デザイン・アート・雑貨大好き!素敵なママ応援ハピネスバード

現在、こっちのブログはお休み中。詳しくはハピネスバードHPまで。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1
 
 
東北地方太平洋沖地震、長野県北部を震源とする地震により
被災された皆さま、ご家族、ならびにご関係者の皆さまに、心からお見舞いを申し上げます。

皆さまの安全と被害が最小にとどめられますこと、また一日も早い復興をお祈りいたします。

現地では、食料も毛布も少なく、家族と連絡がとれない方も多く、空腹と寒さと不安と戦っておられることだと思います。
 
私はわたしにできることが何かないか、あの日からずっと考えていました。
 
ツィッターとかを見だすと、どんどん情報が書き込まれているので、みんな、思いはひとつなんだなと感じ涙を流してしまいます。
 
 
 
 
 
わたしは、ママと子どもたちに、触れ合うお仕事をしているので、やっぱり、赤ちゃん、小さな子どもたち、お母さんが気になります。
 
アレルギーのお子さん対応のミルクや離乳食、生理用品や、おむつも全然足りていません。
 
お金での支援が一番とはいろいろ書かれていますが、実際そこから各避難所にちゃんとふりわけられ、ほしい人にほしいものが届くのかは、阪神大震災の経験上、不安です。
 
食料も一か所に固まって山積みになって腐らせてしまうところがあるいる一方、3日も4日も食べていない避難所もありました。
 
 
 
救援物資を送りたい、でも、受け取り側の仕分けや配送の手も足りず、個人で送ることは逆に混乱を招いてしまうという記事もいくつも読みました。
 
でも、方法がある!思いつきました。
 
実は、私の主人は大阪府港区で大きな倉庫を持つ運送業で働いています。
 
地震などの災害のために、国が用意してある、救援物資を普段から倉庫に蓄えてあり、
それを11日、メディアが動き出すと同時に、積み込み、10台以上のトラックで各被災地へ運ぶために向かいました。
 
 
あの被災地へ向かうと聞いた時は、正直不安でした。
まだまだニュースでは、細かな情報も得られていないくらい、地震直後でしたし、余震も心配でした。
 
しかし、国の対応の早さには私もびっくりしました。
 
主人の行ったのは、新潟、福島、横浜でした。
いろんな地区にわかれ、現地の避難所へまわってお水や保存用食料を配りました。
 
福島の原発事故、1回目の起こった時間帯に、ちょうど福島にいました。
 
とっても心配でした。
 
しかし、距離的にとても離れていたので、被爆を免れました。
 
 
 
そして、第二回目、救援物資輸送がまた、今日から始まるそうです。
主人は今回のメンバーには選ばれていませんが、
きっと、これから何度かボランティアで、主人の会社のトラックが何台も、避難所へ向かうことになると思います。
 
 
なので、きっと、直接、避難所へ運んでもらうことができると思います。
 
次回はいつになるか、まだ確認はとれていませんが、そのときまでに、ママと赤ちゃんに必要なものを
まとめて、声をかけて集めようと思っています。
 
そして、時期がきたらすぐに送れる体制をつくっておきたいと思います。
 
 
 
おむつ
ミルク缶
離乳食(アレルギー対応のものは特に助かります)
生理用品
お子様の絵
画用紙
クレヨン
折り紙
 
 
子供の絵は、パワーがあります!
被災者の方々が見て元気になれるようなかわいい子供たちの絵を送りたいと思います。
 
 
いろいろ一緒に入れてしまうと、また、配るのも大変なので、今回は、この内容にしぼって、集めたいと思います。
 
もしお家に予備などございましたら、私の自宅まで直接お持ちいただくか、期限内にお送りください。
 
住所など送付先を知りたいは、ハピネスバードお問い合わせフォームからお申し込みください。
 
受付時間は本日から24日までの6日間です。

 
 
 
とっても興味深いサイトを見つけましたのでご紹介します。
 
桃華絵里(ももえり)さん
 
『一般人の私達に なにもできない。。』
『節電 募金 祈る事しかできない。。』
『救援物資は 個人では 送れない。。』
皆様からのコメントを読むと ほとんどの方が そのようにコメントしています。
しかし、被災地の避難所まで 直接救援物資を 運送していただくことができました!!
16〜19日、静岡県の山岸運送株式会社 【大同倉庫】に直接お持ちいただける方は
ぜひチェックしてみてください!

