チーズに恋してスイス暮らし

チーズに恋→フランスのチーズ屋で修行→日本のチーズ商社勤務→再びフランスへ→まさかのスイスに引越

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全77ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

こんにちは〜♪
2年ぶりのブログ更新にもかかわらず、なつかしの方からコメントいただけたり、うれしいです、とても
これからもボチボチと更新していきますので、どうぞよろしくお願いします
 
では、旅の続きでも・・・。
 
Melun町から出発し、今日はビューンとフランス縦断です!
縦断ってどんなかんじかというと、こんなかんじ↓
イメージ 6
 
 
上の青丸がパリで、そこから矢印の先まで、
まさに、縦断
 
ちょうどアルプスと南仏プロヴァンス地方の
境目にある、彼ママのお家を目指します。
山越えたら、お隣はイタリアという場所。
 
すごいざっくりと矢印ひいてみたけど(笑)、
車はこうはいかないからねー
900キロくらいの長旅です。
 
 
 
 
 
まぁのんびりと道草もしながら、途中でブルゴーニュの知り合いに会いに行ったり、
彼がサヴォワ地方にも用事があるとのことで、せっかくなので、アヌシーにも行くことに。
 
アヌシーは本当にかわいくて素敵で、私たちのお気に入りの街です♪
イメージ 1
 
 
アルプス山脈にかこまれてて、
すごい美しい湖があって、
そしてサヴォワ地方なので、
もちろんチーズの名産地きゃ
 
 
…あ、私、興奮のツボが人とは違うと、よく言われます(笑)
チーズの話になると、いきなりテンションが高くなる…フフフ。
 
 
 
 
 
 
 
そしてアヌシーに来たら、必ず食事に行くレストランがあります。
その名も、「Le Freti ル・フレッティ」 一応URL貼っておきます♪アヌシー行くときはぜひhttp://lefreti.com/
ここは、チーズ料理専門店という、私のためにあるかのようなレストラン(笑)
16種もあるフォンデュや、1/2サイズが出てきて食べ放題のラクレットなどなど、
チーズをメインとしたお料理が楽しめる、あぁとにかく、おいしーのよ、ココ
イメージ 2
 
 
お店の1階では、チーズ達が、
こうやって自分の出番を待っています
 
「ラクレットさーん、ご指名入りましたぁ!」
「あざーす!」
ふふ。
あ、すいません、一人で暴走
 
 
とまぁ、そんなこんなで(どんなこんなだ)、私達がここの店で必ず食べるのが、
Fondue Suisse フォンデュスイス
…すいません、ここにきて、スイスのフォンデュで(笑)
イメージ 3
 
このフォンデュは、
2種類のスイスチーズでできてるのね。
ヴァシュランフリブルジョワグリュイエールスイス
わぁゼイタク!!
 
あ、興奮してるの、確実に私だけだ(笑)
すいません、マニアックすぎて。
 
このヴァシュランフリブルジョワっていう
長い名前のチーズがね、独特の風味があって、
フォンデュに入るとホントおいしーのよ 
 
      イメージ 4 
 
 
 
 
 
 
 
      フォンデュと一緒に食べるのは、山盛りのパンと、
サラダとシャキュトリー♪(生ハムとかハムのことね)
あーおいしい。思い出しただけで、おなかすいた(笑)
 
イメージ 5
 
 
 
 
そしてフォンデュを食べる時は、
やっぱサヴォワの白ワインがいいねぇ
よーく冷えたやつね♪
私はワインにあんまり詳しくないので(涙)、
ホントに好み&感覚だけなんですが、
サヴォワの白はとってもスッキリしてるので、
重たいチーズ料理と、とても相性がよいのです
 
 
 
 
 
 
とまぁそんなこんなで、アヌシーでフォンデュを堪能した我々は、
お酒も飲んじゃったし、この日はアヌシーで1泊することになったのでした
大変ごぶさたしております!
みなさまお元気ですか?・・・って、もし誰か覚えてくれてる方がいたら、感涙
チーズ大好き人間、SAYOでございます。
 
1年間に渡るフランスチーズ修行から帰国後、一度もブログ更新せずに、もうちょいで2年・・・
時が流れるのは早いなぁ。ホント。
 
帰国後はね、日本にいました
私の憧れでもあった、とあるチーズ商社に就職して、営業としてハードで濃厚な日々を送っていたのです。
だから、日本に居たけど、超チーズざんまいの暮らしに変わりはありませんでしたヨ(笑)
 
