チーズに恋してスイス暮らし

チーズに恋→フランスのチーズ屋で修行→日本のチーズ商社勤務→再びフランスへ→まさかのスイスに引越

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

こんばんは〜!!

とうとう、とうとうこの日がキターーーーーーー(゜∀゜)ーーーーーーー
     わがやにインターネットがきました(*^_^*)ワーイ
「5日後には開通します」と言われ、約一ヶ月弱かかりましたが(苦笑)、
いやぁ便利になった。ありがたやありがたや。


さてさて、前回の記事に書いたように、今あたしはロアンヌという街にいます。
     フランスMOF(国家最優秀職人)チーズ熟成士、エルベ・モンス氏の本拠地です。

フランスには、チーズ熟成士というお仕事があるのね。
彼らはまず、 最高のミルクを作る農家を探します。
すばらしい環境で育てられている、牛・ヤギ・羊は、本当にいいミルクを出すのです。
これがチーズの味を最も左右するんだよ。
日本みたいに、ギュウギュウに狭い牛舎とかに閉じ込められてるのではなく、
こっちは、広い高原や山で、牛達がのーんびり広々と暮らしている光景を、よく目にします。

「最高のチーズを作るには、最高のミルクが必要」
ということなんですよね。
ミルク命(゜∀゜)!!


そして農家さんは、そのミルクでチーズ作りを始めます。
   ↓
そして熟成途中で、チーズ熟成士にパス!!

ようは、まだ子供(若造?(゜m゜)プ)のチーズ達を、熟成士は預かるのです。

そしてこれからが、彼らのメインの仕事。
チーズ熟成庫で、この子供のチーズ達を、すばらしい味になるよう熟成していくのです。

あんまり検討つかないかもしれないけど、
一流の熟成士が熟成すると、元は同じチーズでも、まったく違う味にしあがるんだよ。
まじですごいなぁと思います。


フランスには色々なチーズ熟成士がいるけれど、
そのトップの一人が、このエルベ・モンスという人なのです。 


さて、そんなエルベの元で修業させてもらってる、本当に貴重な一年★☆

いよいよ彼の本店での勤務が始まりましたぁぁ(*^^)v
お店はこんなかんじ♪♪
        クリックすると大きくなります
ステキなお店でしょ?クラシカルで、あたしはこういうセンス大好き!

     まずこちらは、ブルーチーズやサンネクテールなど♪
        クリックすると大きくなります
フランスのブルー系は、味が深い。
うまいっす。くるみのパンとか、いちじくのパンと合わせると、最高!
そしてエルベのサンネクテール、最高です。今度写真撮るね。

     お次は、コンテなどのハード系、コルシカ島の羊チーズなど
        クリックすると大きくなります
大型チーズ達も本当によく売れます。
ワイヤー1本できれいなカットができるよう、日々奮闘中(゜m゜)

     お店中央、今一押しのチーズ達。今は冬限定のモンドールやフォンデュなど
        クリックすると大きくなります
冬限定のトロトロのチーズ、モンドール。
日本のチーズ友達も、これ好きな人多いです。おいしぃよね〜

     魅惑のシェーヴル(ヤギさん)コーナー
        クリックすると大きくなります
フランスで食べるシェーヴルは、本当においしい。
日本でシェーヴル苦手な人、フランスでこの本物のおいしいのを味わってほしい。
あたしはすっかりトリコです(*^_^*)きゃん

     カマンベール、エポワスなど、牛さんチーズコーナー
        クリックすると大きくなります
クリーミーで優しい味のものから、個性的な強い味のものまで、さまざま。

     お店の右手は、チーズを使ったタルトやパイのコーナー。
        クリックすると大きくなります
パン屋さんにお願いして、
エルベ熟成の超おいしいチーズ達を入れて、タルトやパイを作ってもらってます。
          。。。(゜∀゜)おいしいチーズ+おいしいパイ生地=おいしすぎ。


そんなこんなで、今の職場紹介をしたくて、すっかり長くなってしまいました(゜-゜)
このお店で始めて二週間、ようやく少し慣れてきたよ。
お店が変わると、すべてが変わるから、また一からスタートという感じ。
大変だし、覚えることだらけだし、全部フランス語だし(あたりまえ)、
頭の中パンパンで疲れるけど、でもすっごく楽しいです。


…そしてようやく少し慣れたと思ったら…
リヨンのお店から、 「一週間ヘルプで手伝いにきてくれ」 と、連絡が(笑)
というわけで、明日から一週間、急きょリヨン行ってきます!ハハハ(*^^)

リヨンから戻ったら、またブログ更新しまーす♪
なんせ家にインターネットが通ったんですからっ(゜∀゜)!!! ←興奮気味

よーしがんばってくるぞぉぉ。
いってきまぁす★

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

こんにちはー★
5日後にはインターネットが使えるようになると言われ、はや9日経過。
えぇ、この程度はしょうがない。問題ないっすよ。
なんとか来週中には使えるようになりますように。
頼むっフランステレコム!!←電話会社の名前(゜m゜) がんばってくれ。。。

