mimiの日々是好日

ご訪問ありがとうございます。今までの皆様との交流に心からお礼申し上げます。

全体表示

[ リスト ]

 
小出先生のお話「原爆、原発と憲法9条」
 
イメージ 4 ヴォーリズの堅田教会、
小出先生のお人柄については
 
 
講演の要約と前半
 
 
(続き)・・・・・
 
日本が取り出したプルトニウムはイギリス、フランスからのもの。日本に戻ったのが青い部分。これで、長崎の原爆を4000発作れる。
日本にはそれだけのプルトニウムがある。
イメージ 1
 
 
世界から見れば、使い道のないプルトニウムを持っている日本は怪しい国。
この不要なプルトニウムを燃やさなければ、日本は世界から信用されない。
プルトニウムを燃やすための原発をなぜやり続けるのか
あきらめない理由とは?? 
核兵器だと思う。
プルトニウムも可燃、不可燃がある。7割は核分裂するが、3割は役に立たない。
核兵器を作ろうと思えば、今でも4000発は作れるが、もっと良いものを作るには、高速増殖炉の98%は使用できるプルトニウムが必要。超優秀なプルトニウムを入手するために原発をあきらめないのではないか。
イメージ 2
この言葉の意味を考えると、同じ言葉なので、核開発なのか?平和利用なのかわからない。
核を開発するイランを責める世界だが、では、日本はどうなのか?
イランがすると、核開発で、日本がすると原子力の平和利用なのは変ではないか?
 
日本国憲法ではどうなっているか??
その前に、日本政府の公式見解では、
イメージ 6
 
はっきり言えば、核兵器を「持っていい。」と言っていることになる
私は昔からこれを知っていた。
 
こちらを見て下さい。
核兵器については、製造能力は常に保持しなければいけない。」
 
イメージ 7
 
さらに、外務相の談話では、
核の保有能力は持つが、当面、政策としては持たないという形でいく。
そのためにも、プルトニウムの蓄積と、ミサイル転用の技術を開発しておかなければならない。」
 
イメージ 8
 
 
核兵器保有という可能性を日本はずっと持ち続けてきた。
 
イメージ 3
 
この明確な平和条項を、どう解釈すれば、
このような(核を保有しておくという)見解になるのか??
 
下の表は、世界の軍事費トップ10
世界最大の軍事費トップはアメリカだが、それにドイツ、日本と続く。
日本は10指に入る巨大な軍事国家。
イメージ 9
 
さて、ここは教会。
教会が戦争に対してどんな役割を果たしたか?
反対した教会も、加担した教会もあったと思う。
マルチン・ニーメラーは、初めナチスに加担した。その後、ナチスに反対したが、すでに遅く、1937年、収容所送りとなり、戦争が終わるときに救出され、生きのびた。
 
マルチン・ニーメラーについては、こちらwikiを参考までに・・。
最初は保守派として知られ、アドルフ・ヒトラーの支持者だったが、告白教会の創立者の一人となりドイツプロテスタント教会のナチ化に強く反対するようになる。ナチの教会に対する国家管理への反対行動によって、1937年から1945年までの間ザクセンハウゼン強制収容所ダッハウ強制収容所に収容される。命からがらホロコーストをまぬがれ収容所から生還する。
1950年代から平和主義者、反戦運動家として声をあげるようになる。ベトナム戦争中もホー・チ・ミンと面談し、反核運動でも活動。
 
(「マルチン・ニーメラー牧師」の話をされる小出先生。)
 
「1933〜1943の間に、24万人の人が、ナチスの焼却炉で焼かれ、殺された。
それをニーメラー自身は知っていた。
 
(用意された資料を読み上げる先生)
 
(有名な、マルチン・ニーメラー牧師の告白)
資料
「1937年7月から、1945年の半ばまでは私にはアリバイがある。(収容所に入れられていた)。だが、おまえは問われている。
「1933年から、1937年の7月まで、おまえはどこにいたのか?」と。
私は、この問から、逃れることはできませんでした。
1933年には、私は自由な人間だったのです。」
 
