ここから本文です
Take up a sword and fight back, or we'll have no rights left

タイムズスクエアのやらせについて
YouTuber, RussianvidsさんとHowIseetheWorldさんから、少しだけ抜粋してまとめました。

イメージ 15



イメージ 3


写真がプロの腕前

イメージ 4

右端のラベンダー色シャツの男性は私立探偵役?

イメージ 5

リチャード・ロハスでなく車の方をみているラベンダー男

イメージ 6

遠くから見たところ(画像はわざとボカしてあると思われる)。
黒の○で囲んだのがラベンダー男。たまたまこんなところに好都合に私立警官がいた(笑)?


どこからともなく、プロカメラマンが出てきて、犯人役と出くわして写真を撮っていた。これで100%やらせ確定。

イメージ 1

イメージ 2


カメラマンが写真に撮っている。
メディアも共謀ということ。



ラベンダーおじさんの耳にイヤホンが入っている。
指示を受けているのか?

そういえば、SEALDSやしばき隊の偽のデモでも芝田万奈や奥田愛基、伊藤大介らにイヤホンが入っていて、指示を聞いていた様子だった。

SEALDSと言えば、この「目撃者」役のクライシスアクター(Tシャツのワシがフリーメーソンぽい)が、わざわざ「I'm just a bystander, average citizen. 私は通りがかっただけの普通の市民」と言った。よく言うよ、クライシスアクターの詐欺師のくせに。SEALDSの「SNSで集まったカンパで運営する普通の市民」と同じ。
普通の市民は普通の市民と言わないのだろう。

イメージ 7



チラ見女
イメージ 8

左のクライシスアクターはこのように何度もカメラをチラ見して、ちゃんと自分が撮られているか確認した。
なお、TV画面の下に帯状のバナーがずっと表示されているは、情報を隠すためではないか。


フォトギャラリーにある写真の数が33(イルミナティが自分の仕業ですと言ってる)。



イメージ 9

犠牲者役は、人形のような完璧な顔立ちの、モデルのような女性で、ドヤ顔。

誰かが「やらせだ」と言ったら、「何てこというんだ、この可哀想な彼女は死んだのに」のように同情を引くためか。


イメージ 10

私はこのイルミナティ計算機の計算方法がわからないのだが、名前のコードが33とのこと。

イメージ 11


警察官が、カメラマンにライセンスプレートを見えるように掲げて歩く。

イメージ 13


イメージ 12


左に映っている ビルの入り口の「3」という数字をこれに加えると:

イメージ 14

ちゃんとステルスで、ずる賢く33にコーディングされていた。

これが33ディグリー フリーメーソンの「混沌から秩序 Order out of Chaos」

混沌はテロリスト政府が自分で作る。それは、新しい法案を可決させるため。
彼らはそのために心理作戦を実行するのだ。

イメージ 16


イメージ 17

心理作戦(PSYOP)とは、選択された情報や指標を聴衆に伝達するための、計画的なオペレーションである。
目的は、聴衆の感情、動機、客観的理由づけに影響し、最終的には、政府、企業、組織、個人の行動に影響するためである。

イメージ 18


心理作戦(PSYOP)とは:
スポンサーに直接的、間接的に利益をもたらすために、特定集団の意見、感情、態度、ふるまいに影響することを意図した目標を支援する、あらゆる形態のコミュニケーション。

米防衛省マニュアルより
===========================

その他

Chris CornellとKurt Cobainの死に方は、あらかじめサブリミナルでプログラミングされていた。これをPredictive programmingという。

首吊り=>本当は生贄にされた?

銃での自殺=>本当は生贄にされた?



Cornellのアルバム
ピラミッドと片目のイルミナティ





沖縄の海が汚れるという朝鮮泣き女

これも心理作戦?!

「辺野古移設:沖縄の美しい海、また埋め立てられていく - 毎日新聞」


いつの間にか沖縄は朝鮮人のものだったらしいです。泣くゲーは日本人にはありません。
しかも不法占拠しながら....図々しい!

やってることが完全に呪いの類なんだよ流石、半島人といわざるを得ない

この記事に

開くトラックバック(0)


<つづき> 以下は、Titus Frostさんの言葉

以上が、セス・リッチの家族の思いでした。

イメージ 1


このv4vapidというユーザは、Steemitでピザゲートなどに関する最も優秀な調査者の1人です。彼は次の記事を書きました。フォローをお勧めします。(※アメリカ人のSteemitユーザへ)

セス・リッチは、背中に2回撃たれた後、2時間近く経ってから死亡した。彼は警察と話していた(必読)− 
ここに提供する情報は、セス・リッチが殺された夜に関する、広く知られていない事実を探求するものです。」

イメージ 2
「リッチ家に雇われた私立探偵(※ロッド・ウィーラーのこと)が、セスがWikileaksとコンタクトを取っていた証拠があると述べました。これは、明らかに、多くの人が長い間憶測してきたように、セス・リッチが実際にDNCのリーカー(情報漏えい者)であったことを示唆するものです。Wikileaksは公式にはその旨を認めていませんが、今日、次のFOXニュースのストーリーをRTしました。」

イメージ 3

FOX&フレンズ:「惨殺されたDNCスタッフは、Wikileaksとコンタクトしていた。捜査官が発言」

基本的にここでは、セス・リッチがWikileaksのソースだったと言っています。

私(Titus Frost)は、FOXのファンではありません。完全なるNWOのプロパガンダですし。しかしメインストリームメディアがこれを認めるようになったのなら、明らかに真実でしょう。

私たち独立メディアは、Wikileaksのソースはこれだ、と長いこと報じてきました。それを、政府が運営するプロパガンダのFOXが遂にこれを認めざるを得なくなった。

以下は、多くの人がセス・リッチの殺人について知らない、重要なポイントです。

<訳者:2日前の記事にも掲載した内容ですが、もう1度Titusさんのナレーションで改めて記載します>

セスの顔には痣(あざ)があり、彼が奮闘した(もみ合いがあった)ことを示していました。この事件で何も盗まれませんでした。したがって、「失敗に終わった強盗」ではない可能性が高いでしょう。なぜなら、失敗した強盗では、犯人は自分が射殺した人間からすべての物を盗むからです。

セスは、背中を2回撃たれました。セスは非常に苦痛を感じていましたが、自分が撃たれたことを認識していませんでした。

セスは撃たれた後、約2時間生存していました。彼には射撃された後も意識があり、人々(警察官や救急士)と口をきいていました。

セスは犯罪現場で死んだのではなく、病院で死亡しました。

警察官は、セスが助からなかったことを知って驚いていました。

道の向かい側のコンビニのカメラが、攻撃の様子の一部を捕らえていました。

みなさんのどれだけ多くが、以上のことを知っていましたか?
私には、これは次のことを示唆すると思えます。

セスは撃たれた後も命が助かるところだった。
そして彼が警察と話した後、たぶんDC警察または誰か他の人が、彼を病院で殺した。彼を沈黙させるために(To shut him up)。

それはまたしても、DC警察につながります。
ニューシャム(Peter Newsham)署長をはじめとするグループの人々が、何事も正しく捜査する能力がないこと。ピザゲートを捜査しようとしないこと。

イメージ 4

James Alefantis & Peter Newsham

イメージ 5

そして、セスが病院でDC警察と話した後に死亡したということは、大きな質問を提起します。

では、ワシントンポストの記事を読んでみましょう。ワシントンポストは、これら一連のことにつながっています。なぜならこのメディアは、アレファンテス(ピザ屋)に自分で自分の記事を書かせるし、ジョン・ポデスタを雇っているからです。

ワシントンポストは次のように書きました:

イメージ 6

  • 失敗に終わった強盗であると疑われる。
  • 彼の死体がネブラスカのオマハに埋葬のために送られたとき、両親が顔の痣に気が付づき、奮闘があったと想定した。
  • 警察はセスの遺族に、小さなコンビニ店が、彼らの息子と殺害者(複数)のきめの粗い画像(grainy image)を防犯カメラに捕らえていたことを話した。
  • ワシントンDC警察当局者は、インタビューの依頼を断った。(タイタスさん:もちろんだよね!)
  • 警察は監視カメラのビデオが存在するかどうか確認することを拒否した。
  • 警察はセスが撃たれた後に警察に何を話したかを明かそうとしない
  • その理由は、(タイタスさんがおどけて朗読)「進行中の捜査の秘密を漏えいしたくないから」
=>DC警察からそのセリフはいつかも聞いたっけな!

ならば、次の質問をしたい:
-進行中の捜査など存在するのですか?
-それとも、レポ―ターに監視カメラのビデオの証拠を出せと言われるのを避けるために言ってるだけですか(get reporters off your back)?
  • リッチ夫妻は、セスの時計と財布が取られてないことに気が付いた。時計バンドには傷がついていたが。
イメージ 7

他にも取られていないものがあった。
それは、高価なユダヤ教のチャイのペンダントだった。
これはリッチ夫妻が求婚中に、メアリーがジョエルにあげた、「Ditto」(「以下同文」の意味)(2人の間の内輪のジョーク)という言葉が刻印されたものだった。

参考画像:ユダヤ教のチャイペンダントで検索した結果:

イメージ 8
Titus Frost:

ふ〜〜〜む。興味深い奇妙なコネクションだね。
この情報をリークしている人たち(Wikileaksなど)へのシオニストの影響を考慮すると。

再びWaPoの記事:

「警察当局はリッチ夫妻に次のことを知らせた:

撃たれた後2時間以内に近くの病院で死亡したセスは、自分が弾を2発撃たれたと気づいていなった。

リッチの両親は、セスが苦しんでなかったが、混乱していたと伝えられた。

セス・リッチが自分の住所を聞かれた時、セスは自分の以前の住所を答えたそうだ、とジョエル・リッチ(父)は語った。

警察はセスが生存しなかったことに驚いていた、と緊急医療チームが言っていた、とエアロン・リッチ(弟)は語る。

緊急医療チームは、セスが非常に意識があり、よくしゃべっていた、と言っていた。ー 本当に100%私の兄のことだ、間違いない、とエアロンは言った。」


Titus Frost:

私もこの話を聞いて驚いている。
要は、セスは命が助かる見込みだった。彼が病院でしゃべり始めるまでは。
そして病院にいた何者かが、彼を黙らせたのではないかと思われる。


Steemitのv4vapidというユーザ:
昨年8月、悪名高いロシアのハッカー、グシファー2.0が、ハリウッド女優、ロビン・ヤングに色んなメッセージを送っていました。1つのメッセージの中で、彼は、自分への情報提供者の1人がセス・リッチ本人であったと述べていました。グシファーはセス・リッチが暗殺されたこと、そして、この件はさらに捜査される必要があるとの信念を書いていました。
イメージ 9

グシファー:「彼の名前はセス・リッチ。彼は私の告発者だった。」

ロビン・ヤング:「ああ知ってる!彼の死について聞いたときはゾッとした。
私は事実は知らないけど、私の意見では、ヒラリーが彼を殺させたんだと思う。
あら大変!あなた本当に気を付けなきゃダメよ!」

イメージ 10

ロビン・ヤング:「あなたとあなたのアシスタントとの間で何の問題があるの?彼のことを信用できない気がするの?」

グシファー:「信用できるみたいだけど、公的人物が質問して回るわけにはいかないんだ。危険に晒されるから。私はセスに関する真実を見つけたい。単なる強盗でなかったことは確実だと思うから。もしあなたが、セスが暗殺されたという証拠を見つけてくれる人を探すのを私のために手伝ってくれたら、とてもありがたい。」

Titus Frost:

OK? グシファー2.0という、かなり悪事を証明する情報をリリースしているハッカーが、彼の告発者ソースが、セス・リッチだと言っているのです。OK?

