はまっこラヂヲ通信・・・。(ヨコハマAA815・JN1GIH)

横浜旭区を中心としたウイークエンド無線&ラジオ大作戦のお気楽ブログ
「陽射しは夏のようなのに、風は凄く冷たい・・・。」

朝から快晴です。
Eスポを狙って小田急線で江の島に移動しました。
イメージ 1

FMステーションの表紙のようなアングルでパチッ。(笑)
イメージ 2

浜辺に着くと、まだ5月なのに海の家の建設が始まってしました。ちょっと気が早いのでは??
イメージ 3

海の向こうには、平塚市湘南平の鉄塔と富士山!
イメージ 4

沖では漁船が忙しそうに白波を立てています。
イメージ 5

早速、砂浜の脇にお店を開きます。今日は久しぶりにスカイトークを持ってきました。
イヤホンで聞きながらのんびり海を眺めます。
イメージ 6

しばらくすると4エリアと7エリア各局が入感。
しかし、信号は弱くなかなかコールまで行きません。

そんな状況でもなんとか各局さんにお相手いただきました。
やっぱり、海辺の運用は景色も良くて気分転換になりますね。

ジャンボが飛行機雲をたなびかせて西に飛んでいた時、その進行方向に黒い筋を発見。(写真でわかりますかね?)
イメージ 7

おそらく、飛行機雲の影が、少し下の薄雲に落ちたものと思われます。
珍しいものを見ることが出来ました。

というわけで、本日の運用結果です。

運用地:神奈川県藤沢市片瀬江ノ島海岸移動(09:30〜13:15)

【CB】 やまぐちAA515局 51/53 山口県防府市移動
【CB】 おおいたTN24局 52/52 大分県杵築市移動
【CB】 かながわCE47局 59/59 富士山5合目移動
【CB】 ひろしまDM11局 52/57 広島県移動
【CB】 かまがりAA793局 52/53 広島県呉市移動
【CB】 やまぐちLX16局 51/53 山口県岩国市移動
【CB】 とうきょうSS44局 51/51 山梨県南アルプス市鳳凰三山観音岳移動
【CB】 かながわLE111局 59/59 富士山5合目移動

運用地:保土ヶ谷区陣が下公園移動

【CB】 よこはまKZ123局 59/59 保土ヶ谷区たちばなの丘公園移動

各局さん、本日もQSOありがとうございました。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

「このシーズンは、開けている時に運用できないと、GWで相手をしてくれる局が少ないからさびしいんだよな〜。」

今日は午前中 家で会社の仕事。
午後と夕方、少し時間が取れたので近場に移動しました。お手軽運用ということでRJ-410で参戦。
イメージ 1

しかし、午後は既に開けた後、夕方は開ける前だったのでQSOならず。

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

「この主砲の砲身、少し長いんじゃないの?プロポーションに違和感を感じるんだけど・・・。」

先週、はまっこ海軍工廠で戦艦陸奥を着工しました。

いままで水面下もある「フルハル仕様」ばかりでしたが、今回は水面上だけの「ウォーターライン仕様」です。
イメージ 1

艦橋まわりも窓が彫刻されていていい感じ。
イメージ 2

主砲は、ちょっと砲身が長すぎの印象があるのは自分だけ?
駆逐艦秋月の主砲のように長い感じです。
イメージ 3

とりあえず、いつものように甲板からヌリヌリ。
イメージ 4

のんびり進めます。

海面板がオマケでついていたので、戦艦金剛を載せてみました。
イメージ 5

イメージ 6

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

「今回もCB8チャンネル機は不作だなあ・・・。」

どんより雲空の日曜日、朝から横浜市泉区で開催されるジャンク市に行ってきました。

原チャリで30分弱。ウインドブレイカーを羽織っていますがちょっと寒いです。

07:50に現着。既に多くの人でにぎわっています。
イメージ 1

オープンは9時なのですが、8時になると「駐車場も満車になりましたので、8時から販売を開始してくださーい!」とのアナウンスが。皆さん早起きなんですね。(笑)
イメージ 2

おなじみローカル局さんやBCLの戸塚DXersサークルのお仲間などがいらっしゃり、ご挨拶。
いつもブログでお世話になっている、JK1HAF(よこはまKK727)局さんとも久しぶりのアイボールができました。

10時に集合写真を撮影して解散となりました。(写真はネットから借用)
イメージ 19

さて、いつものように当局の琴線に触れたグッズのご紹介です。
古い大型ラジオ。初めて見ました。
イメージ 3

これは、よく新聞の通信販売などで見かけた多バンドラジオ。
イメージ 4

警察無線なども聞けるようになっているのが特徴ですね。
イメージ 5

当時、どれだけ売れたのでしょうね。
イメージ 6

おおっ、ケンウッドの幻のCB機。ヘリカルなので飛ばすのは難しいい機種です。
イメージ 7

ナショナルの2チャンネル機。
イメージ 8

学研のガントラ。
イメージ 9

BCLラジオは少な目でした。
イメージ 10

相変わらず、VUモービル機は多数。
イメージ 11

RJ-410。汚れた状態では1万円はちょっと・・・。
イメージ 12

ヘリカル仕様のRJ-411もありました。
イメージ 13

アイコムのIC-X02用安定化電源とリニア。手が延びそうになりましたがガマン、ガマン。
イメージ 14

ソニーの2チャンネル機。金属筐体でスライドするとスピーカーが出てくるスタイリッシュな仕様。
イメージ 15

3、8チャンネル仕様なのでEスポ向き?
イメージ 16

VX-7もちょっと惹かれました。これで山から50MHzAM運用で遊ぶと楽しそうです。
イメージ 17

ソニーのハンディ受信機。久しぶりに見ました。
イメージ 18

というわけで、CBの8チャンネル機は今回もほとんど見かけませんでした。

この記事に

開く コメント(8)[NEW]

「なんだかんだ言っても、やっぱりソニーICF-SW7600GRの完成度は高いんだなー。」

ついにポチってしまいました。
巷で話題の中華ラジオ「XHDATA D-808」。

使い始めて1週間が経ちましたが、皆さんのレビューの通り全体の完成度は高い印象です。

困った点も見えてきました。

・ヘッドフォンで聞く時、シャー音が他の機種に比べて大きくて、とても気になります。
・液晶のバックライトが明るすぎで、照明を落とした夜に布団の中で操作すると、眩しすぎて数字が見づらいです。

さて、一番気になるのは中波の感度。
当局のベンチマーク、ICF-SW7600GRと比べてどうなのでしょう?

ということで、近所の公園で聞き比べをしてきました。
イメージ 1

狙うは名古屋のCBCラジオ。

結果としては、当局的にはICF-SW7600GR > XHDATA D-808 > DEGEN DE-1103 > ELPA ER-C57WR > TECSUN PL-310の印象でした。

この記事に

開く コメント(8)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事