チーズに恋してスイス暮らし

チーズに恋→フランスのチーズ屋で修行→日本のチーズ商社勤務→再びフランスへ→まさかのスイスに引越

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

まさかのまさか。

6月になってしもうたー(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)

そうなんです。
あっというまに、自分の誕生月がきてしまいました。
あと10日後くらいには、また一歳、歳をとるのね。。。

…ふっ(-_-)仕方ない。
自然の流れにはさからえないんだから、とにかく楽しくおいしく元気に過ごす、これのみ。フォフォ


日曜の今朝、お店すごい混んだわー。
明日が祝日だから、家族でごちそうを食べるお宅が多いのね。
そうすると必ず、みなさんチーズも購入するわけです。
祝日とかパーティーには、こういう大型チーズプラトーの注文なんかも入ります。
      クリックすると大きくなります
チーズって、フランスの食事では、本当に重要な位置にいるの。
日本だと「お味噌汁」くらい重要なんじゃないかな。
チーズのない食事は、片目の美女と同じだ と語られるくらいですから。
それくらい重要ってわけ(゜ー゜)


さーてさて。
午前中のハードなお仕事を終えて、お腹ペコペコで帰宅。
冷蔵庫では、キンキンに冷えたビールが、笑顔であたしを待っている(笑顔かどうかは不明)
すぐにできておいしいランチをっ!!
ということで。
          お好み焼きinフランス。
      クリックすると大きくなります
あー、昼からビールにお好み焼き、たまりませんがな。
おやじみたいとか言わないでください。
日本の心を忘れていないと言ってください(笑)

おいしかった♪♪


さてさて。
日本に居た時は、 朝食は白米に納豆!朝パンを食べると、胸につかえる…
と言っていたわたくしですが。。。(笑)

人間って、慣れるんだよねー。スバラシィ

だって今は朝はもちろん、 バゲットにクロワッサン、コーヒー。
本当に、日本に居た時からじゃ、想像もできん。

最近のお休みの日の楽しみは、まず朝起きたらパン屋さんに行くこと。
これがまた、楽しい。
お店の中は、幸せの香りがします。

フランスって、すっごいたくさんパン屋さんがあるけど、
自分のお気に入りのパン屋さんを見つける ということが、フランス人にとっては、超重要なんだって。
新しい家に引越すときは、「おいしいパン屋が近所にあるか」を重要視する人も多いらしい。
まぁね、家族とかで暮らしてたら、一日2〜3回は買いに行くわけだから、大事だよね。


というわけであたしも、ロアンヌに引越してから、お気に入りのパン屋さんを探しまわったわけだ。
そして見つけた、お気に入りの一軒!
家からは少し歩くけど、でもあたしはここの味が一番好きっ!!
この日も、バゲット、パン・オ・ショコラ(チョコレート入りクロワッサン)、ブリオッシュを購入♪
      クリックすると大きくなります
バゲットが欠けているのは、 帰り道には当然かじる という、
フランスのルール(ではない 笑)を実行しているためです(笑)
こんなおいしそうなパン、買ってすぐにかじらないわけにはいかない!
というわけで、バゲットの先をかじっている人は、よく見かけます(笑)

おいしいパンで始まる一日も、いいもんです。

・・・まぁでも日本に戻ったら、 やっぱ朝は納豆でしょー! に戻ると思うけどね(笑)

さてと明日はお休み。
朝起きたらすぐにパン屋さん行ってきまーす。
おやすみ★☆

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事