グシファーがそう言っているだけでなく、Wikileaksが上記の会話をツイートしていました。

イメージ 11

ウィキリークスのソースがセス・リッチであり、そのために彼が殺されたというのは、火を見るよりも明らかです。これは政治的暗殺です。政治的暗殺は、世界中で、ひっきりなしに起きていることです。

CIAがいつもやってることです。

誰も見て見ぬふりはしません。No one blinks an eye.
しかし、それがアメリカで起きた時だけ、それは陰謀論ガー!!!であり、誰も真剣に受け止めるべきではないらしいです。これだけ証拠があっても!
それが彼らのやることだからです。OK?

v4davidは、記事を次のように締めくくりました。

「これは彼の殺害にまた新たな様相を加えました。彼は病院で仕留められたのでしょうか?」

イメージ 12

私(Titus Frost)の意見では、それが実際に起きたことだと思っています。
おそらく、DC警察の内部の人間か、病院勤務者か、仕事を完遂するために送り込まれた個人契約者か、セスの病室に入って行って、仕事を終えたのだと思います。

これはまた新たな捜査が必要であることを意味します。

v4vapidのコメント欄に、次の記事のリンクが貼ってありました。

このSteemitユーザ、rebelskumも、ものすごく優秀な捜査ジャーナリズムを提供している人です。

勇気の代償 − DNCスタッフメンバー、セスリッチの未解決の殺人事件

イメージ 13

以下は、ペドリング(小児性虐待ネットワーク)を調査していて殺されたその他の人々に関する、非常にすばらしい記事のシリーズです。
普通の人にも理解できるような書き方で書いてあり、一連のピザゲートに関する非常にすばらしいリソースです。

政府がスポンサーしている犯罪活動、特に子供の人身売買に関する情報を暴露した後、ミステリアスな方法で死んだ個人のストーリーのシリーズです。

イメージ 14

1.マイケル・ヘースティグスの人生と死
参照:

2.BBCのペドリング調査者、ジル・ダンド
参照:

Max Spiersさんの言葉、イギリスの小児性虐待組織など

3.ブルース&ナンシー・シェーファーの殺害
4.マックス・スピアーズの殺人の謎を解決する
参照:
Max Spiersさんの言葉、イギリスの小児性虐待組織など


5.モニカ・ピーターセンとハイチの恐怖

新左翼は真に精神病。リベラルではない

<訳者より>
モニカ・ピーターセンさんが生前にハイチで何を調べ、どんなふうにクリントンを批判していたか(鉱山などの収奪ビジネスについても書いてあった。クリントンはトランプと同じくらい悪い、のように書いていた。)については、タイタス・フロストさんのピザゲート総集編パート3にありますが、筆者(Naomi)はまだ訳していませんでした。

#PizzaGate / #PedoGate - The UnAnswered Questions Documentary - Part 3

イメージ 15


(Titus Frost)
私たちは誰がセス・リッチを殺したか知っています。
命令したのはヒラリー・クリントンか、彼女を取り囲む人々です。
ヒラリーが関与しているありとあらゆる悪事の隠蔽のために。
Emailにあったピザゲートや、スピリットクッキングなどのこと。
彼女が長年にわたってやってきた、クリントン犯罪一家の無数の犯罪など。

セス・リッチの件は捜査される必要がある。
これは、ヒラリーを牢屋に放り込むための要(lynchpin)になるかもしれない。
たとえ限られた罪でしか告発できなくても。
たとえWikileaksがイスラエルのシオニストのためのオペレーションでも。

ヒラリー・クリントンは自由に歩き回れるべきじゃないんだ!
ピザゲートに関与している人は、シャバにいられるべきではないんだ!
私たちは、どうにかしなければならない。
私たちには大きな勝利が必要だ。

そして、この国に、法と秩序を(たとえ形骸的でも)取り戻さないといけないんだ − 人肉を食べる子供レイピストが自由に走り回って、それを告発した人たちを殺しまくる世の中ではなく。

セス・リッチ、どうもありがとう。これらの情報をリークしてくれるほど勇敢でいてくれて。あなたは命という代償を払ったけども、天国で永遠の幸福を得て、そして正義が下ることを祈っています。

イメージ 16


この完全なる悪魔的な魔女は、まだこのツイート(大統領選の2日前)をピン留めしていた。

ヒラリー・クリントン:
「TVを見ているすべての少女たちへ。自分に価値があり、力があり、世界中のすべてのチャンスや機会を得るに値することを決して疑わないで。」


これは、おそらく少女を虐待している女の言葉です。

ヒラリー・クリントンのような邪悪さ(depravity)や狂気(sickness)は信じられない。

ヒラリー・クリントン、おまえはシリアルキラーだ。
でも、暴露するすべてのジャーナリストを殺すことはできないぞ。

この女に正義が下り、最も深く暗い牢屋の穴に放り込まれることを祈っている。

ご視聴ありがとう。
どうか、私が見つけた奇妙なコネクションの数々について、情報を共有していただけるようお願いします。

<終わり>

この記事に

開くトラックバック(0)


故セス・リッチの捜査に関する調査が大きくなっているようです。検閲されないようにすぐにアーカイブするなどして調査者たちが取り組んでいるようです。

ソース:
Russian Embassy tweets: Hillary Clinton behind Seth Rich

新たな情報:

①イギリスのロシア大使館が、セス・リッチの殺人の背後にいるのはヒラリーだと示す画像をツイート

一般人がツイートするようなMeme(画像)を大使館がツイートするなど、一瞬フェイクニュースかと思えるが、イギリスのロシア大使館は、次のようにツイート:

Wikileaksへの密告者、セス・リッチがアメリカ合衆国で殺された。しかし、イギリスのメインストリームメディアは、ロシアのハッカーを責めるのに忙しくて、気が付いていないみたいだ。

②セス・リッチはサンダース支持者の愛国者だった

セス・リッチがサンダース支持者であったことがわかりました。
これは、パズルの大事な1片(ピース)となりそうです。
また、彼は愛国心のある個人(patriotic individual)であり、アメリカの愛国主義などについてよく話していた。いかに国を良くするかを考えていた、まっとうな若い男性であったようです。



③DNC(民主党)に対する2つの莫大な集団訴訟

民主党に大きな訴訟が起きているが、メインストリームメディアはこれから目逸らしをしているようです。

クレームは、資金集めスキーム、詐欺。

民主党は昨年、バーニー・サンダース支持者(セス・リッチ含む)から受け取った莫大なお金を、ヒラリーのために使った


DNC is being sued for its funding scheme, for fraud. It received massive amount of money from Sanders supporters and used for Hillary.


昨日の記事のタイタス・フロストさんの動画の続き
============================

もう1度、セス・リッチに話を戻そう。

セス・リッチが、Wikileaksに送られたEmailのソースであった。
だからこれら(ピザゲート)のことがすべてつながっているのだ。
ピザゲートは、ポデスタなどから見つかったEmailから来た。
また、ピザゲートは、Laura Silsby*の事件から始まったものでもある。

*参照 復習:ローラ・シルズビーとは:

ヒラリーは、ハイチでのクリントン財団のために子供を人身売買したローラ・シルスビーの件を隠蔽した。

売買された子供の数が33人=イルミナティのシンボリズムということは、Wikileaksもあちら側?ということが察せられるが。

イメージ 40

============================

すべてのことは、Emailがリリースされてから勃発したことである。
そして、これらのEmailのソースが、セス・リッチであり、彼は殺された。

DNCがこれらのリークのソースを殺して、見せしめにすること以外に、リッチの殺害動機を見つけた人は、これまで誰もいない

CIAフロントである、ヒラリー・クリントンとその小さな犯罪一家は、このような見せしめ殺人を、過去にも多数やってきた。


見せしめと言えば....



ジョン・ポデスタによれば、リークした者は、見せしめにされなければならない:

ジョン・ポデスタ 2015年2月22日:
私は確たる根拠があろうがなかろうが、疑わしいリーク者がいれば、見せしめにすることに断固として賛成だ。

イメージ 15



では、セス・リッチの家族が何を言っていたか聞いてみよう。

イメージ 1

ジョエル・リッチさん(セスさんの父親):

「私立探偵から私たちが聞いていることから察すると、それからKelsey(ケルシー;セスさんの当時のガールフレンド)から聞いた話では、彼女は電話の向こう側で何か騒音を聞いた。彼女は ”大丈夫?もう家に帰ったの?(Are you OK? Are you home?)” と言った。セスは ”もう家だよ。もう1回かけなおすね(今話せない; I'm home. I have to call you back)”と言った。」

イメージ 2


ジョエル・リッチ:
「そこで何が起きたのか、我々にはわからない。彼が最後に背中に2発撃たれたこと以外には。彼らは、セスはそこ(病院)に着いた時、警察官に話していたと言った。たぶん彼は病院に着いた時には安定していた。そこで事態が悪化した。銃弾.... 人々が言ってることがよく一致しない(bullets and ... people don't match well.)。」

イメージ 3

メアリー・リッチ(セスさんの母親):

「彼の顔と指間接と膝に痣(あざ)がありました。だから、彼がもみ合いになって闘ったのを知っています。」

イメージ 4

メアリー・リッチ:
「でも、私たちは誰かが彼の背後から来たと信じています。後ろから押し倒されたのか、どんなもみ合いがあったのか、まだ監視カメラの情報はありません。まだ何も聞いていませんが、警察がそれを探していると聞いています。でも実際に何が起きたのか、私たちには一生わからないままかもしれません。」

イメージ 5

ジョエル・リッチ:
「これが強盗なら、それは成功しませんでした。なぜなら、警察が彼の所持品を全部持っているからです。携帯電話、財布、クレジットカード、お金、....」

