デザイン・アート・雑貨大好き!素敵なママ応援ハピネスバード

現在、こっちのブログはお休み中。詳しくはハピネスバードHPまで。

ちびっこデザイナー

[ リスト | 詳細 ]

幼児期にしかかけない発想やかわいい絵。

毎日お絵描きするsakuraの絵は山のよう。

そんなsakuraの絵をPickUPしてご紹介するコーナーを作りました。

少しずつUPしていきます!

いつか、作品集というかたちで、本にしたいと思っています。
記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

イメージ 1

私がお教室で、フェイクスイーツの特別レッスンをしている片隅で、
 
わたしも集中しすぎてて、我が子が横で、何やらこちょこちょ作っているのにも全く気付かずいたのですが、
 
お教室終了後、じゃ〜〜ん!と見せてくれた、このミニスイーツ!
 
何度も私の作るのを見ていたり一緒に作ったりしているので、スポンジに絵の具をつけて
 
ポンポン、と焼き色を付けたりする技術もお手のもの!
 
 
 
しかも、許可なしに、勝手に私の木のビーズも使っていて普段なら
「どうして勝手に使うの!ママのでしょう!」と怒るところですが、あまりにも、ブルーベリーに見えて、感動!
 
黒いビーズなのに、ブルーベリーカラーに見えるのはなんでだろう。。。
 
そのアイディアまねっこさせて〜!と脱帽でした!
それにしても 相変わらず ちっちゃいもの作るの大好きな2年生sakuraです。

 

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

ガラス絵体験

イメージ 1
 
 
アシスタントのreimi先生が行きつけの、ナチュラルでとっても素敵な、甲子園のオーガニックヘアサロンla tierraさん で開催されたイベント、
ガラス絵体験イベント」ににお誘いいただき、親子で参加してきました!
 
 
ガラス絵って知ってますか?
 
パソナハートフルさんで
障害をお持ちの方が自由に表現できるように、と考案されたものだそうです。
 
講師の先生は全く耳が聞こえないとのこと。
口の動きを読み取って会話をするのですが、とっても明るくて、楽しいお姉さんでした!
 


ガラスに直接絵を描いていく技法で、とにかく、下絵のラインを残して、ガラスにつけた、インクのようなものをひたすら、先のとがった、割り箸で削っていくのです。
 
そして、削った部分に油絵の具をべっとりのせて、
 
裏返してみたら、インクのラインが残って、色が塗り分けられたガラス絵の完成。
 
10cm角程の小さな絵ですが、3時間位ひたすら削り、色をつけました・・・・
 
やっぱり子供は早い!
 
何の迷いもなく、どんどん削って、どんどん絵の具の色をセレクトして塗っていきます。
 
 
テーマは、sakuraが5歳のときに描いたちょうちょのお絵描きを下絵に。
親子で並べたらかわいいような絵をイメージしてみました。
 
ひたすら何かを作り続けて「無」になる時間。
 
おうちじゃなかなかできませんよねぇ・・・
 
また、ちょうちょの線画の落書きが、こんな素敵なちょうちょに変身できて、よかった!
 
とってもいい体験をさせてもらいました。楽しかったです!
 
 
イメージ 2

 
 
 

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
 
 
 
みなさんはもう年賀状描かれましたか??
 
毎年ぎりぎりの私は、もちろん、これからです
 
 
 
 
今年はsakuraの方が早々と仕上げてくれました
 
12月のkids art幼児クラスで、ひのきのポストカードにスタンプで自由に年賀状やクリスマスカードを
テーマに作ったのですが、それが楽しかったようで、余ったひのき
 
カードをあげると、
 
つぎつぎといろんなパターンで作ってくれました♪
 
sakuraのお友達と、習い事の先生、じいじばあばに届ける予定です。
 
 
 

この記事に

開く コメント(3)

日産NOTEの低燃費少女ハイジ YouTubeでも人気ですよね・・・
グッズもいっぱい出てるんですね!
 
sakuraもお気に入りでパパの携帯でいっつも見ていて。
 
その影響としか言いようのない、Tシャツを今回仕上げたsakuraさん・・・(パパ、見せすぎ・・・)
 
普段あまり赤は使わないのですが、最初赤で塗りたくっている姿を見て、思わず
 
「そんなストレス溜まってましたか???」と目を疑う程。
 
 
一緒に作りながら、モーブ(薄紫)のTシャツだというのに、わざわざ、下地の色を消すかのように、
手も使うわ、筆もごしごし・ごしごしとすごい勢いで、赤と白で全面 塗り分けまして・・・・
 
モーブのTシャツは赤と白のアクリル絵の具で こってこての、ごわごわに。
 
 
絵具、どんだけ塗ったの〜?とびっくりな程、重た〜く厚塗りがっちがちに仕上がったTシャツ(笑)
 
すごい発想すぎて 唖然・・・(笑) おもしろすぎです。
 
そ〜いえば、去年はモーブ(薄紫)のTシャツに、リュックを背負ったTシャツを仕上げたっけ。
白いTシャツを与えると、普通に描くのに、色つきTシャツを与えると
テンションUPするんでしょうか。(笑)
 
 
 
イメージ 1
 
 
背中は、疲れてもう、塗らないんだそうです(笑)
 
我が子に指導は難しいですね・・ついつい、「それ、ほんとに、お外に着ていける???」と冷たい言葉をかけてしまった私でしたが、意外に来てみたらかわいかったりして(笑)
 
 
 
 
この日は、happiness kids art講師の先生方と集まって、Tシャツにお絵描きをしたんですが、先生方、
さすが、指でてんてんしたり、マスキングテープや、スポンジ、スタンプ使ったり、
ひたすら黙々と、3時間程集中してました(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
低燃費少女ハイジをご存じない方はぜひ↓♪(注:ハイジしつこすぎです。。)
 
 
 

この記事に

開く コメント(3)

先日、キッザニア絵画コンテストに応募するに至っての、
ハプニングを ブログ記事にしましたが・・・
 
 
イメージ 1

 
 
当日持ち込みしようと思ってたら、「宅急便または郵送でないと受け付けません」と電話で言われ、
 
急きょ走り回って、当日配達してくれる運送屋さんを探し、やっとのことで、1000円かけて配達してもらえたのですが、
 
1000円払った甲斐がありました〜!
 
キッザニアの入場券4枚が、今日速達で、送られてきたのです!
 
 
「入賞???」
 
 
と思ったのですが、よく読んでみると、入賞とは書いておらず、
 
50組の抽選に当たったようでした。
 
 
コンテスト入賞作と、応募作品の一部は、2010年3月27日(土)〜2010年4月16日(金)まで
 
キッザニア甲子園内に展示されるそうです♪
 
 
 
HPを見てみると、入賞作品は、何名選ばれるかも書いておらず、
 
応募作品全部が飾られるわけではないそうで、sakuraのがあるかどうかもわかりませんが、
 
選ばれた作品、どんなのか見るのも楽しみです!
 
sakuraの大好きなTくん親子と、1年ぶりのキッザニアに行ってきま〜す♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(1)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事