四国で動物病理をやっています -四国細胞病理センター−

小太郎の日々の記録・・・のつもりで始まりましたが小太郎のお父さんが書いてくれないので、動物の病理診断をしている人が書いてます。

最新記事

すべて表示

対策

1階の倉庫がいっぱいになったとかで、 スライド標本を入れる棚が私の部屋(2階)に移動してきました。 こんなん↓ ひとつのラックでも、スライド標本がいっぱいになると相当重いです! なので、床が抜けないかと・・・ 某検査会社は、スライド標本の重みで床が抜けたとか! なので、やさしいスタッフが、壁に ...すべて表示すべて表示

会社の手洗いの排水口の黒いねばねばから、セルブロックを作成したそうな。 そして、その標本を見せられました・・・ ひぇ〜〜〜、黒色真菌(黒かび)!!!細菌がいっぱい絡みついている! 恐ろしい標本を見ました。 水まわりのお掃除大切ですねぇ!

病理診断をする獣医師になる

2017/1/12(木) 午後 8:51

この前、「女の人はどのタイミングでも、子供産んだら大変〜〜」と書いたけど 既に反省 女性一人で開業されている獣医師の先生から 送ってくださった年賀状を拝見すると なんと〜〜、お子様が、片手の指の本数くらいの数ほどいらっしゃる! しかも女性一人で開業なんて・・・ どうやって、仕事と家庭の両立をされてきたのかお話を伺いにい ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事