趣味と思考の読書

すべて表示

●2009年1月16日

イメージ 1

                          2010年1月16日。


 ●競馬予想は、明日の午前中に追いやって、

 川島雄三→ジャン・コクトーの周辺を徘徊し続けている。

 左端の文庫本は岸恵子・『30年の物語』(講談社文庫2003年、原:1999年刊)で、

 その12編の物語は、★影絵の中のジャン・コクトオ から始まる。

 ************

 今村昌平は、「(病の秘密を)発見した」と言い、

 藤本義一は、「(いや、それは)シャルコー病で、今村昌平説じゃないように思う」と言う、

 川島雄三の背負った(?)「血の病」。

 今村編著☆は未読だし(図書館リクエスト中)、症状から推せる病についても、
 (☆今村昌平・編『サヨナラだけが人生だ 映画監督川島雄三の生涯』)

 専門家に確認中の今、言及は避けたい。

 ************

 川島雄三の異常なまでの、【太宰憎悪】について、

 藤本義一、長谷部日出雄、殿山泰司、小沢昭一が様々に語り合うが、埒が明かない。

 私が、ふと思い浮かべたのは太宰の掌編だった。

 『魚服記』がそれで、

 <今村「説」の川島雄三が「である」>とすると、

 川島の太宰憎悪の傍証にはなると思う。

 ★『魚服記』は、 ⇒ http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/1563_9723.html

 ************

 『占領下日記』については、後日。
 
 ************

 因みに、昭和36年当時藤本義一が師匠の諧謔的「遊び」の洗礼を受けた、

 川島なじみの北新地の「シックな高級店」(藤本)は、黒斗=こくと(石斗とも)は、

 ジャン・コクトー由来の店名。

 命名者は、川島雄三だという。(『わが師・川島雄三』藤本義一)。
 
  

その他の最新記事

すべて表示

●今週の重賞。

2012/6/2(土) 午前 6:04

 ●今週は山の中をうろつくので、競馬予想は休みます。    

● 第79回 東京優駿(GI)

2012/5/27(日) 午前 8:49

 ◆東京10R 第79回 東京優駿(GI)  ほぼ人気通りの予想になるが、  内から◆ΝΑΝ─Ν・韻慮淨を狙う。  ΑΝ┐賄豕の良馬場では互角だろう。  岩田騎手がつきっきりで調教したも勝ちきる能力はある。  アンカツ△睛∩さえ克服すれば追い込む。馬体重次第。  一番人気で5着の皐月賞だけ ...すべて表示すべて表示

● 第73回 優駿牝馬(GI)

2012/5/20(日) 午前 4:49

 ●東京11R 第73回 優駿牝馬(G機  的中如何は天のみぞ知るだが、  このレースは迷うことなく5頭に決めることができた。  АΝ─Ν・+韻裡菊。  *********  <馬券>  ★馬単ボックス 20点  АΝ─Ν・・  ★三連単マルチ 36点 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事