ネジアート松村のブログ

冷たい脇役のネジに命を吹き込みほのぼの感で癒されてみては!!
みなさんこんばんわ日も長くなり、暑い日が続くようになりましたね。
今日は各地で猛暑日となったところもあったとか。今からこうも暑いと夏場はどうなるんでしょうね・・・。異常気象ってこういうことですね。
さて熱くなってくると怖くなるのがコレ!!!蜂!!!しかもスズメバチですね。家の軒先などに巣を作る厄介な害虫ですね。
家も、何度巣を作られたことか・・・。
今回は、その蜂の巣を作ってみました。ちょっとした遊び心で、結構綺麗な蜂の巣ができましたよ!!!
イメージ 1
これは、家の軒先じゃなく、木の上にある巣をイメージして作ってみました。
もちろん、巣に群がる蜂付きです。
六角ナットを使って、蜂の巣をキレイに再現できました。
中にはもちろん、蜂の子立たち!!!リアルなんだか、キモチ悪・・・
イメージ 2
ちょっと、巣を綺麗に丸くするのが難しかった所ですが、巣的に考えて中がむき出しになっている巣はスズメバチには珍しいかもしれませんね。
今から夏になると、蜂も木陰を見つけては巣を作ります。
それが家の屋根裏だったり、軒先がちょうどいいんでしょうね。
万が一、巣を作られたら、いち早く駆除することをおすすめします。
イメージ 3
良く、蜂が行動しなくなる、夜が最適とかいいますけど、素人が駆除しようとすると危険です。
私も何度か、夜になってから蜂の巣取りをしましたが、結局刺されましたから。
まだ小さい間ならまだしも大きくなってからの独自駆除は気をつけてくださいね。
防護服を忘れずにと言っても完全防備なんてなかなかできませんからね・・・。

これから暑くなったらみなさんも蜂には気をつけて下さいね。
ハイキングや登山も注意ですよ。
むやみやたらに蜂を刺激しないように。

それではみなさん、今回はこの辺で失礼します。
さようなら

開く コメント(0)

みなさんこんにちわあったかい日が続くようになり、桜も満開ですうちの孫も昨日が入学式でした。満開の桜の季節に入学式とは良い年になりましたね。
ピカピカの1年生、是非勉強頑張って欲しいものです。

さて、本題に戻りまして、春のあったか〜いと感じる季節もあっと言うまで、あっつ〜と言う季節がやってきます。
そんな夏の季節にやって来るのがコイツ!!!刺されたらひとたまりもありません!!!
イメージ 1
超リアルに見えるコレ!!!実はネジでできているんです。
ワッシャを繋げてはんだ付けして釘の先端をカットして使用、使用している釘はおおよそ40本。
1つ1つ手で切り、微調整をしながら、曲げたものをはんだ付け。
そうして出来上がったのがコレ。
イメージ 2
ペイントする前はこんな感じなんですが、ちょっと今回はより本物に近づける為、色を塗ってみました。
出来上がって見ると、我ながら想像を超える仕上がりに!!!
こんな奴が、民家のそこら中に出没するんですよ。
我が家も、夏の梅雨時期、ムシムシジメジメする時期になってくると出てくるんですよね、
家も裏は山に囲まれていて、ムカデが出るには最適の場所なんでしょうね。
イメージ 3
まぁこんな大きさに出会えるのもしょっちゅうなんですが、
こんなのに刺されたら、数日はジンジン、ヒリヒリ、チクチク・・・。
腫れあがり様も尋常じゃない!!!
みなさんもムカデには要注意ですよ。
イメージ 4
ムカデは小さかろうが刺されたら痛いですからね・・・。
これからの季節注意してお過ごしくださおい。
まだ当分は春の気分を味わえそうですけどね、このへんでは、ゼンマイにワラビなどなどまだまだこれから楽しめる物ばかりですよ
今の季節だと、ハイキングがてら、登山も最高かもしれませんね。
みなさんも是非山菜取りを楽しんで見ては?
その際にクマとコイツは要注意です。

では今回はこの辺で、さようなら

開く コメント(0)