イメージ 5
 
 
                                                            
イメージ 10
 
小出先生
「私は今、(ニーメラーと同じく)自由な人間としてここに立っています。
そして、この国(日本)では、原子力が進められている。
原子力の問題も同じ。
歴史はつなげていかないといけない。
日本が核を持ち続けることについて、何もしなければ、私もニーメラーと同じ後悔をすることになる。
それ(原子力の開発)を止めるために私は語っていきたい。
私一人ではできないが、皆さん一人ひとりの力を借りていきたい。
ありがとう。」
         
            ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
講演内容は以上です。
教会で行われ、しかも9条の会主催の今回の講演では、政治は嫌いと仰っている小出先生ですが、はっきりと、原発と核の問題についても言及されました。
科学者としての自分の立場や信条を明らかにされた勇気には感服しました。
 
もう一点、同様に、キリスト教会で行われたことで、黙っていてはいけない
マルチンニーメラーと同じように、きっと後悔することになる。反対していく勇気と行動を・・・!・・と、クリスチャンに、そして聴衆の一人一人にも呼びかけられたことが心に残りました。
 
非常にたくさんの知識と、今回はマルチン・ニーメラーやヴァイツゼッカーの
言葉も登場し、人間への関心と人生への思索の深さにも感嘆しました。
 
質疑応答は 長くなるので次の記事へ           

閉じる コメント(24)

顔アイコン

短足おじさま
ポチと転載ありがとうございます。
ちょっと政治色かかったように受けとられるかもしれませんが、これだけ、自分の考えを明確にして発言されるのは大変立派だと思いました。

2011/7/29(金) 午後 9:58 mimi

顔アイコン

内緒様
長文を読んで下さってありがとうございます。
今回は、小出先生のお考えをはっきり表明されて、その資料までお持ちになられたので内心驚きました。
信念を持ってここまで反対派としてがんばってこられた小出先生は、やはり強い方だなぁと、ますます尊敬の念を・・!

(内緒様のコメント引用させてくださいね。)
政府や政治家を信用してきた国民も大反省の必要がありそうですね。
小出先生のような方が隅に追いやられる社会はもう許してはなりません。
いつも言うことですが、日本人の諦めの良さや物事を玉虫色で決着させるという考え方は、これからは変えないと。

同感です!!
小出先生や何人かの方に任せておくのではなく、私たちもはっきりと声を挙げていかないといけないんだなぁと改めて思いました。
ナチスを許した国民が悪い・・それはそうだと思います。
でも、戦争責任の問題を、日本ほど曖昧にしてはいないと思うのです。・今の日本は、戦時中と全く変わらないもの・・。
ポチありがとうございます

2011/7/29(金) 午後 10:42 mimi

顔アイコン

9時16分の内緒様
お気遣いありがとうございます。
お互い、忙しい時は仕方がないですね。
私も皆さんに失礼をして、申し訳なく思っています。
ご丁寧にありがとうございました。

2011/7/30(土) 午後 4:39 mimi

顔アイコン

雁来紅様
本当にそうですね。この大事故が起こっても、事故から何も学ばない人たちって、一体何を考えているんだ!と思ってしまいます。
そういう人たちは、どこまでも、所詮他人事・・人の痛みの分からない人たちなんでしょう。
この講演では、思いがけず、先生の9条に対するお考えの一端をうかがうことができました。自分の立場を表明するのは勇気がいることだと思いますが、小出先生だからできたことでしょうね。
小出先生、よく本を読んでいらっしゃいますね。
今回も、このようなお話をうかがって・・、人間的な深みを感じました。
長文を読んでいただき、こちらこそありがとうございました。
ポチまで・・感謝です!

2011/7/30(土) 午後 4:54 mimi

顔アイコン

TAROさん
転載と引用ありがとうございます。
転載ボタン忘れていてすみません。
でも引用記事の方がよくできていました!

