ここから本文です
mimiの日々是好日
ご訪問ありがとうございます。月曜日から金曜日まで仕事です。ご訪問やコメントのお返事が遅くなっています。

書庫全体表示

昨年の東日本大震災5周年企画の川柳
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
これは、奈良市民放射能測定所の壁に貼ってある写真です。

原発事故に遭遇した方たちの無念さ、悔しさ、憤りが言葉から溢れています。
人々の暮らしと人生を破壊し、さらに美しい自然と文化と歴史をも台無しにした原発を憎み、私も共に憤っていきたいと思っています。

この悔しさと憤りは、事故が起きた後の政府、東電の無責任と冷酷さからくるものです。被曝した方たちには、何の落ち度もないのです。
日本のような地震国で、安倍氏も東電も地震対策を拒否、専門家からの警告を無視して甘く考えた結果がこの放射能事故でした。

この事故で多くの方が亡くなっています。
地震や津波から生き残れたのに、原発の放射能のせいで体調を壊した方、生業が出来なくなった方、子供を連れて避難した方・・大勢の方が人生を狂わされることになりました。

でも、国と東電は人の命を何とも思いません。
チェルノブイリの前例があるにもかかわらず、危険な地域に人を留め、汚染瓦礫や汚染された食物を外にばらまき、「放射能は安全だ」とか「食べて応援」等という言葉で真実をごまかし、果ては補償金を打ち切り、未だ放射線量の高い地域に人を帰還させようとしています。
ウソと隠ぺいの6年間の後は冷酷な仕打ちです。

イメージ 4
常磐線がつながり復旧して、町も復興ムードになっています。

イメージ 5
楢葉町での稲作開始のビラ
イメージ 6
しかし・・。
ここは昨年もセシウムが出ている地域です。
安易にお米を作ってもらっていいのでしょうか?

私たちスタッフも、昨年の福島米のいくつかを測定して、放射能が残っていることを確認してます。
イメージ 7
楢葉町に戻ることは農業をすることを意味します。しかも土地が汚染されているので、お米への影響も必至。
ここで農業を??
農家の人たちだって、喜んで食べてもらえるものを作りたいと思っているはず。それなのに、汚染された地域でのコメ作りを強要??
これでは農家は、仕事への誇りも生きがいも持つことはできません。

初めからこのような不安な土地でコメ作りをさせておきながら、「風評被害」「食べて応援」という言葉で押し切ろうとするのは間違っています。どちらも便利な言葉で、福島産は安心という刷りこみを与えます。応援するならせめて測って食べて応援」にすべきです。
(ただし、測定下限値をせめて1Bq/kg以下に
福島産が全て危険なのではなく、安全な野菜もあるからです。

福島産、東北産、という言葉に惑わされず、安全がわかっているものは、積極的に利用したいと思います。
魚は個体によって違いますが、野菜や米は作られた土地全体が汚染されているか否かで汚染の目処がつきます。だから一様に福島産と決めつけるのは本当はよくないのです。
栗原市には祖母と叔母夫婦がいて、毎年お米やリンゴを送ってもらっています。原発事故後は「お米とりんごを送ってもいいかしら?不検出ですよ」と電話があり、私も一応二か所で長時間測定(時間が長いほど正確な数値が出る)不検出を確認、安心して子供たちもいただいています。
栗原市は風向きで汚染された地域として知られていますが、叔母からのお米もリンゴも今まで一度もセシウムは出ていません。不思議に思って地図で確かめてみると、幸運にも栗原市の汚染地域からは全く外れた場所にありました。このように地域差がありますから、測定してみることは大事です
もう一つ例をあげると、山形から来るお蕎麦の販売員が、原発事故後は売り上げが落ちたことを嘆いていらっしゃいました。蕎麦は実を丸ごと挽くので汚染がそのまま取り込まれるという危険があります。そこで、買って測定所で測定させていただくと不検出でした。売り手は、測定所で測った結果を添えて販売したら安心して買ってもらえるのではないでしょうか。もちろん信用が前提ですが・・。