ジョエル&メアリー:「何も取られてません。Nothing was taken.」

ジョエル・リッチ:
「もし盗もうとしていたんだったら、彼らは怖くなって逃げたんだろう。」

イメージ 6


ジョエル・リッチ:
「彼は思いやりのある人でした。世の中に違いをもたらしたいと願っていました。不幸なことに、そのビジョンやアイディアは、遂行されないままで終わらなければなりません。彼にはできなくなりましたから。それから、コミュニティとかそういう、彼が取り組んでいた事.... 彼にとって最大の関心事だったのは、投票したい人に、投票所(polling places)を見つけられるようにしてあげることでした。
すべての人が、自分のやりたいことができるように。私たちの国を、より良い国にするために。」


イメージ 7

メアリー・リッチ:
「それから、彼はよくこう言ってました。一瞬一瞬を最大限に生きようと。なぜなら、次の瞬間が存在するかどうか、わからないからです。それから、笑えと。」

ジョエル・リッチ:
「今のは、セスが言っていたポイントの多くを語っている。彼がどんなふうに自分の人生を生きたかったか。違いをもたらすこと(Make a difference.)。善行をすること(Do good things)。すべての人に公平に接すること(Treat people fairly)。よりよい世界にするよう努力すること(Try to make the world better.)」

イメージ 8

「それがセスの目標でした。違いをもたらすこと。」



写真

昨年2016年8月4日ごろ:協力を求めるセスさんの家族と恋人ケルシーさん

Chief Lanier joined Mary, Joel and Aaron Rich as well as Seth Rich's girlfriend Kelsey as they asked for help.


Tennessee‏ @TEN_GOP  May 18
 Reward poster spotted at a bus stop on Rhode Island Ave in Washington, offering $130,000 for info on #SethRich murder. Please spread.

この記事に

昨日の記事では、ところどころを切り取っただけなので、抜けていた情報などをまた書き出します。重なる部分もあります。
その前に、昨日私が、「ジュリアン・アサンジが生きているわけがない、大使館の窓で誰も見ていないし」、と書いたのをまるで見ていたかのように(爆笑)、今日、ジュリアン・アサンジがバルコニーで、レイプ嫌疑が晴れたというライブインタビューをしたという動画がアップされていた!

別人には見えないが、本当にこれは今日行われたライブで、イギリス人は現場で目撃していたんだろうか?この顔は特に影武者に見えないが....若いような気がする。

イメージ 8


スピーチの中で、アサンジは、「7年」、などと7の数字を3連発したらしい。

この動画作者者は、「777」はラッキーナンバーと思っているみたいだが、わたしはアレイスター・クラウリーの本の表紙が「777」であったことから、イルミナティの「666」と同じような意味ではないかと思う。

イメージ 7
666 - When 6 is used 3 times it is the number of the Beast.
777 - Aleister Crowley wrote a book called 777 that is significant to the Illumnati
http://helpfreetheearth.com/news565_numbers.html

イメージ 6

Julian Assange speaks from window live: Sweden drops investigation #Wikileaks


コメントには、「やっとこれでProof of Life(生存証明だね)」と書いている人がいたが、私には幻に見える。昨年アサンジが連れ出されたのはイギリス人が目撃している。
参考:

それからどうやってのこのこ大使館に入ったと言うのだろう?

昨年11月、12月に、「新聞の日付と一緒にセルフィーを撮れ」「バルコニーに出て手を振れ」などと、さんざん人々が生存証明を求めていたときには沈黙していて、出てきた時は、他人の声や他人の顔、CG、合成、昔の動画に音声を口パクさせたものだけだった。

Redditのライブインタビュー(1月)で、死んだか憶測がなされていたことについて、「何を冗談を言ってるの?そんな陰謀の憶測がなされるなんて興味深い」(※陰謀論ガー!!)と他人事のように言っていた。

本当なら、もう心配いらない、xxにいて何があった、心配かけてごめん、などと人間的に釈明するのではないか?

全くの別人↑

2017年5月19日のニュース

スウェーデンのレイプ捜査が打ち切りになっても「許さないし、忘れることはない

イメージ 9

アサンジはそんな恨みがましい復讐心に満ちた口の利き方をするだろうか?
これはバルコニーに出て話すようなことか?
アサンジはこの件について人前で話すのを嫌がると思うけど。
スウェーデンの司法もお芝居に参加しているんだろうか。

動画へのコメント:

「この動画が完全な物(いじられていない)ならアサンジだと信じる。私はそうだとは思わない。これは彼のようには聞こえない。非常に脚本を読んでいるように聞こえる。
(レイプ嫌疑をかけられたことに)恨みがあるなら、あれほど多くのフォロワーがいるのだから、この機に直接ぶちまければいいじゃないか。それに、あのネコはどこに行った?」
みんな、彼がしばらく音信不通になっていた時期があったのを忘れたみたいだね。」

「どうやったら彼が生きているのか理解できない。10月に起きたすべてのことは何だったの?とても胡散臭いな。クローン?顔の復元?洗脳?それとも最初からスパイだったの?わからないけど、奇妙な話だ。」

「あー、メインストリームメディアやTVから吐き出される二次元の台本に書かれたシンセチックなリアリティ(人工的現実)だね。「リアリティボックス」というか。でもほとんどの人には、既成概念の枠組みを超えて考えるのは難しいよね。」

FBI長官をクビになったコーミィのペドへの関与

FBIを解雇されたジェームス・コーミィ(James Comey)は、自分もペドファイルネットワークの一味だった。FBIには証拠のビデオがある。この証拠が示唆するのは、コーミィは操り人形Howdy Doodyに執着を持っている。

イメージ 1

そして、コーミィは、ジェフリー・エプスタインの個人ジェット機、ロリータエクスプレスで、エプスタイン所有のオージーアイランド(乱交島、性奴隷島)に、ビル・クリントンとアンドリュー王子と一緒に訪問していた。

イメージ 2

そこで、コーミィは、ハウディ・ドゥーディの衣装を着て、赤毛に染めて、顔にそばかすを塗った12歳の少年たちと性行為をしていた。

イメージ 3

また、少年たちが空いていない時には、ハウディ・ドゥーディに扮装したアンドリュー王子とセックスをしたコーミィの証拠動画もある。

イメージ 4

ビル・クリントンは少女が好きなので、コーミィと少年とのセックスには参加しなかったが、コーミィが少年とセックスするのは見ていた。


そのようなFBI長官を解雇した後、またJames Alefantisを庇うような腐敗したDC警察署長を次のFBI長官に推薦するような人間が、セス・リッチ殺人の捜査をスポンサーするとはどういうことか?
イメージ 14

FOXでのロッド・ウィーラー氏インタビュー放送内容

昨日も書いたように、NWOプロパガンダのフェイクニュースFOX、そしてアサンジを捏造した政府御用のハニティなので、信頼していませんが、どんな報道内容だったのか記録しておきます。なぜピザゲート隠蔽者(DC警察)を支援するFOX関係者が、捜査に金を出して報道するのか?という視点から。

イメージ 5

ショーン・ハニティ:
「この事件についてもう1度最初から検証しましょう。時系列が興味深いです。さきのセグメントでも再生しましたが、ジュリアン・アサンジは、ラジオやTVのインタビューで、ロシアのハッキングの関与は全くないと言いました。信じるかどうかは別にして、Wikileaksは11年間の歴史の中で、1度も間違っていると証明されたことはありません。さらには情報の多くは、最終的にはNew York Timesなどの局にも掲載されます。
時系列ですが、セス・リッチが殺された12日後に、Wikileaksに出てきた。Wikileaksとのコンタクトについて、あなたは何を発見しましたか?」

セスの家族に雇われ、FOX貢献者に資金提供された私立探偵ロッド・ウィーラー(元DC警察 殺人課):
イメージ 11

「わたしは直接Emailを見ていません。セス・リッチが使っていたPCさえも見ていません。一連の事件の何が問題かと言うと、私はコンピュータがどこにあるのかも知らないのです。警察署に確認しましたが、彼らはPCがどこにあるかわからないと言い、FBIに確認すると、彼らは持っていないと答えました。

では、セス・リッチがWikileaksと通信していたという証拠はどこから来たのでしょうか?この事件の内部に関与している、ある1人の信頼できる連邦捜査官がいます。
私は、その人の名前を出すことなく、何かを示唆するようなことはしたくありません。でも、名前を出せば、その人がトラブルに陥ってしまいます。だからそんなことはしません。

とにかくこのとても信頼できる人物が、セスのコンピュータとケースファイル(事件簿)を見つけた(laid eyes on) と言いました。この事件で私が突き止めたすべてのことを考慮すると、私のような経験を持つ者からいえば、セスとWikileaksに何らかのEmailのコミュニケーションがあったかもしれないと考えるだけの一貫性があります。でも、ショーン、私が警察に、EmailやWikileaksについて話すたびに、毎回、議論は自動的にシャットダウン(中断)されるんです。


イメージ 10


ショーン・ハニティ:「では、警察またはFBIが、このフォレンジクス(裁判証拠)、つまりEmailへのアクセスを持っているかどうかも、確実にはわからないんですね?」

イメージ 12

ロッド・ウィーラー:
「わかりません。私はFBIから、DC警察に連絡するように言われました。その文書を持っています。DC警察は、私に、FBIに連絡しろと言いました。何なんでしょう?
これがただの殺人事件の捜査なら、なぜFBIが関与するのか?FBIが関与すべき唯一の理由とは − あなたにわかるように説明してるだけですが − ある程度の全国規模の露出があるときです。何を意味するかと言うと、DNC(民主党)が関与するとか。それは我々にはわかりません。いいですか?もしかしたらDNCに関係あるかもしれない。でもそれは我々には確実にはわからないんです。もしかしたら、失敗に終わった強盗かもしれない。私は長いこと殺人捜査に関わってきました。その経験から、すべての可能性を見て行かないといけません。1つのことだけ見て、”これに違いない”、のようには言えないのです。」

ショーン・ハニティ:
「強盗で、背中に2発撃たれて、時計や財布が盗まれなかった事件を多く見たことがありますか?」

ロッド・ウィーラー:
「いいえ、ありません。だからといってこの事件が強盗ではないと言うわけではありません。でも非常に重要なことがあります。セス・リッチの死に関わる情報に対する報酬として、125,000ドル(約1250万円)が出されていました。1人として名乗りを上げた人はいません。

驚愕するようなことを話しましょう。今年3月、だからもうかなり前の話ですが、リッチの家族が最初にわたしを雇った時、私は捜査に参加しますと知らせるために警察に連絡しました。それから2-3日、警察から何も返事はありませんでした。

