カウンセリング座房 - ZABO

〜 心理カウンセラー:高落 伸(たかむら しん)の「気まぐれ日記」 〜

イメージ 1
 
エネルギーがタテに咲きながら
ひろやかなスペースにも気づいている
ただの物見すなわち観照者のありようであるとき
このボディマインドは健やかで自律的に機能する
 
そして “わたし”など どこにあるのか?
 
みんなで輪になって座り…
“どなたからでも どうぞ”…という
しんちゃんの声かけから始まる座房ワーク
 
臍下の深みと広がりすなわち
下方内奥から湧き上がり
浮上して来る気(エネルギー)も
他の誰かや何かすなわち
周囲周辺からやって来る気も
すべてハラに受けハートに迎えて
純粋な元の気へと変容還元初期化し
頭上へと送り出し解き放ち分かち合い
気持ち良く豊かに内向上昇循環している
気柱気花の“咲いてるありよう”
 
ご本人の気の流れめぐりようが
この“咲いてるありよう”になるとき
コンステレーションもまた
戦うのでもなく 逃げ出すのでもなく
凍り付いてしまうのでもない
心身がゆるんでほどけてゆくような
健やかで創造的な解決像へと迎えられ
馴染みの感覚感情思考言動症状に同一化して
「これが“わたし”だ」という思い込みになっている
自縄自縛のありようからも自由になり
そこにひろがる静かなスペースが
わたしたちの本体であり
この気(エネルギー)とスペースの
両方に気づいている観照意識こそが
わたしたちの本質だったのだと
気づくかも知れない…
 
内も外も“内”にある
 
そしておそらくはまた
この虚空のような超個的一体性へと至る前に
臍下に深く広がるエネルギーの大海すなわち
前個的一体感の中でゆったりとくつろぎ
安心するというプロセスの大切さも
見聞感味することになるかも…
 
また 過去や上の世代から解かれてゆくのか
現在のありようにアプローチするのか
あるいはそもそも コンステレーションが
開かれることになるのかどうかさえ
さらにはたとえ コンステレーションが
開かれることになったとしても
タテ咲きや解決に向けた働きかけが
なされるのかどうかさえ
すべてそのとき次第ということで
どうなるのか誰にもわかりません
 
もしかするとワークの最初から最後まで
非構成的エンカウンターグループのような
展開になる可能性も大いにあります
 
コンステレーションという“現実立体投影装置”に
内外自他のありようを否応なく聞かせていただきながら
ハート瞑想やタテ咲き体操やそのほかのワークも
必要に応じていろいろと行なってゆくなかで
傾聴ではなく開聞であり 向かうのではなく迎えている
エネルギーの下降外向ヨコ漏れ流出ではなく
エネルギーが内向上昇タテ咲き循環し活性化していて
ひろやかな静けさとともにセンタリングしている
そんな本来の自然で無敵無問題なありようを
体感体験的に探究してゆく地味繊細なプロセスに
ご興味やご関心がおありの方々と
ご一緒したく思います
 
※とくに問題や課題が無いという場合でも…
「今見る必要がある何か」や自身の各チャクラや
インナーチャイルドの代理人を立ててみたり
女性性や男性性の代理人を配置してみると
けっこう面白い発見があるのでおすすめ♪
内なる被害者性(犠牲者)と加害者性(暴君)
救済者性(助っ人)の代理人を立ててみて
これらから自由になってゆくプロセスを
探究してゆくワークもおすすめです
 
〜〜〜〜〜
 
☆日時
 2019年6月30日(日) 9:30〜16:30 (9:15開場)
 
☆場所
 京都梅小路公園“緑の館”2階和室(28畳)
 〒600-8835 京都市下京区観喜寺町56-3
 http://www.kyoto-ga.jp/umekouji/access/index.html
 
☆世話人(ファシリテーター)
 しんちゃん(高落)
 
☆定員
 8名(現在残席7名さま)
 (※最少開催人数3名)
 
☆参加費
 2万円 (座房塾生は1万円)
 (※当日会場にてお支払い)
 
☆お申し込み(お問い合わせ)
 テッドちゃん(中谷達典)まで♪
 tatsunori358358■gmail.com
 上記アドレスの■を半角@に書き換えて♪
 あるいはFacebookメッセンジャーで
 テッドちゃんにご連絡を♪
 下記の項目について明記の上
 お申し込みくださいね♪
 ①氏名(よみがな)
 ②携帯電話の番号とアドレス
 ③しんちゃんへのメッセージ等があれば…♪
 
☆お申し込み締め切り
 2019年6月29日(土) 21:00まで
 
☆当日ご用意いただくもの
 ご自身のお飲み物とランチ用の軽食
 (ワークの時間を少しでも多く確保するため
 ランチが済み次第 すぐにセッションを再開予定)
 1階にあるレストランでもランチをいただけそうなので
 そちらをご利用いただくこともできます♪
 動きやすい服装でお越しください
 
以上 よろしくお願いします♪
 
しんちゃん♪ (^_^)
 
 
 
 
ツイッター : http://twitter.com/sdhyans
フェイスブック : http://www.facebook.com/sdhyans
 
 
 
<記:高落 伸>
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)


イメージ 1

エネルギーがタテに咲きながら
ひろやかなスペースにも気づいている
ただの物見すなわち観照者のありようであるとき
このボディマインドは健やかで自律的に機能する
 
そして “わたし”など どこにあるのか?
 