セシウムの基準を満たすために汚染米は汚染されていない米と「ブレンドして出荷」ということがされています。しかし、米粒なので、極端に汚染された米粒が入ることもあり危険です。汚染されていない米を混ぜてBq値を下げて出荷すればいいという問題ではないのです。汚染が確認された土地で作物を作ってはいけません。
しかし、東電はその補償費用を出すのが惜しいので、汚染された土地でも強引に作らせているのです。これこそが、糾弾すべきことで、風評被害のもとを作り出しているのは東電だということです。非難の矛先は農家ではなく東電に向けましょう。

また、福島=汚染という見方があるので、そこからいじめも派生していると思われます。本来、汚染地域は、作物作りだけでなく、人も移住した方が良いところなのです。
その点チェルノブイリでは汚染地から人を移動させ、食べ物への汚染の警告、また被爆者への国からの保養や検診など手厚い政策がとられています。日本はもっと見習うべきです。

福島の人たちを追ったドキュメンタリー映画「たゆたいながら」を鑑賞しました。
若い監督は福島出身。
映画は 放射能の危険ではなく、放射能で汚染された福島に住む家族が何を優先させるか?という選択や迷いを描きたかったと語られました。
印象的だったのは、「自分が作った野菜がかわいいし一番美味しい・・放射能なんて知らない方が良かった。そんなものないと思えばいい・・」と言われた農家のおばさんの言葉でした。愛情を持って作った作物を「汚染されている」と言われることへの悲しい抗議の言葉です。

いろんな事情で避難できない方も多く、今は、また逆に帰還政策で放射線量の高い土地に帰還すべきか?悩まれる方も多いでしょう。
答えは一つではありません。正しい正しくないでは判断できない。
家族が放射能の問題で引き裂かれる事実、それぞれの抱える悩みなどが淡々と描かれていました。

原発の事故がたまたま福島で起きたから、福島の人たちが苦しんでいるのであって、それは自分の地域で起こる可能性だってあったのです。
事故を免れた私たちはせめて、できることを探して応援していかなければ・・と思います。
国の方針を変えることはなかなか難しいでしょう。
それでも、東電と政府にはきちんと最後まで被災者たちの面倒を見る責任があるのは事実です。それを地道に抗議し続けることはとても大事だと思います。
また、隠ぺいしようという政府東電にごまかされず自分の健康を守るためにも科学的に検証された事実やチェルノブイリに学ぶこと。
福島での人々の暮らしを知ること。
被曝させられた福島がどのような地域かも知ってほしいです。
何より大事なことは、想像力をはたらかせて、被害を受けた人たちに寄り添うこととだと思います
原発避難者いじめの問題も、教師も子供も共に学んでほしい。
チェルノブイリからは、学ぶのには最適ないくつもの良い教材があります。共に学ぶことで、事実を知り、放射能への正しい知識を得て、避難者たちの苦労に思いを馳せることができればいじめの問題も少しは解決できるのではないかと思います。

お勧めDVDは「チェルノブイリ28年目の子供たち」見てほしいです。
参考

チェルノブイリ・28年目の子どもたち - NAVER まとめ

OurPlanetTVではチェルノブイリ事故後28年経つウクライナへ足を運び、子どもたちの健康状態や学校生活などを取材した。汚染地域の子どもや住民の罹患率が今も上昇する中、医師、教師たちの懸命な努力が続けられている。日本はここから何を学べるか。

ルポ チェルノブイリ28年目の子どもたち――ウクライナの取り組みに学ぶ ...

https://www.amazon.co.jp/...チェルノブイリ28年目の子どもたち――ウクライナの取り...
Amazonで白石 草のルポ チェルノブイリ28年目の子どもたち――ウクライナの取り組みに学ぶ (岩波ブックレット)。アマゾンならポイント還元本が多数。白石 草作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またルポ チェルノブイリ28年目の子どもたち―― ...

ルポ チェルノブイリ28年目の子どもたち - 岩波書店

1986年に発生したチェルノブイリ原発事故から28年が経つウクライナを現地取材.現在も,多くの子どもが白血病やがんなど様々な疾患を抱える.子どもたちの命と健康を守るために,学校と医療機関の連携や定期的な保養など,国・自治体による多様な ...





