ここから本文です
どら焼き親父写真館
訪問者数900,000人を突破いたしました。日頃の訪問に感謝いたします。

書庫全体表示

静御前の墓を撮影中に雑談していた近所の方が、静御前のマンホールがあるとのことで、ご丁寧に道案内していただきました。車で入るには危険そうな路地に数個の『静御前』がデザインされたマンホールがあり、栗橋町で四種類目のデザインマンホールが撮影できました。
マンホール蓋には、遠く離れた京都に居る義経を慕い、優雅ながら悲しげな舞を舞う『静御前』の姿がデザインされています。

イメージ 1

撮影:2010年3月14日

日本ブログ村 鉄道ランキングに参加しています。

この文字をクリックしていただくとランキングが上がります

  • 顔アイコン

    おすい用のマンホールでも静御前の舞い姿で 美しく見えますね^^

    あこタマ

    2010/3/19(金) 午前 8:49

    返信する
  • 顔アイコン

    あこタマさん>“おすい”って書くのは、ちょっと可哀想ですよね……
    それで悲しそうな顔をしているのでしょうか……?

    伝兵衛

    2010/3/19(金) 午前 10:06

    返信する
  • 顔アイコン

    静御前の物悲しげな表情が・・・・・・・

    ゆーたんぽんのパパ

    2012/5/9(水) 午後 6:19

    返信する
  • 顔アイコン

    ゆーたんぽんのパパさん>静御前は何が悲しいのでしょうね……。
    栗橋には硝子坂なんて無いのに……

    伝兵衛

    2012/5/9(水) 午後 6:37

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事