ここから本文です
mimiの日々是好日
ご訪問ありがとうございます。月曜日から金曜日まで仕事です。ご訪問やコメントのお返事が遅くなっています。

書庫全体表示

      (かっちの言い分)


文科省天下りの張本人、報酬は「月2回出勤で1千万円」のぼったくり。

                   http://31634308.at.webry.info/201702/article_7.html
                    2017/02/07 22:58
http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/374.html
 霞が関官僚の天下りは、民主党政権時代と比べて、自民党政権の5年間で2倍となった。その象徴的出来事が、今回の文科省の天下り問題である。
http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/374.html
文科省の天下り問題で、歴代の人事課長が参考人として呼ばれて証言した。この証言で、最初の方の証人は、天下りは組織的では無かったと証言したが、ある証人は、連続して「組織的」に天下りが行われていたと証言した。この時期は、民主から自民へ政権交代があってからと推測される。
http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/374.html
 今日の国会での審議を見ていたが、その斡旋の張本人の島貫氏が答弁していた。歴代の人事課長は、組織的に行われていたと証言したが、島貫氏は自分の判断で行ったと言い張っていた。狸である。しかし、本人がいくら否定しても、そのたどたどしい回答を聞くと、嘘を言っていることがわかる。
http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/374.html
 民進議員の質問でわかったことは、「月2回勤務で、年収1千万円」ということである。この報酬は、週5日勤務であったのなら、約10倍の1億円の計算になる。いい商売である。このお金は、民間人と言いながら、お金の出どころは、文科省からの補助金である。これは、詐欺である。税金泥棒である。刑事罰で対処すべき問題である。


天下り先「月2回勤務、年収1千万円」 国会どよめく。

http://www.asahi.com/articles/ASK275G1MK27UTIL03R.html?iref=comtop_8_01

転載元転載元: 天地の超常現象

この記事に

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事