ここから本文です
キンピラ
沢登り大好き!渓流釣り最高!キノコ可愛い♪

書庫渓流釣り

記事検索
検索

全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

【7月16日】

元キャンプ場で目覚める朝も中々心地良いではないか。おはよぉ〜!5:50
イメージ 1

朝御飯を頂く。6:10
イメージ 2

そして観光に・・・・・・・出かけた訳では無くて、我々に必要不可欠な物を補充に来ました。
イメージ 3 イメージ 4

目的の谷に向かうが、林道が工事中で通行止めになっていた為、地形図と睨めっこをしながら作戦会議を開き、別の谷に移動して支度を整えて出発です!9:00

【タイトル】  渓中庭園
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、ミンミン、ホリホリ、うさぴょん、順四郎
【日  程】  2018年7月16日
【天  気】  快晴!

タマガワホトトギスが可憐に咲いていました。
イメージ 5

今日は区間を分けて釣りましょう。ホリホリチームが先に谷に入って釣りを開始する。
イメージ 6

キンゴチームは、そこから30分ほど林道を進んで橋を渡った所から入渓します。9:50
イメージ 7

釣支度を始めるキンゴ。10:00
イメージ 8

その横で泳ぐミンミン。
イメージ 9

まずは山女魚が釣れました。10:05
イメージ 10

癒しの渓相やね。
イメージ 11

ええ感じや。
イメージ 12

皆さん泳ぎます。
イメージ 13

夏休みが始まったような気がします。
イメージ 14

谷は開けていて冷たい汗を掻くこともなく、私はこの先で早々に釣りを終えて裸で甲羅干しを楽しんでました♪10:50
イメージ 15

わんこちゃんの頭にトンボが止まる。
イメージ 16
 
水と戯れるのが楽しい時間。♪そうよ美味しい時間は後回し あなたそんな顔してどうしたの?♪
イメージ 17 イメージ 18

ホリホリチームを待つ事しばし。まずは順四郎がやって来ました。当然のことながら泳ぎます。
イメージ 19 

ホリホリ達もやって来たことだし、美味しい時間の準備を始めましょう♪11:50
山女魚2匹と岩魚1匹。塩焼きを楽しむ時間が無いので素揚げにしました。
イメージ 20

イメージ 21 イメージ 22

夏は冷麺!
イメージ 23

美味しい時間が始まります♪12:25
イメージ 24

順四郎もご満悦。
イメージ 25

ピンクが似合いますか? 還暦のチャンチャンコの色は、ど派手なピンクにしてくれ。
イメージ 26

それでは高速スライダーで遊ぼうか。
イメージ 27

イメージ 28

もう、笑顔しかないよね。
イメージ 29

けっこう、何でもムキになるキンゴ。
イメージ 30

うさぴょんも泳いでいます。
イメージ 31

遊び疲れた後は、林道を車のデポ地まで戻ります。
イメージ 32

温泉で疲れを癒してのんびりと帰路につく。ホリホリチームは車のエアコンもぶっ壊れているし、毎日サンデーなので涼しくなった夜遅くに帰ったのでしょう。
とりあえず偵察に入った谷で楽しめたので、秋にでもこの谷の奥を狙うことになると思います。もちろん、BBQ付きですよ(^_-)

この記事に

【7月14日夕〜15日】

金曜日の夜に飲み会の予定が入っていたので土曜日昼発での企画にするが、夕方に現地到着なら少しだけ贅沢してBBQを楽しもうって考えました。ホリホリチームとは現地で待ち合わせなんですが、何とホリホリ号のエアコンが潰れたらしくて、この猛暑の中でのドライブは地獄のようだったとか・・・・・。

【タイトル】  酒呑童子が集まって♪
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ、ミンミン、ホリホリ、うさぴょん、順四郎
【日  程】  2018年7月14日昼発〜15日
【天  気】  快晴!