というわけで。
今日も近所のマクドナルドより。


あたしは今、ROANNE(ロアンヌ)という街にいます。
まぁロアンヌってどこだよって話よね。。。
フランス地図をご覧くださいませっ(^^)
        クリックすると大きくなります
上の方にあるのがパリね。
そして中央より右寄りの、赤い文字のところがロアンヌです。
山に囲まれた地域なので、超超寒いのが、とくちょう…。。。。
えぇ、おとといとか、「やけに冷えるなぁ」なんて思ってたら、−3℃でした。。。

あたしのロアンヌでの新居は、こんなかんじ。
        クリックすると大きくなります
ワンルームだけど、前より広いかな。
反対側から見るとこんな感じで、キッチンもまぁ使いやすい方だと思う。。
        クリックすると大きくなります
ただねー。問題としては、ブレーカーがよく落ちる。
料理してるといきなり暗闇になるのなんて、しょっちゅう(笑)
まぁこれから7ヶ月住むので、仲良くやっていかないとね。うんうん。

あたしの癒しの食料スペース(笑)
        クリックすると大きくなります
とりあえず、買いすぎ(笑)(゜m゜)ぷっ
だってロアンヌにはアジア食材スーパーないから、リヨンでたくさん買いだめしてしまった。
カレー粉・おたふくソース・ラーメン・キムチ・醤油・味噌などなど。
ここに物がドッサリないと、なんか落ち着かないんだよねー(笑)
うちに来る人は、これを見てたいてい笑います。リヨンの時もそうでした(+_+)へへ

さて、リヨンと違って、とても小さな町ロアンヌ。
ここの一番の名物と言えば、
40年以上三つ星を取り続けている、超有名レストランTROIS GROS(トロワグロ)
        クリックすると大きくなります
相当おいしいらしいです。抜群だとか。
「フランスのレストランで一番おいしいかも」とかいう話も聞いたりします。
日本にも支店はあるけど、ここフランス本店は全く別物の味とか。
トロワグロに行くためだけにロアンヌに来る人がたくさんいるのも、事実。

へーーーーーー(゜∀゜)ーーーーーー。。。。。

でも超高いから、そう簡単にはいけましぇん。。。\(゜ロ\)(/ロ゜)/
まぁでもね、ロアンヌに7ヶ月いるんだから、一度は行ってみよう。うん。
きっと・・・・・・。


あとは小さな町なので、特に観光名物もなく。。。
        クリックすると大きくなります
うちの近所の教会。こじんまり(゜∀゜)


さてさて、ブレーカー落としのキッチンでも、毎日しっかり自炊をしているわたくしです。
もちろん重要なのは、節約でもうまぃ!ということ。
お肉・乳製品・野菜が安いフランスでは、節約生活でも全然問題ナシ。
牛肉もめちゃ安いです。そしていつもフランス産。さすが農業大国!
この前シャロレ牛(フランスの高級牛肉ね)の切り落としが安くなってて、400gで350円位で購入!
その日に食べる分と、冷凍組(後日カレーになりました 笑)に分けて、あぁ得した感(゜ー゜)
シャロレ牛切り落としセール品(笑)、玉ねぎ&シャンピニオン&生クリームのソースで。
        クリックすると大きくなります
付け合わせのパスタは、イタリアのBALLIRAだけど、500gで100円程度。
なんでこんなに安いんだ?近いからかしら。。。日本だともっと高いよねー。

そして疲れた日は、やっぱり日本食つくってます(笑)
とある日のディナー。
寒かったし、豚汁で体をあっためました(゜m゜)
        クリックすると大きくなります
あぁうめぇ。文句なし。。
にっぽんバンザイ。。。。。

そんなこんなで、しっかり食べています(笑)
チーズカーヴでの仕事は、寒くて体が縮こまっちゃうから、栄養つけないと。。
わー!すっかり長くなってしまった。。。読んでくれた人ありがとう♪

日本はまだ寒いのかなぁ。風邪には気をつけてね〜
ではまた!!