この記事に

  • 顔アイコン

    セシウムの基準を満たすために汚染米は汚染されていない米と「ブレンドして出荷」ということがされています。しかし、米粒なので、極端に汚染された米粒が入ることもあり危険です。汚染されていない米を混ぜてBq値を下げて出荷すればいいという問題ではないのです。汚染が確認された土地で作物を作ってはいけません。

    結局、喰わされるのは、国民です。そして、無知無能な政治家に殺されるのです。

    見殺し政策ですから・・・・簡易測定でも、激しく動くことがあります。その時は、食べずに残し帰ります。外食産業が一番の被害者??共犯者??安い米を利益のため買い集めてくる??

    毎日の食事を特定の処で食べている人は汚染米に当たると悲劇です。

    み〜くん

    2017/3/12(日) 午後 1:14

    返信する
  • 顔アイコン

    福島=汚染という見方があるので、そこからいじめも派生していると思われます。本来、汚染地域は、作物作りだけでなく、人も移住した方が良いところなのです。

    その点チェルノブイリでは汚染地から人を移動させ、食べ物への汚染の警告、また被爆者への国からの保養や検診など手厚い政策がとられています。日本はもっと見習うべきです。

    チェルノブイリでも、初期には、無知から悲劇の被爆があり、不幸な人を多く出した。その反省をして、今は、放射能汚染の徹底した教育を下に事故処理を進めている。

    反省しない日本政治ですから・・・・見殺しで押し切りますよね??はははは。

    み〜くん

    2017/3/12(日) 午後 1:22

    返信する
  • 顔アイコン

    国の方針を変えることはなかなか難しいでしょう。

    それでも、東電と政府にはきちんと最後まで被災者たちの面倒を見る責任があるのは事実です。それを地道に抗議し続けることはとても大事だと思います。

    また、隠ぺいしようという政府東電にごまかされず自分の健康を守るためにも科学的に検証された事実やチェルノブイリに学ぶこと。

    福島での人々の暮らしを知ること。

    被曝させられた福島がどのような地域かも知ってほしいです。

    何より大事なことは、想像力をはたらかせて、被害を受けた人たちに寄り添うこととだと思います

    日本政府は、本来の正しい方向に進まないといけません。その為には、もっと声を上げないといけない。

    少しづつフクイチ事故が風化して行ってます。このまま忘れる事は、犯罪です。

    このまま忘れると、第二のフクイチ事故が起こる。反省の上に二度と原発事故を起こさない方法を探さないといけない。

    一番、確かな事は、全廃すれば・・・・完全に安全が保たれる。と、言える。

    み〜くん

    2017/3/12(日) 午後 1:29

    返信する
  • 顔アイコン

    チェルノブイリも28年以上も経っても現状維持が限界で、処理が終わるのは、何時に成るか??解らない現実がある。

    このまま石棺のまま処理を終わる事も考えているらしいですから、ある意味で、賢明な判断かも知れない。

    フクイチは、チェルノブイリよりも、深刻なのは、地下水の汚染です。

    地下水の汚染が無ければ、冷却後、石棺にする事も出来るが、地下水の流入を止められないので、解体して、処理が必要です。

    政府の計画通りには、行かないと思います。

    100年後でも、処理の目途は立たないと思うのですが・・・・これからの技術開発に期待しないといけないのが、現実ですね。。。。

    み〜くん

    2017/3/12(日) 午後 1:41

    返信する
  • 顔アイコン

    > み〜くん
    セシウムが入っていることをわかっていながら、農業させるのはおかしいですね。
    その作ったものはどうするのか?セシウムをごまかして、下限値を高くして流通させればよい・・もうそういう悪知恵で通してきたので今更撤回もしないでしょう。
    農家の方の良心や誇りを思うと気の毒です。
    出来たお米は、流通させず、東電で買い取ってもらいたいですね。

    mimi

    2017/3/12(日) 午後 8:31

    返信する
  • 顔アイコン

    > み〜くん
    こういうことがあるので、外食は危険ですね。
    高島屋デパートは率先して食堂で福島米を食べて応援しているそうです。ちゃんと安全が確認されているものなら良いですね。それに応援なら、安く買いたたくのでなく、ちゃんとした普通の値段で買ってほしいです。

    mimi

    2017/3/12(日) 午後 8:36

    返信する
  • 顔アイコン

    > み〜くん
    山下先生はチェルノブイリに行って、放射能を恐ろしさを知っているにもかかわらず、放射能はにこにこしている人のところには来ないとか、放射能は大丈夫とか、ウソばかり・・馬鹿にしていますね。こんな放射線アドバイザー要りません。
    どうしてもっと真剣に国民の被曝対策を考えないのか>不思議でなりませんでした。
    でも、汚染がれきの拡散で、この国は自分の利益か金儲けになることでしか、動かないのだということを知りました。恥ずかしい国だと思います

    mimi

    2017/3/12(日) 午後 8:48

    返信する
  • 顔アイコン

    もうこれ以上原発を動かさない、廃炉にする、売り込みも止める。という方向で進んでもらわないと大変ですね。もちろん事故を風化させてはいけないです。
    地下水の汚染は打つ手がなさそうで心配です。

