My Favorite Things /ナイフ製作

趣味や生活の話を書いていくブログです。特にナイフ製作

全体表示

[ リスト ]

ナイフショーに行きますと当然様々なナイフが並んでいるわけですが。
何回か行ったことがあって少しナイフを見る目が肥えてきた方にオススメの楽しみ方を紹介しましょう。

ナイフショーのテーブルにはコレと同じタイプのナイフがたくさんころがっています。
イメージ 1
ブレード材ATS-34 4.5インチ
ハンドル材キャンバスマイカルタ
オーダー製作品  もうすぐ引き渡し予定


知ってる方も多いでしょう。ラブレスドロップハンターと言うモデルです。
このナイフは製作者にとても都合がいいモデルで、もうデザインが出来上がってるのでデザインセンスが無い人でも作れるし、作って置いておくといつか必ず売れるので多くの人が作る優等生なナイフです。

ただ、やはり製作者によって違いがありますので、各テーブルを回ってドロップハンターが置いてあったら握ってみてそれぞれの製作者の違いを感じてみましょう。

音楽コンクールの課題曲(同じ曲をそれぞれのグループが演奏する)みたいな感じで一層その作者毎の違いが見えてくると思います。

私が作った、写真のドロップハンターも他の人の物とはちょっと違っててブレード長が4.5インチあるのに写真で大きく見えないのはハンドルを長めに作ってあるからですかね?ちょっと迫力のあるドロップハンターですよ。
当日テーブルに転がしておきます。

さてそうやって楽しめるJKGナイフショーは15日16日東銀座時事通信ホールで開催です。

ろくなナイフを持ってない猟師さん!もうすぐ猟期ですよ!
この機会に他の人に差をつけましょう!




閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事