 
ロンブーの淳さんの呼びかけです。
支援物資送りたいけど、いまはまだ個人では受け付けていただけません。
なにか、すこしでも送りたい!!と思っていらしたみなさん!
お近くの方は、ぜひご協力お願いします(*^_^*)
 
今回は乾電池、カイロ、懐中電灯の3つに絞って届けます!
 
3月16日(水)13〜17時
東京→代々木公園 原宿門そば
大阪→大阪北区ホテル阪急インターナショナル向かい「茶屋街プラザモータープール」
 
 
 
みんなの力で、日本を1日でも早く 元気にしたいですね。
 
 
 
 

開く トラックバック(1)

「ありがとう」

イメージ 1
 
 
信じられない光景 信じたくない光景がテレビに映し出され、
 
涙が止まらない 昨日、今日。
 
 
 
大きなうずを巻くき、船がぐるぐる回っている海
 
ポニョのマンガのように、町をのみこむ、津波
 
模型のように流されていく車。家。人。
 
 
 
 
 
パパは、運送業なので、昨日から被災地に向かい、救援物資を運んでいます。
 
阪神大震災も経験しているので、被災地をみるのはつらいと思います。
 
こんなとき、我こそは!とすぐに動ける人たちって本当にすごいと思う。
 
 
そして 無力な自分、何ができるだろう・・・
 
小さな力も集まれば大きな力に。
 
何か動かなければいけないと思う。
 
 
 
 
 
パパは、昨晩も今晩も 帰ってこれないので、今日の私の誕生日も おあずけ。
 
 
 
お誕生日なんて気持ちにもなれなかった、今日、
 
sakuraが、わたしに プレゼントをくれました。
 
忙しい中、いつ作ってくれてたのだろう。。。
 
 
 
 
 
かわいいキーホルダー。
 
どうやって作ったんだろう。
 
わっかと、くさりと、毛糸と、ビーズと、鈴、うまくつないで作っている。
 
 
一瞬 「わあ、ありがとう。」普通に受け取ってしまい、
 
「まま、うれしくないの?」と言われてしまった。。。
 
喜びが足りなかったらしい(笑)
 
 
 
 
普段2〜3歳の子、メインにお仕事してる、わたし、
 
そういえば、こういうの、sakuraみたいな、1年生なら、作れて当たり前?そういう風に思ってしまって
確かに感動が足りなかったかも・・・
 
 
そのことばに、はっとして、よくよくみてみたら、本当に苦労の跡がうかがえる。
 
 
細い毛糸が、ビーズに通っていたり、
毛糸をわざとふさふさにさせたり。
 
ビーズを通すなんて、普段させてないのに、自分で考えたのかなと思うと、
なんでも初めてできたとき、
今まで大きくなるまで、いろんなことに喜び、感動して、ほめてきたことを、
今は当たり前のように受け取ってしまっていたことに気づかされた。
 
 
素敵なお手紙も。
 
おこってくれてありがとう
 
の言葉にはびっくりした。
 
 
一生懸命、私を思って 喜ばせようと思って作ってくれていたのだった。
 
 
 
 
 
 
小さな動植物の命の尊さや わたしや家族が生きていることのありがたさ
 
お水がひねったら出ること 電気がスイッチでつくこと
 
おなかがすいたら、食べ、眠くなったら寝て、
 
そんな当たり前のことをありがたいって 思わないといけない。
 
 
 
こんなときにでも、お仕事で子供たちに笑っていられる。
 
でも、考えれば考えるほど、ほんとうは怖い。
 
 
 
昔は 神様や自然やいろんなものに感謝して生きてきた
 
今は 家族にすら感謝の気持ちが足りないように思う。
 
本当に神様が怒ってるのかなあ・・・・
 
 
 
