チーズに恋してスイス暮らし

チーズに恋→フランスのチーズ屋で修行→日本のチーズ商社勤務→再びフランスへ→まさかのスイスに引越

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

こんばんは(*^_^*)

先週は、おねえが遊びに来てくれました♪
久しぶりに会って、たくさん話して、たくさん食べて(常に食べてた気もするが)、
あぁやっぱりおねえはいいな〜なんて思いながら、楽しい時間を過ごしました。

さてさて、パリから来たおねぇ。

パリ土産と言えば・・・!!!

            (゜∀゜)やっぱチョコレートかしら


・・・ところがどっこい、うちの姉妹は、普通ではない。

姉は、あたしのリクエスト通りのお土産を買ってきてくれました。

       .譽鵐灰鵝

        クリックすると大きくなります

       ▲クラ。

        クリックすると大きくなります

なんだこのしぶすぎるチョイスはぁぁぁっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

でもね。
電話で話してたときに「近所のアジアンスーパーなんでもあるよ。レンコンもオクラもあるしね」
と言われた瞬間、あたしはすぐさま、
「他のものはいらん!レンコンとオクラと、あと納豆ー!!」

というわけで、もちろん 納豆 も(゜m゜)


まぁでも大事な大事な納豆は、大切に冷蔵庫にしまって、後日食べましょう。

     というわけでまずは、二人の好物、筑前煮作り〜ヽ(^o^)丿
        クリックすると大きくなります
たっぷりのレンコン・にんじん・鶏手羽を用意♪
ゴボウさんはフランスに居ないので、仕方ない。今回は病欠ということで(-_-)

油でみなさんを軽く炒めたら、出汁・さとう・醤油を入れて、コトコト煮ましょう〜★
        クリックすると大きくなります

その間に、オクラのおひたしと、カブ&にんじんの浅漬け作り。
        クリックすると大きくなります
オクラー!!久々に見た、このかわいい星形をっ(゜∀゜)。。コウフンシスギ

あとはお鍋でお米を炊いて、お味噌汁を作って、
あ、筑前煮もいい感じに仕上がったよぉぉヽ(^o^)丿
        クリックすると大きくなります

       筑前煮ディナーinフランス★の完成(*^_^*)
        クリックすると大きくなります
キャーキャー騒ぎながら、いただきました。

レンコンがサクサクしてるー! とか。
オクラがネバネバしてるー! とか。

日本にいたら当たり前の日常が、あぁなんてうれしい(笑)

食後は緑茶を飲み、とってもJAPONな癒しディナーでした♪♪


最近あたしはちょっとお酒を飲みすぎなので、肝臓にも少しお休みあげられたかしら。
なんかさー。
ほらやっぱ。
イライラしたり、納得がいかなかったり、悔しかったり、
モヤモヤした気持の時も、多々あるわけだ。
そうするとすぐに、イライラを忘れるために、ワインに手が行くのですよ。

もちろん楽しくお酒を飲むこともよくあるけど、
イライラにまかせて飲むお酒って、よくないよね。
この前なんかちょっと飲んだだけなのに、次の日起きたら、頭痛くてびっくりした。。。

まぁさ。
いろんなことがあるよね。
仕事だけじゃない。私生活もね。
意外なところから矢が飛んできて、いきなり刺さって、すごく傷ついたりもする。
外国にいるということは、決して楽ではない。
そんなことをしんみり感じたりする夜も、あるわけです。
そしてちょっと、泣いたりさー!!!

どれだけ強くなれば、傷つかなくなるのかなぁ。
終わりなんて、ないんだろうね。きっと


まぁでも頑張ろう。
だって気がつけば、あとたった5か月しかないの。
もう7ヶ月が終わったんだよ。信じられない。

いろんなことが、あったなぁ。

苦しかったけど、楽しかった。
たくさん泣いたけど、たくさん笑った。。。。


あれ。
筑前煮の記事を書いて幸せな気分になってたのに、何か暗くなった(笑)

さー寝よ寝よっ(゜ー゜)
また明日から笑顔でがんばろーね。
おやすみなさい

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

こんばんは〜♪

最近あったかかったのに今日いきなり寒くなって、雷。なんなんだ。 ゴロピカ〜\(゜ロ\)(/ロ゜)/

さて、今日はチーズ話です。
チャーシュー麺も作ったんだけど(笑)、
これじゃ日本にいるときとあまりにも変わりがないので、チーズ話をしないとね(゜m゜)プ
チャーシュー麺は、今度アップします(^^ゞ