みなさんこんにちわだいぶ日も長くなり、あったかい日が続くようになりましたね。
おかげで桜のつぼみも膨らんできているのではないでしょうか???我が家の裏山では、ホーホケキョと鶯が鳴いてますよ。もぉ春だなぁと実感している今日このごろです。
さて、今回も魚類をご紹介したいのですが、前回冬の風物詩でフグをご紹介したのを覚えていますか???
今回はそのフグを超える大きさの魚です。
多分魚類の中ではNo.1と言ってもいいのでは?映画にもなっているあの魚です!!!
イメージ 1
鋭い歯に獰猛な性格、そうサメです!!!
中には温厚な種類もいるそうですが、今回は凶暴な方を作ってみました。
ボディは魚類の定番ナットを一つ一つ曲げて接着したもの。
ヒレ、歯歯スクリュー釘をカットしたもので、リアルさを表現。
イメージ 2
まさしく海の王者にふさわしい!!!こんな奴に襲われたらひとたまりもありませんよね。
私自身作りながら、おお怖と思いながら作っていました。笑
このサメ、結構リアルにできましたけど、体長は370M/Mと可愛いサイズ。
イメージ 3
サメの特徴である歯はもちろん、ちゃんとエラもついてるんですよ。
ボディは獰猛な海のハンター、動きやすいようにシュッとしたスマートなフォルムに仕上げました。
すぐに暑くなって海水浴のシーズンがやって来ますね、みなさん海に遊びに行かれる際は十分にお気をつけ下さい。実際に襲われたというニュースも聞きますからね。

今回は魚類最大のサメ!!!ご紹介しました。
入学シーズン、風邪などひかぬようお気をつけ下さい。
それでは、また次回、ごきげんよう

開く コメント(0)

みなさんこんにちわ冬も終わり、すっかり暖かくなってきましたね。
もう春、卒業、入学の季節ですね。我が家も、2番目の孫も4月からピカピカの1年生です!!!
今年は、雪も大したこともなく、除雪もしなくて済みました。ただ心残りなのは、スキーに行けなかったことですね。
まとまった雪が降らずに、結局1回しか行けませんでした。残念だったな
そんな今回は、冬も終わりに近づいたので、こちら紹介したいと思います。
冬の海の味覚と言えばふぐ!!!とらふぐ有名ですよね、なかなかお目にかかれない食材でもあります。
イメージ 1
冬真っ盛り、丸々太ったふぐ!!!我が家ではなかなかお目にかかれないので、形だけ!!!と思って、作っちゃいました!とらふぐ!
ひれ酒にするには最高のヒレと弾力たっぷりの身、
もぉ〜最高ですよ!!!
イメージ 2
基本は、ワッシャを一つ一つ手で曲げて形を作りはんだ付け、ヒレ、尾も手で切り揃えてはんだ付け。
ボディは箇所箇所で曲げぐわいが変わるので至難の技!
後は、頭でイメージした通りはんだ付けしていくだけです。
イメージ 3
お腹もプクプク、おちょぼ口もばっちり!
満足のいく1体が出来上がりました。
フグの模様まではさすがに再現するのは難しいので、ハンダを溶かしそのまま接着。
まぁ、個性のあるふぐだと思えば、見えなくもない。。。
イメージ 4
みなさんも1度ふぐお試し下さい。
身近の水族館でも会えますよ!!!
今回は、冬の風物詩、フグをご紹介しました。
それでは、今回はこの辺で、さようなら

開く コメント(0)

みなさんこんにちわ今年は暖冬か雪が余り降りません、去年の豪雪を思い出したらありがたいのかも知れませんが、降らなさすぎてスキーに行けないのがさみしいところですね。
雪は降らないと言えども寒さは抜群!!!インフルエンザの警報も出ているそうなので、お気をつけて

さて、今回は、今年初めにニュースで取り上げていた本マグロ!!!ご紹介します。

今年も本マグロ高かったですね〜。値段を聞きビックリしましたそれをテレビで見ていて、思いつきました。
本マグロ作ろう〜。
で、出来上がったのがこちら!!!
イメージ 1
大きさ約30センチの丸々太った本マグロができました。ボディはワッシャを使い、口先から尾ひれまでリアルに再現しました。ボディの部分のワッシャには一番大きいものを使っているんですが、そうするとどうしても大きくなってしまうんですよね。
イメージ 2
身の締りも考えて、キュッと締りボディを作り上げるのはなかなか苦労しました。
なんてったって、ワッシャの曲げぐわいで変わってくるので、一つ一つ手で微調整をしながら曲げて行くんです。
一番大きなワッシャは曲げるのも結構力がいるんです。
イメージ 3
後は、写真と頭に思い浮かべた作図を元にはんだ付け。
マグロは常に泳いでる魚らしいので、躍動感が出るように一つ一つ慎重につけていきます。
そして、完成
我ながら、なかなか満足の行く本マグロが出来上がりました!!!
ちょっと競りにはかけられないですね。。。笑
イメージ 4
あたしは、今年も本マグロのように走り続けたいと思います!!!今年も1年頑張りましょうね。
それでは今回はこの辺で失礼します。
また次回ご期待下さい。それでは、さようなら

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事