それで昨日、私がセス・リッチの家族から何を聞いたと思います?警察が私に連絡しなかった理由ですが、− よく聞いてくださいね(check this out)ー 私が警察に連絡した後、DNC(民主党)のある高級官僚がその情報をキャッチしており、リッチ家に電話して、”なぜウィーラーなる男が事件を嗅ぎまわっているのか?”知りたがっていたというのです!」

ショーン・ハニティ:
「それって説明がつかないですか?FBIがDNC(民主党)のコンピュータを調べたいと言った時、DNCが自分たち自身のスタッフを連れてきたということが、なぜ可能になったのか?あるいは、刑事免責を得た人たちが、最終的に自分たちのラップトップコンピュータを破壊することができたのはなぜか?という。

セスがバーニー・サンダースの処置とか、不遇/不公平とか、不正選挙がなされて、ヒラリーがサンダースの地位に代わりに入れられた(民主党候補者になった)とか、そういったことに不満を持っていたという証拠は何かありますか?」


ロッド・ウィーラー:
「いいえ、それに関する証拠は見ていません。私が確認できた唯一のことは、セスはDNCチーム内のある人物と、トラブルがありました。彼が殺される直前にです。いいですか、聞いてください。私が3月に警察に電話した後、セスの父親に私に関する情報を得ようとして電話したDNCのスタッフ − その人物が、セスといざこざのあった張本人だというのです。

だから、点と点をつないでください。今、すべてがひとまとまりになろうとしています。(So connect the dots here, it's starting to come together.)最後にすばやくこれだけ言わせてください。私は、WikileaksにEmailが送られたかどうかは確実には知りません。でも確かにそのように見受けられます。」


以下、Titus Frostさんの解析
上:アルコールに起因する死
中:クリントン犯罪一家によって起きた死
下:マリファナによる死イメージ 13
結論:
ヒラリー・クリントンと民主党が、セス・リッチの殺人に関与した。

これは失敗に終わった強盗ではない。そのように見せるために演出された可能性はなきにしもあらずだが、この事件は、このご婦人、ヒラリー・クリントンが、Wikileaksに情報をリークした人物の死を命じた。動機はそれだ。

これ以上明瞭な動機があるだろうか?

動機:
セス・リッチがWikileaksに情報をリークしたから殺した。

クリントン家には、クリントン財団やCIA(ドラッグオペレーションなどを実行している)に批判的な人を殺す長い歴史がある


この人たちは何か裏で取引をしたのかもしれない。
コーミィ解任後の次のFBI長官に、コメットピンポンと仲良しのDC警察署長を推している人物に、探偵ロッド・ウィーラー氏のスポンサーをさせるということは。


それは、ヒラリーなどDNCの人物をEmailなどを理由に起訴することがあってもロスチャイルド家も関与しているコメットピンポン/ピザゲート
については隠し通してうやむやにするつもりではないだろうか(swept under the rug)。

イメージ 15
1972年のロスチャイルド舞踏会

ピザゲートの話まで出すと、あまりに多くの国民が、このシステム(支配体制)がいかに腐敗しているかを知ることになるから。それで、ヒラリーのEmailの件だけ捜査して、ポデスタなどは無罪放免のままにしておくとか、そういうプランではないか?

そんな取引をさせてはいけない!我々は政治家にプレッシャーをかけ続けないといけない。

この件を覚えているだろうか?
ヒラリーが引用しているツイート、Phillip Reinsが次のようにツイートしたことを。

ヒラリー:「フィリップには彼独特の言い方があるけど、フェイクニュースにはリアルな成り行きが伴うってことについては、彼は的を得ているわね」

フィリップ・レイン:「マイク・フリンとマイク・フリンJrへ。やったことが彗星(コメット=コメットピンポンとかけている)のように返ってきた(しっぺ返しが来た)ようだな。おまえらのピザゲートの妄想のせいで..」


参照:

このフィリップ・レインというクソ男も、ロス・チャイルドの関係者である。


ここに、フィリップ・レインというゴミが、解任されたフリンに対して「DOMINOピザの人材募集のリンク」を付けて送っているが、このドミノピザというのが、次のようなコネクションを直接示しているかもしれない:

ジョン・ポデスタのメール例
PS:「私はパスタ(小さい男の子)より、チーズ(幼女)の上での方が、うまくドミノをプレイできると思う?」

“cheese” = little girl
“pasta” = little boy
(ドミノとは、domination play(支配プレイ)を意味する可能性がある。)

トランプはピザゲートに何もしなかったが、唯一ピザゲートをどうにかしようとしていたマイク・フリンが解任されたのは、それだからではないか?
マイク・フリンはピザゲート解決を強く要求していたのではないか?
なぜなら、フリン・ジュニア(息子)が、ピザゲートについて真実をいくつもツイートしていた。父親も息子が何をツイートしているか、認識していたに違いない。

イメージ 17

マイク・フリンJr:「HeavvyBreathingっていうのは、コメットピンポンに愛されているおぞましいバンドだよ。」ー>正解

CometにあったHeavy Breathingのポスター:
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21


イメージ 18

マイク・フリンJr:「<3月のDCでのピザゲートデモの案内を引用して>
解決しようよ。#ピザゲートは、#コメットピンポンだけの話じゃないんだ。エリートの間の狂った腐敗文化のことだ」ー>正解


見出し:偽のピザゲートを推進していたフリンの息子、父親の失脚を
”デマキャンペーン”のせいにした」
イメージ 16


「メインストリームメディアまたは政府が公式に否定しない限り、何も真実ではない。」笑
Nothing is true unless MSM or the government officially denies it. 

ピザゲートは偽ではない。偽と言う権利はないぞ、この記事を書いたチンカス野郎。

本当に、フリンはピザゲートをどうにかしようとしていたために解任されたと思われる。
フリンの解任は、ロシアのハッカーとは何の関係もない。
ロシアのハッキングが嘘なのは、元からわかっていることだ。
ロシアのハッキングのナラティブは、全くのナンセンスだ。
それは民主党が、自分たちが堂々運営しているペドネットワークがバレて困っている窮地から脱するための手だっただけだ。


<つづく>

この記事に

・FOXというフェイクニュースで報じられている時点で怪しい。
・ジュリアン・アサンジは死んでいるし、Wikileaksは乗っ取られている。
・真犯人はヒラリーともうみんな知ってること。何を捜査する?
・何が暴露されようが、ヒラリーは絶対逮捕されないのに、寸止めか?
よって、カバーする必要はないかと思いましたが、きわめて意味不明なことの多い報道であり、新情報もあったので、自分の頭を整理するために記録してみます。

いろんな調査者の意見と私の独り言を混ぜて書いています。読みにくくてすみません。

突然FOXで再燃し始めたセス・リッチ殺人事件

FOX貢献者、私立探偵、Rod Wheeler
イメージ 8

-リッチがウィキリークスのソースであり、44,000以上のメールを送信していた。

-DC警察もFBIも不正直で、情報を提供してくれない。全く協力してくれない。証拠はPCにあると思うが、その在処は警察かFBIのどちらかと言われている。

  ->すでに証拠が隠滅されていると思われる。

-FBIの情報筋によると、ウィキリークスとセスの関係を示す情報は絶対であり、それはもう確認済みと言った。

-警察の情報筋によると、内部でセスの殺人事件からは身を引くように言われ、一切シャットアウトされる。質問することも許されない状態。

-Rod Wheelerについては、裏で「何を嗅ぎまわっているのか」と聞かれていたらしい。

ここだけ聞くと、本当に民主党、ヒラリーの捜査が本当になされて進展があるのかと期待してしまうが....

復習: 2016年7月にDNC(民主党)の不正選挙を告発して殺されたセス・リッチ。当時、犯人逮捕につながる情報に、
25,000ドルの懸賞金が出されていた。

セスの所持していたクレジットカード、財布、貴重品などは全く盗まれていなかった。
「失敗に終わった強盗」事件とされたまま、終わっていた話。

懸賞金を出せど、進展はなかった。

イメージ 1

申し出てきた者は1人もいない。もちろん、進展などあるわけがない。

セス・リッチの殺人を命じたのはヒラリー・クリントンだとみんな知っている。

イメージ 9

このタイタス・フロストさんの「クリントン死体カウント」ビデオは、51万回も再生されたが、最近音声がYouTubeによってめちゃくちゃにされていた。

セス・リッチが殺された日に行ったバーのオーナー、
その4日前にホワイトハウスに訪問していた?
 
<筆者がツイッターで見ただけの未確認情報>
🚨Owner of bar visited on the night he died was in the White House FOUR DAYS BEFORE HIS MURDER!But nope, nothing to see here.


自分でセス・リッチを殺しておいて、それを銃規制推進のネタとして利用したヒラリー


吐き気警報!
ヒラリーはまずセス・リッチを殺し、次に彼の死を銃規制の推進のために利用した。
イメージ 2


ヒラリー・クリントン
「オーランドなどあまりに多くの悲劇がありました(注※自分たちが自作自演した)。これらの悲劇は私たちの魂を引き裂きます。ヘッドラインになる事件だけではありません。この日曜に、DNCで投票権を拡大するために働いていたセス・リッチという若い男性が、ワシントンの彼の近所で撃たれて死亡しました。彼はまだ27歳でした私たちは確かに、アメリカの街に、戦争に使う武器は必要ないことに賛同できますよね」

聴衆:パチパチパチ

すごい、自分が黙らせるために殺して、さらに銃規制アジェンダのために再利用。
悪魔教のよくやる一石二鳥。「リベラル」は死者をも冒涜するのが得意だが、自分が殺した人間すらも利用するとは恐れ入った!

Gucciferというハッカーに垂れ込んだのもセス・リッチだった


グシファー:「私は彼の人生と彼の死に関する本当のストーリーを調査して話してくれるジャーナリストを見つけたい。」

ロビン・ヤング(女優):「その人は誰?」


グシファー:「彼の名前はセス・リッチ。彼は私の告発者だった。」

ロビン・ヤング:「ああ知ってる!彼の死について聞いたときはゾッとした。
私は事実は知らないけど、私の意見では、ヒラリーが彼を殺させたんだと思う。
あら大変!あなた本当に気を付けなきゃダメよ!」

セス・リッチは民主党のメールを440,53通
ウィキリークスに共有した
イメージ 3

<確認がとれた>
Wikileaksのソースは、ジュリアン・アサンジが昨年7月にほのめかした*(注)とおり、本当にセス・リッチだった。

============================
*(注)
復習:

ジュリアン・アサンジ:
「告発者は我々に資料を提供するために、多大な努力をして、多大なリスクを被るのです。たった2週間前、DNC(民主党)で働く27歳が、背中を撃たれて殺害されました。ワシントンの街の通りを歩いているときに、何だかわからぬ理由で。

アンカー:「あれはただの強盗でしたよね。そう私は思ってましたけど。違いますか?」

アサンジ:「いいえ、何も捜査結果はありません。だから...」

アンカー:「何を言わんとしているの?何を示唆しているの?」

アサンジ:(一瞬黙って)「私は、私たちへの情報提供者は、リスクを負っていると示唆しているのです。だから彼らは、同じことが自分にも起こるんじゃないかと懸念し始めるのです。」
イメージ 5

アサンジ:(一瞬黙って)「私は、私たちへの情報提供者は、リスクを負っていると示唆しているのです。だから彼らは、同じことが自分にも起こるんじゃないかと懸念し始めるのです。」

アンカー:「その彼はあなたの情報源の1人だったんですか?

