ここから本文です
たー坊の頑張ろう茨城!
リクエストはゲスブにどうぞ!♪気長に待っていてね♪

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

 
「大きくて黒い♂」
 
には
 
決して屈しない
 
日本人規格のたー坊です(涙)
 
 
 
 
 
 
さて
 
先日はこちらへお邪魔してみました
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
茨城町は涸沼川のほとりにある
 
大黒家さんで〜す
 
震災後建て替えてましたね
 
 
 
 
 
 
 
以前からワンコインランチの看板が立ってたんですが
 
通りから下にあるので
 
ちょいと入りづらかったんですよ
 
 
 
 
 
 
今回は思い切って寄ってみました
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
割烹・仕出しと高級そうな入り口
 
なかなか入る勇気が要りますね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
おほう♪
 
 
 
 
割烹料理屋さんにしてはリーズナブルじゃないですか〜
 
ワンコインメニューは蕎麦かな
 
んじゃ
 
さっそく入ってみますね
 
ちわ〜
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
イメージ 17
 
 
 
 
まだ新しいせいか
 
とってもきれいな店内
 
 
 
 
 
女性スタッフもたくさんいて
 
女性のお客さんも利用しやすそうですね
 
 
 
 
 
 
 
メニューです
 
 
 
 
 
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
 
 
 
 
他にもワンコインメニューがありますね〜
 
でも外のおすすめも気になるなぁ
 
 
 
 
 
 
 
あれ?
 
でも本日のおすすめメニューが店内に無いんですね
 
 
 
 
 
 
 
そこはちょっと不便
 
他の客さんは
 
外までまた見に行ってましたよ(笑)
 
 
 
 
 
 
 
むむむ〜
 
どうしようと迷っていたら
 
茨城町特産の和之家豚もおすすめだとういうので
 
豚丼(600円)にしました
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 22
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
厨房では数名の調理スタッフが
 
僕の豚丼の為に
 
懸命に働いています
 
なんだか嬉しい♪(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
おっ!?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
先付けが出てきた〜!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すげ〜(^0^)/
 
 
 
 
 
 
 
 
豚丼ですけど良いんですか?(^^;
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
やべ〜
 
ビール飲みてぇ(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さぁ
 
やって参りましたよ
 
これが大黒家さんの和之家豚の豚丼で〜す
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おぉ!いかにも豚丼だ〜
 
 
 
 
 
 
寄りま〜す
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
見て〜♪
 
 
 
玉ねぎが艶々してる〜♪
 
 
 
 
 
 
 
 
とっても美味しそうですね〜
 
でわ
 
いただきま〜す♪
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
うっは〜美味〜い♪
 
 
 
 
 
豚の臭みは一切ありませんね〜
 
とっても美味しいお肉ですよ
 
 
 
 
 
 
でも
 
割烹料理屋さんというより
 
家庭的な味付けだったのは
 
意外かな
 
 
 
 
 
 
 
まぁ丼でガッツリいくには
 
ちょうどいいんじゃないでしょうかね
 
 
 
 
 
 
 
ササッと食べたら
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
デザートタ〜イム❤
 
 
 
 
 
 
 
酒飲みのたー坊
 
甘味には詳しくありませんが
 
きっとなんかのムースだと思います(笑)
 
 
 
ムースってなんだか良く知らないけれどさ(汗) 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
うん❤お上品♪
 
 
 
 
 
 
 
 
たった600円で
 
こんなにしてもらっちゃって良いんでしょうかね〜
 
ちょっぴりリッチな気分になりますよ
 
 
 
 
 
 
 
次回は
 
割烹料理屋さんらしく
 
魚系の定食にしよ♪
 
御馳走様でした
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「大黒家」
 
 
イメージ 12
イメージ 14
イメージ 15
 
 
 
 
 
たー坊満足度・・・(大きくて黒いからって良い気になるなよっ!)80%
 
 

開くトラックバック(1)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事