みんなで輪になって座り…
“どなたからでも どうぞ”…という
しんちゃんの声かけから始まる座房ワーク
http://www.geocities.jp/sdhyans/sca.html
 
臍下の深みと広がりすなわち
下方内奥から湧き上がり
浮上して来る気(エネルギー)も
他の誰かや何かすなわち
周囲周辺からやって来る気も
すべてハラに受けハートに迎えて
純粋な元の気へと変容還元初期化し
頭上へと送り出し解き放ち分かち合い
気持ち良く豊かに内向上昇循環している
気柱気花の“咲いてるありよう”
 
ご本人の気の流れめぐりようが
この“咲いてるありよう”になるとき
コンステレーションもまた
戦うのでもなく 逃げ出すのでもなく
凍り付いてしまうのでもない
心身がゆるんでほどけてゆくような
健やかで創造的な解決像へと迎えられ
馴染みの感覚感情思考言動症状に同一化して
「これが“わたし”だ」という思い込みになっている
自縄自縛のありようからも自由になり
そこにひろがる静かなスペースが
わたしたちの本体であり
この気(エネルギー)とスペースの
両方に気づいている観照意識こそが
わたしたちの本質だったのだと
気づくかも知れない…
 
内も外も“内”にある
 
そしておそらくはまた
この虚空のような超個的一体性へと至る前に
臍下に深く広がるエネルギーの大海すなわち
前個的一体感の中でゆったりとくつろぎ
安心するというプロセスの大切さも
見聞感味することになるかも…
 
また 過去や上の世代から解かれてゆくのか
現在のありようにアプローチするのか
あるいはそもそも コンステレーションが
開かれることになるのかどうかさえ
さらにはたとえ コンステレーションが
開かれることになったとしても
タテ咲きや解決に向けた働きかけが
なされるのかどうかさえ
すべてそのとき次第ということで
どうなるのか誰にもわかりません
 
もしかするとワークの最初から最後まで
非構成的エンカウンターグループのような
展開になる可能性も大いにあります
 
コンステレーションという“現実立体投影装置”に
内外自他のありようを否応なく聞かせていただきながら
ハート瞑想やタテ咲き体操やそのほかのワークも
必要に応じていろいろと行なってゆくなかで
傾聴ではなく開聞であり 向かうのではなく迎えている
エネルギーの下降外向ヨコ漏れ流出ではなく
エネルギーが内向上昇タテ咲き循環し活性化していて
ひろやかな静けさとともにセンタリングしている
そんな本来の自然で無敵無問題なありようを
体感体験的に探究してゆく地味繊細なプロセスに
ご興味やご関心がおありの方々と
ご一緒したく思います
 
※とくに問題や課題が無いという場合でも…
「今見る必要がある何か」や自身の各チャクラや
インナーチャイルドの代理人を立ててみたり
女性性や男性性の代理人を配置してみると
けっこう面白い発見があるのでおすすめ♪
内なる被害者性(犠牲者)と加害者性(暴君)
救済者性(助っ人)の代理人を立ててみて
これらから自由になってゆくプロセスを
探究してゆくワークもおすすめです
 
〜〜〜〜〜
 
☆日時
 2019年3月17日(日) 9:30〜16:30 (9:15開場)
 
☆場所
 京都梅小路公園“緑の館”2階和室(28畳)
 〒600-8835 京都市下京区観喜寺町56-3
 http://www.kyoto-ga.jp/umekouji/access/index.html
 
☆世話人(ファシリテーター)
 しんちゃん(高落)
 
☆定員
 8名(現在残席6名さま)
 (※最少開催人数3名)
 
☆参加費
 2万円 (座房塾生は1万円)
 (※当日会場にてお支払い)
 
☆お申し込み(お問い合わせ)
 テッドちゃん(中谷達典)まで♪
 tatsunori358358■gmail.com
 上記アドレスの■を半角@に書き換えて
 下記の項目について明記の上
 お申し込みくださいね♪
 ①氏名(よみがな)
 ②携帯電話の番号とアドレス
 ③しんちゃんへのメッセージ等があれば…♪
 
☆お申し込み締め切り
 2019年3月16日(土) 21:00まで
 
☆当日ご用意いただくもの
 ご自身のお飲み物とランチ用の軽食
 (ワークの時間を少しでも多く確保するため
 ランチが済み次第 すぐにセッションを再開予定)
 1階にあるレストランでもランチをいただけそうなので
 そちらをご利用いただくこともできます♪
 動きやすい服装でお越しください
 
以上 よろしくお願いします♪
 
しんちゃん♪ (^_^)
 
 
 
 
ツイッター : http://twitter.com/sdhyans
フェイスブック : http://www.facebook.com/sdhyans
ホームページ : http://www.geocities.jp/sdhyans
 
 
 
<記:高落 伸>
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(1)


イメージ 1

 さて、この“咲いてるありよう”3回シリーズも第3弾を終え、第4弾では新たなフェイズへと移行することに。そう、なんとあのコンステレーションを今回は完全に封印し、ファシリテーターがタテに咲いているとき、非構成的なエンカウンターグループや円坐のような場において、いったい何が起きるのか?、という実験を行なうことになったのです。
 
 そのファシリテーターは、そうちゃん(田中 聡さん)と しんちゃん(高落 伸)で、この二人が売り上げも折半にして、まったく対等な立場で座ります。そう、タテに咲きながら、ときにヨコ漏れしても、すみやかにタテに咲き直りながら、その場で咲きつづけるとき、あるいはいったんまどろみ、さらにはすっかり眠りに落ち、グループの前個的一体感にくつろいではまた、リフレッシュされ咲き直るとき、いったい何がどんなふうに起きるのでしょうか。
 
 もちろん、エネルギーがタテに咲いてるありようってどんなありようなのか?、というようなご質問があれば、できるだけ真摯にお応えしながら丁寧にお答えもさせていただく所存ですので、どうぞご遠慮なく疑問や質問を投げかけていただければと思います。もしかすると、エネルギーのタテ咲きからさらに観照意識として超個的一体性に目覚めるというところまで、ご一緒できるかも知れません。
 
 決して安くはない参加費(高いとも思ってはいませんが)を支払ってでも、この実験へのご参加をご希望くださる方々とともに、自身をも実験対象としながら、同時に、何がどうなって何が起きるのかを、ご一緒に座りひろやかに眺めることができたなら、この上なく幸せなのではないかと思う次第です。
 