2011/7/30(土) 午後 4:56 mimi

顔アイコン

みいさんも転載ありがとうございます。
写真が写らなくなってしまってごめんなさいね。

2011/7/30(土) 午後 4:57 mimi

顔アイコン

いつも重要な記事を拝見しています。
原発と核兵器は密接な関係があるので、国民による客観的
な監視が必要だと思います。

これらの問題はきわめて今日的テーマです。
法律も絶対的なものではなく、そのときの権力者たちが、
解釈を変えながら狡猾に方向性をコントロールする危険性
がありますネ・・・。

各国の疑心暗鬼を取り除いて、攻め合う思想から脱却し、
ほどほどのエネルギーを大切にしながら暮らす、自然融合
タイプの文化が良いナァと思います。☆(^o^)pochi

2011/7/30(土) 午後 7:07 夏林人

顔アイコン

夏林人さん おはようございます
英語で表すと同じ言葉。
いつでも核を作れる状態にしておくという外交政策。
世界唯一の被爆国日本が・・情けないですね。
ヒロシマナガサキの意味をきちんと受け止めていない。
過去に学んでいないからだと仰っているのでしょうね。
今回またも、これだけの事故を、自民や民主は同じように何も学ばずに風化させようとしているように見えます。
夏林人さんのご指摘、鋭いです。
権力者たちの国民による監視が必要だと思います。
でも、それに必要な正しい情報が流されない・・・
マスゴミの責任も大きいと思います。

「ほどほどのエネルギーを大切にしながら暮らす、自然融合
タイプの文化」理想ですね^^
夏林人さんが政治家だったら・・と、思いますよ〜。
ポチありがとうございます。

2011/7/31(日) 午前 8:05 mimi

アバター

世界から見れば、使い道のないプルトニウムを持っている日本は怪しい国。」ですね!
本当にありがたい小出先生のお話とみみさんの記事です。
転載&ポチ
TBも観てくださり感謝します。すいません。
でもこれだけの充実した記事を書いてコメント返しも大変ですからご無理なさらないでくださいね。私も出かけていたりして時間が足らずコメントが遅れています。
日本政府は戦後すぐ逆コースを取り、9条のことをないがしろにして‥アメリカの戦争に巻き込まれる危険なども指摘されてきましたが沖縄の基地もそうですし、守ってくれるどころか沖縄や各地の基地の町の方は米軍機墜落事故や交通事故、女性暴行事件などで傷ついていますよね。皆繋がってきます。
「国民が監視する必要」ありです。黙っていると民主主義は奪われてしまいます。
広瀬さんは日本人ほど民主主義が嫌いな国民はいないと。

2011/7/31(日) 午後 10:59 hitomi

アバター

年配男性のキレルことも心配です。車を敵視するお年寄りやら。
昨日も電車でまだ降りる人が沢山居るのに平然と乗ってきたのが60ぐらいの男性。
拉致問題等で朝鮮学校の女生徒のスカート切った人も居ます。
恥ずかしいです。取り留めのない話ですいません。

2011/7/31(日) 午後 11:00 hitomi

アバター

質疑応答に☆です。
教科書は検定で検閲に近いですから。前は教師のプリントや資料集で補っていましたが、教師には締め付けもありますから。
資料集にも原発歯危険なんてことは載せなくなっていたのですね。
ドイツの教科書は担当教師が本屋などで選ぶことが出来るのに、日本はそれが出来ません。押し付けですね。戦争責任をはっきりさせたドイツは被害与えた国と共同で教科書作ったり、進んでいます。良心的な教科書は排除されます。
ヴォーリズの大型の写真集は高くて手が出ないので図書館で借りました。
同じ山形政昭著ヴォーリズの西洋館を買いました。

2011/8/1(月) 午後 2:02 hitomi

アバター

みみさん、質疑応答,
転載させていただきました。感謝しています。
私も10代の頃から仏像やお寺の庭が好きでした。
美術や演劇見たくてイギリスに行ったらパブや公園が凄く綺麗だったのです。その後バラ栽培にはまってイングリシュガーデンなどにのめりこみました。
若い頃はなかなか海外にいけなくて職場の方に「行ったことないの?」とあきれられたぐらいです。

