My Favorite Things /ナイフ製作

趣味や生活の話を書いていくブログです。特にナイフ製作

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全12ページ

[10] [11] [12]

[ 前のページ | 次のページ ]

帰郷。

イメージ 1

今朝6時20分羽田発の飛行機で宮崎に来た。
久しぶりの帰郷だが、残念ながら遊びでも仕事でもない。

昨日昼頃の母からの電話で祖母がちょっとした事故で亡くなったと聞いた。90歳を過ぎているので寿命といえばそうかもしれない。

先月電話越しに話をしたのが最後の会話になった。
思えば祖父は猟師で私は祖父に似たのかもしれない、その電話の時母が私のブログの狩猟ページを見せたらしく。
「お〜大きなシシが採れたの〜!じゃけんど猟はせんほうがいい!爺ちゃんが山に入ると何時も帰ってくるまで心配じゃった!間違えて撃たれたらかなわん!」
と、心配してくれた。40歳になっても孫は孫、いつも遠くで何やってんだか分からない私を気にしていてくれていたのだろう。

その祖母が祖父のもとに旅立った。
天国には狩猟は無いだろうから安心ですね。そちらで仲良く過ごして下さい。

もうすぐ着くから最後に、ちゃんと見送ります。待っててね!


ナイフを作り始める前は私にとって創作活動といえばレザークラフトでした。
財布作ったり、仕事用のペンチ差し作ったり、バイクに乗るときの収納小物なんかも作ってます。
 
ナイフ作るのに比べて時間がかからないし制作用の道具もあんまり必要ないので気軽に始められますよ。
イメージ 1
三年くらい前(もっと前か?)に作ったメディスンバッグなんですが随分汚いのでモノクロで・・・。
 
 
 
と思いましたがわかりにくいので汚いのを承知で。
イメージ 2
あ!手袋(カドヤ)と革ジャン(バンソン)は買ったやつですよ。
 
このバッグは私と随分行動を共にしました。
主にツーリングの時に使うのですが、タバコ、ライター、コンパクトデジカメ、携帯電話がぴったり入ります。
 
旅の途中でコーヒーかけちゃったり、突然の雨に降られたり、温泉まんじゅうのアンコを落っことしちゃったりと汚れていますが、お気に入りなのでずっと使っています。
 
この手のやつって買うと結構高いんですよねー。
自分で作ると安いですよ。
イメージ 3
だって、このバッグは見ての通りハギレの寄せ集めですから。(自分用はハギレ、販売用は超絶高級スペシャルハイグレードGT-R革を使用します。( ̄∀ ̄))
 
でもね!お世辞かもしれませんが、
「そのバッグどこでうってるんですか?」
「高かったでしょー?」
「なんていうブランドですか?」
なんていう嬉しい質問もいただけたりするんですよ。(バイクの人ばっかりですが。)
 
イメージ 4
止め金具は都内の露店で買ったシルバーの骸骨リング。
コインコンチョは自作です。
 
 
会社の健康診断なんかで血糖値が高めの診断をされて、酒を控えてるから夜暇でしょうがないお父さん方!
やってみませんか?
楽しいですよ!!
 
 
 
 
 
 
 

銀座ブレードショー

2月3日銀座ブレードショーが開催されました。
イメージ 1
事務局奈良定さん方々のご尽力のおかげで擦れ違えないくらいの人出で大盛況でした。
 
今回ディーラー出展の鈴木さんのご好意で委託販売のナイフを少々置かせていただきました。
イメージ 2
 
イメージ 3
非売品2本含む4本置かせていただいたのですが早々に一本売れました。(S様ありがとう御座いました。)
色々な方から「ブログ見てますよー!」なんて嬉しい声をかけていただき、その中のお一人からオーダーまで頂いちゃいました。(T様ありがとう御座いました。)
 
イメージ 4
そして久しぶりの再会にニヤける不気味な二人(多松師匠http://www.tamatsu-knife.com/index.htmlと。いつの間にかサイトが新しくなっててブログまで!)
 