    100年後でも、処理の目途は立たないと思うのですが・・・・これからの技術開発に期待しないといけない
    原発専門の技術者の養成も必要ですね。でも廃炉への長い道のりを思うと、私たちが生きてるうちはまだ無理ですね。どうなるのか心配。
    被爆者対策については、もっとチェルノブイリに学んでほしいです。自民党なんてこれだけ原発作っておいて、放射能対策などほとんど知らないでしょうね。全く無責任です。

    mimi

    2017/3/12(日) 午後 8:59

    返信する
  • アバター

    奈良市測定所、こういう川柳を張り出して立派です。どこまでも無責任で極悪な政府や東電、御用学者ですね、誰一人責任取っていない、あきれた国です、世界にこんな酷い国他にあるでしょうか。
    高島屋そうなんですか、蕎麦湯も駄目と聞いたことあります、リンゴでも大丈夫もあり難しいですね。生協も千葉埼玉茨城の野菜が多いのです。
    「もっとチェルノブイリに学んでほしいです。自民党なんてこれだけ原発作っておいて、放射能対策などほとんど知らないでしょうね。全く無責任です。」同感です。転載させていただきます。

    紫音さんが言ってますがヤフーブログの記事はWEBに流れない?ますますヤフーブログ駄目ですね、他の会社のブログにTBも出来なくなりました、その理由が又、姑息、アベと同じです。

    hitomi

    2017/3/12(日) 午後 9:56

    返信する
  • 顔アイコン

    国民の気持ちを考えない政治が続いておりますが、更に総裁任期を延長して、君臨する心算の様ですね??

    既にアベノミックスは、破綻状態ですが、米国のトランポノミックスが去年から始まり、引っ張られて、株価は上昇しています。

    しかし、トランプ新大統領の政策は、矛盾だけなので・・・・間違わない限り、破綻すると思います。

    間違って買い向かっている投資家が気付くと・・・・急落する事です。

    確かにアメリカファーストと、言えば、当然ですが、アメリカの言う通りにして、良かった験しが無い。

    没落の巨人、アメリカ。。。。中国の覇権主義に世界の覇権国の地位を奪われる可能性があり、また、世界の警察を辞任する発言をしている。

    アメリカが世界の警察をして、戦争の輸出をしていた。のですから・・・・暴力団と警察が1つに成っていた??んじゃないでしょうか??

    どこまで行っても、アメリカに迎合しないと生きていけない国・・・・日本。なのです。

    み〜くん

    2017/3/13(月) 午前 1:01

    返信する
  • アバター

    アベ、暴走許したもの、奴隷根性が情けないですね。
    小林多喜二の母、観てきました。原作読んでないので最後に教会が出てくるのも知りませんでした。井上ひさしの「組曲虐殺」も良かったです。録画鑑賞です。
    両作とも原作、戯曲があると思います。

    hitomi

    2017/3/13(月) 午後 6:23

    返信する
  • アバター

    きみまろさん、テープ、何回も聞かれるぐらい面白かったのですね。あの話は古くならないですね。
    最近観た映画の中で一番良かったのは福島県知事抹殺のドキュメントです、ヨーヨーマの映画も後に残ります、観ているときは重苦しくなりましたが。
    多喜二の母も、寺島しのぶ、大活躍です。いいなと思った人が何人も出世していくのはうれしいです。

