easy does it !

自身のライフスタイルを発信します

全体表示

[ リスト ]

勝ち負けや結果、見た目にばかりこだわって生きてきた自分が、

今はとても小さく思えて仕方が無い。

目の前のその勝負に勝ったからって嬉しいのは自分だけだし、

そのために周囲に犠牲を払う生き方をしてきてしまったと思う。

負けず嫌いや完璧主義。ある角度から見れば響きはいいが、

周囲には重い空気を作り出し、自分や相手をいつも非難している状態だっただろう。

そこに問題があったと思う。

目標があるのはいい。それに向かって努力するのも正解だ。

ただ、頭では理解していても、そこへ向かう過程が心から抜け落ちてしまって、

結果を追い求めていることに問題があった。

でも、今ではこう思う。

目標は自分も周りも幸せになれる内容であること。

そのための努力(過程)も人間的に成長ができる方がいい。

そして、目標が達成できても、できなくても、

その行動が自分の生き方とブレていなければ、

間違った方向には進まない。

そう、結果よりも生き様が大切ってことだ。

もし、力及ばず、結果が出ないとか、負けてしまったとしても、

足らない実力がわかった段階で自分では納得できるだろうし、

そういう目標であるならば、周りも引き続き応援してくれると思う。

結果や成績にとらわれず、生き様を大切にする。

どう生きるのか、毎日本気でやるだけやってみよう。

それでもダメなら、それは実力以上のものを抱えているのではないか。

一旦捨ててみる。欲張るからこぼれ落ちるものが気になるのではないか。

身軽になって、自分の生き方を貫いたら気持ちよく生きられると思う。

やっぱり、自分の生き方を大切にするって事なんだね。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事