 以上、しんちゃん より。
 
 「他の誰かや何かをきっかけとして触発され沸き起こる感覚感情を、抑圧して閉じ込めるのでもなく、野放図に表現してぶつけたり垂れ流すのでもなく、あるいは、闘争するのでもなく、逃走するのでもなく、凍りつくのでもなく、と、そんな道があるとするなら、それはどんな道なのか。(“咲いてるありよう”3回シリーズ第1弾案内文から引用)」
 
 約1年前にこの問いから始まったしんちゃん(高落伸さん)の咲いてるありようシリーズ。それから3回シリーズを第3弾まで行い、第4弾は、これまでのシリーズで「咲いてるありようの実験検証装置」としていたコンステレーションを封印!、なんと非構成的な相聞対話の場を開くことになりました。
 
 この場を迎えるにあたって僕自身の興味関心や問いは、しんちゃんが案内に書いて下さっている通りですが、そのなかでも、非構成的エンカウンターグループや円坐では触れられていない「タテに咲いている」というありようにファシリテーター(もしくは守人)がなっているとき、場がどうなるのか、に特に関心があります。
 
 その結果として、エンカウンターグループまたは円坐が、より「それらしさ」を増していくことになるのか、それとも「全く別物の何か」に変化してしまうのか、予想がつきません。その意味で僕にとってこの非構成的相聞対話の場は、これまでのことが壊れてしまうような怖さのある試みでもあり、新たな何かが生まれるようなわくわくする場でもあります。まるで未踏の地へと足を踏み入れる心境です^^。
 
 どうぞ皆様、ご参加ください。
 お待ちしております。
 
 以上、田中 聡 より。
 
〜〜〜〜〜
 
☆日時
 第1回 2019年1月6日(日) 12:00〜18:30 (11:30 開場)
 第2回 2019年2月24日(日) 12:00〜18:30 (11:30 開場)
 第3回 2019年3月24日(日) 12:00〜18:30 (11:30 開場)
  ※一日の流れ
   12:00〜15:00 セッション1 (途中トイレ休憩あり)
   15:00〜15:30 たこ焼き休憩
   15:30〜18:30 セッション2 (途中トイレ休憩あり)
 
☆場所
 スタジオケイブ
 http://www.fenceworks.jp/access.html
 
☆定員
 各回とも8名さま
 (1/6 現在残席6名さま)終了
 (2/24 現在残席5名さま)終了
 (3/24 現在残席6名さま)
 (※最少開催人数3名)
 
☆参加費
 各回につき2万円 (座房塾生は1万円)
 (※当日会場にてお支払い)
 
☆お申し込み(お問い合わせ)
 sktakamura■ybb.ne.jp しんちゃん(高落)まで
 上記アドレスの■を半角@に書き換えて
 ※フェイスブックつながりの方々については
 メッセンジャーでのお申し込みもOK♪
 そうちゃんへのお申し込みもOK♪
 下記の項目について明記の上
 お申し込みくださいね♪
 ①氏名(よみがな)
 ②携帯電話の番号とアドレス
 ③なにかメッセージがあれば…どうぞ♪
 
☆お申し込み締め切り
 各日程の前日21:00まで
 
☆当日ご用意いただくもの
 ご自身用のお飲み物やお菓子や軽食など
 動きやすくてくつろげる服装でお越しください♪
 
以上 よろしくお願いします♪
 
 
 
 
ツイッター : http://twitter.com/sdhyans
フェイスブック : http://www.facebook.com/sdhyans
ホームページ : http://www.geocities.jp/sdhyans
 
 
 
<記:高落 伸>
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(2)


イメージ 1
 

エネルギーがタテに咲きながら
ひろやかなスペースにも気づいている
ただの物見すなわち観照者のありようであるとき
このボディマインドは健やかで自律的に機能する
 
そして “わたし”など どこにあるのか?
 
みんなで輪になって座り…
“どなたからでも どうぞ”…という
しんちゃんの声かけから始まる座房ワーク
http://www.geocities.jp/sdhyans/sca.html
 
臍下の深みと広がりすなわち
下方内奥から湧き上がり
浮上して来る気(エネルギー)も
他の誰かや何かすなわち
周囲周辺からやって来る気も
すべてハラに受けハートに迎えて
純粋な元の気へと変容還元初期化し
頭上へと送り出し解き放ち分かち合い
気持ち良く豊かに内向上昇循環している
気柱気花の“咲いてるありよう”
 
ご本人の気の流れめぐりようが
この“咲いてるありよう”になるとき
コンステレーションもまた
戦うのでもなく 逃げ出すのでもなく
凍り付いてしまうのでもない
心身がゆるんでほどけてゆくような
健やかで創造的な解決像へと迎えられ
馴染みの感覚感情思考言動症状に同一化して
「これが“わたし”だ」という思い込みになっている
自縄自縛のありようからも自由になり
そこにひろがる静かなスペースが
わたしたちの本体であり
この気(エネルギー)とスペースの
両方に気づいている観照意識こそが
わたしたちの本質だったのだと
気づくかも知れない…
 
内も外も“内”にある
 
そしておそらくはまた
この虚空のような超個的一体性へと至る前に
臍下に深く広がるエネルギーの大海すなわち
前個的一体感の中でゆったりとくつろぎ
安心するというプロセスの大切さも
見聞感味することになるかも…
 
また 過去や上の世代から解かれてゆくのか
現在のありようにアプローチするのか
あるいはそもそも コンステレーションが
開かれることになるのかどうかさえ
さらにはたとえ コンステレーションが
開かれることになったとしても
タテ咲きや解決に向けた働きかけが
なされるのかどうかさえ
すべてそのとき次第ということで
どうなるのか誰にもわかりません
 