私が存在していること。 子供がいること、 家族がいること 
 
本当にありがとう。
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
あったかくなってきた〜♪
と思ったらまた 寒い!ヒョウが降ってる・・・どうなってるの〜? の日々。 三月。
 
 
今月は、いろんな 「お別れ」のシーズンでもありますね。
sakuraは、1年生の自分とのお別れ。
 
期待に胸を膨らませてわけもわからず突っ走ってきた1年生、
 
ここまで1年の早さを感じたのは 私も初めて!というくらい、 あっという間でした。
 
 
今月のブログトップに出す絵をどれにしよう・・と選んでいて、ふと思ったのが
 
保育園の頃、忙しいといいつつも、すっごく絵を描いたり、物を作ったりする時間があったということ。
 
(撮り溜めた写真がすごい量なんです!)
 
 
そしてその頃の絵が、作品が 今よりも、 とっても生き生きしていて、成長を感じることができたということ。
 
このはらぺこあおむしの絵は5歳ですが、5歳、6歳で、子供はぐ〜〜〜んと背も伸びるし、
 
言葉も生意気になったりしますが、絵や表現もすっごく成長する時期だったんだなと今から思えば感じました。
 
大人からの刺激をあまり受けず、細かいところを見たり、感じたりできる幼児期。
 
幼児クラスに来られる生徒さん、1歳〜6歳までいらっしゃいますが、その大切な幼児期、
その時にしかない感性、表現力、線の のびのび感。
 
大切に伸ばしてあげなきゃ〜と思いました。
 
 
 
 
■ハピネスキッズアート幼児クラス
 
1才半〜6才のお子さんが参加できる 少人数の親子アート教室。
お好きな月、曜日、時間に月1回ご予約いただけます。
お家ではできないような絵具遊びや、造形遊びを通して、毎月の成長を素敵に残しましょう♪
 
イメージ 2
 
 
3月のテーマは、みんなの大好きなはらぺこあおむし。
クレヨンの時間15分は、かわいいフルーツにお絵かきをします。
あおむしくんが登場して、ぱくぱく食べられちゃうかも!
 
そして、導入絵本は、はらぺこあおむし。
 
はらぺこあおむしの絵本うた。とってもかわいくて覚えやすいお歌なので、ぜひ一緒に歌ってくださいね!
 
手遊びはあおむしテーマの「キャベツのなかから あおむしでたよ♪」
みんなの大好きなふわふわびよ〜ん粘土に、好きな色をまぜまぜ、コネコネして
自分だけのあおむしくんを作ります。
 
 
日 時:お好きな日にちで申込ください。(月1回1時間程度)  空き状況確認
     ・火曜日(14時〜または15時半〜) アシスタント reimi先生
     ・水曜日(13時〜または15時半〜) アシスタント kaori先生
    ★水曜日13時〜みなさんお茶なしの場合は14時〜に変更にさせていただいています。 
 
      現在の空き状況 3月22日(火) 23日(水) のみになっています。
 
 
 
 
 
■ハピネスキッズアート小学生クラス
 
絵画・造形・デザインを学ぶだけでなく、自然体験などを通して、五感を刺激することにより
様々なことに興味を持て、 感動でき、そしてそれを、自由に自信をもって表現できる子どもたちに
育ってほしいと思っています。
子供だけでアートします。現在15名〜20名程の子どもたちでアートしています!
幼児クラスのように毎月の予約制ではなく、月2回のお月謝制です。
2009年12月までの作品集はこちらからご覧いただけます
 
イメージ 5
 
世界にひとつだけの花を描くために、絵本を読んだり、ゲームをしたりして、
まずは夢を膨らませるところから。
 
そして、土づくり。茶色ベースに、好きな色を混ぜ、自分だけの色を作りました。
種も、みんなそれぞれの色、形。個性的です! 今月、どんな花が咲くか楽しみです!
 