 
そしてこのたび、またフランスに戻ることを、決意しました!!
グスグスと泣きながらも、ずっと私を待っていてくれた優しい彼と、一緒に暮らすことにしました。
フランス語ももっと勉強して、チーズももっと極め、やりたいことはもりだくさんです!
いろんな大変なことはあるだろうけど、まぁ楽しくおいしく、元気にがんばりますぞよ。
 
というわけで、またフランスチーズ暮らし、スタートです。
ブログも再開しますので、どうぞよろしくお願いします
 
 
さーてさて、今は日本にいったん帰ってきていますが、4月からフランスに行っていたので、その時の話でも・・・
 
今回乗った飛行機は、初の大韓航空。
ソウル経由で、パリを目指します。
大韓航空にした理由は・・・安かったから(笑)うん、最重要
 
そして機内食は、出たー!!ビビンパだー !!
ほかほかご飯と上にのせる食材、コチュジャンがついてくるので、自分でまぜまぜします。
イメージ 7
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ビビンパをもりもり食べ、ビールを飲み、映画を見て、考え事を考えつくした頃に、ようやくパリ到着。
 
空港に降りると、彼が待っていてくれました。
去年の8月に夏休みでフランスに行き、3日だけ会って以来。ほんとーに、久しぶり
 
さて、二人ともお疲れなので、今日は無理をせず、お宿へレッツゴー!
なんせ明日は、彼母の家がある、アルプスのふもとの南仏プロヴァンス地方まで、長旅だからね。
フランス縦断ですよ(笑)がんばれ、運転手
 
 
今宵のお宿は、ホテルではありません。せっかくだから、おもしろいとこ泊まりたいしね〜♪
私が日本から予約したんだけど、民宿的な感じでお部屋を提供してくれる、農家さんへGO!
場所はパリから1時間ちょっとで、チーズマニアならば知っている、
ブリ・ド・ムランというチーズの発祥地、ムラン(Melun)という田舎町です。
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
菜の花畑を、
グングン越えてゆくと〜
イメージ 3
 
 
おおっ
なんだかとっても大きな農家
さん登場!
すご〜い
 
こちらが今宵のお宿です♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ホテルではないので、レセプションとかはなく、私達の車の音を聞いて、農家のおっちゃん登場♪
「ようこそ〜わたしのお宿へ。ほら、これが部屋の鍵だよ。あっちのドアから入ってね」
と、とてもざっくりな説明をしていただき、お部屋へ(笑)
 
イメージ 4
 
広いお部屋はとてもキレイで、
ベッドも寝心地がよかったです。
 
お値段も、
朝食付で2人で74ユーロ。
 
しかも私達の部屋には、
このベッドルームのほかに、
ツインベッドの部屋もあったの。
フランスは部屋料金だから、
4人でも同じ値段だよ!
お得だねぇぇ
 
 
疲れていたので、熟睡でした
 
そして朝ごは〜ん♪ここが、朝ごはんを食べるお部屋です。
イメージ 5
 
 
 
ここの農家さんのセンスは、
とってもすてきでした。
古い歴史ある建物だけど、
現代アートみたいなオブジェも
あって、新旧融合というかんじ。
 
 
イメージ 6
 
朝食はとってもシンプルだったけど、
焼きたてのおいしいバゲットとクロワッサンがあるから、
もうこれで満足♪
 
さらに、バターとハチミツとジャムが、手作りだったよ
あ、もちろん牛乳もお手製♪
おいしい〜
 
 
日本にいると、納豆・米・味噌汁朝食の私ですが(笑)、
フランスに来ると、朝パン&コーヒーで全く問題なし!
このおいしいバゲット達に、いつもメロメロです
 
 
 
 
 
さーて、たっぷり睡眠もとったことだし、アルプス山脈に向けて、出発だぁぁ!
 
 
久々の更新、超長くなってしまった読んでくれた方、ありがとう!
以前同様、食道楽ブログですが(笑)、これからもボチボチ更新していきますので、よろしくおねがいします

さらばフランスー!!

