ここから本文です
春ですねぇ、目ん玉が痒い!

書庫中央線

記事検索
検索

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

木曽路満喫号 復路編

復路を撮るために、坂下カーブのイン側へ移動。
手前に青々とした田んぼを入れてみました。

イメージ 1
先頭のグリーン車に乗ってた人が、何だこの人だかりは!といった様子でこちらの方を見て行きました。

イメージ 2

メインが終わってもまだ81レがが来るので、半分以上の同業者さんが残ってました。
もちろん自分も残りました。

イメージ 3
カマは広島更新色の1046号機でした。

家に帰ってシャワーを浴びてたら、ふくらはぎの日焼け止めを塗って無かった部分が真っ赤に焼けて、靴下との境界線がくっきり出てました。

木曽路満喫号 往路編

木曽路満喫号、往路は今回初めて木曽川に掛かる乙姫大橋から撮ってみる事にしました。

イメージ 1
イメージ 2
遠くの山を多く入れようとすると、周りの家も入ってしまうし、家を入れないように橋の中央寄りに移動して左に振ってみると今度は手前の木が邪魔になる…
まだ研究の余地がありますね。

イメージ 3

復路が来るまでの間に道の駅の隣のスーパーのフードコートで昼食。
イメージ 4
見た目社食っぽいけど、隣の道の駅の中の蕎麦屋に負けないくらい美味い(と思う)しかも安いお蕎麦と

イメージ 5
ちょっと形が違うけど、朝ドラの影響でブーム到来中?「真実の食べ物」五平餅です。

木曽路満喫号その前に

ずっとメンドクセェーナァーっと言う事で放置してましたが、今日は189系最後の生き残りが東海エリアにやって来るという事で、坂下まで撮りに行ってきました。

で、その前に高蔵寺−定光寺に寄って多治見コンテナを撮りました。

イメージ 1

国鉄色に更新されてツルツルピカピカな1023号機が撮れてラッキー!

今日は、久しぶりにさわやかウォーキングに行ってきました。
中央線の藪原駅から中山道の難所、鳥居峠を越えて奈良井までのコースで、今までは奈良井の宿場祭に合わせて6月に行われてましたが、ここ数年は奈良井駅からの峠越えコースではなくなってご無沙汰になってしまい、パソコンに残ってる写真の記録によると、2011年以来6年ぶり6回目になります。

イメージ 1
藪原側の峠の入り口
見事に上から下まで黄色く色づいてます。
空の青とのコントラストもいい!

イメージ 2
峠の頂上付近から、藪原の街が見えます。
あの辺りから自分の足でここまで登ってきた事に我ながら驚きです。

峠を下って奈良井宿へ
宿場街と山をバックに撮れるポイントで撮り鉄開始。
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5
今回の目玉は急行中山道トレインの373系。
上のしなのから小1時間待機してましたが、寒かった!

今日も、木曽あずさ号の南木曽への送り込み回送を撮りに行ってきました。
今日は多治見の永保寺の近くの踏切です。
昨日は曇りだったけど、今日はいい天気。
多治見と聞いただけで暑さも2割増しに感じてしまいます。

イメージ 1
今日も手始めにワイドビューしなの

イメージ 2
もう一つお目当ての81レ
コンテナ満載でグイグイと力強く行きました。

イメージ 3
しばらく電車は来ないなと油断してたところに突然踏切が鳴って慌てて構えたので後ろのトンネルが切れてしまった…
時刻からして5875レなのでしょうが、荷物は無くとも松本からの返却回送の為に単行でやって来ました。

イメージ 4

イメージ 5



全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事