はまっこラヂヲ通信・・・。(ヨコハマAA815・JN1GIH)

横浜旭区を中心としたウイークエンド無線&ラジオ大作戦のお気楽ブログ

2018.01.23_関東地方大雪

「横須賀線は失敗だったかな。成田エクスプレスや湘南新宿ライナーのおかげで全然来ないじゃんかよおお。」

久しぶりに関東地方で大雪ですね。
13時にイントラネットで「仕事に支障のない従業員は帰っていいよー。」とのお知らせが。

でも、打ち合わせもあったので、会社を出たのは17時。
小雪が降っています。
「おおー、大したことないじゃん。」
イメージ 1

ところが、品川の横須賀線のホームに着くとすごい人。身動き取れないので流れに任せて並んでいると、こんな日に限って目の前にグリーン車が停車。(涙)
結局乗れずに1本待つことに。
イメージ 2

次の電車が全然来ません。この時間帯は成田エクスプレスが立て続けに2本通過したり、湘南新宿ライナーが合流したりするので困りものです。

やっと乗れたと思ったら車内はぐちゃぐちゃ。外は雪なのに車内は冷房がかかっています。(笑)

ヘロヘロ状態で横浜についたら、相鉄線の改札が入場規制。
イメージ 3

電車も雪まみれ。
イメージ 4

自宅近くは品川に比べて結構積もっている状態。
イメージ 5

現在改装中の家の玄関は吹き溜まりで階段が見えない。
イメージ 6

結局、帰宅まで3時間以上かかってしまいました。

電車通勤の各局さん、お疲れ様でした。

この記事に

開く コメント(6)[NEW]

「プラモ作りでマスキングするなんて、何十年振りだろう。プラモの沼にどんどんはまっていくんですけど・・・。」
 
風邪やインフルが流行っていますね。
今日は、地区役員のイベントや友人との飲み会があったのですが、家族が風邪をひいたため大事を取ってキャンセル。空いた時間で建艦作業を進めました。
 
レキシントンの甲板はのっぺりしているので、メリハリをつけるためにマスキングによる塗装にチャレンジしました。
まずは、甲板の外周部をグレーで塗り分け。
イメージ 3

お次は、白線に代わる黄色いライン。
イメージ 4

はがしていくと、きれいな黄色い線が出現!このうれしい瞬間は、やった人でないとわからないかも。
イメージ 5

はい、きれいにできました。
イメージ 6

艦橋や煙突を載せて、完成でーす!
イメージ 7

エレベーターや飛行機を引っ掛けるワイヤーなどは墨入れで表現。
イメージ 8

甲板後部の「LEX」の文字は、マスキングは大変なので手書きです。(笑)
イメージ 9

黄色い翼の飛行機も載せてみたいですが、そこまでの技量は・・・。
イメージ 10

艦橋以外に煙突部分にも窓があるのが日本艦と違った魅力。頑張って筆で表現してみました。
イメージ 11

イメージ 12

同世代の空母赤城とのツーショット。プラモだから出来るショットですね。
イメージ 1
 
この本を買った時はまさかプラモを作るとは夢にも思いませんでしたね。
イメージ 2
マスキングもなんとかできたのでちょっとだけ自信がつきました。
次は何作りましょうか・・・。
 

この記事に

開く コメント(2)