2011/8/1(月) 午後 5:44 hitomi

顔アイコン

hitomiさん
いつもていねいなコメントをありがとうございます。
日本政府は戦後すぐ逆コースを取り、9条のことをないがしろにして‥
早乙女勝元さんの本だったか・・岩波ジュニア新書だったか・・で、そういうことを知りました。どうしてこういう流れになってしまったのか、残念で仕方ありません。それこそ、お上のすることは正しいと思い込まされてきた時代が長い国民性なので、何も言わない、長いものには巻かれろと言う感覚の人が多いのでしょうね。学校でも、民主主義は、きちんと言葉だけでなく教えるべきですが、それもさせないでしょうね。
誰も何も言わない民主主義の欠点だけがもろに出ている日本、もっと国民も目覚めてほしいと思います。

2011/8/2(火) 午前 7:54 mimi

顔アイコン

教科書問題・・大学で政治学の先生がかなり力を入れて話されていたのを覚えています。その時はよくわかりませんでしたが、実際の教科書を比較してみると、事実を隠蔽したり、戦争を美化したり・・、今の発問題と同じことをしていますね。

過去を見ない者、歴史に学ばない者は、また現在にも盲目となり、同じ過ちを繰り返します。
小出先生の引かれたヴァイツゼッカーの言葉どおりですね。
小出先生の立たれる位置が、はっきり見えて、嬉しく思った講演でした。質疑応答まで転載して下さってありがとうございました。

2011/8/2(火) 午前 8:04 mimi

顔アイコン

みみさん、転載させていただきます。FBにもいただきます。ありがとうございます。

2011/8/22(月) 午前 10:12 [ yuki9 ]

顔アイコン

yukiさん 読んで下さってありがとうございます。
小出先生の思いを多くの方にお届けしていただけると嬉しいです。

2011/8/22(月) 午前 10:26 mimi

顔アイコン

転載させてください。

2011/8/22(月) 午後 6:27 [ SUE ]

顔アイコン

SUEさん 転載ありがとうございます。
後ほどブログにもお伺いいたします。

2011/8/22(月) 午後 8:21 mimi

顔アイコン

西郷隆盛・・・・立派な人だと思っていた

でも

西南戦争でたくさんの青年が命を落とした・・

私は疑問を持っています

なのに日本人は尊敬している人が多い・・・???

日本は戦争を反対した宗教者がいた

その人は獄死・・・絶対に許せないでしょう

ほとんどの宗教界が戦争に加担したというのに

それすら日本では知られていない・・・日本の軍部は

ナチスよりたちが悪かったと言う人もいますよ

・・・私は正義を貫きとおしたいです・・気合い(^O^)/

2012/9/22(土) 午後 5:41 [ 磨女3 ]

顔アイコン

こちらもこんばんは
西郷隆盛のことは、そんなに知りません。
いつだったか、西郷隆盛の発表がるから聴きにいってほしいと頼まれて行ったら,とんでもない右翼の方の発表で、何だかイメージが悪くなってしまいました。
でも人を惹きつける魅力のある方で、また、苦労人なので、人を思いやる方だと聞きますね。

戦争は,誰がどこの国としようと狂気には間違いありません。
狂気の下では、殺人が正当化されるのですから,「何をやっても許される」という感覚が人間の残虐性を呼び覚まして恐ろしいことを考えるのだと思います

だから、私はナチスや中国の方が残虐だった・などと比べるのは、全く無意味だと思っています。

戦争という殺人許可のお墨付きをもらえば、人はいくらでも残酷なことをするものだからです。

人を狂気にかりたてる戦争はしてはいけないものですよね
政府に扇動されないように・・敵をよく見ないといけません。
戦争になったとしたら、国民の敵とは,国民を戦争に巻き込んだ国家だと思います。

今日のほとんどのコメは磨女3からでしたね。私もいっぱい考えさせられました。ありがとうございます。

2012/9/22(土) 午後 10:42 mimi


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事