もしかするとワークの最初から最後まで
非構成的エンカウンターグループのような
展開になる可能性も大いにあります
 
コンステレーションという“現実立体投影装置”に
内外自他のありようを否応なく聞かせていただきながら
ハート瞑想やタテ咲き体操やそのほかのワークも
必要に応じていろいろと行なってゆくなかで
傾聴ではなく開聞であり 向かうのではなく迎えている
エネルギーの下降外向ヨコ漏れ流出ではなく
エネルギーが内向上昇タテ咲き循環し活性化していて
ひろやかな静けさとともにセンタリングしている
そんな本来の自然で無敵無問題なありようを
体感体験的に探究してゆく地味繊細なプロセスに
ご興味やご関心がおありの方々と
ご一緒したく思います
 
※とくに問題や課題が無いという場合でも…
「今見る必要がある何か」や自身の各チャクラや
インナーチャイルドの代理人を立ててみたり
女性性や男性性の代理人を配置してみると
けっこう面白い発見があるのでおすすめ
内なる被害者性(犠牲者)と加害者性(暴君)
救済者性(助っ人)の代理人を立ててみて
これらから自由になってゆくプロセスを
探究してゆくワークもおすすめです
 
〜〜〜〜〜
 
☆日時
 2019年1月12日(土) 10
:30〜16:30 (10:15 開場)
 
☆場所
 高輪いきいきプラザ 集合室B(和室)
 
http://ikiiki-takanawa.foryou.or.jp/access.php?wid=w045
 
☆定員
 8名(現在残席5名さま)
 (※最少開催人数4名)
 
☆参加費
 2万円 (座房塾生は1万円)
 (※当日会場にてお支払い)
 
☆お申し込み(お問い合わせ)
 sktakamura■ybb.ne.jp しんちゃん(高落)まで
 上記アドレスの■を半角@に書き換えて
 ※フェイスブックつながりの方々については
 メッセンジャーでのお申し込みもOK♪
 下記の項目について明記の上
 お申し込みくださいね♪
 ①氏名(よみがな)
 ②携帯電話の番号とアドレス
 ③しんちゃんへのメッセージがあれば…♪
 
☆お申し込み締め切り
 2019年1月11日(金)21:00まで
 
☆当日ご用意いただくもの
 ご自身用のお飲み物やお弁当
 動きやすい服装でお越しください
 
以上 よろしくお願いします♪
 
しんちゃん♪ (^_^)
 
 
 
ツイッター : http://twitter.com/sdhyans
ツイログ : http://twilog.org/sdhyans
フェイスブック : http://www.facebook.com/sdhyans
ホームページ : http://www.geocities.jp/sdhyans
 
 
 
 
<記:高落 伸>
 
 
 
 
 







この記事に

開く コメント(1)

 
イメージ 1

エネルギーがタテに咲きながら
ひろやかなスペースにも気づいている
ただの物見すなわち観照者のありようであるとき
このボディマインドは健やかで自律的に機能する
 
そして “わたし”など どこにあるのか?
 
みんなで輪になって座り…
“どなたからでも どうぞ”…という
しんちゃんの声かけから始まる座房ワーク
http://www.geocities.jp/sdhyans/sca.html
 
下方内奥から湧き上がり
浮上して来る気(エネルギー)も
周囲周辺からやって来る気も
すべてハートに迎え入れ受容し
純粋な元の気へと変容還元初期化し
頭上へと送り出し解き放ち分かち合い
気持ち良く豊かに内向上昇循環している
気柱気花の“咲いてるありよう”
 
ご本人の気の流れめぐりようが
この“咲いてるありよう”になるとき
コンステレーションもまた
戦うのでもなく 逃げ出すのでもなく
凍り付いてしまうのでもない
心身がゆるんでほどけてゆくような
健やかで創造的な解決像へと迎えられ
馴染みの感覚感情思考行動に同一化して
「これが“わたし”だ」という思い込みになっている
自縄自縛のありようからも自由になり
そこにひろがる静かなスペースが
わたしたちの本体であり
この気(エネルギー)とスペースの
両方に気づいている意識のひろがりこそが
わたしたちの本質だったのだと
気づくかも知れない…
 
内も外も“内”にある
 
そしておそらくはまた
このような超個的一体性へと至る前に
前個的一体感の中でゆったりとくつろぎ
安心するというプロセスの大切さも
見聞感味することになるかも…
 
また 過去や上の世代から解かれてゆくのか
現在のありようにアプローチするのか
あるいはそもそも コンステレーションが
開かれることになるのかどうかさえ
さらにはたとえ コンステレーションが
開かれることになったとしても
タテ咲きや解決に向けた働きかけが
なされるのかどうかさえ
すべてそのとき次第ということで
どうなるのか誰にもわかりません
 
もしかするとワークの最初から最後まで
非構成的エンカウンターグループのような
展開になる可能性も大いにあります
 
コンステレーションという“現実立体投影装置”に
内外自他のありようを否応なく聞かせていただきながら
ハート瞑想やタテ咲き体操やそのほかのワークも
必要に応じていろいろと行なってゆくなかで
傾聴ではなく開聞であり 向かうのではなく迎えている
エネルギーの下降外向ヨコ漏れ流出ではなく
エネルギーが内向上昇タテ咲き循環し活性化していて
ひろやかな静けさとともにセンタリングしている
そんな本来の自然で無敵無問題なありようを
体感体験的に探究してゆく地味繊細なプロセスに
ご興味やご関心がおありの方々と
ご一緒したく思います
 
※とくに問題や課題が無いという場合でも…
「今見る必要がある何か」や自身の各チャクラや
インナーチャイルドの代理人を立ててみたり
女性性や男性性の代理人を配置してみると
けっこう面白い発見があるのでおすすめ♪
内なる被害者性(犠牲者)と加害者性(暴君)
救済者性(助っ人)の代理人を立ててみて
これらから自由になってゆくプロセスを
探究してゆくワークもおすすめです
 
〜〜〜〜〜
 
☆日時
 2018年12月16日(日) 9:30〜16:30 (9:15開場)
 
☆場所
 京都梅小路公園“緑の館”2階和室(28畳)
 〒600-8835 京都市下京区観喜寺町56-3
 http://www.kyoto-ga.jp/umekouji/access/index.html
 