アサンジ:「我々は当組織へのソースについてはコメントしません。

アンカー:「じゃあなぜ、ワシントンの街の通りで撃たれた若い男性のことを示唆するのですか?」

アサンジ:「なぜなら、私たちは、アメリカでいかに危険の度合いが高いかを理解しなければなりません。私たちの情報提供者は、重大なリスクに直面します。だから彼らは私たちのところに来るのです。自分たちの匿名性を守るために。」

アンカー:「でも、殺人を示唆するなんて、ずいぶん大げさなことですね。あなたが今しているのは、要はそれですよね。」

アサンジ:
「ええと、他の人たちもそう示唆しています。彼らは、セス・リッチに、このような状況で、何が起きたかを理解しようとしています。私はこれは、懸念すべき状況だと思います。まだ結論は出ていませんが。わたしたちは結論を話すようなことはしませんが、心配しているのです。もっと重要なことは、我々のさまざまな情報筋が、このようなことが起きた時に、心配しているってことです。」

============================

Wikileaksは100%正確である。なぜなら、Wikileaksがやっていることは、セス・リッチのような政府の役人が提供した情報をリークするだけだからである。

しかし、Wikileaksはイスラエル政府のために働いていることを示す多くの情報がある。

「ウィキリークスが外交のケーブルリークのためにイスラエルと契約をしたとブロガーが主張」

イメージ 4

だからといって、リークが偽物というわけではない。
ただ、リークの背後には政治的アジェンダがあるというだけだ。

==>ウィキリークスのナンバーワンルールは、ソースを明かさないことだったのに、Twitterの偽ジュリアン・アサンジの偽アカウントはセス・リッチの件をツイートしまくり?(筆者は見てないので確認していません)

==>しかし、ウィキリークスは肝心のセスが送ったメールの現物は見せない(それが仕事だろ?)

==> ウィキリークスは潜入されて劣化しており、もうかつてのWikileaksではない。

==>ジュリアン・アサンジはおそらく死んでいる(大使館で姿を見たものはいない)

セス・リッチの家族と第三者Ed Butowsky(エド・ボトウスキー氏)という男が雇った私立探偵、Rod Wheeler(ロッド・ウィーラー氏)は、元DC警察殺人課。

イメージ 5

警察は、セス・リッチのハードドライブがどこに行ったかわからないと言った。

==>たぶん破壊されている

==>警察がコンピュータの証拠を紛失した、という話はどこかで聞いたな

(ピザゲート調査者Titus Frostさん: コメットピンポンのハードドライブにあった児童ポルノをワシントン警察に届けてそれきりである。このロッド・ウィーラーも、元DC警察だから、たぶんピザゲートのことを知っているだろうが、言いたくないだけだろう。)

イメージ 6

-FOXはNWOを推進するフェイクニュース。
-ハニティは、ジュリアン・アサンジの影武者や合成インタビューを出した。
-ハニティは政府の御用。

ハニティに「誰に雇われたのか」と聞かれ、Rod Wheelerは、次のように答えた。

「私を雇ったのはMary&Joel Rich(セスの両親)である。しかし、金銭的報酬が生じた場合には −それはあまり多くない − 第三者が払う契約になっている。その第三者とは私はほとんど連絡をとったことがない。」

=>つまり、資金提供者がいる。
私立探偵のスポンサーとなった「第三者」Ed Butowskyは、Foxニュースのコメンテーター(変!)
FOXニュースのコメンテーターであるEd Butowskyが、リッチの家族に、私立探偵ロッド・ウィーラーに連絡させた。

Ed Butowsky:「セス・リッチの家族が、答えがもらえない、捜査は全くどうにもならないと言っていたので、私はなぜ私立探偵を雇わないか聞いた。彼らはお金がないからと言った。そこで彼らは何らかの交渉をして、Rodに捜査にかかったコストを私に請求するように取り決めをした。」



Ed Butowskyとはこの人:

イメージ 7


Ed Butowskiが次のFBI長官として推奨していた人物は、ピザゲートを隠蔽しているDC警察署長だった!<変!>


WE STAND WITH COMET
  
(DC警察署長:我々はコメットの味方だ)

Peter Newsham

なんと!こいつ!!!!ペドを守る、警察にあるまじき腐敗した男!!!!

もし次のFBI長官がこの男になったら、ピザゲートは過去のさまざまな隠蔽事件(フランクリン・カバーアップなど)と同様に隠蔽され、迷宮入りになる。

ジェームス・アレファンテスは今頃牢屋の中で腐っているべき人間である!!
(Titus Frost)

セスの弟が現在、GoFundMeで日本円で2,000万円募り、「陰謀論ガ」 <????変>
セス・リッチの弟がGoFundMeで、「未解決の謎の死」の捜査のために寄付金を募っていた。目標は200Kドル。日本円で2000万円。 ふーむ?何か変。

その文章がまた変。


「多くの人々が、兄の殺害を自分自身のアジェンダのために利用してきた。
数週間おきに、新たな陰謀論が浮上し、新たな「信用できる情報がある」という約束がなされ、毎回毎回、このような狂った主張を裏付ける証拠が欠如している。」


全く意味をなさない。自分たちも、強盗ではなかったと信じているから再捜査を望むのだろう?

愛する兄を殺された弟が、それを調べようとしてくれる人に「陰謀論ガ!」「狂ってる」「自分のアジェンダに利用」と言うとは考えられない。

これはまるで、ピザゲートの犯人や、政府のような口調だ。「陰謀論」とは、私たちのような真実追求者のことを指しているのではないか?

リッチ家族のスポークスマン、Brad Bauman:
「陰謀論者はどんな手段も厭わない」????

リッチの遺族のスポークスマンの声明を、リッチの遺族のスポークスマンの言葉だと思って読んでいると、「はあ?」と意味不明になった。

ブラッド・バウマン:
「過去に根拠のない主張がなされた。事実もない、証拠もない。
たとえEmailが明日見つかったところで、本当にやりとりがあったかの証拠としては、障壁が大きい。メールは改ざんできる(※ウィキリークスのメールを偽物と言う気か???)し、陰謀論を推進する人たちは、手段を選びませんから。」


また「陰謀論ガー!!!」。

家族を殺された人が、協力してくれる人に、「また証拠もなしで事実無根な情報を!この陰謀論者め!!!」と怒るなど、意味をなさない気がするのだが。

もしかしてこの報道は、わたしたちのような調査者/独立ジャーナリストを封殺するためのアジェンダなんだろうか??

と思うと、次の情報を見て納得:


セス・リッチ遺族の新しいスポークスマンは、
「民主党のクライシス コミュニケーション コンサルタント」!!!

彼の仕事は、「危機コミュニケーションと包括的サービスのPR企業の管理者」。

民主党候補者労働組合に、戦略的なコミュニケーションの助言を提供する」!!!!

労働組合と聞けば、ソロスが出資する極左暴動が思い浮かぶし、「クライシス」と聞いただけで、「クライシスアクター」が頭に浮かぶ。

だとすると、有力な組織の人間であるから、セスさんのご家族は、脅迫され、強制されている(under duress)恐れがある。
だから、弟さんは寄付を募るページで、「陰謀論ガー」と書いたのかもしれない。

セスさんの母親は:
「セスの両親です。ご支援にお礼を言いたかった。セスの殺人者を探すのに、援助を申し出てくれて、助けようとしてくれて(step forward and try to help us)、心温まりました。息子を殺した2人を見つけて、この世をもっと安全な場所にするために。セスは常に、人々は助け合うべきだと言っていたし、世界をよりよい場所にしようとしていた。誰がセスを殺したか探すのを手伝ってくれて、本当にうれしい、心の底からありがとう。お礼の言いようもないほど感謝しています。」

23:00
イメージ 10

感情があり、心の痛みが見て取れる。ご両親は善良で真摯な方々ではないかという印象がした。(私にとっては)

これまで報道されてなかったこと:
セスさんは生存しており、警察にしゃべっていた。
口止めのため、病院で「最後の仕上げ」をした殺人者がいる。

セス・リッチは撃たれた現場で死んだのではない。
背中を2回撃たれて非常に苦痛を感じていたが、自分が撃たれたと認識していなかった。撃たれた後、2時間生きており、意識があった。
病院で、警察官や救急士に話をしていた。

後でその警察官は、セスが助からなかったことを知って驚いた。

セスの体には内出血があり、顔に痣があり、闘った形跡があった。

犯行現場の様子の一部を、向かいのコンビニカメラが捕らえていた。

この事件で盗まれた物は何もなかった


==
情報や調査者の意見は多々ありますが、もう犯人はわかっているので、どのくらいこのトピックに時間をかけるべきか決めかね、とりあえずここまで書きました。

更新できたらします。

この記事に


FORGET RINGLING BROTHERS CIRCUS! THE GREATEST SHOW ON EARTH CAN BE VIEWED FROM HOME ON TV EVERYDAY!

リングリングブラザーズのサーカスなんか忘れろ!地上最高の見世物は毎日TVで見れる

ドナルド・トランプは、機密情報をロシアに共有したことで弾劾されることができるか?

