JR大森駅から徒歩1分 入れ歯研究所・内田歯科医院のブログ

入れ歯治療はインプラント治療と比べてとても安全性の高い治療法です。

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全44ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

顎の土手(顎堤)が病的にやせ細ってしまい、義歯の装着さえ困難になってしまうことがあります。とくに著しく吸収したケースでは、顎の土手が陥没して見えるくらい顎の土手が吸収してしまうこともあります。

このような状態を顎堤吸収異常と呼び、それに伴う義歯の不具合を訴える方は意外と多いのです。

この顎堤の状態になりますと義歯を支えることが十分に果せなくなり、満足な咀嚼は出来なくなります。
そこで、一般消費者の方は市販のクッションタイプの安定剤で騙し騙し食事を摂っているのが現状です。

そして、それを解決してくれるのがループシリコーンデンチャーです。生体シリコーンの適度なクッションが痛みの改善、咀嚼能率の向上、さらには顎堤の保護までしてくれるのです。

クッションタイプの安定剤や診療サイドで張り付けるシリコーンと違って、しっかりシリコーンの厚みを確保して精密に製作されるループシリコーンデンチャーは、その差は歴然、装着した瞬間に感動を覚えることでしょう。

私はこのループシリコーンデンチャー通して、数多くの顎堤吸収異常の患者さんを救うことが出来ました。
今後も一人でも多くの顎堤吸収異常でお悩みの方を救っていければと思っております。

※画像は顎堤吸収異常のイメージになります。

イメージ 1
イメージ 2

内田歯科医院 入れ歯研究所 内田将士


技工作業の最終工程終えたやわらかい入れ歯、ループシリコーンデンチャーは、消毒後、丁寧にパッケージされ、大切に医院へ納品されます。「全ては患者さんのために」というプロの入れ歯技術集団の高い志を感じます。その想いに応えるべく私の志も一層高くなるのです。※画像はイメージになります。
イメージ 1
認知症のある患者さんの義歯設計のイメージ画像になります。

イメージ 1
イメージ 2
顕著な骨格性下顎前突がある場合、最も留意しなければならない点は人工歯の配列と咬合付与です。セオリー通りの小臼歯部、大臼歯部の咬合付与では、ほぼ100%、上顎の義歯に前方クリステン現象が発現してしまいます。

その場合、調節弯曲を付与するとよいとされておりますが、あまり過度に調節弯曲を付与することは審美面に問題が生じてきます。また、このようなケースでは、咬合圧が口蓋雛壁周囲に集中してくるので、セット後の完全な調整が出来ない金属床総義歯は向いていないと言えます。

人工歯配列、試適時において、臼歯部の人工歯の配列は、基本的に歯槽頂付近に配列を行い、4番の遠心側からバイトさせるようにします。それでもクリステン現象が発現する場合は、5番の近心側からバイトさせるようにして、非機能咬頭の干渉が皆無になるまで調整を繰り返します。同時に、口蓋雛壁周囲の粘膜面の調整も行います。

咬合調整は咬合紙二枚重ねを左右側で噛まして、ホルダーを通して伝わる咬合圧を感じ取りながら左右側の均衡を図ります。特に67番付近のバイトを強くし、5番の接触はやや甘く、4番は薄く点状くらいが良好な予後を導きます。

以上、ご参考になさって下さい。画像はイメージ画像になります。

イメージ 2
イメージ 1
極度の下顎の顎堤吸収異常のケースにおいて、歯槽頂(顎の土手の山頂部分)に及ぶまで顎堤全面が可動粘膜に覆われてしまっていることがあります。この場合、印象採得における各個トレーに位置決め、印象材硬化までの保持など非常に困難を極めます。実際問題、精度の高い印象採得は無理に等しいと言えます。

そのような場合、旧義歯のアウトライン(床外形)を極力理想の状態まで微調整を行い、粘膜調整材を用いて1〜2回、※筋形成、辺縁形成を付与し、一定期間(10〜2週間程度)その旧義歯を患者さんに使用してもらいます。そして、その旧義歯に記憶された義歯の粘膜面に石膏を注ぎ、作業模型にすることが出来ます。また、残念ながら、旧義歯がない場合は、一から前述の術式を前提とした仮義歯を作製します。

このようにして出来上がった作業模型を用いて、通常通りの義歯の製作を行い、最終工程で再度、シリコーン系の印象材を用いた咬合圧印象(機能印象)と筋形成、辺縁形成を行って、義歯の床下粘膜面を生体シリコーンに置換します。

※筋形成、辺縁形成とは、術者、患者による筋肉の動き、小帯、可動粘膜の動きを印象採得に印記することを意味します。

今まで多くの難症例の方々の救世主になってきた前述の治療法によるシリコーン義歯作製を是非、ご参考になさって下さい。


内田歯科医院 入れ歯研究所 内田将士

全44ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事