日時①:3月12日(土)10:30〜12:00
テーマ:世界に一つだけの花 続き
    
持ち物:絵具セット・鉛筆セット・ぞうきん、お手ふきタオル
     コラージュに使えそうなお家にある布、毛糸、ボタンなどあればお持ちください。 

 
日時②:3月26日(土)10:30〜12:00
テーマ:世界に一つだけの花 続き?(進み具合により変更になる場合あり)
 
補講は19日(土)の10時半〜モンプレジール
待ち時間、お母さんはハピネス教室にてトールペイント教室でこいのぼり作りをしていただいても♪
  
講 師: sayuri morimoto
アシスタント:tomoko先生 & yuko 先生
対 象:小学生(兄弟姉妹がいる場合未就学児童も要相談)
場 所:貸し教室モンプレジール(西宮市甲子園口2丁目)
 
 
 
 
 
■happiness+ふわはね絵本&コラージュ教室
 
 
ファミリアや阪急でも大活躍のふわはね先生とhappiness kids art講師であり、
happiness bird デザイナーでもあるnarisとのコラボ教室、えほん&コラージュ教室
0歳から参加OK!
ご都合やご希望に合わせて、えほんのみ参加、アートのみ参加、両方参加と選べます!
場所は、sakuraが2〜3歳の頃に、私がWebデザインのお仕事をさせていただいていた、
輸入住宅メーカーのベルハウスさんショールームをお借りしています。
こだわりのお家を建てたり、リフォームしたりご興味ある方もお知らせくださいね♪

日時:2011年3月28日(月) 11:00〜12:30
定員:7名
場所:JRさくら夙川駅より徒歩8分 阪急夙川駅より徒歩6分 アクセスMAP
      西宮市大井手町7-22 チェリーアベニュー夙川1F ベルハウスショールーム
受講費・お申込みなどは⇒happiness+ふわはねえほん&コラージュ教室をご覧ください
持ち物:Lサイズ写真2枚、はさみ、スティックのり 、お子様用のお手拭きタオル(濡らしておく) 
 
 
 
■happiness+baby*ship (ベビ-マッサージ教室)
 
 
保育士でもある講師のmieko先生のベビーマッサージ教室は、
歌遊び、ふれあい遊び、絵本、お茶会など赤ちゃんにもママにも、嬉しい内容♪
 
赤ちゃん友だち、ママ友だちが欲しいという方にもぴったりの2時間です。
来るたびにお安くなる料金設定も魅力のひとつ。
ぜひ、はいはいするまでの数カ月、ベビマで親子の絆を深めましょう!
 
 
日 時:2011年3月17日(木)13:30〜15:30(お茶会含む) 
場 所:ハピネス自宅教室
定 員:7名(現在キャンセル待ち)
申込方法、持ち物など、詳細は、ハピネスバードHPよりご確認ください。
 
 
■happiness+sweet plus (アイシングスイーツデコ教室)
 
初めてさんでも楽しくできるアイシングデコ。
講師は、名古屋のウィルトンで学ばれたyuko先生。
ハピネスキッズアート小学生クラスの先生でもあります♪
 関西で、ウィルトンで学んだ先生に教えてもらえるなんて!と、知る人ぞ知る、大人気の教室。
 
 
4月以降のお申し込みも受付中です
イメージ 3
 
■日程 ・4/14(木) ・5/12(木) ・6/9(木) いずれも ①10時半〜②1時15分〜③3時半〜
■内容
・4月 「春」
パステルカラーのクッキーは春のギフトにもぴったりです♪
ロマンチックなレース模様や季節の桜をメインに仕上げます。
 
・5月「母の日〜カーネーション〜」
いつもの感謝の気持ちを込めて!
ハイヒールやリボン等、乙女心がくすぐられるモチーフ♪
カーネーションの絞りは口金+筆でリアルに仕上げます。新たなテクニックでステップアップ!

