ここから本文です
mimiの日々是好日
小さいアゲハチョウ、空高く元気に飛んでいきました。自然の中で自由に飛べる方がきっと幸せです^^

江戸時代後期の女流画家、織田瑟瑟(しつしつ)の描いた桜画は日本一。 そんな話を聞いて、彼女の故郷,東近江に桜の絵を見に行ったのは3年前のこと。 その時の記事はこちら。 https://blogs.yahoo.co.jp/sayuri2525maria/36700813.html ー 来客用名簿に記帳したので、それからは毎年織田瑟瑟桜画展の案内が届く 桜の季節に合わせての桜画展、これもまた桜の便りである。 しかし、東近江は遠い。 近江八幡まで2時間。さらにそこから近江鉄道で30分ほど。更にバス。 案内ハガキに申し訳なく思いながらも、その後行くことはなかったのだが、 今年は母を亡くしたこともあり、久々に行ってみようという気持ちになった。 すべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事