まさちゃんのスキー人生日記

僕は冬になると元気になるらしい・・

全体表示

[ リスト ]

さざえの壺焼き!

前に紹介した鳥羽市の親戚から、また今年も海の幸が届きましたぁ!

キャッホー!・・・

イメージ 1
さざえです!

誰かさんには言いましたが、実は私、さざえが大好きなのでした。

なんでか知らんけど、そう、伊勢エビやアワビより、・・・・安いし、おいしいし!(磯の香りが一番主張できている物だと思ってしまうのですよ・・・)

それでは私、‘三重のアワビスト’より、おいしいさざえの焼き方を伝授しましょう。

まず、ガスコンロに網を敷きます。(IHでは不可能ですね)

イメージ 2
さざえの‘蓋’を下にして火にかけます。

これが秘訣です。
おいしい所が上にあるので早く火が通ることと、上から熱を入れることで蓋が簡単に取れることがその理由。

でも、1〜2分で素早く上を向けましょう。
でないと汁がでてしまうからネ。

イメージ 3
火力を落としてあとは好みで味付け。
ウチの場合はしょうゆとみりんだけ!って感じでしょうか。

最後に大切なのは、つまようじでくるくるって・・・しっぽまできれいに出してあげることですね!
あわびやさざえは海苔系しか食べないので、しっぽ(内臓)も以外においしいですよ。

イメージ 4


酒は、ビールもいいけど、冷蔵庫で冷やした日本酒(地酒‘鉾杉’)が・・・一番だと・・・思います。・・・キャッホー!

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

さざえのつぼ焼きおいしそうですね。
私にはお中元はやはり、イセエビかアワビがいいですね。
サザエは刺身が食べるのが好きですが、フタをとるのがむずかしいです。

2010/7/15(木) 午後 7:49 [ たけちよクラブ ] 返信する

アバター

たけさま

エッ?、それって私へのお中元の催促ですかぁ?
だって生モノ送っても、たけさん家にいないでしょ〜!

蓋を下にして焼くの、やってみてください。
きれいに蓋が取れますヨ。

2010/7/16(金) 午前 9:30 しいはいるまさじい 返信する

顔アイコン

今年も頂いたのですか?
羨ましい〜です^^。
キャサリンの食べ方は以前送られた中に有った
説明書に書かれた方法で処理しています。
(まず少量の湯でさっと底面を湯がいてから刺身やつぼ焼きに)
今度手に入ったら^0^三重のアワビストさんの方法で
焼いてみるわね。

2010/7/18(日) 午後 10:11 [ キャサリン ] 返信する

アバター

キャサリンさま

きっと、たぶんあなたの情報のほうが理にかなったおいしい食べ方だと思います。
だって地元で採れたものって、誰もめんどくさくってただ焼くだけっていうのが多いと思いますよ。
それに、あわびや伊勢エビなんか地元の人はほとんど食べないもん!
(価格の割にはあまりおいしくないからネ)

ところで‘トコブシ’ってしってます?あわびの小さいヤツなんですが・・・。
あれ、うまいよネ〜!

2010/7/20(火) 午後 5:39 しいはいるまさじい 返信する

顔アイコン

とこぶしは大好きですが
昔は^0^勝手に採っても良かったのに
いつの間にか規制されて漁業権がないと取れないそうです
小さいけれどサザエよりも磯の香りや味が強くて旨い!
スーパーでたまに見かけるのは中国産?

2010/7/20(火) 午後 8:48 [ キャサリン ] 返信する

アバター

キャサリンさま

あさりでも勝手に採れないコンニチですからねぇ。


‘中国産アワビ’とか‘中国産伊勢エビ’が食卓に乗るのも時間の問題かな。・・・悲しいです。

2010/7/21(水) 午後 7:37 しいはいるまさじい 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事