・6月「ウェディング」
ジューンブライドをテーマにクッキーを仕上げます。
レースやバラなどブライダルにぴったりのモチーフです。
アレンジ自由で世界に一つのオリジナル作品を仕上げましょう。
(薔薇の絞りは高度なテクニックの為今回はデモストレーションのみになります。あらかじめ作ってある薔薇パーツを使用します。)

6月までご予約受付中です。
 
「スイートホワイトデー❤」3月の教室は終了しました。ありがとうございました
イメージ 4

 
 
 
 
 
 
 
 
■happiness+ blue scrap (スクラップブッキング教室)
 
イメージ 6
 
今年1月からサクラクレパスメモラビリアートインストラクターのmayuko先生の教室が新たにスタート。
春休み中のお子さん連れの方には、春休み特別企画として、お子さんもスクラップが楽しめます!
 
 
内容: 12インチを作ります
     アルバムブックがくっついたような、かわいいデザインで、たくさんの写真を収納できます!
     撮り溜めた写真の整理にいかがですか?
 
日 時 : 3月31日10時〜
場 所: ハピネス教室
定 員: 6名 (残り僅か!)
受講費: 2500円(材料費込み)
持ち物: L版3〜5枚(縦・横どちらでも構いません)・はさみ(あればSB用のり)
 
 
 
 
 
 
 
■1Day Lesson  トールペインティング教室
 
イメージ 7
 
 
毎月第3土曜日は、トールペインティングの定期クラスのレッスンでハピネス教室をお貸ししています。
 
せっかく先生が来られているので、誰でも気軽に2時間で挑戦できる、トールペインティング教室を
企画していただきました。
  
丸筆に数色の絵具をつけ、ひと筆で描いていく、ワンストロークのペイント技法。
下絵があるので、絵心はいりません。
 
マーガレット、チューリップ、アネモネからお好きな柄をお選びいただけるコースターの他、
今月と来月は、お玄関に飾ったりするととっても素敵な、こいのぼりの飾りのレッスンからもお選びいただけます。 (お好きな色に着色できます)
 
テーマ:①お花のコースター ②こいのぼりの飾り どちらかお好きな方をお申込みください。
 
日時:3月19日 基本第3土曜日 午前か午後をお選びください
    A 10:30〜12:30  B 13:30〜15:30
 
定 員: 各クラス5名
場 所: ハピネス教室
受講費: ①お花のコースターレッスン料2000円+材料費400円 (コースターを二つ作りたい場合は+300円)
      ②こいのぼり飾りレッスン料2000円+材料費600円
講 師: オランダナチュールマーレン(アッセン)の後藤啓子先生
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
2月に、西宮市貝類館で、「貝のお雛様づくり」の体験をしてきました。
 
ちょっと 1年生sakuraには、細かすぎる内容で、結局私も手伝うことに。
 
ツキガイという貝に、和紙を貼って 私は男雛、sakuraは女雛を作りました。
 
 
 
講習会というよりは、見本を見ながら 自由に作り、わからなければ質問する といった雰囲気。
 
シーンとした雰囲気の中、「すみません・・・つぎどうしたらいいですか?」
 
 
と がんばって何度も聞いていたsakura。
 
こんなの絶対恥ずかしくって聞けない性格だったのに成長したなあって思いました(笑)
 
気付けば、2時間くらい経ってしまっていて・・・。
 
1時間くらいで終わり、誰でもできるような内容を考えるのってやっぱり難しいんだなって主催者側の立場で、思いました。
 
 
 
 
ボンドを細かくつまようじで塗る作業に、イライラした私、指で塗っていると
 
「つまようじありますよ〜〜!」って講師の方にびっくりされたり(笑)
 
ハピネスキッズアートでは なんでも指でやっちゃいますからね〜!慣れてます♪
 
 
 
 
完成したかわいいお雛様に、sakuraがお顔を描いて、頬紅をつけて。
 
子供の作品らしいかわいいお顔になり、大満足♪
 
また、私の頭の引き出しに、インプットされたこの貝に何かを貼りつけるという作業、
 
何か違う形でアレンジできたらいいなと思います。
 
 
 
 
 
 
ところで、貝類館、私は初めて行ったのですが、
 
わざわざ行くまでもないような・・・・という施設なんですが、
 
 
私が興奮したのは、建築とデザイン。
 
 
建築家 安藤忠雄氏の設計による、ヨットの帆をイメ−ジした外観
 
きれいなブルーの館内には、規則正しく並べられたショーケース。
 
そして そのショーケースの中には、 巻貝の切断面!
 