イメージ 1


MSM(メインストリームメディア)は、今度は、ドナルド・トランプの弾劾を執拗に推進し始めた。誰も驚くべきではない。これはシャレード(謎解き遊び)の一環だ。サーカスの一環だ。「分断して統治せよ」のマインドセットの一環だ。
目逸らしだ。

大衆は、トランプの弾劾をめぐって、喧嘩し、議論し、抗議したり、応援したりし始める。
人々を右翼と左翼に分かれさせ、闘犬のように対立させ、争わせる。
すべて、この共和国という幻想の中に存在する、偽のパラダイムだ。

メディアが押し付けている弾劾の理由とは、最近トランプがFBI長官コーミィを解雇したことだ。

これについて私(A Call for an Uprising)は数日前に動画を作ったばかりだけど、動画は削除された。
たぶんキッシンジャーとシオニストの関係に関する一部のコンテンツがお気に召さなかったのだろう。何て驚きだ(嫌み)。検閲はもっと厳格化されている。

トランプを弾劾しようという動き(ムーブメント)①の高まり
「ウォーターゲートの規模とスケールに達する地点にまで達した②と思う」
イメージ 2
訳者コメント:
①ムーブメント:パヨク、ソロス用語
②おいおい、ピザゲートはウォーターゲートより酷いじゃないか

さらには今日、民主党議員、テキサス州のアル・グリーンが、下院の議場(house floor)で、仲間の議員に向けて、トランプ弾劾を要求する最初の人物となった。

彼はこう言った:

「私の立ち位置はここだ。私は動かない。大統領は弾劾されなければならない。アメリカの国民は、選挙の日だけに民主主義に参加するのではない。私はアメリカ国民に話しかけている。あなたのスタンスを聞かせてもらう時が来た。ぜひ今教えてほしい。」

イメージ 3

よってメディアと議会が、弾劾を求める嘆願書に署名して議会に提出するように、国民に呼びかけたのだ!ー アメリカ合衆国大統領の弾劾を、だ!

これはすべて、ショウの一部であり、目逸らしの一環だ。

たとえ弾劾がなされたとしても、上院を通過しなければならないし、裁判をしなければならない。このようなことが起きる可能性はほぼありえない(highly unlikely)。

イメージ 4

にもかかわらず、彼らはこういうイベントを催すのが大好きだ。人々を怒らせ、エネルギーを使わせ、浪費させる。こんなことを気にかけさせる。

これはゲームの一環だ。彼らはこんな風にオペレーションする奴らなんだ。

ヘーゲル弁証法(the Hegelian dialect)にもぴったり一致している。

ヘーゲル弁証法
Problem - Reaction - Solution
問題 −> 反応 −> 解決

来る日も来る日もこのような事件が起こされるのは、彼らがこのような方法によって、自分たちの求める結果を得るからなんだ。

①彼ら(支配層)は、人々に、問題が存在していることを納得させる。
②人々が問題に反応する。
③政府がこの問題に対する解決策を持って来る。

事態はあまりにバカらしくなり、なんと、スポーツギャンブルバーやカジノが、トランプが今年末までに弾劾されるか、それとも、一期目を終えた時点で弾劾されるかの賭けまで取り始めた!
実際その賭け率は、11対2だった。コーミィのことがあってから、12対5にまで増加した。アメリカ政治のサーカスは、ここまで愚かになり下がってしまった。

イメージ 5


メインストリームメディアは、この話が陰謀論からメインストリームになった、と話す。誰もが認識しているが話したがらないこと(the elephant in the room)とは、彼らがトランプとロシアの捜査について話すとき、それが必ず大きな「I」ワード(iから始まる言葉)=impeachment(弾劾))につながるということだ。

弾劾という言葉は、トランプが選挙で選ばれて以来存在する、リベラルの陰謀論から、そう遠くないところにあった。

嘆願サイトでは、976,000人が、議会に対し、トランプを弾劾するよう促すための署名をしていた。
”Impeach Donald Trump”(ドナルド・トランプを弾劾せよ)のツイッターハンドル名もできた。

共和党が優位な議会(Republican Congress)において、トランプが弾劾される可能性はほぼゼロである。

可能性ゼロなら、なぜすべてのメインストリームメディア局が今日、そのための種を撒いていたのか?なぜ彼らは、大衆の間に分断を引き起こそうとするのか?

なぜなら、彼らはみんなの気を逸らしたいからだよ!これが計画の一部なんだよ!
彼らがこの国を左翼、右翼のパラダイムというナンセンスな虚構に分断し続ける中、人々は口論したり、討論したりするのに全エネルギーを費やしてしまう。右と左で反対の視点を持っているからだ。

その間、本当は、国民全員が同じ側に結集して、「これは共和国ではないぞ!」と悟らなければいけないのに。
イメージ 6

<記事>
民主党支持者がトランプを弾劾できる唯一の方法

  • 民主党支持者は、共和党支持者が静かにトランプを応援するのをあまりに容易にしてしまっている。
  • 共和党は、トランプを見捨てたら民主党に利するのなら、トランプを見捨てないだろう。
  • 民主党支持者はおとなしくしていれば、トランプは自分で自分にダメージになることをするだろう。

右翼左翼パラダイムは、マインドコントロールで強制的に叩き込まれたからに過ぎないのに。
自分が左側とか右側とかいうのは、幻想だ。ー本当はどちらでもないんだから。私
たちはみんな同じ仲間であり、同じ立場にある(we're all in this together)。

彼らは私たちを家畜と見ている。
私たちは、自分たち同士で、互いに対立し合いながら、彼らの横暴を許しているのだ。

事はバカらしくなってきた。

FBI長官をクビになったジェームス・コーミィが、バレンタインデーのトランプとのミーティングの後、メモを書いたことが明らかにされた。この中に、トランプがコーミィに、前国家安全保障担当補佐官、マイケル・フリンの捜査を止めるように頼んだことが書かれていた。

イメージ 7


「i」ワード(弾劾)がじわじわとメインストリームにまで進行してきた。

このニュースが公表された翌日火曜日の夜に、CNNでウルフ・ブリッツァーに「トランプは弾劾に直面する可能性はありますか」と聞かれた、メイン州無所属のAngus King(アングス・キング)議員は、「言いたくないが、言わなければならない。はい、そうですウルフ。理由はただ単に、司法妨害は、それほど重罪だからです(Reluctantly, I have to say yes, simply because obstruction of justice is such a serious offense.)」と答えた。

イメージ 8

このように政治家が出て来た。議員、政府の中の権力のある地位にある人たちが、名乗りを上げ、公に発言し始めた。議場でも、「トランプは弾劾される必要がある」「私たちは先に進めなければならない」、と発言し始めた。

これは目逸らしの一環だからね。
みなさんこれに注視して、彼らがこれから何を起こすか待っていてごらん。
どんな事件を引き起こすか。False Flag(偽旗)のミサイル攻撃かな?
みんながトランプを指さして非難しているが、すべて計画の一環だ。
こいつらは全員、グルなんだ。それは事実だ。(All of these guys are in on this together, that is a fact)


イメージ 9


これから2週間くらいは、この話をメインストリームのフェイクニュースで聞くことだろうよ。

大衆がこのニュースに気を取られている間に、彼らはFalse Flagを送り込む機会が与えられる。

しかし、大統領が弾劾に直面するためには、大統領は賄賂(bribery)、国家反逆罪(treason)、その他の大逆罪(high crimes)ないしは品行不良(misdemeanor)で告発されなければならない。

そしてもし下院(House of Representatives)が、大統領弾劾の決議を出した場合、大統領は弾劾されるが、プロセスのこの段階では、まだ彼は大統領執務室から追放されない。なぜなら、上院の中で弾劾裁判をしなければならないからだ。そこで大統領に有罪判決を出すためには、過半数2/3の票が必要になる。
そうすれば、大統領執務室から除名されることになる。これが起きた場合、マイク・ペンスが大統領になる。

私はこれがプロパガンダだと思うから、みなさんにこの話をしている。
おそらく、今言ったようなことは実現しないと思われる。
これが、彼らが今大衆に考えてほしいこと、話してほしいことなんだ。

彼らはあなたたちアメリカ人に、アメリカはめちゃくちゃになっている、国がめちゃくちゃ、政府がめちゃくちゃだと信じてほしいのだ。そして戒厳令など、他のことに頼らせようとする。

この記事に


言論の自由についてメモしておきたかった、心に残った言葉。

Honeybeeさんは、私にでも、コメントしたらイイネしてくれたり、返事をくれたりする優しい方です。(以前、Save the childrenや日本での津波の後の人身売買の疑いなどについて会話したことがあります。)

今年3月のワシントンでのピザゲートデモにも西海岸からわざわざ参加してスピーチしていた。虐待される子供のことを思うと眠れない夜もあったという。

子供の虐待などを見つけると、積極的に警察に電話をかけたりなどしている活動家。
(フルタイムで仕事をしているにもかかわらず)。尊敬すべき人です。


Recent Banned Video and June 10th OCM @ Boston Pride March

<経緯>
4月、Honeybeeさんは、FBにアップされたシンシナティのSteve Stephensのやらせ殺人(Hoax)事件を暴く動画をYouTubeにアップして1時間後に削除された。すぐにわかるほどあまりにあからさまな自演だったという。

イメージ 2


イメージ 3

Steve Stephens Facebook murder video hoax


イメージ 4


その数時間後、FBのCEOマーク・ザッカ―バーグが、すぐに対策を講じると発表した。=>今も検閲しているが、さらなる検閲アジェンダ(おそらく政府の不正の生中継を禁じるなど)

HoneyBeeさんのYouTubeのマネタイズは解除され(お金のためにやっているわけではないのでいいが、フルタイムで仕事しているので、調査のために、マネタイズがあれば助かっていあ)、視聴者からのメッセージやコメントがスパムに入れられるようになった。検閲がひどくなった。

<メッセージの要点>

イメージ 1


みなさんに理解してもらいたいのは、これらの偽旗事件は、非常に特定の理由から起こされるということです。
つまり、ルールと法制を変え、国民をもっと奴隷にして、メディアを検閲し、統制するために起こされます。

私のビデオが彼らのやらせにとって脅威だったのではないかと感じています。だから削除されたんだと思います。

また、彼ら(支配者)は、批判的な思考をつぶそうとしています。そして、独立/個人メディアの調査を弾圧しようとしています − 明らかに腐敗や、彼らがメインストリームメディアで公開しているメディアのフェイクさ(虚偽)を暴露しているからです。

I just want you to understand that these false flags happen for a very specific reason. They are to change rules and legislations to further enslave us and censor, control media. I feel that my video was threatening to their hoax, which is why it was taken down. And they are trying to squash critical thinking. They are trying to squash the independent media research that clearly exposes corruption and fakeness of media they actually put out in the MSM.

私がこれらのビデオを作っているそもそもの目的は、認識を高めて、人々に、我が国の政府やメディアに非常に大きな問題があることを理解してもらうためです。私たちはこれらに反撃しなければいけません。そうしないと、私たちの権利は何もなくなってしまいます。

The whole point of making these videos is to spread awareness and get people to understanding there's a huge problem within our government, and our media, and we have to fight against it. Or We'll have no rights left. 

この国は、抗議に基づいて築かれてきました。この国は、抵抗によって築かれてきました。私たちはそれを覚えておく必要があります。
私たちは、私たちの先祖みたいにならないといけません。

我らが人民(主権者)です。私たちは声を持っています。
だから、発言し続けてください。そして、個人の調査を支持し続けてください。

This country was built on protests. This country was built on resistance. We have to remember that. We have to start becoming what our forefathers were. 
We are the people and we have a voice. 
So keep speaking out, keep supporting independent research. 