その他にも沢山のブログ仲間さんたちにもお会い出来ました
(シンヤさん、keizさんお疲れ様でした。そしてあひるさんRockさんありがとう御座いました楽しく1日過ごせました。)
 
 
そして終了後の打ち上げ会
イメージ 5
ためになる話、くだらない話、みんなでわいわいやって、すごく楽しかったです!
 
ナイフ製作を始めてまだ僅かな期間でこれだけのお客様並びに先輩方、ブログ仲間さん達と親しくして頂いている事、つくづく幸せ者だなぁと感じております。
 
皆様これからも、よろしくお願いいたします。
 
そういえば、以前紹介したあの鹿パイプhttp://blogs.yahoo.co.jp/scagel009/24373016.html
松田キクさんが欲しいとおっしゃったので差し上げましたw
使ってくださいねー!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

雪のディズニーシー

去年の年末から我が家では1月14日にディズニーシーに行く計画が立っていました。
ディズニーシーまでは自宅から1時間ちょこちょこの距離なのでそんなに計画的にやらなくても行けるんですが、なにぶん私の休みが不規則なのと、今の時期休みがあると私が山に行ってしまうので我が家での譲れない計画なのでした。

前日
妻「明日雨らしいよ。」
私「うん、でも行く。」
妻「雪になるかもって。」
私「行く!」
残り少ない猟期ここで日程が変わってしまっては大変だ!

当日は予定通りの雨、家族全員防寒装備の着膨れ状態で夢の国に入場
イメージ 1
後ろの山の雰囲気を覚えておいてください。 AM9時30分

寒いので子供が大好きなインディージョーンズのアトラクションに船で移動
イメージ 6

まだ余裕!

午前中いろいろアトラクションに乗ってお昼になり。
アラビアンな建物の中でカレーを食べていると周りの人たちが
「雪になっちゃったねー。」
といってるので、
「ほうほう、でもたいしたことないでょ!」
などと思いカレーを食べ終わり一行が外に出ると。
イメージ 2
・・・。。。。。
ん?ナンダコレハ??
ってかスゲー降ってるし。。。

イメージ 3
寒い。。とうとう自力で歩かなくなる三男

イメージ 4
さっきの山がわずか一時間くらいで浅間山に変身。


妻「これ帰れなくなるんじゃないの?」
私「大丈夫!俺の雪山仕様のスタッドレス装備4輪駆動車にかかればこんな雪なんて水溜りみたいなもんですよ。でも寒いから早めに出ようか。」

で、4時半に退出。
イメージ 5
あの超有名キャラクターも半分白くなってました。

帰り道。
私の車はもちろん大丈夫だったのですが、他の方たちが大丈夫じゃなかったようで。
そこらじゅうで動かなくなってて首都高も通行止。大丈夫な装備の車は通してくれればいいのに。。。

当然大渋滞で、行きは1時間15分。帰りは5時間という行程になってしまいました。

あのーお願いですから雪装備の無い車は雪かもって思ったら出歩かないでください。
お願いいたします。

まぁ、子供たちも楽しめた!よね?






猟期中の我が家の生活

我が家のキッチンでは。
 
 
まぁまぁの鹿が獲れたので頭ガイコツで壁掛けを作ろうと
 
ホワイトガソリンの空き缶を使って。
イメージ 1
頭をグツグツ(中はえらいことになってるので、お見せできません。こうするとくっついてる肉が剥がれます。)
当然妻にバレて怒られる。
 
途中で次男が
「何作ってるの??」
と聞きますので、
「ん?んーラーメンだよー」
と答えると
「ふーん。鹿ラーメンかぁ。」
まぁ角がこんだけ出てりゃあ鹿だよなぁ。
 
 
 
鴨を獲ってきたので
イメージ 2
鴨鍋
 
勿論このあと子供三人と私が毛をムシって美味しくいただきました。
 
 
 
 
 
家族へ
こんな人と所帯を持ち、こんな父ちゃんのもとに生まれてきたのだから、まぁ色々諦めて強く生きていってください。これからもご迷惑おかけします。ガハハハハ!!

全12ページ

[10] [11] [12]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事