元キャンプ場にテントを張って準備を進めます。何だか楽しいな♪ 19:00
イメージ 1

これからたっぷりと遊べるんだと思うと、とってもイイ気分♪ 19:30
イメージ 2

ほな、乾杯やぁ〜!
イメージ 3

まずは、オードブルやね。
イメージ 4

そして、ばぁ〜べきゅぅ〜・たぁ〜いむぅ〜♪ 20:00
イメージ 5

イメージ 6

かんぱぁ〜い! 21:20
イメージ 7

ワインが無くなったぞぉ〜って、かんぱぁ〜い! 23:45
イメージ 8

何時に眠りに就いたのかは覚えていないが、遊びの日は早く眼が覚める。5:30
イメージ 9

朝ご飯を頂く。6:50
イメージ 10

それでは渓流釣りに出かけましょう。人数が多いのでキンゴチームとホリホリチームに分かれます。右と左とどっちがイイってホリホリに聞くと左に行くと言うので我々は右の谷に入る。天気も良いしのんびりと行きましょう。9:00
イメージ 11

イメージ 12

ミズも沢山あります。
イメージ 13

まずはこのサイズのイワナ君。
イメージ 14 

少し奥に進もう。10:00
イメージ 15

おおっ、良いサイズが釣れましたね♪
イメージ 16
 
そして・・・・どやさ! 型の良い尺イワナを釣り上げました!10:30
イメージ 17

イメージ 18

もう大満足です。あとは、わんこちゃんに譲りましょう。
イメージ 19 

私は岩の上でお昼寝タイム。11:30
イメージ 20

ええ天気やなぁ〜。
イメージ 21

私は一人で堰堤の上を偵察に行きます。右岸巻きは敗退で左岸から巻きました。13:30
イメージ 22

ここから先も釣り歩いてみたいなー。
イメージ 23

山の緑に癒されます。14:30
イメージ 24

その頃、わんこちゃんとミンちゃんはプールで燥いでいました。
イメージ 25

イメージ 26

突如キンゴが堰堤の上に現れます。14:50
イメージ 27

けっこう高度感があるのよね。
イメージ 28

車のデポ地に戻るが、ホリホリチームはまだ戻っていなかったので着替えを済ませて待ちます。16:00 皆が揃ってからテン場に移動して、濡れた衣類を干してから温泉に向かう。17:00
イメージ 29

温泉に浸かって疲れを癒した後は・・・・・・・宴の準備です。
イメージ 30

それでは、乾杯!19:45
イメージ 31

尺イワナの刺身は贅沢なメニューですね。
イメージ 32

ミズのお浸しも美味しい山の恵みです。
イメージ 33 

ここでは焚火が出来ないので、イワナはフライパンで炒めます。20:15
イメージ 34 イメージ 35

イワナで乾杯!
イメージ 36

二晩続けてのBBQやけど楽しいねぇ〜♪20:45
イメージ 37
 
何だかんだ焼いて喰らって乾杯!21:15
イメージ 38 イメージ 39

本日の締めは焼きそばでっす!22:35
イメージ 40

猛暑の大阪の夜と比べると此処は天国みたいやわ。もう熱帯夜なんかいらない! 思い切り遊んだ日の夜は、ぐっすりと眠ろうか・・・・オヤスミナサイ。

この記事に

【4月7日〜8日】

[二日目]

渓の中で迎える朝は、いつも焚き火を熾す事から始まる。6:00
イメージ 1

【タイトル】  雪と桜と躑躅と焚火
【メンバー】  キンゴ、クラッシャーわんこ
【日  程】  2018年4月7日〜8日
【天  気】  曇り時々晴れ、そして雪が降った後に快晴!