    hitomi

    2017/3/13(月) 午後 6:53

    返信する
  • 顔アイコン

    > み〜くん
    いくつもコメントありがとうございます。国民にとって迷惑な人がいつまでも君臨されては困ります。今回でやっと逮捕されるのでは?という期待もしていたのですが・・。清和会系はがっちりアメリカCIAに守ってもらっているので、検察が動かないのだそうです。
    国民は声を挙げて、支持率を低下させ、インチキ不正選挙をさせないようにしないといけないということをベンチャー革命さんの記事で読みました。
    トランプさんは未だに何だかよくわかりません。でも、もう世界の警察と言って出ていくことはしたくないと言ってますよね。軍拡路線はヒラリーでしたから。トランプは、一つの大きな賭けのようなものです。日米関係も含めて
    良い方向に行ってくれることを望みます。

    mimi

    2017/3/13(月) 午後 9:53

    返信する
  • 顔アイコン

    > hitomiさん
    小林多喜二の母、もう、ご覧になったのですか?私も楽しみにしています。
    それまでに三浦綾子さんの小説も読んでみたいです。
    良い映画の紹介ありがとうございました。
    DVDは字幕になっているので、探してみます。寺島しのぶ、良い俳優さんですね!そんな方が出演されるのはまた嬉しいものです。

    mimi

    2017/3/13(月) 午後 9:59

    返信する
  • アバター

    > mimiさん
    もう2年以上前かブログ止めた方がいます、歌舞伎ブログなのに政府の介入恐れてだと思います。すべてを消し去って、プロかと思うような演劇評でした。
    私は昔からナチスや日本の731部隊等の写真観たり本読んできたので、今回の映画は観やすいと思います。

    hitomi

    2017/3/14(火) 午後 9:05

    返信する
  • アバター

    特高は多喜二が体が弱かったから死んだなど嘘つきましたね。逮捕して裁判どころか、その日のうちになぶり殺し、どれだけ憎んでいたのか、邪魔でたまらない、本当の事を主張する人を。貧しい人のためにと、職をなげうったのに。家族も非国民、国賊と攻撃されるのに、母は多喜二を信じてました。
    まだ観やすい映画なので観ていただきたいですね。

    hitomi

    2017/3/14(火) 午後 9:14

    返信する
  • 顔アイコン

    −7℃さんもそうです。なんて声をかけて良いのかわからなくているうちにさっと止められてしまいました。
    共謀罪通ったらまたそんな人が増えるでしょうね。次男からも政治的な発信は控えてほしいと言われます。
    歌舞伎までは大丈夫と思うのに、そんな本格的なブログ記事を…もったいなかったですね。でも、歌舞伎通のhitomiさんが一時でも読まれたのですから、必要な良い出会いだったんだと思います。
    残酷なシーンが少ないと聞きました。でも、知っているだけに想像力働いてしまいそうです。

    mimi

    2017/3/14(火) 午後 9:36

    返信する
  • 顔アイコン

    大阪は4月7日からです。梅田で上映?詳しく調べておきます。なぶり殺しが許されているのですから、恐ろしい世の中だったのですね。沖縄のこと思うと、今もそれに近いです。警察は国家権力の番犬みたいなもの、お墨付きさえあれば、人の命への尊厳もなく、乱暴なことを平気でするのですね。痛々しい写真を私も見ています。
    こちらにありがとうございました

    mimi

    2017/3/14(火) 午後 9:42

    返信する
  • アバター

    −7℃さんもそうですか。お顔観ないですね。
    大阪は遅いのですね、名古屋は若松監督の映画館があるからか、早いのかも。寺島さんが挨拶したこともあります。
    アベは官僚も最高裁裁判官の首ねっこもつかんでいた、頭が悪いといいながら、お友達が凄いのか、みな黙ってしまうわけです、悪知恵だけは働いてますね。悔しくてなりません。

    hitomi

    2017/3/15(水) 午後 6:10

    返信する
  • 顔アイコン

    悪知恵だけは働きますね。ナチスに学んでいるのでしょうか?それとも誰かの入れ知恵?
    トランプの娘が「安倍はクレバーな人」と言ったので、えぇ〜?賢い?と思ってクレバーの意味を調べたら「賢い」というより、「如才ない」です。つまり悪知恵が働くという方の意味でしょう。
    本当に悔しい。民主主義も憲法もみなぶち壊しにされています。恐ろしいです。
    何だか3月は忙しいので、4月8日もすぐだと思います。字幕の映画館を探してみます。「母」も借りなければ・・。

    mimi

    2017/3/15(水) 午後 6:57

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事