「やさいのおなか」をテーマに2月は野菜を切断してばかりだったせいか、
 
異常に その貝の断面のデザインのすばらしさに反応してしまいました!
 
 
貝の切断面ってすごくないですか!!デザイン的にすごい!!
 
神様ってこんなの考えるなんてすごい!
 
 
あらゆるデザインは、植物や動物がお手本になっていることが多いですよね。
 
 
 
脱線してしまいますが、
 
兵庫県立美術館内の螺旋階段なんかもと〜ってもときめいてしまいます♪
巨大な貝の中を歩いているみたなんです〜〜〜!!
 
 
イメージ 2
 
 
安藤さん、すごいなあ・・・・
 
大きなスケールでの、デザインを 「素敵!」 と思える子になってもらいたいなあ・・・
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
          仕事がいっぱい いっぱいな時ほど、なぜか いろんなことを頑張ってしまう・・・・
 
    
                普段やらない お部屋の掃除、
 
              床拭き、壁拭き、トイレの細かい部分の掃除
 
         高い戸棚の中を一からひっぱり出して細かく整理、
 
                                引き出しの中の整理、
 
              布団と毛布を干してお洗濯も♪ (途中夕立に見舞われる・・・・)
 
       犬猫のトイレを洗う・・・
 
                   キッチンマット、オフトマットの洗濯、
 
                              ベランダの掃除・・・・
 
 
    山のような仕事からの、現実逃避なのか ここ3日 私にとっては、とっても珍しい 
              
       「お片づけ病」 が続いていて、朝晩逆転してしまっているのです(笑)
 
 
 お料理も、普段めったに作らないものを作りたくなるんですよね・・・・。
 
 
 今日は餃子。
 
 
 テレビで餃子のおいしいお店特集をしていてどうしても作りたくなってしまって。
 
         やっぱり自分で作る餃子が一番おいしい♪
 
 
 
今回のは、少し砂糖も入れてみました!!とってもジューシーな羽つき餃子。
 
普段お料理もお掃除もがんばらないママに、sakuraもパパも大満足な様子でしたよ!!
 
このレシピはメモっといてとパパがいうので、ブログに。
 
レシピって・・・・でも、冷蔵庫の余りものだから、毎回違いますよねぇ・・・(;一_一)
 
 
 
 
今日のnaris家 ジューシー羽つき餃子レシピ
 
★材料★
キャベツ 約6分の1くらい(冷蔵庫の残り)
白菜(キャベツと合わせて200g くらい)
ニラ  1把
豚ひき肉  150g
卵  2個
鶏がらスープのもと  小さじ2
かつお醤油  小さじ12
砂糖 大さじ1/2
ごま油  小さじ2
塩  小さじ1 (いただいた沖縄の雪塩)
にんにくみじん (コストコで購入の瓶詰)  小さじ1
しょうがすりおろし ひとかけ分 
餃子の皮  30枚
 
小麦粉を少しといた水 150ccくらい×3回分(フライパンで10個づつ焼きました)
 
★作り方★
①キャベツはみじん切り、白菜はみじん切りしてキッチンペーパーでよ〜く水気を絞る
ニラ小口切り
 
②豚ひき肉に、調味料やしょうが、にんにく、卵を入れ、手でよ〜く粘りが出るまで混ぜる
 
③②に①を混ぜてさらによく練る
 
④皮でたっぷりの具を包む (ぜひ子供に手伝ってもらいましょう♪)
 
⑤フライパンにサラダ油をひいて、2〜3分中火で焼き、小麦粉をお好み量といた水をまわしいれて、
蓋をして3〜4分。
蓋をあけて、少し水分が残るくらいになったら、あとはぱ〜っと水分を飛ばして焼き、完成!
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事