流れが良い感じですね。
イメージ 2

朝ごはんは、沢丼と鶏野菜肉味噌鍋と骨酒です。う〜ん、朝から贅沢やなぁ〜。8:00
イメージ 3

らんちたいむ用のお弁当です♪
イメージ 4

ええ天気やって喜んでいたら、何だか白い物が舞い落ちてきた・・・・・・げげっ!雪やん。9:40
イメージ 5

おいおい本降りになってきたぞ。10:15
イメージ 6

今日は中止にしようかと考えていたら晴れてきたので、テントをデポして出発します。
イメージ 7

良い釜だな。11:10
イメージ 8

山桜と凄い堯
イメージ 9

けっこう釣れますねぇ〜♪
イメージ 10 イメージ 11

奥のポイントを、わんこちゃんに譲ると大物を釣り上げました。11:40
イメージ 12 イメージ 13

癒されるなー♪12:10
イメージ 14

桜と躑躅の饗宴やね。
イメージ 15

そしてこの後、驚くべき光景が・・・・・・・釜が埋まってる。
イメージ 16

以前は、こんな感じでとても良い処でした。
イメージ 17

この先に進む時には、右岸から左岸へと恐々と落口を渡ったものだが、今では下から一跨ぎで行けますね。この落口から左岸の上の林道まで道が付いているので、こんな状況がわかっていたらテントをデポして来なかったのにな。
イメージ 18

それでは少し遅めのランチタイムを楽しもう♪13:25
イメージ 19 イメージ 20

天気も良くなってきたので、桜の花びらに誘われて・・・。
イメージ 21

食後の運動に滝上を偵察に行く。
イメージ 22 

躑躅が綺麗やな。
イメージ 23

桜も輝いている。
イメージ 24

穏やかな流れの落口。13:50
イメージ 25

そろそろ戻りましょうか。進んできた渓を戻ってテントを回収して車のデポ地に向かいます。
イメージ 26

今回わんこちゃんは新しいザックを持って来ていて、私のザックとモデルは違うが色が同じなので、しょっちゅう間違えました。
イメージ 27

最後の急斜面を喘ぎながら登って車のデポ地に戻ると、頂が雪で真っ白くなっていた。15:50
イメージ 28

この二日間は本当にのんびりと寛ぐ事が出来て楽しかったな♪ やはり釣り泊はこうでなくっちゃね。温泉で疲れを癒して豆腐を買って帰路につく。
イメージ 29

この記事に

【4月7日〜8日】

[一日目]

今回は久し振りにのんびりと釣りでもしながら焚火を楽しもうよ♪って言う企画です。そうなると本流筋が良いですね。朝発で向うが途中で桜を楽しむ♪9:30
イメージ 1

いつもの広場に車を停めるが、伐採林が沢山積み重ねられていて驚きました。それでも充分に車はデポ出来るので支度を整えていると、何だか見覚えのある車が登って来た。良く見るとカンちゃん号やったので、「おーい!」って声をかけたが、チラっとこちらを見てそのまま行ってしまったので、あいつ気がついてないわって追っかけて手を振ると、数十メートル先からバックして戻って来てくれました。助手席のウィンドウが開いたので、「おい、何処行くねん!」って聞くと、「○○岳まで行って泊まって降りてこようと思っています」って答えてくれた方は・・・・・・全然知らない人でした。和泉ナンバーの同じ車で、同じラガーシャツを着ているものだから、カンちゃんだと思い込んでしまった。本当に申し訳ありません。お気をつけて行ってきて下さい。

【タイトル】  雪と桜と躑躅と焚火
【メンバー】  キンゴ、クラッシャーわんこ
【日  程】  2018年4月7日〜8日
【天  気】  曇り時々晴れ、そして雪が降った後に快晴!