こんにちはー(*^_^*)

時間が過ぎるのは本当に早いー!!
フランスを去る日がやってまいりました。

今、すでにパリの空港です。
なんか時代はハイテクになってさぁ、
インターネットでチェックインを済ませて、搭乗券までプリントアウトできちゃって、
空港では、大行列のカウンターを横目に、ガラガラの荷物専用カウンターで荷物をあずけて、手続き終了。
3時間前に空港着かないと…なんて前は思ってたのに、
このシステムだと、45分前に着けば全く問題なしとのこと。

べんりになったのぉ(゜∀゜)

そうそう、パリで、日本から来た母友に会ったのだけど、持っている携帯に、あたしはびっくり。
なんだなんだ、たった1年で、時代はすごくハイテクになってるぞ!?
日本に着いたら浦島太郎状態になるのではと、少し不安でもあります(笑)

さて、そろそろ乗り場に行くかぁ。
1年ぶりの日本、ドキドキです。


ぱぴーの体調があまりよくないという情報が入ったので、実はかなり心配。。。
まぁでもあたしが心配しながら帰国すると本人が悲しむので、笑顔で帰ることにします。

では、次の更新は、日本からだぁー!
長旅〜いってまいりますヽ(^o^)丿

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

こんばんはー!

11ヶ月間に及ぶ、フランス最高峰フロマージュリーでの修行、無事やりとげましたぁ!!
いやー(゜∀゜)おわったおわった
仕事最終日、泣かないでいようと思ったけれど、大好きな店長を始め皆の顔を見てたら、
涙がポロポロ止まらなくなり、まぁ大変でした(笑)
フランス人のお客さんでお別れの挨拶に来てくれる人もいたり、うれしかったなぁ。


思えば、去年の9月末に日本を離れ、
激動のリヨン店からスタートし、その後ロアンヌ店、チーズ熟成庫、
ちょいちょいヘルプでリヨン店に戻ったり、いろんなチーズ生産者訪れたり、
ボルドーのワイン見本市で仕事したり、
いやーーーーーとにかく濃い1年でした。

最初は辛いことも多くて、家に帰ってはよく泣いてたなぁぁ。。。


でも一度も辞めようと思ったことはなかった。。
それよりも、一年ここで働かせてもらって、さらにチーズのとりこになってしまいました(笑)
あたしはチーズと共に歩んでいく人生なんだろうなぁと、しみじみ実感(^^)


書きたいことは山のようにあるのだけど、少しずつ更新していこう。

とにかく今は、社長を始めモンス社のみんな、あたしにこの機会を与えてくれた人たち、
笑顔のお客さん、日本で支えていてくれた家族、友達、全ての人に、感謝の気持ちでいっぱいです。
貴重な一年間を、本当にありがとう!!!!! 

・・・・とまぁ、感動的なフィナーレだったわけで。
その後に待ち受けているのは、なんと恐ろしい、引越し&掃除\(゜ロ\)(/ロ゜)/ヒィィ
こちら、引越し中のぐちゃぐちゃの部屋(笑)
      クリックすると大きくなります
写真を載せるなー!(゜m゜)
いやー大変だった!1年ってさぁ、こんなに物がたまるわけ!?


そして重たいスーツケースをもって、向かった先は・・・
・・・まだ日本じゃありませーん(*^_^*)
フランスでバカンスだぁぁ!!!

やってまいりました〜
アルプスのふもと、スイスもイタリアもすぐそこ、チーズ名産地、サヴォワ〜♪
      クリックすると大きくなります

あぁ、きれい!!本当にきれい〜空気が澄んでる♪♪
      クリックすると大きくなります

右を見ても山。
      クリックすると大きくなります
左を見ても後ろを見ても前を見ても、全部山―!!!きゃぁぁヽ(^o^)丿

というわけで、あたしは今、サヴォワ地方、
冬季オリンピックがあったアルベールビルから車で30分、ユジンヌという小さな町にいます。
      クリックすると大きくなります

しばらくの間、ここに居るフランス人ニキのお家に居候(゜∀゜)
ニキはコックさんで、ユジンヌの小さなお城を改装したレストランで頑張っております。
田舎はこういう、石造りのかわいらしいお城が多いのよ。
      クリックすると大きくなります
またこれがすてきなレストランでのぅ(゜∀゜)
・・・ってまぁその話は、また次にしよう。

そしてこの建物の一角がアパートにもなってるので、あたしも今ここに住んでます^^
わーいわーい、フランスに来て、初めてワンルーム以外の部屋に住んだ(笑)

というわけで、大自然に癒してもらい、あと2週間くらいで日本に帰ります。
さてさて、ネットがない暮らしですが(汗)、
こうやって偶然つながる時に、なんとか更新するぞぉぉ。