さてさて、この前の休日、チーズをたんまり食べました♪♪

     うちの店のチーズ、すべて食べつくす予定です(笑)

用意したのは、こちらの3種類。
        クリックすると大きくなります
2つはここら辺の地方のチーズで、シェーヴルだけが南仏です★

     まずは、リヨン名物SAINT MARCELLIN サン・マルスラン!!
        クリックすると大きくなります
牛さんのミルクからできたチーズで、おまんじゅうサイズ。(出たっ(゜∀゜)まんじゅう測定)
中がとろ〜りとろけて、絶品です。
まさにリヨンの顔とも言えるチーズで、リヨンのお店では、混む日は1日100個とかピュンピュン売れてたよ。
飛ぶように売れるとは、このコ達のことを言うのね。

  ボジョレー地区の青カビチーズPERSILLE DU BEAUJOLAIS ペルシレ・ドゥ・ボジョレー
        クリックすると大きくなります
フランスで出会った、あたしの大好きな青カビチーズ!!
青カビだけどもあまり強くなく、
優しい穏やかな味わいに、ちょこっとブルーの刺激が入ってるという、あぁなんておいすぃチーズ(゜∀゜)
普通のブルーにはないテクスチャーなの。もっちりムッチリっていうか。これがうまい。
ぜひボジョレーの爽やかな赤ワインと一緒に楽しんでほしい一品。。

     シェーヴル初心者の方にもオススメ CABECOU カベクゥー
        クリックすると大きくなります
フランスの南ラングドック地方、南仏のシェーヴル(ヤギ)チーズです!
超優しい味わいで、ミニどらやきサイズ(また和菓子…)の超クリーミーシェーヴル♪
「シェーヴル苦手」というお客さんにも、おいしいー!と喜んでもらえたのが、このコ。
なのであたしは、リヨンの店でもよく、日本人のお客さんにこれをオススメしてました。
見て、このクリーミーさ!キャン♪♪
        クリックすると大きくなります
シェーヴルのクセはほとんどなく、でも牛のミルクともまた違うおいしさ。ブラボー!


というわけで、見事なラインナップ(゜∀゜)エッヘン ←自画自賛。


一応チーズだけじゃ友達に申し訳ないので(笑)、お料理も作ったよ。
        クリックすると大きくなります
前菜は、 トマトバジルサラダ☆手抜きバージョン
湯むきしたトマト+バジルペースト(にんにく&パルメザン入り。あら便利)+オリーブオイル+塩こしょう
を混ぜ混ぜするだけ。あーこりゃ簡単だわっ(*^^)v

あと、久しぶりに チキンマカロニグラタン も作りました。
        クリックすると大きくなります
いきなり日本洋食登場(笑)
でもおいしいよね、マカロニグラタンって。大好き。
うちのオーブンがちょっとさえないので、焼き色がパッとしないのが、気に食わないが。。。

「おいしいおいしい!」と、友達もガツガツ食べてくれて、あぁうれしぃ★
そしてチーズもたっぷり食べて、昼から飲んで、いい休日となりました(笑)


あさっておねえがロアンヌに来るぅぅぅヽ(^o^)丿
うれしいです。かなり。
はりきって料理します!!

ではみなさん、おいしい週末を♪

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

こんばんは〜♪
わーい、週末だねっ(゜∀゜)

…って、土曜も日曜も仕事じゃん…(-_-)ショボン

まぁいっか。

日本の友達から桜満開の写真が送られてきたので、気分だけでもお花見〜★
ロアンヌもいきなりあったかくなったよ。18度とか!!


フロマージュリーの仕事は、朝が早い。
月曜がお休みで、 週初めの火曜日は朝6時半仕事スタート
他の日は 7時半 くらいにスタートなので、火曜に比べりゃ早くない。(イヤッよく考えたら早い(*_*) 笑)

でね、6時半→12時半、昼休み、15時→19時半というかんじなわけですよ。
というわけで、超重要な昼休み。

すっごいお腹がすいてて、たくさん食べちゃうんだよぉぉ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

だって仕事中は、常においしそうなチーズに囲まれてるわけ。
でも食べれるわけじゃないから、お腹がすいてると、ひじょーにキツイわけ。
じゃあしっかり食べていけばいいんじゃん(゜ー゜)
と思って、ガツガツ食べてたら、それが普通になってしまった(笑)