さらばリヨン!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

こんにちは★
今日は雪も降ってないし、たぶん3℃くらいじゃないかな、そんなに辛くないから(笑)

さてさて、まずはリヨンとお別れした、先月末のことでも書こうかなぁ。

1月は、怒涛の日々でした(笑)
お店も人手不足で連日朝から晩まで働いてたし、
あたしがもう少しでリヨンを離れるということで、
仏人友達がしょっちゅうパーティーに呼んでくれて、飲みすぎ食べ過ぎ(゜m゜)プ
疲れてるときは断ればいいのに、つい夜になると、「よしっ行くかぁヽ(^o^)丿」というあたり、
日本にいる時と、何も変わってないあたし(笑)

そして引越し関係での不動産とのやり取り、ちょーめんどくさかった。
フランスで家を借りる人は、覚悟して下さい。
日本の不動産みたいに、頭良くありません(笑)
同じ間違えをフツーに何度もします。
そして間違えたお金とかも請求してくるので、
「あなた間違ってますよ!」ってちゃんと反論しないといけない(苦笑)

まぁでも不動産はさておき、アパートはいいお部屋でした。
最後ほぼ寝ないで大掃除をして、ピカピカに(笑)
         クリックすると大きくなります
ありがとう〜四ヶ月間。
この家を離れるのが、さみしぃ。
毎日歩いてたこの道も、もう歩かないのね。
         クリックすると大きくなります
あ、ちなみに右手の建物は、オペラ座です。


そしてあたしのお店最終日、
なんと日本人のお客さんが、おいなりさんを作ってもってきてくれたのです!!
         クリックすると大きくなります
すっごいうれしかった!!感動〜。
その気持ちだけでも本当にうれしぃ
夜に部屋の大掃除しながら、笑顔でいただきました。
本当にどうもありがとうございます。
他にも、プレゼント持って来てくれたお客さんもいて、本当にうれしかった。

たった四ヵ月しかお店にいなかったのに、
あたしに会いに来てくれる日本人の常連さんができたこと、すごくうれしかったなぁ。
日本人のお客さんは、本当に貴重な存在でした。


そしてアパートの引き渡しが無事終わった翌日夜、店長に顔を出すように言われてたので、お店へ。
スタッフ全員で、お別れのシャンパンを飲みました。
         クリックすると大きくなります
MOF(フランス国家最優秀職人)の店長が、シャンパンついでくれてます(゜m゜)ププ

そしてなんと、スタッフみんなから、プレゼントがっ!!
まさかこんなものは想像もしてなかったので、本当にびっくりした。
       腕時計(*^_^*)
         クリックすると大きくなります
実はあたしの腕時計、クリスマスの超忙しい時期に、壊れちゃって。
それからは、携帯をポケットに入れてたのね。
「時間聞かれたとき、携帯見てただろ〜」なんて笑いながら言われて、
それで腕時計をプレゼントしてくれたのかと思ったら、もう涙が止まらなくて大変でした(-_-)


そして腕時計の下は、スタッフの一人がくれた手紙。
ファン限定記事では書いたけど、実は彼女は、あたしが仕事を始めた最初の頃、抗議の手紙を渡した相手。

すっごいキツイ性格の子で。
最初の頃、さんざんあたり散らされて、本当に辛かったの。
あぁこれほぼイジメだよなぁなんて思いながら、フランス語ができないから反論もできないし、
家で泣くことしかできず、本当に辛かった。
だから彼女に、抗議の手紙を渡したの。
そうじゃなきゃ、仕事続けていけないと思ったから。

その手紙のあと、彼女は別人のように変わったの。
そしてあたしも多少仕事ができるようになってからは、最初の頃がウソみたいに、仲良く働いてたのね。

そんな彼女からの手紙。

「SAYOのことが本当に大好きで、あなたがお店からいなくなるのが悲しい。
 あなたは本当に素敵な子。一緒に過ごした時間は、本当に楽しかった。
 またいつでもリヨンに戻っておいで。大好きよ〜」

抗議の手紙が、最後はこんな形で返ってくるなんて。号泣でした。


他にも、28年間うちのお店で働いてる、超ベテランのマリー。
彼女は本当にあたたかくて素敵な人で、あたしは彼女が大好きでした。
「大好きよ〜私のかわいいSAYO!
 もし向こうで辛いことがあったら、いつでも電話しなさい。
 そしていつだってこの店に戻って来なさい!私が待ってるから!いいわね?」

なんて抱きしめながら言ってくれて、さらに号泣(笑)


というわけで、翌日は腫れた目で(笑)、新たな土地へと引越したのでした。


フランス癸韻箸盡世錣譴討い訖材が集まるLES HALLES DE PAUL BOCUSEで働けた四ヵ月間は、
本当に貴重でした。 

ほんとーーーーにいろんなことがあった。
たくさん泣いたよ。こんなにたくさん泣いた日々もないのでは。
辛いこと、しんどいことが、山のようにありました。
でも本当に色々な経験ができて、楽しいこともうれしいこともたくさんあった。

あぁ人生って、辛いことのあとには、ちゃんといいことがやってくるなぁとか、
そんな当たり前のことも、しみじみと感じた四ヵ月でした。


あぁっ長くなってしまった(゜∀゜)
きゃぁぁっパソコンの充電がなくなるぅ。では今日はここいらで。またっ!
お久しぶりです〜!!!
みなさんお元気でしょうか。

ブログの更新ができない!コメントの返信が書けない!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
だって家にネットがないし、ネットをやりにマックに来る時間もなかなか取れなかった〜(+_+)


今久々にネットができるけど、時間がないので、ちょこっとだけ近況報告を。


先月末にリヨンとお別れし、今はROANNE(ロアンヌ)という街にいます。
チーズカーヴ、つまりチーズの熟成庫でスタージュ中です!