☆世話人(ファシリテーター)
 しんちゃん(高落)
 
☆定員
 8名(現在残席5名さま)
 (※最少開催人数3名)
 
☆参加費
 2万円 (座房塾生は1万円)
 (※当日会場にてお支払い)
 
☆お申し込み(お問い合わせ)
 テッドちゃん(中谷達典)まで♪
 tatsunori358358■gmail.com
 上記アドレスの■を半角@に書き換えて
 下記の項目について明記の上
 お申し込みくださいね♪
 ①氏名(よみがな)
 ②携帯電話の番号とアドレス
 ③しんちゃんへのメッセージ等があれば…♪
 
☆お申し込み締め切り
 2018年12月15日(土) 21:00まで
 
☆当日ご用意いただくもの
 ご自身のお飲み物とランチ用の軽食
 (ワークの時間を少しでも多く確保するため
 ランチが済み次第 すぐにセッションを再開予定)
 1階にあるレストランでもランチをいただけそうなので
 そちらをご利用いただくこともできます♪
 動きやすい服装でお越しください
 
以上 よろしくお願いします♪
 
しんちゃん♪ (^_^)
 
 
 
ツイッター : http://twitter.com/sdhyans
ツイログ : http://twilog.org/sdhyans
フェイスブック : http://www.facebook.com/sdhyans
ホームページ : http://www.geocities.jp/sdhyans
 
 
 
 
<記:高落 伸>
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(3)

 
イメージ 1

エネルギーがタテに咲きながら
ひろやかなスペースにも気づいている
ただの物見すなわち観照者のありようであるとき
このボディマインドは健やかで自律的に機能する
 
そして “わたし”など どこにあるのか?
 
みんなで輪になって座り…
“どなたからでも どうぞ”…という
しんちゃんの声かけから始まる座房ワーク
http://www.geocities.jp/sdhyans/sca.html
 
下方内奥から湧き上がり
浮上して来る気(エネルギー)も
周囲周辺からやって来る気も
すべてハートに迎え入れ受容し
純粋な元の気へと変容還元初期化し
頭上へと送り出し解き放ち分かち合い
気持ち良く豊かに内向上昇循環している
気柱気花の“咲いてるありよう”
 
ご本人の気の流れめぐりようが
この“咲いてるありよう”になるとき
コンステレーションもまた
戦うのでもなく 逃げ出すのでもなく
凍り付いてしまうのでもない
心身がゆるんでほどけてゆくような
健やかで創造的な解決像へと迎えられ
馴染みの感覚感情思考行動に同一化して
「これが“わたし”だ」という思い込みになっている
自縄自縛のありようからも自由になり
そこにひろがる静かなスペースが
わたしたちの本体であり
この気(エネルギー)とスペースの
両方に気づいている意識のひろがりこそが
わたしたちの本質だったのだと
気づくかも知れない…
 
内も外も“内”にある
 
そしておそらくはまた
このような超個的一体性へと至る前に
前個的一体感の中でゆったりとくつろぎ
安心するというプロセスの大切さも
見聞感味することになるかも…
 
また 過去や上の世代から解かれてゆくのか
現在のありようにアプローチするのか
あるいはそもそも コンステレーションが
開かれることになるのかどうかさえ
さらにはたとえ コンステレーションが
開かれることになったとしても
タテ咲きや解決に向けた働きかけが
なされるのかどうかさえ
すべてそのとき次第ということで
どうなるのか誰にもわかりません
 
もしかするとワークの最初から最後まで
非構成的エンカウンターグループのような
展開になる可能性も大いにあります
 
コンステレーションという“現実立体投影装置”に
内外自他のありようを否応なく聞かせていただきながら
ハート瞑想やタテ咲き体操やそのほかのワークも
必要に応じていろいろと行なってゆくなかで
傾聴ではなく開聞であり 向かうのではなく迎えている
エネルギーの下降外向ヨコ漏れ流出ではなく
エネルギーが内向上昇タテ咲き循環し活性化していて
ひろやかな静けさとともにセンタリングしている
そんな本来の自然で無敵無問題なありようを
体感体験的に探究してゆく地味繊細なプロセスに
ご興味やご関心がおありの方々と
ご一緒したく思います
 
※とくに問題や課題が無いという場合でも…
「今見る必要がある何か」や自身の各チャクラや
インナーチャイルドの代理人を立ててみたり
女性性や男性性の代理人を配置してみると
けっこう面白い発見があるのでおすすめ
内なる被害者性(犠牲者)と加害者性(暴君)
救済者性(助っ人)の代理人を立ててみて
これらから自由になってゆくプロセスを
探究してゆくワークもおすすめです
 
〜〜〜〜〜
 
☆日時
 2018年11月10日(土) 10:30〜16:30 (10:15 開場)
 
☆場所
 江東区南砂区民館2階和室
 https://goo.gl/maps/ExAGqfq9vAM2
 
☆定員
 8名(現在残席2名さま)
 (※最少開催人数4名)
 
☆参加費
 2万円 (座房塾生は1万円)
 (※当日会場にてお支払い)
 
☆お申し込み(お問い合わせ)
 sktakamura■ybb.ne.jp しんちゃん(高落)まで
 上記アドレスの■を半角@に書き換えて
 ※フェイスブックつながりの方々については
 メッセンジャーでのお申し込みもOK♪
 下記の項目について明記の上
 お申し込みくださいね♪
 ①氏名(よみがな)
 ②携帯電話の番号とアドレス
 ③しんちゃんへのメッセージがあれば…♪
 
☆お申し込み締め切り
 2018年11月9日(金)21:00まで
 
☆当日ご用意いただくもの
 ご自身のお飲み物とランチ用の軽食
 (ワークの時間を少しでも多く確保するため
 ランチが済み次第 すぐにセッションを再開予定)
 動きやすい服装でお越しください
 
以上 よろしくお願いします♪
 
しんちゃん♪ (^_^)
 
 
 