そして日本にいた時は、 お魚大好き野菜大好き!!! だったあたしですが、

フランスってさぁ、お肉がちょー安いんだよ。。。。魚は高いの(-_-)

というわけで、気がつけばすっかり肉食に。。。

     豚肉のソテー♪温野菜添え
      クリックすると大きくなります
豚肉をバターで軽く焼いて、塩コショウで味付けしただけ。
シンプルだけど、こういうのっておいすぃ。

     鶏手羽のトマト煮込み♪エメンタールチーズ゙がけ
      クリックすると大きくなります
しっかり食べないと午後お腹すいちゃうからね、付け合わせにパスタも。。。。

     子牛のステーキ♪きのこクリームソース
      クリックすると大きくなります
こんなでっかいお肉、日本に居た時は食べきれなかった。。。。
今はペロっと食べてしまう自分が怖いっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

     鶏肉のソテー♪ブロッコリーのクリームソース煮&タリアテッレとともに
      クリックすると大きくなります
ペロッと食べちゃうよ。。。。。


というわけで。
お肉が安くておいしいのはひじょーーーーにいいんですが、最近食べ過ぎなわけです。
昼ガッツリ食べてるんだから、夜おさえればいいんだけど、おさえられないんです!!(笑)
ワインまで安いから、夜はワイン飲むでしょ。
そーするといい気分になって、夜もフンフフ〜ン(゜∀゜)とか、お肉焼いちゃうわけだっ。。。。


というわけで。
フランスに来てから、太りました。2〜3KG。
2〜3KG太るのは、簡単です。

しかしっこれを落とすことを考えると、おそろすぃ\(゜ロ\)(/ロ゜)/


日本に戻って、大好きな納豆生活になったらやせるかな。
お寿司、ホタルイカ、ほっけ、アジの開き、サンマ、きりたんぽ鍋(あれ、お肉だ)とか、
好物を食べてりゃ体重戻るかな。。

。。。。。。(゜ー゜)さーどうだかね。


というわけで、今晩はサラダだけにしてみました。
      クリックすると大きくなります
ハムを2枚のせてるのは、見なかったことにしてください。
(たぶん長続きはしないと思われます。)

あ、ちなみにドレッシングは、あたしの大好きな、
シードル(りんごのお酒)のお酢+最近買ったおいしいオリーブオイル(ちょっと高かったけどね)、
マスタード+塩+コショウです。
      クリックすると大きくなります
シンプルだけど、このレシピがおいしぃ。
ニンニク入れたらもっとおいしいけど、めんどくさかった。。。(゜∀゜)ワイン飲んじゃったから…


まぁね。
せっかくフランスにいるんだから、日本帰ったらダイエットしようか。
今はチーズをたくさん食べないとね。うんうん。。。。

なんて。
自分に甘い性格は、なおりません(苦笑)(゜m゜)プ

ではまたー♪

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

こんにちは(^^)
日本は桜満開だってね〜♪♪

先週、ピンポーンと、うちに宅急便が★
パピマミが、あたしの希望をつめこんだ、 夢のBOX〜最初で最後〜 を送ってくれたのです\(^o^)/
開けてみると、おぉっなにやらいろんな物が。。。
      クリックすると大きくなります
収納上手のうちのマミー、全部広げてみたら、こんなにたくさんの物が!!!
98%食べ物です(笑)
      クリックすると大きくなります
うれしすぎるー本当に本当にありがとうっ(*^_^*)
出汁パック・カレー・ラーメン・新商品の液みそ(←頼んだのはあたし。ミーハー 笑)・納豆ふりかけ・ちりめんetc…
などなど、もうすばらしい顔ぶれ、 まさにオールスター(゜∀゜)

本当にパピマミよ、どうもありがとう!!
しばらく荷物を見つめてニヤニヤしていました(笑)

そして最近食べてなかった。。。。。
ラーメン食べたいっヽ(^o^)丿
と思い、さっそく久々のラーメン作り★☆
日本ではそんなに頻繁にラーメンは食べないけど、たまーにとっても食べたくなる。
フランスにいると、よけいね。。。
偶然昨日買ったエビが冷蔵庫にあったので、白菜とズッキーニを入れて、海老塩ラーメン☆
      クリックすると大きくなります
ひっさびさのラーメン、うめぇぇぇぇぇぇ(゜∀゜)!!