週末はおねえが来るので、モンブラン行ってきまーす!!
ではおやすみなさ〜い★☆

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

わーーーーーー、超、おひさしぶりです。

ごぶさたしております(゜∀゜)。。。。。。。。

暑いです。まじ超暑い。
フランスの夏って、こんなに暑いのか(+_+)
しかもロアンヌは盆地のせいか、他の地方より湿度が高い!ヒィィ
あたしってば湿度とは永遠に離れられない運命なのかしら(゜ー゜)クス


長いことブログも更新していませんでしたが、実はリヨンのお店に3週間ヘルプで行ったのです。
あー疲れた。あっというまの3週間だったよ。
あの店は仕事量が超多いので、すべてをこなすのに必死で、相変わらず嵐のような日々。。。
まぁそれはそれでやりがいもあり、楽しい時ももちろんあるけどね。
・・・でもやっぱ疲れた(-_-) 笑

あ、でも日本人のお客さん、常連さんの方にもたくさん会えたので、うれしかったなぁ。
みんな覚えてくれてて、「お元気ですか?」って笑顔で話しかけてくれるので、癒しでしたぁ(*^_^*)


ではここで、ヘトヘトに疲れていたリヨンでの3週間、何を食べたか、ババッとダイジェストで(笑)
疲れている時こそ、しっかり食べなきゃいけません!!!!!
      。。。。。。まぁいつもしっかり食べてるような気もするけど、それは置いといて(゜m゜)

      暑い夏にピッタリ、キムチのせお好み焼き♪♪
      クリックすると大きくなります
仕事後にビールをプシュッとあけて、お好み焼きといただく。
フランスにいても、これは最高の組み合わせ(笑)

      忙しいランチはパパっと、カルボナーラ♪
      クリックすると大きくなります
日本に居た時は、カルボナーラは重たいしそんなに食べなかったんだけど、
元気と栄養をつける時には、これは便利でいい食べ物じゃ(^^)
うちの店のパルミジャーノ・生クリーム、両方超おいしいので、
この二つをふんだんに入れるパスタがおいしくないわけがないぃぃ(゜∀゜)

     フランスに居るのか疑いたくなるような、三色丼(笑)
      クリックすると大きくなります
実はこちらに来て初めて作ったのーこの三色丼!
牛の挽肉を買って、はてこれをどう調理しようかなーなんて考えてて、
あぁ牛そぼろ作って、パピーのお弁当みたいに三色丼にしたらいいじゃん(*^_^*)
なんて思ってやったら、あぁおいしい。
日本に居るのかと、錯覚を起こすところでした(笑)

     翌日は余った牛挽肉で肉味噌を作り、坦々麺〜!
      クリックすると大きくなります
さて、牛挽肉祭り(ナンジャソレ)はまだ続きます。
今度はピリ辛味の肉味噌を作って、日本のパピマミが送ってくれた坦々麺の上にのせてみました。
ピリッと辛くて、暑くても疲れてても元気が出るわぁぁ。

     まだ余ってる牛挽肉で、トマトチーズカレー♪
      クリックすると大きくなります
さて、牛挽肉祭り最終日は、カレーになりました(笑)
日本のカレールーは貴重品だから、たくさん使うのはもったいないので、
フランスのカレー粉を足して、トマトも入れて、
さらに仕上げに、うちの店のエメンタール(優しい味わいで料理にピッタリのチーズ)を入れて、
どこかのカフェで出てきそうな味に仕上がりました(笑)
うまかったー!


・・・あらやだ(゜∀゜)これじゃホントに、どこの国に居るのかわからないじゃない。笑


さて、なんとなんと、あたしがフロマージュリーでのお仕事を始めてから、もう11か月が終わろうとしています。
つまり、今月末で、スタージュが終わりなんだよぉぉぉ!!!
早い。時間の流れは、本当に早いなぁ。
今月末にはロアンヌのこのアパートを出て、そして来月はサヴォワ(アルプスのすぐ近く♪)でまったりしつつ、
イタリアにもちょろっと行ったり南仏にもちょろっと行ったり、
そして 9月24日、日本行きの飛行機に乗ります!

本当に濃くて、超超貴重な一年間を過ごせたこと、心から感謝しています。
辛いことたくさんあったけど、本当にやってよかったし、本当に楽しかった。。。。

・・・・って、しんみりするのは、全部終わってからにするかぁ(*^_^*)


それではみなさん、日本の暑さに負けず、クーラー病にも、インフルエンザにも負けず、がんばってください。
あたしもがんばるよぉぉ♪

全77ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事