ツイッター : http://twitter.com/sdhyans
ツイログ : http://twilog.org/sdhyans
フェイスブック : http://www.facebook.com/sdhyans
ホームページ : http://www.geocities.jp/sdhyans
 
 
 
 
<記:高落 伸>
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(1)


イメージ 1

 第3弾のテーマは、ご参加くださる方々が自由に設定できますが、そのテーマでのコンステレーションが開かれるのかどうか、開かれたとしても解決に向かうための介入がなされるのかどうか、そもそもテーマについて話し出してもそれを聞いてもらえるのかどうかさえ、そのときになってみないとわからない、まさに起きるがまま起きないがまま、なるがまま、という不確実な場になることでしょう。

 
 というのも、しんちゃん自身がもう、みんなで輪になって、咲きながらただ座っているだけで十分だ、という居どころにシフトしてしまったためです。とはいえあらかじめ、コンステレーションを開かないと決めてしまっているわけでもなく、話しを聞かないと決めてしまっているわけでもありません。案外丁寧に聞いているかも知れないし、コンステレーションを開くようにこちらから提案することさえあるかも知れません。
 
 コンステレーションでは、外側の気になる人や物や事の代理人はもちろんのこと、あらためて自身のインナーチャイルドやチャクラの代理人を立ててみたり、自身の男性性と女性性の代理人を立ててみたり、自身の内なる加害者と被害者と救済者の代理人を立ててみることになるかも知れません。あるいはほんとうに、しんちゃんの望み通り、みんなで咲きながらただ座っているだけの6時間になるかも知れません。
 
 “ただ座るだけのワークになんかしてたまるものか!自分のテーマについて何がなんでも話してコンステレーションを開いてもらうのだ!”という熱く挑戦的な方々も大歓迎ですし、それこそ“ただ咲きながら座るために来ました♪”という方々も大歓迎です。ただ、しんちゃん自身の居どころが上述したようなありようなので、どうなるのかはほんとうにわかりません。
 
 さらに言えば、他の人が話しているところにものすごく触発されて、思わずヨコから乱入して話し出してしまうという連鎖が次々に起きることで、まるで非構成的エンカウンターグループのような展開になるという可能性にも開いている場なので、ますますどうなってしまうのか誰にもわかりません。誰よりもしんちゃんが暴れまくっているかも知れないのです。
 
 まぁ、しんちゃんのことだから、ひとしきり暴れまくったら、またタテに咲き直ってただ座るというありように戻るとは思いますが。そのときには、そこら中に“負傷者”が転がっているかも知れません。しんちゃんのヨコ漏れエネルギーは甘く見ないほうが良いです。しんちゃんがトータルにヨコ漏れるとどうなるのかを想像したり、その現場を実際に目の当たりにできるかも知れない…と、そんなひそかな楽しみ方もあるかも知れません。
 
 もうひとつ実験的な興味として、上述したような非構成的エンカウンターグループのような展開になって、ある人とある人が感情的に反応し合っているときに、あえてその二人ないし三人がそれぞれの代理人をその場で立て合ってコンステレーションを開いてみたらどうなるのか、というところに、しんちゃんはものすごく関心があります。これはまだ、実験してみたことがないので、ご協力いただけるとありがたいです。
 
 以上、今回もそうちゃん(田中聡さん)にヘルパーとしてご参加いただき、このような“これまで以上になるがままの場”をご提供させていただく運びとなりましたので、ここにご案内させていただきます。
 
〜〜〜〜〜
 
☆日時
 第1回 2018年10月8日(月) 12:00〜18:00 (11:30 開場)
 第2回 2018年11月4日(日) 12:00〜18:00 (11:30 開場)
 第3回 2018年12月9日(日) 12:00〜18:00 (11:30 開場)
 
☆場所
 スタジオケイブ
 http://www.fenceworks.jp/access.html
 
☆定員
 各回とも8名さま
 (10/8 現在残席6名さま)終了
 (11/4 現在残席5名さま)終了
 (12/9 現在残席6名さま)終了
 (※最少開催人数3名)
 
☆参加費
 各回につき2万円 (座房塾生は1万円)
 (※当日会場にてお支払い)
 
☆お申し込み(お問い合わせ)
 sktakamura■ybb.ne.jp しんちゃん(高落)まで
 上記アドレスの■を半角@に書き換えて
 ※フェイスブックつながりの方々については
 メッセンジャーでのお申し込みもOK♪
 下記の項目について明記の上
 お申し込みくださいね♪
 ①氏名(よみがな)
 ②携帯電話の番号とアドレス
 ③しんちゃんへのメッセージがあれば…♪
 
☆お申し込み締め切り
 各日程の前日21:00まで
 
☆当日ご用意いただくもの
 ご自身用のお飲み物やお菓子や軽食など
 動きやすい服装でお越しください
 
以上 よろしくお願いします♪
 
しんちゃん♪ (^_^)
 
 
 
 
ツイッター : http://twitter.com/sdhyans
フェイスブック : http://www.facebook.com/sdhyans
ホームページ : http://www.geocities.jp/sdhyans
 
 
 
<記:高落 伸>
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(3)


イメージ 1
 

“咲いてるありよう”であるかどうか…
すべては この一点にかかっている
 
そして “わたし”など どこにあるのか?
 
