サワラ雑記帳

定年退職後の新たなサラリー生活。泳いだり、読書したり、習字したり。暮らしの一断片。

全体表示

[ リスト ]

「石飛博光のちょっと書いてみたい漢詩」(石飛博光 著/小学館)選句、習字

陶淵明  帰園田居五首其一

少無適俗韻   少(わか)きより俗に適する韻無く
性本愛邱山   性 本(も)と邱山(きゅうざん)を愛す
誤落塵網中   誤って塵網(じんもう)の中に落ち
一去三十年   一去(いっきょ)三十年
羈鳥戀舊林   羈鳥(きちょう)は旧林を恋ひ
池魚思故淵   池魚(ちぎょ)は故淵(こえん)を思う
開荒南野際   荒を南野の際(きわ)に開き
守拙歸園田   拙(せつ)を守って園田に帰る


イメージ 1


 役人を退き故郷で性にあった農業をする。
 僕の場合、この詩とは逆で、陶淵明のいう塵網の中で。

 作者は、羈鳥(きちょう)は旧林を恋ひ、池魚(ちぎょ)は故淵(こえん)を思うような気持で、故郷に帰る。荒を南野の際(きわ)に開き、農業をして暮らす。拙(せつ)を守り園田に帰る決意は、固い。

 一方、僕はといえば、塵網の中で、口に糊する再雇用の道を選ぶ決意













閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事