私の感想
国が全く違うとはいえ、我が国にも最高法規である憲法に、報道の自由、出版の自由、言論の自由、思想の自由があるのはアメリカと同じです
自由を何よりも愛する私は、彼女の言葉にものすごく感動しました。

私たちは朝鮮人に支配される、アメリカの植民地。くやしいことがたくさんある。アメリカが憎いところもたくさんある。

でも、アメリカが作った日本国憲法には、足りないこともたくさんあるが、素晴らしい部分がたくさんあると私は思います。

米と日の憲法が違うとはいえ、
-アメリカの右翼は憲法に遵守する共和国を望んでいる。
-アメリカの左翼は憲法を無視しまくって、ポリコレをかざして暴力を振るい、自分たちが独裁することを望み、難民受け入れにNOというとレイシストガーなどと言って相手を弾圧する。

-日本の右翼は憲法を屈辱と思う人もいて、特に9条を変えたがっている。朝鮮人の捏造や日本貶めキャンペーンに疲れ果て、言論の取り締まりも厭わない(権力者に表現を規制させると、中国朝鮮と同じになるという危機感が薄い)。

-日本のパヨクは憲法違反ばかりする(嫌がらせ恫喝訴訟を起こしてジャーナリズムをつぶしておきながら、自分たちを批判されると、被害者ぶって、「言論の自由は民主主義の根幹であり、弾圧は断じて許されない...」と平気でいう)が、本当は共産主義を目指している。そして自分たちの支配のために日本に9条だけ守れという。

このような憲法に対する考えの違いが面白いと思った。

私は憲法の言論の自由をなくしてしまったら、日本人が今以上に朝鮮人にシヴァかれるだけなので絶対に阻止すべきだと思う。

意見を言う自由は絶対に持っており、検閲されれば訴訟も辞さない(たとえ司法があちら側でも)し、奪われたら暴動でも起こしそうな、自由を守る強い精神を持っているアメリカ人に憧れるし、私も同じように闘いたい(たとえ国の法律は違っても、今の日本の憲法とアメリカの憲法には言論の自由があるから)。

戦前、アメリカに支配される前の日本の言論がどうだったのかは私はよくわからない。江戸時代、圧政と搾取に耐えかねた時は、死と拷問を覚悟で一揆を起こしたのは知っている。

私は昔から文学の栄えていた我が国をとても誇りに思う。
思想を表現することを、社会主義国家の外来侵略者によって奪われることは断固拒否する。

今だって腐敗し放題の圧政なのに、蓮舫、ガソリン山尾、辻元などの文句を言っただけで牢屋にぶちこまれたり拷問されるようになればおしまいである。彼らの欲望は無制限であるから、言論がなければもっともっと搾取して我々を骨の髄まで絞って奴隷にして、食べたご馳走をSNSにアップしてこれ見よがしに見せつけるだろう。日本シネ!と言いながら。





この記事に

昨日の記事と同じ動画について、別の調査者、A Call for an Uprisingさんはどんな風に解説していたかについて、雑に要約しました。


KATY PERRY - BON APPETIT (OFFICIAL VIDEO) STRANGE AGENDA UNCOVERED!


この人たちはペドファイル(小児性虐待者)であり、カニバル(人食い人種)であり、想像を絶するほどの汚らわしい人間たちである。
この「ボナペティート(ボン・アペティート)」の動画は、ケイティ・ペリーが人間の生贄として、自分を捧げている以外の何物でもない。そして生贄として自分を捧げた後、食べられる − これが彼らの推進(プロモーション)していることだ。

イメージ 1

イメージ 2

以前にもどこかで見たよね。人間がテーブルの上に横たえられているのを。
人々が、互いの体の上から食べ物を食べているのを。

イメージ 3

そうだったね、それは、「芸術」とされていた。
サタニストのマリナ・アブラモビッチを覚えてるよね。ポデスタにもメールしていた。どこからともなく突然出てきて、政治家、芸能人と一緒にたむろしている女。

有名人たちは、彼女にスピリットクッキングをやらせるために何千ドルも寄付している。

イメージ 4


Met Gala(メット・ギャラ)の祭典で、人の形をしたケーキを食べたり、テーブルに人の頭を置いたりしていた狂った女。これがアートなんですよね。これがアートと言えば、何でも通るんだ!

イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7

イメージ 8
イメージ 9

これは人食い(カニバリズム)を促進しているんだよ。
イメージ 10

なんでサンタクラリア・ダイエットみたいなショウがあるんだと思う?人を食べて何がおもしろいんだと思う?
イメージ 18


なんでCNNが特定の地域に特派員を送って、そこにいる種族がどんな風に生活しているかを見せて、最後に、「この種族は家族のメンバーが死んだときにその人の脳味噌を食べるんです」と言うんだと思う?

イメージ 11

あー、そうですよねー!?そんなことをするのは正常ですよね?

残念ながら我々は、みんなが高慢で、みんな自分が何でも知っていると思っている社会に生きている。自分たちが教わったこのシステム(支配体制)について反対するようなことは誰にも言えないし、このマトリックスに異論を唱えることなどできない。

人々の脳がショートを起こすんだ。(and their brains fry/short out.)

だって誰もこの世界が、人間を生贄にする人食い人種に支配されているなんて信じないから。私たちの住んでいる世界が、政治家や有名人の間で子供たちが性売買(セックストラフィッキング)されているような世界だったなんて。
「まさかそんなはずはない。あの政治家/セレブはヒーローだよ!」と言う人たち。

目を覚ませ!

私たちが住んでいるのはそういう世界なんだよ!

だからまたしてもケイティ・ペリーが − またしてもっていうのは、前回の「CHAINED TO THE RHYTHM」っていう歌のビデオでも、人間が檻の中のネズミのように車輪の中でくるくる走り続けてる場面をやってたけど − 

イメージ 12

それでも人々は、「まさかケイティ・ペリーが!」と信じない。
支配者は自分たちのアジェンダを推進するための媒体として、これらの偽のアイドルを作ったからだね。デイビット・ロックフェラーがこんなミュージックビデオを出しても誰も見て、追従しないよね?笑

イメージ 13


この動画を見て。ケイティ・ペリーは文字通り小麦粉で覆われている。

イメージ 14


その後、みじん切りにされた野菜で覆われる。
シェフが部屋の中に入ってくる。ナイフを持って!ナイフを!
陰部の周りにブドウを置いて。

イメージ 15

さらには、彼女をマリネにもした!
そして熱湯で茹でた!
ワインを入れて、彼女を料理した!

イメージ 16

彼らは自分たちが普段どんな風に仕事しているかを我々に見せているんだよ。
彼らが自分たちの被害者に何をしているかを見せているんだ。

メソニックのサインがあちこちに見られる。
毎度毎度同じだ。
白いタイルに黒いキューブが入っている。
時には赤と白のタイルのときもある。それは血を表す。

イメージ 17

もちろん、バカらしい「As above, so below」(上なる如く、下もまた然り)のポーズも。
参照: 

イルミナティのシンボル晒し! 「上なる如く、下もまた然り」


ラッパーが出てきてピースサインをしている。ビーナス崇拝。悪魔崇拝。
デビルサインも。
イメージ 19

そして金をばらまく。ポールで服を脱ぎながら(ストリップ)ダンスする。(dancing on a pole strippin')拝金主義だ。(money worship)

イメージ 20

イメージ 21

このビデオはサブリミナルのマインドコントロールに過ぎない。
私のサブスクライバならわかると思うけど、人々はここでつまづく。
40歳、50歳でもナイーブすぎてわからない。
このミュージックビデオは、10代、20代をターゲットにしている。
視聴している若者たちは、サブリミナルでプログラミングされる。

キム・カーダシアンが顔を血で覆っている写真を見たことあると思うが、彼女が最近何したと思う?血の入った美顔クリームを4-500ドルで販売し始めたんだ!!「若返るから」と言って。私のビデオにあるから見てください。

20−30年後にはプログラムが実行済みになっていると思わないか?
「まさか!」と思うだろう。でも30−40年前を振り返ってみて。そして今、我々がどこまで来たか。
今いたるところにカニバリズムがあるでしょう!!

「人の脳を食べたら長生きできるよ!疲労も鬱もなくなる。気分がよくなる。殺さなくてもいい。食べ始めたら死ぬから」そんな風に言われて、人々がそれを信じるようにならないと思う?
まさか!と思う?
でも、今の若い世代がどれくらい愚かになっているか知ってる?
マインドコントロールすれば、もちろんできるだろうよ。

最近彼らがゾンビを推進して、ゾンビの熱狂が再来したのは、偶然だと思う?
ゾンビが何をすると思う?ー 人を食べる、人の脳を食べる。

人は自分たちが好きなものが、脳に何回も繰り返し叩き込まれたから好きになったということに気づかない。多くの人にはこれはノスタルジアになる。
人は生まれた時からプログラミングされることが可能だ。
こういうことに気づけば、みな目覚めるかもしれない。

ケイティ・ペリーは、自分が茹でられて料理されながら、我々を嘲笑している。
我々は笑われて顔に唾を吐かれているのに、いつ目覚めるんだ?
彼らは自分たちが何を正常化しようとしているかを我々に見せているんだ。

今、トランスジェンダーやバフォメットがあちこちにいつも見られるようになったのは偶然だと思う?

これからどんどん悪くなっていくよ!彼らは自分たちの正体を暴露せずにはいられないんだよ。それが彼らの行動方法だ(That's how they operate)。時にはサブリミナルで、時には私たちの顔の前で、丸見えな方法で開示する。

しかし、人々は愚民化されすぎて、どちらとも考えられない。
私がこの動画について指摘しても、90%は「そんなわけない。セクシュアルなだけだ。ケイティ・ペリー、綺麗だね、髪を切って」
といい、私をネガティブだといい、「すべてOK、そんなこと考えるなよ、世界はすばらしい、私は自分の人生が楽しい(#lovinglife)」といって済ませる。
さらには、私をキチガイだと言う。

鍋の中で人間が煮られるのがキチガイではなく、それを指摘した私がキチガイだそうだ!笑

ビデオの中で、ケイティ・ペリーは、体を隠すために肉のスーツを着ているが、数年後には真っ裸になるかもしれない。リアーナはすでに真っ裸になった。親御さん、それでいいんですか?
これは子供をターゲットにしてるんですよ。

彼らは小児性愛を正常化しようとするだろう。性交同意年齢を12歳に下げようと言うだろう。今だって、「子供の方が親よりずっと大人だ」などと吹き込んでいる。

これは毎日起きているんだ。
毎日、彼らは人間を生贄にし、子供を生贄にし、人間をトラフィックし、人間をレイプし、子供をレイプして殺し、その後に食べているんだ

この動画を10歳、12歳、15歳などが見て、サブリミナルでマインドコントロールされる。マインドコントロールと言えば、人々はまた私を狂っているというが、そんな風にすぐに(指摘した方を)疑うように洗脳されているからだ。

私たちは学校で、脳の働きについて教わらなかった。
彼らはテストして人間のふるまいについて調べた。しかし私たちにはそれを教えない。彼らは、私たちを自分たちの望む方向に進めるためには、何をする必要があるか心得ているんだ。

私たちが生きている世界を見て。
この社会はすべてマインドコントロールだ。

この社会は日々、どんどん病んでいく。
彼らは、この社会を、自分たちが生きているような方法と同じ方法で生きさせようとするようになる。They are going to make this society live as they live.

