つきよのかに ☆ blog

さすらわない、人生を歩もう

全体表示

[ リスト ]

 
【独立記念館】
に向かう韓国の子供達
(韓国の子供なら一度は訪れるといわれている)
 
 
さて、
 
先日竹島関連で、韓国人のエスカレートした反日感情丸出しを目の当りにさせられた
 
ばかりですが ・・・。
 
韓国人の反日感情を理解できるような気にさせられるかも知れないビデオを発見しました。←(長っ)
 
韓国人、日本人の双方の気分を極端に害することがない内容だと思います。
 
もともとの制作元は最近何かと話題になっているフジテレビです。(笑)
 
少し古い1990年代前半のものです。・・・ 内容はしっかりしてますよ。
 
文字リンクで恐縮ですが、ネットで引っぱってきました。
 
 
 
または
 
 
 
 

 
 
これらのビデオを観て、なかなか容易でないなーと、感じましたね。
 
でも、韓国人は根底に宿る恨みがあるようで、ふとしたきっかけで、
 
ぶり返すかに反日デモに繋がるのでしょうか?。
 
日本人の意識も変えなければならない所もあるだろうし、また韓国人の協力次第で、
 
時は要するにせよ、解消に繋がるような気がします。
 
竹島の騒動や教科書問題は、(結果的に)韓国人を刺激してしまう。
 
ただ、私が思うに、それはやはり、もともとの反日感情が根強いことに起因し、
 
充分解決できる範疇として考えたい。(ズバリ反日教育を止めれば解決する) ← 言い切った!
 
今、この時期、時間は経ち過ぎましたが、改めるのに遅きは無いものと信じたい。
 
 
非常に極端な発想であるが、
 
韓国側の要求(独島をよこせ、その他)←(あくまで例えばですよ)
 
を、飲むと仮定すれば?、
 
全に約束・保障されることを前提とした、反日教育の撤廃と、反日を煽る施設の撤廃
 
政府の親日の指導、双方の領土の不可侵条約があれば、反日感情が薄れるはずです。
 
↑あくまで、妄想の戯言です。 (竹島は渡すとかの次元でなく、我国の領土)
 
それに、韓国政府は約定をすり替え(約束を守らなく)信用できないような過去があります。
 
 
ビデオの最後の辺り、韓国の新聞社(中央日報)の人のお話は貴重で共感できます。
 
彼は、日本統治を振り返り、ある意味、自国に統治する力が無かった事を認めてました。
 
ちなみに、中央日報とは、比・較・的 ”親日”と評価されている新聞社です。
 
韓国は近い、でも、お互い理解し合ってない。
 
理解し合えば、実は一番仲良くなれる民族同士なのかもしれない。(幻想なのだろうか?
 
 
↓↓↓ 追記  ╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾╾
 
 
先ほど、
AM 5:30〜7:00 お墓掃除の集まりに出席してきた。
年に一度のお盆前の大掃除だけに疲れました。
お墓掃除なので、写真は遠慮します(いつも写真なんて撮ってませんがね・笑)
 
今しがたネットを開けば、
ネット版中央日報(韓国の新聞)を見れば以下のように事態は深刻だ。
日本の新聞社では、それほど竹島(独島)を大きく取り上げてないが、
韓国の大手新聞社の中央日報と朝鮮日報では大ニュースのようです。
 

独島問題で韓日の溝がますます広がる (中央日報) 2011.08.06

↑ おいちょっと待て、あんな岩盤の島に電気・水道なしで、人を住ませるなよ 〜 笑
 
  

独島問題の・・・抜粋 (朝鮮日報)  2011.08.06

 
↑朝鮮日報も過激です。
  記事を見て、ふと思いましたが、脳科学者の茂木さんに聞いてみたいですね。
  最近、日本人に提言を投げてくれてましたが、竹島の件についてどう考えているのか。
 
いや〜韓国の独島についての記事は、どれを読んでも、心が萎える。
 
例えば、欧州だって戦争の傷跡はあるにせよ、もう戦争を経験してない世代だから、
相互に理解し合おうとしているんじゃないかな。日本とアメリカもそう。日本は原爆被害という立場。
日本の反省云々も確かにあることはあるのだろう。
でもね、以前の憎しみを、ず〜と時を経た現在に蘇えさせるのは、
当時とは色々状況が違うわけだから、現実的に非常に危険な思想なんじゃないのかなー。
これは、今現在の韓国の若者が持つべき、本来の姿で無いように思えてならない。
これを洗脳と言わず、何と言うのだろう・・・。
反日教育の妥当性の是非を度外視しても、教育の結果であることには違いないはずです。
 