踏み跡を辿って谷床に降り立つ。10:58 水量が少ないと思ったが、実は渓が埋もれている。
イメージ 2

勝負は奥に入ってからかなぁ〜って思ったが、いきなり良型が2匹釣れて・・・・・余は満足じゃ。
イメージ 3

この後、ポイントをわんこちゃんに譲ると、わんこちゃんも大物を釣り上げました。でも、それって、ウグイやん。
イメージ 4

再びチャレンジに向ったわんこちゃんが申し訳なさそうに戻って来たので、どうせ仕掛けでも潰したんやろうって思ったら案の定やった。その後、仕掛けを作り直して竿を振るや否や、ぐしゃって折れました。竿も潰しとるやんけ〜! 4.2mは諦めて3.6mで続行です。

この先の河原が今宵のテン場です。
イメージ 5 

テントを設営して薪を集めてから再び出発!14:50
イメージ 6

タラの芽の良いのがいくつか有りましたが、手が届かないので諦める。15:30
イメージ 7

時折、晴れたりもする。16:20
イメージ 8

エイボッの魔法で焚火を熾す。16:50
イメージ 9

深山食堂わんこ亭の開店は乾杯から始まる。17:15
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12

湯を沸かしながら米も炊く。17:55
イメージ 13

今夜食べる分です。
イメージ 14

ニンニクを揚げる。
イメージ 15 イメージ 16

アマゴを揚げる。
イメージ 17 イメージ 18

塩焼きも始めるが、これはキンちゃん亭ですよ。18:30
イメージ 19

豚バラを炒める。18:50
イメージ 20

塩焼き進行中。
イメージ 21

更に牛肉も焼きます。19:15
イメージ 22

塩焼き進行中供小さめなのは骨酒用ですよ。
イメージ 23

米を炊いて蒸らしていた飯盒の蓋を取ると、バッチリやん♪20:00
イメージ 24

そしてアマゴの塩焼きを喰らう! 旨いやん♪ 20:30
イメージ 25

今夜も豪勢な焚火に酔い痴れる。20:55
イメージ 26

鶏野菜肉入り味噌鍋が出来上がる。
イメージ 27

締めの沢丼とお鍋を頂きまぁ〜す♪ 21:00
イメージ 28

それでは、おやすみなさい。21:40
イメージ 29

この記事に

【3月11日】

今年も私の解禁はハーフタイムです。早朝発で現地に向かうが、前夜発だろうが早朝発だろうが、わんこちゃんは助手席でグースカピーですね。
車をデポして支度を整えて出発です!8:30

【タイトル】  解禁!2018
【メンバー】  キンゴ、めぐわんこ
【日  程】  2018年3月11日
【天  気】  晴れ

杣道を辿って谷床に降り立つ。9:48
イメージ 1

リー・ソク・ツモ!!! 紀伊半島内では、パーマークを見ると水系が大体わかっちゃいますよね。たぶん。
イメージ 2 イメージ 3

おりょ!? 淵が埋もれている。ここは左岸をトラバースして抜けますが、わんこちゃんがドボンする。冷たくないよって言うその表情が強張っているのが見て取れる。3月の初旬なんだからドボンしたら寒いに決まってるやん。
イメージ 4


一つ目のポイントを終えて一旦杣道に戻り、次のポイントに向います。谷の中にも陽が差し込んで来たので暖が取れるな。ここいらで遊ぼう♪11:10
イメージ 5

キラキラと輝く流れを見ていると癒されますわ
イメージ 6

わんこちゃんが焚き火を熾す。一瞬、火遁の術か!って思ったが、手裏剣は飛んで来なかった。やっぱりドボンすると寒いんやな。
イメージ 7

アマゴの素揚げと胃袋炒めが旨い!12:25
イメージ 8 イメージ 9

ウインナーも炒めます。
イメージ 10 イメージ 11

癒されるなぁ〜♪
イメージ 12

締めはラーメンです。13:20
イメージ 13

この後、別の谷に移動しなければいけないので戻りましょう。14:00
イメージ 14

この谷は何時来ても貸切で、誰かと会った事など一度も無い。そんな嬉しい谷で久しぶりに竿を振る感触を楽しめました♪

この記事に

全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事