今日ネットの契約に行ってきたから、うまくいけば、一週間後にはネットが使えるはず!!
フランスでよくあるパターンの、
「一週間と言われたのに、実際使えるのは一ヶ月後」にならないことを、願うのみ(笑)

また更新します!
書きたいことも写真も、山のようにあるのに!
食べ物ネタも山のようにあるのにぃぃ(笑)

こっちは今日も雪。さむいぜっ(゜-゜)

ではまた〜。(*^^)v

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

     ★★Bonne Annee★★ 明けましておめでとうございます

お久しぶりですー!!!!
丸一か月更新してなかった。。。あぁひさびさ\(゜ロ\)(/ロ゜)/


生きてます(笑)

いやー。。。。。。。


12月は、ブログを更新できないくらい、試練の一か月でした。
ー蠅紡腓笋韻鼻0貊鬼屬仕事ドクターストップ。
 →原因:湯たんぽに熱湯を入れようとして、全部手にかけた(+_+)オハズカシィ
∋纏関係で大問題発生。内容はブログには書けないけど。。。
 他の人が起こしたゴタゴタに巻き込まれてしまい、本当に大変でした。
 フランスに来て、初めて仕事を辞めて日本に帰ろうかと思った、辛い出来事でした。
 いやーたくさん泣いて、たくさん悩んだ。
 ご飯もあんまり食べなくなり(この食道楽のあたしがっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/ヒィィ)、
 ほんとーーーーに、しんどかった。。。。


というわけで、本当に試練の12月でした。
でもなんとかこの試練を乗り越え、
フロマージュリーが一年で一番混むクリスマス&年末の2週間、倒れずに戦い抜きました(笑)

すっごい混むよ〜大変なことになるよ〜(゜∀゜)と脅されてはいたけど(笑)、
ホントまじちょーありえないくらい混んだ!!どんだけチーズ買うんだフランス人っ!
おねえが写真を撮ってくれたけど、これはまだ空いてるとき(笑)
      クリックすると大きくなります
22、23、24の3日間は、一生の思い出になりそうです(笑)
朝6時仕事スタート、休憩は昼休み15分のみ、夜までぶっ通し。
あぁっフランスってあんまり働かないんじゃなかったっけ(@∀@)

こんなにチーズ並べるの??ってくらい、いつもの3倍くらいのチーズを店に並べ、
お店の周りは、人だかり。
      クリックすると大きくなります
↑一生懸命接客中のあたし。
どこを見ても、客・客・おきゃくさぁぁぁぁぁん\(゜ロ\)(/ロ゜)/
しかも混んでて中々順番が回ってこないから、イライラしたお客さん同士のケンカもちょいちょい(汗)
スタッフのピリピリ具合も限界。
えぇ、ガッツリ怒られましたよ(+_+)

でもなんとか頑張った。。。
確か、一日で一人で150人以上は接客してたよ。。。わははは


というわけでこの怒涛の2週間、パリから救世主のおねぇ参上!!
倒れるように家に着いた24日の夜、リクエストに答えて餃子を作って待ってくれてたおねぇ。。
 クリスマスイブに餃子って人生初だけど、こんなに餃子に癒された経験も初めて(笑)
      クリックすると大きくなります
おねえが居てくれなかったら、疲れすぎて、あんまり食べてなかったと思う。
ほんと〜にありがとぉ、おねぇぇぇ♪♪

     写真はないけど、クリスマスは、肉じゃが(*^_^*)
あぁ、フランスでクリスマスに肉じゃが食べてるのは、あたし達だけじゃない?
なんて言いながら、感動的な美味しさでした(笑)

    サーモン・海老・アボカド・出し巻き卵・納豆で、手巻き寿司もしたよぉぉ!!
      クリックすると大きくなります
アジアン食材スーパーで、500円近くする高額の納豆を購入(笑)
会いたかったよ納豆!!なんでこんなにおいしいんですか。。
ワサビも海苔も、よくみんなあたしと一緒に渡仏したね。(゜∀゜)ウルウル


というわけで、ほんとーに大変だったけど、今となってはいい思い出のクリスマス&年末でした。

これからはまたブログちょこちょこ更新していきますので、どうぞよろしくお願いします(*^_^*)
みなさんにとって、笑顔たくさんの一年になりますように。
2009年もガッツリ食べて飲んで、元気にいきましょー!! 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事