というわけでラーメンを美味しくいただいたあと、ふと思った。。
醤油ラーメンも味噌ラーメンもきたことだし…  ラーメンといえば、チャーシュー。
うちはマミーが、煮豚タイプの「我が家風チャーシュー」を作るので、
冷凍庫には必ず手作りチャーシューのストックがあるのね。

フランスでもチャーシュー作れるかしら。。。(゜ー゜)

と思いマミに相談してみたら、材料は、豚のかたまり・醤油・ネギ・しょうが…

全部簡単に手に入るじゃん!!!

というわけで、スタコラサッサとスーパーへ(*^^)v
まずは豚バラの塊、これで300円くらい。500gは軽くあります。
      クリックすると大きくなります
そして日本の醤油は貴重でもったいないから、スーパーの醤油を購入。
      クリックすると大きくなります
外国産だけど、なめてみたら、まぁこれでも大丈夫。

さー、フランスでチャーシュー作りのスタートです(笑)
…(゜m゜)普段チーズ屋で働いて、休みの日にチャーシュー作りって、たぶんあたしだけだ・・・
とかなんとか思いながら、スタート(笑)

まずは豚の余計な脂をはいで〜
      クリックすると大きくなります
小さめのお鍋に(醤油節約のため)、豚・ネギの青いとこ・しょうが・醤油をドドドっと。
      クリックすると大きくなります
あとはこれをじ〜っくり煮るだけ。簡単。そしてとってもいい香り♪

一時間経過。だんだんいい色になってきたねぇ(*^_^*)
      クリックすると大きくなります


さてここで、休憩のおやつでも(゜∀゜) タベテバッカ
うちのお店のフロマージュブラン♪提携してる農家さんが、作りたてをお店に届けてくれるのです
フロマージュブランとは、チーズの初期段階のフレッシュなもので、チーズの赤ちゃんみたいなかんじ。
      クリックすると大きくなります
チーズを作るとき、まずミルクにレンネットという凝乳酵素を入れるのね。
そうするとだんだんミルクが固まり始めるの。
そして杏仁豆腐みたいに固まってきたミルク達を軽くカットして(カードカットと言います)、
水分を軽く抜きます。
そして型詰めして、さぁこれから熟成だー!!
というところで、実はこれでもうフロマージュブランのできあがり。
ようは、熟成してなくて、水切りしただけのフレッシュなチーズ。

だからミルクの美味しさも超前面に出てくるわけです。新鮮さ命だからね。

そして初めて食べたうちの店のフロマージュブラン・・・おぉっ濃厚でおいしい!!
      クリックすると大きくなります
「牛でーす!!」って感じのしっかり味のあるミルクで、牛乳好きのあたしは大好き♪

フロマージュブランは味がついてないので、
フランスでは、砂糖とかコンフィチュールで甘くして食べる人と、
オリーブオイル・塩こしょうでしょっぱくして食べる人の二つに分かれるんだよ。
フランス人家庭でこれが出てくるとき、「どっちにする?」って聞かれたりします。
ちなみにあたしはお砂糖派です。。。おいしぃぃ


さーてさて、話が煮豚からフロマージュブランに飛びましたが(笑)

煮始めてから2時間半が経過♪チャーシュー完成です(*^_^*)
      クリックすると大きくなります
おぉぉっ見事な色になったぁ!!
食べてみたら、お肉が口の中でホロホロくずれ、お醤油の味がしっかりしみてて、なんておいしいのだ。。
簡単じゃん。煮るだけ。。。マミーよありがとう!!

というわけで、粗熱をとったら、さっそく小分けにラップして、冷凍庫へ。
これでラーメンとかチャーハン作る時、いつでもパパっとチャーシューが使える(^^)


あれ、フランスで何やってんだ(笑)
まぁいっか。
今月おねえが遊びに来るので、SAYOラーメンを作ってあげよう。うん。

さて、今日はお世話になってる方にディナーにまねいてもらってるので、そろそろ準備を。。
それではまた(*^^)v

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

こんにちはー。
ちょっと更新の間があいてしまいました。。。
リヨンのお店に一週間ヘルプで行ってて、途中から風邪ひいちゃってさぁ(-_-)
先週はロアンヌに戻ってきたけど、毎日働きながら風邪治していかなきゃいけないから、
なんだか長引いてしまって。。。
ブログを更新する余裕がなかったの(+_+)

でももう大丈夫!元気です(*^_^*)


さてさて、相変わらずリヨンのお店は、すごい量の仕事でした。
日曜スタートの予定で、土曜に電車でリヨンに向かってたら、
「リヨンに着き次第、お店来れる?仕事がありすぎて手に負えないのよぉぉ」という、恐ろしい電話が(笑)
お店に着くと、