みんなで輪になって座り…
 
“どなたからでも どうぞ”
 
…という
しんちゃんの声かけから始まる
座房ワーク
http://www.geocities.jp/sdhyans/sca.html
 
下方内奥から湧き上がり
浮上して来る気(エネルギー)も
周囲周辺からやって来る気も
すべてハートに迎え入れ受容し
純粋な元の気へと変容還元初期化し
頭上へと送り出し解き放ち分かち合い
気持ち良く豊かに内向上昇循環している
気柱気花の“咲いてるありよう”
 
ご本人の気の流れめぐりようが
この“咲いてるありよう”になるとき
コンステレーションもまた
戦うのでもなく 逃げ出すのでもなく
凍り付いてしまうのでもない
心身がゆるんでほどけてゆくような
健やかで創造的な解決像へと迎えられ
馴染みの感覚感情思考行動に同一化して
「これが“わたし”だ」という思い込みになっている
自縄自縛のありようからも自由になり
そこにひろがる静かなスペースが
わたしたちの本体であり
この気(エネルギー)とスペースの
両方に気づいている意識のひろがりこそが
わたしたちの本質だったのだと
気づくかも知れない…
 
内も外も“内”にある
 
そしておそらくはまた
このような超個的一体性へと至る前に
前個的一体感の中でゆったりとくつろぎ
安心するというプロセスの大切さも
見聞感味することになるかも…
 
また 過去や上の世代から解かれてゆくのか
現在のありようにアプローチするのか
あるいはそもそも コンステレーションが
開かれることになるのかどうかさえ
さらにはたとえ コンステレーションが
開かれることになったとしても
タテ咲きや解決に向けた働きかけが
なされるのかどうかさえ

すべてそのとき次第ということで
どうなるのか誰にもわかりません♪

もしかするとワークの最初から最後まで
非構成的エンカウンターグループのような
展開になる可能性も大いにあります♪

 
コンステレーションという“現実立体投影装置”に
内外自他のありようを否応なく聞かせていただきながら
ハート瞑想やタテ咲き体操やそのほかのワークも
必要に応じていろいろと行なってゆくなかで
傾聴ではなく開聞であり 向かうのではなく迎えている
エネルギーの下降外向ヨコ漏れ流出ではなく
エネルギーが内向上昇タテ咲き循環し活性化していて
ひろやかな静けさとともにセンタリングしている
そんな本来の自然で無敵無問題なありようを
体感体験的に探究してゆく地味繊細なプロセスに
ご興味やご関心がおありの方々と
ご一緒したく思います♪
 
※とくに問題や課題が無いという場合でも…
「今見る必要がある何か」や自身の各チャクラや
インナーチャイルドの代理人を立ててみたり
女性性や男性性の代理人を配置してみると
けっこう面白い発見があるのでおすすめ♪
内なる被害者性(犠牲者)と加害者性(暴君)
救済者性(助っ人)の代理人を立ててみて
これらから自由になってゆくプロセスを
探究してゆくワークもおすすめです♪
 
〜〜〜〜〜
 
☆日時
 2018年9月2日(日) 10:30〜16:30 (10:15 開場)
 
☆場所
 高輪いきいきプラザ 集合室B(和室)
 http://ikiiki-takanawa.foryou.or.jp/access.php?wid=w045
 
☆定員
 8名(現在残席3名さま)
 (※最少開催人数4名)
 
☆参加費
 2万円 (座房塾生は1万円)
 (※当日会場にてお支払い)
 
☆お申し込み(お問い合わせ)
 sktakamura■ybb.ne.jp しんちゃん(高落)まで
 上記アドレスの■を半角@に書き換えて
 ※フェイスブックつながりの方々については
 メッセンジャーでのお申し込みもOK♪
 下記の項目について明記の上
 お申し込みくださいね♪
 ①氏名(よみがな)
 ②携帯電話の番号とアドレス
 ③しんちゃんへのメッセージがあれば…♪
 
☆お申し込み締め切り
 2018年9月1日土)21:00まで
 
☆当日ご用意いただくもの
 ご自身のお飲み物とランチ用の軽食
 (ワークの時間を少しでも多く確保するため
 ランチが済み次第 すぐにセッションを再開予定)
 動きやすい服装でお越しください
 
以上 よろしくお願いします♪
 
しんちゃん♪ (^_^)
 

ツイッター : http://twitter.com/sdhyans
フェイスブック : http://www.facebook.com/sdhyans
ホームページ : http://www.geocities.jp/sdhyans
 
 
<記:高落 伸>
 




 

この記事に

開く コメント(1)


イメージ 1

※ 今回こちらは、台風24号の影響を考慮して、中止することにしました。次回は、12/16(日)です。

“咲いてるありよう”であるかどうか…
すべては この一点にかかっている
 
そして “わたし”など どこにあるのか?
 
みんなで輪になって座り…
 
“どなたからでも どうぞ”
 
…という
しんちゃんの声かけから始まる
座房ワーク
http://www.geocities.jp/sdhyans/sca.html
 
下方内奥から湧き上がり
浮上して来る気(エネルギー)も
周囲周辺からやって来る気も
すべてハートに迎え入れ受容し
純粋な元の気へと変容還元初期化し
頭上へと送り出し解き放ち分かち合い
気持ち良く豊かに内向上昇循環している
気柱気花の“咲いてるありよう”
 
ご本人の気の流れめぐりようが
この“咲いてるありよう”になるとき
コンステレーションもまた
戦うのでもなく 逃げ出すのでもなく
凍り付いてしまうのでもない
心身がゆるんでほどけてゆくような
健やかで創造的な解決像へと迎えられ
馴染みの感覚感情思考行動に同一化して
「これが“わたし”だ」という思い込みになっている
自縄自縛のありようからも自由になり
そこにひろがる静かなスペースが
わたしたちの本体であり
この気(エネルギー)とスペースの
両方に気づいている意識のひろがりこそが
わたしたちの本質だったのだと
気づくかも知れない…
 
内も外も“内”にある
 
そしておそらくはまた
このような超個的一体性へと至る前に
前個的一体感の中でゆったりとくつろぎ
安心するというプロセスの大切さも
見聞感味することになるかも…
 
また 過去や上の世代から解かれてゆくのか
現在のありようにアプローチするのか
あるいはそもそも コンステレーションが
開かれることになるのかどうかさえ
さらにはたとえ コンステレーションが
開かれることになったとしても
タテ咲きや解決に向けた働きかけが
なされるのかどうかさえ
すべてそのとき次第ということで
どうなるのか誰にもわかりません♪