「この甲板、樹脂が回りきっていないんじゃないの??」
はまっこ海軍工廠、初の外国艦船の建艦にチャレンジです。
300円の空母レキシントン。
 
小学生のころ、1/700ウォーターラインシリーズでフジミでしたか、一度作った記憶があります。
イメージ 1

巡洋戦艦からの改造という流れは、日本の空母赤城・加賀と同じですね。
 
さて、このアオシマのワールドネイビーシリーズ。今まで作ってきたガチャガチャプラモに比べてパーツが多く、ここは頑張りどころです。(笑)
イメージ 2

船体を仮組みすると、座薬のように写真左の船首方向の幅が大きく太い感じ。
甲板をかぶせてみると船体がはみ出てしまいます。
イメージ 3

また、甲板を見ると端部に不思議な形状のくぼみがいたる所に。どうやら樹脂が回りきっていないようです。(涙)
イメージ 4

箱に印刷されている組立図に飛行機のイラストがあり、「飛行機なんかあったっけなあ・・・?」
イメージ 5

よく探すとジェット機のような姿の飛行機が・・・。(涙)
イメージ 6

とりあえず船体の幅だけ修正して1日目の作業は終了。
イメージ 7

その後、船体の塗装を行います。
本当は「メジャーなんとか」といった青っぽいグレーの塗り分けをすべきなのでしょうが、やっぱりここはグレーとタンでオーソドックスに塗っていきます。
 
ヨドバシで買った米海軍軍艦色でぺたぺた、ヌリヌリ。
 
「なんだが日本海軍とあんまり変わらない色だなあ・・・。おいらのイメージはもっと白いんですけど・・・。」
 
何で買ったかすでに覚えていない「F18用ライトグレー」があり、それを上塗り。
イメージ 8

「これこれ!レキシントンはこんな感じだよ。」
イメージ 9

というわけで、まだまだ続きます。

この記事に

開く コメント(6)[NEW]

「鏡餅のプラケースって、ダンボール製にしてくれないかなあ〜。分別が大変なんですけど・・・。」

先週に引き続き、今日は町内会のどんど焼きで当局はお手伝い係。

近所の公園で9時から分別作業。
イメージ 1

皆さん、ご丁寧に鏡餅のプラケースも持参されるのですが、プラスチックなので燃やせません。お餅メーカーもダンボール製にしてくれたらすごく助かるのですが・・・。」
イメージ 2

1時間ほどでセッティング完了。火入れは13:30からなので一時解散。
イメージ 3

空いた時間の有効利用として、近所のたちばなの丘公園に今年初移動。
イメージ 4

イメージ 5

13時過ぎに会場へ。お団子も準備完了。
イメージ 6

火入れをするとあっという間に大きな炎に。
イメージ 7

当局は脇で甘酒をちびちび。
イメージ 8

熾火になったところでお団子焼タイム。
イメージ 9

奥さん(←ピンクのやつ)もノコノコ登場。
「そんなにお団子を火に近づけると焦げちゃうよ!ちょっと遠巻きで遠赤外線で焼くのがいいんだよ。」
「いいのいいの、こういうのは縁起物ということで!焼けろ焼けろ〜。」
「雑なヤツ(ぼそっ)」
案の定、奥さんのはコゲコゲ。(写真左側)
イメージ 10

「焼けた焼けた。じゃあねー、片付け頑張ってね〜。」
「・・・。」

残った炭を消火して地面に埋めて、終わったのは15:30。
イメージ 11

これで当局のお正月は終了となりました。

というわけで本日の運用結果です。

運用地:横浜市保土ヶ谷区たちばの丘公園移動(10:15〜12:15)

【CB】 よこはまKZ123局 56/M5 保土ヶ谷区固定
【CB】 かながわCE47局 53/55 相模原市緑区城山湖移動

各局さん、本日もQSOありがとうございました。

この記事に

開く コメント(8)

「プラモデルって作っている途中や眺めている時は楽しいんだけど、保管場所に困るんだよね。ドラえもんのスモールライトがあればいいんだけど・・・。」

今まで1/3000スケールの艦船模型を中心に作っていたので保管場所に困らなかったのですが、最近1/2000に手を広げたため、保管方法について悩んでいました。

そこで近所の100均ダイソーで手ごろな300円ケースを買ってきました。
イメージ 1

丁度、1/2000の大型艦がすっぽり入る奥行。積み重ねて設置できるので場所も取りません。
たまに引出しからとりだし並べてみてニヤニヤできます。(笑)
イメージ 2

これで保管場所を気にせず、建艦作業を進められそうです。

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事