いや〜韓国の独島についての記事は、どれを読んでも、心が萎える。
 
↑先のビデオを見て、韓国人と日本人が幾分か近づいた気がしましたでしょう?。
 
ところが、
竹島(独島)のことになると、豹変してしまう結果になるんですね。
例えるなら、仲良しになった者同士が、「お前はあの時あーした」、「こうした」と、
不仲になることと同じですよ。
それだけ、根強いということでしょうね。
繰り返すかの表現になりますが、「お前があの時あーした」、「こうした」は、
実際に戦争を経験をしてない韓国の若者〜壮年なのですよ。
身をもって体験した反日感情というより、教育されたり伝え聞いたり、
国の政策によって結果的に生じた感情なのです。
家族を失った哀しみや苦痛は否定などできませんが、その点に関しては日本や諸外国だって
同じですよ。米だって日本を恨んでる人はいるだろうし・・・そうなると絶対数の問題です。
(絶対数という表現は故人を ”数”という表現で軽んずる意味でなく、
哀しい被害者(被害意識を持つ人間)の存在の度合いについて言ったつもりです)
 
敵対心や恨みには違いないとしてもですね、
やはり本人が体験したものとは実体が違うわけです ・・・
もーと、平たく言えば親同士のワダカマリを、子供同士がイガミアッテいるわけです。
さらには、その親同士も殆んど他界していて、この世に居ない状態です。
 
そんな面倒なら、島を譲れば??何て話があるにしても、・・・島の資源価値云々もそうですが、
それ以上に果たして日本は間違っているのか?(竹島は日本の所有地ですが支配してないだけ)
と、いう次元です。譲ること?などを仮定してもですね、韓国側が島を取るべきなのでしょうか?
それが、島の資源価値云々ならある種救われます、ところが正義による勝利になるわけです。
韓国が行ってきた反日を客観的に正義な思想として受け入れられるのでしょうか?
(余談_韓国新聞にはよく”正義”の類の言葉が登場するのです)
たぶん、いや、絶対違うと私は思えてしまうのです。
しかも理を説いた島の所有では無く、幾年にも渡りしかも実体でない反日感情、
そして実行支配による島の奪取だからです。さらにはそれを韓国人は心底正しいと思ってしまい
世界が認めれば正当性が失われるといった最も憂うべき事態を引き起こしてしまうのです。
(当然です、島は奪われた上に韓国の次世代に怨恨を植えつけるかの思想の妥当性が認められ、
さらには、韓国人はそれを鵜呑みにして益々改善から遠のくのです)
 
例えば昭和5年生まれの人がいるとして、その人は昭和20年の時に15歳です。
当時一般的に徴兵されるかどうか境目。今年で81歳になります。
*** もう、今現在、実質上、戦争の体験者の世代ではないのです。***
この時代に及んでの、韓国の反日感情は、やはりある種の危険をはらんでます。
 
韓国の芸能人が来日できてしまうのは、その辺も絡んでいるからでないでしょうか。
身をもった反日感情ではなく教え伝えられた反日感情なのだから。
 
身をもった反日感情はその範疇は限られるのに対し、教えられたものは間違って解釈したり、
時には、都合により必要以上のものに増幅されてしまう危険性があります。
 
・・・何故なら真実を身をもって体験してないから的確でないのです。
 
今現在の韓国の反日感情や行動は、まさに後者に当たります。
 
それと、反日の燃え滾るような気迫、日本人にしてみれば脅威で予測ができないものです。
当然ながら、韓国人は、自分達は正しいと思っている。
正義感からの暴挙とはいえ、間接的な判断基準からの危険な選択行動になっているのです。
 
 

 

 
話が大きくそれてしまいましたが、
 
こうやって、子供達をみれば、写真はボヤケテますが、日本の子供たちと変わりません。
 
どうなんでしょうね〜、両国間の友好は子供達の為にあるはずです。
  
 
【独立記念館】
に向かう韓国の子供達
 
 

閉じる コメント(10)

>少し古い1990年代前半のものです

まだマトモな頃ですね。

傑作○です。

2011/8/6(土) 午前 10:47 近野滋之 返信する

顔アイコン

こんにちは。
今回も長い動画でしたね。やっと見終わりました(笑)。
恨(ハン)は、みんじょく(民族)のエネルギーだから、大事にしてるみたいですね。この動画で、朝鮮風水は為になりました。なかなか民間宗教までは、理解出来ないところで面白かった。

2011/8/6(土) 午前 11:01 yoshy 返信する

顔アイコン

こんのさん こっ、こめんとありがとうございます。
このような、アバラ小屋(方言?)にいらして下さり恐縮です。

政治に詳しくありませんが、気力で書いてます!
これからも、どうぞ宜しくお願いします。

^^;

>まだマトモな頃ですね。

そうなんですか?、日本の経済成長のピーク時だからでしょうか?
今、そういった点も含めて日本は、よろしくない。
だから、政治家と国民が一体となり凌ぎたい。
そしてそこに価値を見出したい・・・(韓国風・熱く語る)

