つきよのかに ☆ blog

さすらわない、人生を歩もう

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全270ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

文大統領がビル火災遺族を慰労、一部から怒号も

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は22日、忠清北道堤川のスポーツ施設火災現場を訪れて状況報告を受け、犠牲者の遺族を慰労した。遺族らは、火災の翌日に葬儀場を訪れた文大統領の慰労に謝意を表したが、一部では「セウォル号事件の後、何が変わったのか」と激昂する反応も見られた。
 文大統領は22日午後、ヘリに乗って堤川に到着し火災現場を視察、行政安全部(省に相当)の金富謙(キム・ブギョム)長官および忠清北道の李始鍾(イ・シジョン)知事などと共にすぐさま犠牲者の遺体が安置されている堤川市内の葬儀場へと向かった。大統領を見て遺族らが席から立ち上がろうとすると、文大統領は「お立ちになる必要はない。お座りください」と言った。文大統領は、沈痛な面持ちで遺族の手を取り「どなたがお亡くなりになりましたか」「大変な事件が起きた」「元気を出して」と励ました。遺族らは「遠いところ来てくださって感謝する」「悔しさが残らないよう、力を尽くしてほしい」と語り、これに文大統領はうなずいて「はい」と答えた。
 一部の遺族は「文在寅政権は人が先というが、何も変わっていない」と声を強めた。文大統領が殯(ひん)所(出棺まで棺を安置しておく場所)に到着するなり、一部の遺族は「政府がこんなやり方で対処するのは一度や二度ではない」「初期対応さえうまくやっていたら、こんなに大勢が死ぬことはなかっただろう」と声を荒げた。ある遺族は「人が先とおっしゃったが、今回は人も何もあったものじゃなかった」と言った。文大統領は無言で遺族の肩をたたいた。
 文大統領は遺族に「何が問題だと考えているか、十分理解している」として、政府全体で対策を整備すると約束した。また遺族代表2人と面会し、問題になっている事項を無言で聞いた。文大統領は22日、犠牲者の遺体が分散して安置されている堤川市内の病院や葬儀場を訪れたほか、これに先立ちスポーツセンターの現場を訪れて消防官らを激励し、状況報告を受けた。


-----------  引用ここまで


韓国は異様な国家である。
NYの博物館に慰安婦像 韓国系新設 下院議員「首都にも」

 【ニューヨーク=上塚真由】米ニューヨーク・マンハッタンの韓国系米国人団体「ニューヨーク韓人会」の建物に新設される博物館で13日、慰安婦像の除幕式が行われた。除幕式には、下院議員も出席。博物館は私有地にあるが、韓国・ソウルの日本大使館前などに設置されているものと同様の像が設置された。

 設置されたのは、在米韓国人の歴史を紹介する「移民史博物館」。ニューヨーク韓人会は事務局がある6階のスペースを現在、博物館に改装している。除幕式に出席したニューヨーク州選出のマロニー下院議員(民主党)は「われわれは一層の謝罪を必要としており、日本政府は行動を取らなくてはならない」などと述べ、首都ワシントンでの設置にも意欲を示した。

 こうした動きに在ニューヨーク日本総領事館は警戒を強め、13日の除幕式に出席を予定していた地元議員らに働きかけ、一部は欠席した。総領事館は「引き続き日本政府の立場を説明していく」としている。米国では韓国系団体などによる慰安婦像設置を促進する活動が活発化。9月にはサンフランシスコ市の中華街の公園の展示スペースで慰安婦像の除幕式が行われた。

引用ここまで


お話にならない


全270ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事