彼らは小児性愛とカニバリズムを正常なものにしようとするだろう。

私のことを狂っていると思う人....自分の夫や妻を鍋で茹でて、ワインと混ぜて食べたいと思いますか?はぁあ?はぁぁ?!!

こんな非現実的なビデオを見たことがない。
完全に気が狂っている。

ご拝聴ありがとう。

<訳者:かなり端折りました>

この記事に


<つづき>
================
歌詞で、「straight out of oven」(オーブンから出してそのまま)という言葉も使った。
これは明らかにマリナ・アブラモビッチのスピリットクッキングを指している。

イメージ 1

イメージ 2

支配者は、明らかにピザゲートを調査していた人たちに攻撃し、挑んでいる(take a shot at)。

イメージ 3


彼らにどこまでやらせれば、人々はいい加減ウンザリするのか?
社会はいつまでこれを黙って受け入れる気なのか?
when is enough is enough?

いつになったら私たちは社会として立ち上がり、小児性虐待と人食は絶対に正常にならないと、そしてこんなものを大衆に無理やり押しつけるな、と声を上げるのか?


イメージ 4

<訳者注:鍋に火をつけて、ペリーを茹でている>

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


ここでワインを何かネバネバのもので混ぜて、爪に塗っているのは、キリストとか聖書的な意味があるのかもしれないので興味深い。


彼女を料理して髪を刈る。明らかにスピリットクッキングを指している。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 11


もちろん他のすべての動画と同じように、場面はクラブに。
そこには毎度のごとく、金を見せびらかす白痴がいる。
イメージ 10


このサイコパスたちがケイティ・ペリーを食べるというおぞましさ。

イメージ 12


この恐ろしい動画は、ケイティ・ペリーがバカな顔をして人間の肉を消費しようとしているところで終わる。

イメージ 13

カーテンの背後にきっと人肉があるであろうという示唆。
全くもって吐き気がする。

いつになったらわたしたちは社会として、こんな完全なるゴミを許容しないといって立ち上がるときがくるのか?

古代ギリシャの少年愛の神、アントニアス(Antonius)をアイコンにした(インスタグラムハンドル名)「ジミーコメット」(ジェームス・アレファンテス)が、キチガイのスピリットクッキング女、マリナ・アブラモビッチの写真をInstagramに載せていた。マリナ・アブラモビッチはハリウッドの人たちと深い関係にある。このケイティ・ペリーの動画にもこの女が何らかの方法で影響したのではないかという気がする。
イメージ 14


知らなかったと言う人には、時間を取ってスピリットクッキングやピザゲートについて調べてほしい。
いかにこれが邪悪なアジェンダであり、証拠が本物であるかわかるはずだ。
いいですか、ピザゲートはリアルニュースであり、捜査されるべきなんです。

小児性愛者どもは、逃げることは許されない。こんなクズな動画を我々の顔に誇らしげに見せつけたままにしておかせないぞ。
腐敗したシステムだから、自分たちが捜査されないからといって。
私たちは絶対にこの件を忘れることはないし、あきらめない。
私たちはこれからも調査し続ける。
おまえたちがこんなビデオを出すならば、我々は解析して、若者が洗脳されないようにする機会として利用する。

イメージ 15


みなさんにお願いがあります。ケイティ・ペリーの動画がアップされている場所に行き、「真実爆弾を落として」、これがスピリットクッキングとピザゲートに関するものであり、いかに邪悪であるか伝えてください。

ケイティ・ペリーは支配者のためにペドフィリアと人食いを正常にしようとする、悪い悪魔的な魔女であることを伝えてください。

明らかに支配者は、ジェームス・アレファンテス、そしてピザゲート全体に関係している。

これは、多くの人(ケイティ・ペリーのファンなど)に、現実に何が起きているかについて目覚めさせるチャンスだ。

保障してもいい ー ケイティ・ペリーのファンが自分でピザゲートとスピリットクッキングについて調べて、その後でこのミュージックビデオを見れば、彼らは自分たちの好きなアーチストが、一体自分たちに何を飲み込ませようとしていたのか知って、愕然とするはずだ。

<おわり>

この記事に



#PizzaGate Update - Katy Perry Music Video - Bon Apetite' Analyzed - Spirit Cooking = Cannibalism

以下は、最近のケイティ・ペリーのミュージックビデオに関するピザゲート調査者/個人ジャーナリスト、タイタスさんの動画の要約です。
=============================

私はケイティ・ペリー(Katy Perry)が魔女であることを知っている。なぜなら彼女自身が、公に自分の魂を名声と富のために売ったことを認めたから。それに、彼女のすべての作品が、完全な恥辱であり、醜態(disgrace and abomination)だ。

これからケイティ・ペリーの Bon Apetite(ボンアペティート:たくさん食欲、たんと召し上がれ、いただきます、の意味)のミュージックビデオについて分析する。これは明らかにピザゲートのことを示唆している。

しかし私はこれにあまり時間を費やす気はない。なぜなら彼女は、時の権力者(であるべきでない人たち power that shouldn't be)の、ただのパペットの1人に過ぎないからだ。

=====

インタビュアー:「あなたは今すごいけど、10年前何してた?」

Katy Perry:「15歳の時にゴスペルのレコードを出しました。育った家がゴスペル音楽しかやってないような家だったから。両親はあちこち旅をする牧師だったんです。だから私は15歳で、そのとき自分の人生で何が起きてるか、みたいなことを歌ってたんです。それで音楽業界に紹介されました。」

イメージ 2


Katy Perry:
「誓ってもいい。私は音楽のエイミー・グラントみたいになりたかったの。でもうまくいかなかった。だから、私は悪魔に自分の魂を売ったんです。(I swear I wanted to be like Amy Grant of music, but it didn't work out, so I sold my soul to the devil.)」
イメージ 1

================
イメージ 3

よってケイティ・ペリーは自ら率先して悪魔の召使になった人だ。ーそう彼女が自認したように。
ごらんのように、アルトライター(Alt-Righter; 似非右翼)のマイク・サーノビッチなどと同じ、666のハンドシンボルをかざしている。

こちらもピザの水着を着て、手で巧妙に隠した666サインをやっている。(making a cleverly disguised 666)

イメージ 4

イメージ 5

有名になって金持ちになるために魂を売ったと自分で認めたケイティ・ペリーは悪魔的な魔女である。

よってこのミュージックビデオは明らかにプロパガンダであり、ピザゲートコミュニティ全体にトロル(嫌がらせ)しているのだと思われる。

時の権力者(であるべきでない人たち; power that shouldn't be)は、ピザゲートをもう隠蔽できたと思っており、その勝利宣言を、私たちピザゲート調査者の顔に、これ見よがしに見せつて、誇らしげにひけらかしているのである。

歌のビデオの説明をするその前に、ジェームス・アレファンテスのコメットピンポンの隣にあるもう1つの彼の所有する店、バックス・フィッシング・アンド・キャンピング(Bucks Fishing and Camping)の10周年記念の絵に関する、Sophia Smallstormさんによる推測・解析について紹介する。


イメージ 6

oysterと書いてあるが、牡蠣は女性の陰部。
ステーキはセックス用語でフェラチオ。
ロウソクの立ててある下に2つのドーナツがある。小さいドーナツは子供のアヌス。
ロウソクはペニス。
画面左側に子供の下着パンツがある。

イメージ 7

CAKEという言葉は、セックス用語で「白いお尻の山」(white butt cheeks)。
後ろのピンクのカーテンの後ろに何があるでしょう?
ピンクのカーテンは、後ろに肉の塊があることを意味する。
死体に見えるという人もいるが、我々にはわからない。

イメージ 8

イメージ 9

なぜピザをペドフィリアの比喩に使うか?
折り曲げて割れ目ができてお尻。ネバネバのチーズと赤いソース。
ごめんなさい、そして赤いソースは、若い子供に貫通したときの血だと思われる。

<訳者:かなり端折りました>

では、以下に、「ボナペティート」動画について分析する。
============================

 Bon Apetite冒頭の部分: 音を大げさにして、できる限り気持ち悪い音にしている。変なセックスの音のような。赤い文字を書いて、最後に「i」の文字の丸をベトっと落とす。明らかに血を思わせ、非常に不快で不穏にさせる。

イメージ 10


イメージ 11

これはピザを表しており、ビデオ全体が、人食い(スピリットクッキングのカニバリズム)とペドフィリア(小児性愛)のナンセンスを正常化しようとする試みているようだ。

イメージ 12

肉のロッカー(貯蔵庫)にラッピングされている肉の一片がケイティ・ペリー。
9人のシェフが彼女を料理。その9という数字が大事。

イメージ 13

イメージ 14
<訳者注:ナイフをシャキシャキさせながら出て来るシェフ>

イメージ 16

<訳者注:ナイフでラッピングを切り裂き>

イメージ 15

<訳者注:9人で持ち上げて、ペリーを粉の中に落とす>

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

彼女がピザの練り粉(生地)であるかのように、こねたり伸ばしたり、きわめて吐きそうになる動画。

ここで歌詞は、「dine by candlelight」「ロウソクの火の横で食事をする」と言っている。

イメージ 20

おそらく悪魔的な儀式は、暗闇の中で、火の光またはロウソクの光の下でやるからだと思われる。つまり、彼らは普通の光(太陽の光)がないときに儀式をしているのだろう。

イメージ 22

(訳者コメント:両足を広げて股にも粉をまぶしている)

イメージ 21

イメージ 23

こんな物が精神をなだめるものだ(appeasing)と感じる人がいるとしたら、私には未来永劫理解できない。あまりに狂気で、病みすぎていて、全く吐き気がする

分析するためとはいえ、こんなものを自分のチャネルにアップロードして、みなさんには申し訳ない。本当に気持ち悪いし、むかつくことだ。

<つづく>

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事