「450個、チーズのミニプラトーを作らなきゃいけない!!」


・・・ちょっと待て、450個ってなんだ、工場か\(゜ロ\)(/ロ゜)/苦笑

えぇ、すさまじい一週間でした。
もちろん接客もしなきゃいけないし、
フランス全土のレストランにチーズの配送してるから、その作業もしなきゃいけない、
さらに毎週カーヴからチーズがどっさり届くので、それを熟成庫に納める作業もしなきゃいけない…
そんな中での、450個のプラトー作り(苦笑)

そしてまぁお客さんの多いこと。
最近田舎の穏やかな雰囲気に慣れてたあたしは、びっくり。
あぁ、忘れてた(゜∀゜)。。リヨンのお店ってこんなに忙しかったっけ。。。


とういわけで、闘いの一週間、がんばってきました(笑)

でもLES HALLES DE PAUL BOCUSEの中を歩いてると、
いろんなお店の人が「おうっ帰ってきたのかぁ!」「向こうでさみしくない?」
などなど色々声をかけてくれてるの。うれしいです(*^_^*)
さらに常連さんの日本人のお客さんも結構来てくれて、
仕事盛りだくさんの中でも、日本語で笑顔で話しかけてもられえると、あぁなんて癒される(゜∀゜)ホッ

あのお店での仕事は本当に大変だけど、でもなんだかんだで、あたしは結構好きなようです。ハハ


さてさて、今はロアンヌのお店にいるあたしですが、
リヨンのお店よりもチーズ安いし(田舎だからね)、チーズをはじから食べまくる予定です(笑)
そのつどブログにも更新していきたいなぁと(^ー^)
チーズの勉強も兼ねて、やっぱり味を覚えるのが重要・・・
とかなんとか言い訳をくっつけ、 えぇ、食べたいだけです(゜∀゜)キャ

というわけで第一弾の今日は・・・
     PICODON(ピコドン) シェーヴルチーズ(ヤギさん)です♪
        クリックすると大きくなります
チーズ好きな方からしたら、かなりクラッシックなチーズだと思います。
ヤギのミルクで作られた、昔からある伝統的なチーズです。
だから結構おじいちゃんおばあちゃんもよく買うチーズの一つかな。
小さくて、5〜6cm。おまんじゅうサイズ。(チーズを饅頭に例えるって…)

切るとこんなかんじ。
        クリックすると大きくなります
すっごいきれいなシェーヴルチーズ独特の繊細な断面(゜∀゜)なんて美しい!!

正直日本でピコドン食べたとき、ちょっとヤギのクセ強いかなぁと思ったんだけど、
フランスで食べるMONS熟成のピコドン、優しくてうまぁぁぁい!!
口に入れた瞬間は、栗みたいにほっこりした食感で、
その次に、シェーヴル独特のねっとりと口の中にまとわりつく食感に変化するのね。
そして少し酸味がある、優しいヤギミルクの美味しさが口に広がります。

あたしは今回、あえて周りに青カビが生えてるのを選んだので、
青カビのおかげで、ちょっとキノコみたいな風味も皮の部分にあって、あぁイケてるわ★

そのままでももちろん美味しいんだけど、
シェーヴルってイチジクとすごく相性がいいのね。
あ、ちょうどうちに、イチジクのコンフィチュールが(*^^)ワーイ
というわけで、クルミパンにピコドンをのせ、イチジクのコンフィチュールと一緒にパク♪
        クリックすると大きくなります
シェーヴルの酸味と、イチジクの甘みが見事に合体ヽ(^o^)丿うっめ〜!!

あたしはアッサリしたロアンヌの赤ワインを合わせてみましたが、白の辛口でも抜群だろうな〜。えへ


というわけで、熱弁してしまいました(照)


あとはフツーに、いつもの晩ご飯でも。
節約レシピと言えば、 パスター(゜∀゜)
       クタクタに煮たポロネギと、厚切りベーコンのタリアテッレ
        クリックすると大きくなります
うちのお店のパルミジャーノ・レッジャーノ24ヶ月熟成を、仕上げにかけました。
・・・おいしすぎ(笑)(゜m゜)ムフ


あーすっかり長くなってしまった!
風邪も治ったことだし、元気にがんばっていこう。うん。
みなさんも風邪には気をつけてね。ではまたー!

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事