もしかするとワークの最初から最後まで
非構成的エンカウンターグループのような
展開になる可能性も大いにあります♪
 
コンステレーションという“現実立体投影装置”に
内外自他のありようを否応なく聞かせていただきながら
ハート瞑想やタテ咲き体操やそのほかのワークも
必要に応じていろいろと行なってゆくなかで
傾聴ではなく開聞であり 向かうのではなく迎えている
エネルギーの下降外向ヨコ漏れ流出ではなく
エネルギーが内向上昇タテ咲き循環し活性化していて
ひろやかな静けさとともにセンタリングしている
そんな本来の自然で無敵無問題なありようを
体感体験的に探究してゆく地味繊細なプロセスに
ご興味やご関心がおありの方々と
ご一緒したく思います♪
 
※とくに問題や課題が無いという場合でも…
「今見る必要がある何か」や自身の各チャクラや
インナーチャイルドの代理人を立ててみたり
女性性や男性性の代理人を配置してみると
けっこう面白い発見があるのでおすすめ♪
内なる被害者性(犠牲者)と加害者性(暴君)
救済者性(助っ人)の代理人を立ててみて
これらから自由になってゆくプロセスを
探究してゆくワークもおすすめです♪
 
 
〜〜〜〜〜

☆日時
 2018年9月30日(日) 9:30〜16:30 (9:15開場)

☆場所
 京都梅小路公園“緑の館”2階和室(28畳)
 〒600-8835 京都市下京区観喜寺町56-3
 http://www.kyoto-ga.jp/umekouji/access/index.html

☆世話人(ファシリテーター)
 しんちゃん(高落)♪

☆定員
 8名(現在残席5名さま)
 (※最少開催人数4名)

☆参加費
 2万円 (座房塾生は1万円)
 (※当日会場にてお支払い)

☆お申し込み(お問い合わせ)
 テッドちゃん(中谷達典)まで♪
 tatsunori358358■gmail.com
 上記アドレスの■を半角@に書き換えて
 下記の項目について明記の上
 お申し込みくださいね♪
 ①氏名(よみがな)
 ②携帯電話の番号とアドレス
 ③しんちゃんへのメッセージ等があれば…♪

☆お申し込み締め切り
 2018年9月29日(土) 21:00まで

☆当日ご用意いただくもの
 ご自身のお飲み物とランチ用の軽食
 (ワークの時間を少しでも多く確保するため
 ランチが済み次第 すぐにセッションを再開予定)
 1階にあるレストランでもランチをいただけそうなので
 そちらをご利用いただくこともできます♪
 動きやすい服装でお越しください

以上 よろしくお願いします♪

しんちゃん♪ (^_^)



ツイッター : http://twitter.com/sdhyans
ツイログ : http://twilog.org/sdhyans
フェイスブック : http://www.facebook.com/sdhyans
ホームページ : http://www.geocities.jp/sdhyans




<記:高落 伸>




 

この記事に

開く コメント(0)


イメージ 1

みんなで輪になって座り…

“どなたからでも どうぞ”

…という
しんちゃんの声かけから始まる
座房ワーク
http://www.geocities.jp/sdhyans/sca.html

たいていは
コンステレーションと呼ばれる
あらゆる関係性を
見て聞いて感じることができる座が開かれて
自分が座に配置した代理人たちの言動により
内外自他のありようを
否応なく目の当たりにしながら…

心身がゆるんでほどけて
意識がひらいてひろがり
下方内奥から湧き上がり浮上して来る気も
周囲周辺からやって来る気も
すべての気をハートに迎え入れ受容し
純粋な元の気へと変容還元し
頭上へと送り出し解き放ち分かち合い
気持ち良く豊かに循環させながらタテに咲き
内向上昇循環する気が
微細に振動することにより
フリーズ状態も解凍解放され
内も外も“内”にあり
体感的に聞かせていただける
本来の自然なありようへと立ち戻ることで
コンステレーションにもまた
解決へと向かう動きが生まれて…

…と
そんなありよう探究を ご一緒できたなら
とってもうれしいです♪

※とくに問題や課題が無いという場合でも…
「今見る必要がある何か」という代理人や
インナーチャイルドの代理人を立ててみたり
女性性や男性性の代理人を配置してみると
けっこう面白い発見があるのでおすすめ♪
内なる被害者性(犠牲者)と加害者性(暴君)
救済者性(助っ人)の代理人を立ててみて
これらから自由になってゆくプロセスを
探究してゆくワークもおすすめです♪

〜〜〜〜〜

☆日時
 2018年7月7日(土) 13:30〜19:30 (13:15 開場)

☆場所
 港区立赤坂区民センター 第1和室
 
http://www.akasaka-civiccenter.jp/shisetsu/access.html

☆定員
 8名(現在残席3名さま)
 (※最少開催人数4名)

☆参加費
 2万円 (座房塾生は1万円)
 (※当日会場にてお支払い)

☆お申し込み(お問い合わせ)
 sktakamura■ybb.ne.jp しんちゃん(高落)まで
 上記アドレスの■を半角@に書き換えて
 ※フェイスブックつながりの方々については
 メッセンジャーでのお申し込みもOK♪
 下記の項目について明記の上
 お申し込みくださいね♪
 ①氏名(よみがな)
 ②携帯電話の番号とアドレス
 ③しんちゃんへのメッセージがあれば…♪

☆お申し込み締め切り
 2018年7月6日(金)21:00まで

☆当日ご用意いただくもの
 ご自身のお飲み物とランチ用の軽食
 (ワークの時間を少しでも多く確保するため
 ランチが済み次第 すぐにセッションを再開予定)
 動きやすい服装でお越しください
※今回は午後からの開催ですので
 ランチのご用意は不要ですが
 休憩時用の軽食等については
 各自ご自由にご持参ください

以上 よろしくお願いします♪

しんちゃん♪ (^_^)




ツイッター : http://twitter.com/sdhyans
フェイスブック : http://www.facebook.com/sdhyans
ホームページ :
http://www.geocities.jp/sdhyans


 
<記:高落 伸>





この記事に

開く コメント(1)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事