こういう状況ではシャレになりませんね〜。笑)
確かにあれ?ですね〜20年ぐらい前から。
韓国は自然に日本に溶けこんで来た。

最近は
日本を見据えることが出来て足元みてるのでしょうか。

2011/8/6(土) 午前 11:19 [ つきよのかに ☆ ] 返信する

顔アイコン

yoshyさん いつもながら ありがとうございました。
>今回も長い動画でしたね。やっと見終わりました(笑)。

・・ちょっと古かったですね・詫。

今、風水を聞いて思い出しましたが、そう言えば、
私はこの番組、ずっと昔テレビで観たかもしれない。?
なんて今頃、思った?忘れた?・・・ような感じです。

やはり、朝鮮と日本は違うのでしょうね。
明治維新で近代化と同時に富国強兵に力を入れたとしても、
武家社会で競争してましたからね。

韓国とは、違いますね。
韓国は中国のとなりでしたから仕方ない位置になりますかね。
運命的ともいえる場所ですね。
今後の韓国は平和主義的な国家になってもらいたいものです。今の韓国の反発は日本から見ても欧米から見ても過激です。今度日本議員が向かった際の両国の対応はどうなるのでしょう。。心配です。

2011/8/6(土) 午前 11:32 [ つきよのかに ☆ ] 返信する

顔アイコン

ほんと難しいですね〜
両国の想いが・・・た〜くさん!
政治決着ができないと・・・民間人を巻き込みますよね〜

お墓!!お疲れ様でした〜!!ポチ!!

2011/8/7(日) 午後 11:40 JACK 返信する

顔アイコン

JACK さんコメント ありがとうございます。

>政治決着ができないと・・・民間人を巻き込みますよね〜

おっしゃる通りです。
こういう問題・・・さまざまことが絡んでいて何ともめんどうです。くやしいですが、韓国ともめても日本にとって何の得にもなりません。中国、韓国は経済成長したとはいえ非常に国際マナーが劣っている国です。日本人は信用できる国柄とほんとうに思いますよ〜。中国、韓国は完全な民主化は遂げられてません。苛立ちがつのるばかりです。この2国がまともになることなどないのかもしれません。ほ〜〜んとくたびれるのですよ、中国、韓国は!もう少し素直と謙虚と常識ということを学んでほしい。

笑)

2011/8/8(月) 午前 0:09 [ つきよのかに ☆ ] 返信する

顔アイコン

韓国は反日ではない、反中、反日でしょう。中国による脅威にさらされた歴史と、その後の植民地化により、他国に対しては疑心暗鬼になっていたはず。その点に触れずして、中国からの独立時の話を語ってはいけないと思う。はっきりいって彼らにとって小さな親切大きなお世話だったのでしょう。日本は中国、韓国をほっとけばよかった。他のアジア諸国(台湾を含む)のみ、応援していればよかった。中国はともかく、韓国は昭和の終わりごろまで植民地できっと今でも発展途上国でしょう。人を信じない、これは、中国、韓国共通で、彼らの作るドラマや歴史劇を見ていても良くその民族性がわかります。日本人はそんな彼らを理解していなかっただけ。みんな日本人と同じと思っていたのでしょう。

2011/8/15(月) 午後 8:11 [ にゃんこ1 ] 返信する

顔アイコン

竹島、韓国にやる?反日教育の代償として?まったく別問題で、発想は日本人的。民族性を少し理解してからものを見ると良い。明治政府は民族性を理解していなかったから、伊藤を失った。同胞と思った相手に殺されてしまった。その後も日本人的視点でこのくらいは理解されると思ったことがことごとく裏目に出ている。世界は日本人の想像をはるかにうわまわって汚い世界であっただけ。今度の震災でよくわかったと思う。暴動の起きない国は日本と本の一握りの国だけ。もしかしたら日本だけかも。

2011/8/15(月) 午後 8:22 [ にゃんこ1 ] 返信する

顔アイコン

にゃんこ1さん コメントありがとうございました。

>韓国は反日ではない、反中、反日でしょう。

なるほどですね。最初は意味が分からなかったのですが、加えて反中もあるということなんですね。大変勉強になりました。

>はっきりいって彼らにとって小さな親切大きなお世話だったのでしょう。

なるほどですね。朝鮮にとって日本の良い面も僅かながら認識されていたかもしれないが、大きく視れば迷惑だったというでしょうか。ましてや時を経た現在では、迷惑(彼らにすれば被害)が強く恨みで残っているのでしょうか。

2011/8/15(月) 午後 10:19 [ つきよのかに ☆ ] 返信する

顔アイコン



>竹島、韓国にやる?反日教育の代償として?まったく別問題で・・

いやはや〜お恥ずかしい!確かに別問題で異論はございません。

どうなんでしょうね。これから日本はどうすればいいのでしょうね。
隣国に反日感情が残っていることも問題ですが、日本自体が経済面も含めさまざまな状況。そういう状況で過去のことを蒸し返されているわけですから、大変です。政治家だけに依存するわけではありませんが、どうにか良い方向に向かうことを願ってやみません。

ご丁寧で、大変お詳しいコメントありがとうございました。
御礼を申し上げます。m(*- -*)m

2011/8/15(月) 午後 10:21 [ つきよのかに ☆ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事