easy does it !

自身のライフスタイルを発信します

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
夏休みが始まった。

朝のラジオ体操から部活、習い事、宿題と忙しい毎日を送る子ども達。

いままでなら、宿題しろ!早くやれ!と口うるさく言っていた。

それは、親としての期待であったと思う。

しかし、それは自分のエゴや欲の裏返しと知った。

欲とは子どもを資産価値としてみることだと言った人がいる。

自分に置き換えても2代目として会社を引き継いでいろいろな葛藤を感じているわけで、

そこだけは同じ轍を践んで欲しくないと思っている。

それなのに同じことを求めている自分がいた。

そこに気付いたから、そういったことを言うのをやめた。

その代わり、どうするの?どういう計画なのかな?と彼らの意見を聞く様にしている。

最初はどうしていいのかわからないようだったが、

いまでは自分で考えてすこしづつ行動できるようになってきた。

もちろん失敗も多いし、まだまだと感じるところもある。

それでも彼らの中から何かが生まれてくる感覚を大切にしたいから、

グッと我慢して見守っている。

子どもとは作る、育てる感覚ではなく、

お相手してあげる感覚で真剣に接することが大切だという。

上からで無く寄り添うことが必要なのかもしれない。
今のオレの目標はめちゃくちゃ低い。

生きること。

それだけだ。

その生き方にはいろいろと想いはある。

ただ、欲張ってもできないことはできないし、

逆に難しいことでも理想通りにことが運ぶこともある。

その結果は自分ではどうすることもできない。

ある尊敬する方からお前は生きていればいい。と、言われた。

なんか肩の荷が下りたというか、自然体の自分でいいんだとほっとしたことを思い出した。

頑張らなくていいという教育がはやっているけれど、

そのひと言は、そういうものに近いのかとも思う。

目標を持つ、頑張る、無理する、負荷をかける。そんな生き方をしてきた。

それは生き方なので否定はしたくないし、

それを否定すると今までの自分を全否定してしまわなければいけないので、

それをすることはできないが、

前向きな考えを持つこと自体に価値があると考えたい。

成果が出なくても、実行できなくても、考えただけでも価値がある。

そう、考えただけでも内面の自分は成長している。

気付けているんだと思う。

低い目標にガッカリするのではなく、

自然体の自分を認め、少しづつ成長する自分を楽しむ。

今、プラス1点でいい。

いや、0点でもいい。それでいい。
今朝は仲間とホームコースでランニングをするために手賀沼へ行くものの、

走り始めてすぐに身体の異変に気付きドロップアウトした。

少し休憩していると、以前金町の朝練で一緒だったMさんの姿が見えた。

一人黙々とバイクのインターバルをこなす彼の姿に心を動かされた。

すごい。気が目に見える様な走りで声も掛けられない。

休んでいたオレはこの状態で自分には何が出来るのかを考えていた。

すぐさま駐車場に戻り、バイクを引っ張りだす。

そのままバイクで仲間を追いかけていた。

練習が出来ないとあきらめていた自分が恥ずかしかった。

今できることは必ずある。

環境や内容、負荷の問題ではない。気持ちの問題。

そこに気付かせてもらった。

そういえば、以前から朝練のとき気合い丸出しだったMさん(笑)

いまではそういう生き方が素敵だと得心が行く。

すこしでもそんな生き方に近づきたいですな。




頑張っていても結果がついてこないときってある。

いろいろ手を尽くしてもどうしょもなくって、どうしようと言った感じ。

私はこんなにやっているのに。って思う。と思う。

実はそこからが頭とこころ、身体の使い様だったりしないか。

要は工夫。

ピンチになるとスゴイ事が思いつく。

それは本気でその事に向き合っているから。

一人で出来なきゃ相談すればいい。

前向きな意見で支えてくれる人は必ずいる。

自分で解決できない問題はあなたの前に現れないという。

それでもだめなら寝たらいい(笑)

好きな言葉がある。

万策尽きたと思うな自らの背を押して断崖の先に立て更に一歩踏み出せばそこに新たな風が吹く。

今、立っているところは崖のどの部分だろう。

実は結構手前だったりするかもしれない。

一緒に頑張ろうよ。

命がけで生きているか

昨日は病院で検査と新しい抗がん剤の説明を受けた。

検査にはギリギリパス。

よってその抗がん剤を始めた。

副作用が強いので体力がないとそれを受ける事もできないが、

先日のトライアスロンの回復を待って始めたかたちになった。

今、オレは生かされている。

それはみんなに支えられているってことでもあるし、薬でってことでもある。

進行する症状と向き合って、それこそ命がけで生きている。

だれにでも寿命はあるから誰もが命がけだけど、

それでも誰よりも真剣に毎日を生きていたい。

今日出来ることに挑戦する。

今の体力でやれる事をやる。

それは病気と付き合う事でもあるし闘う事でもある。

今の自分に向き合って、静かに燃えていきたい。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事