サラリーマン不動産活用奮戦記

アバターを作り直したら、本当に自分にそっくりになった。

全体表示

[ リスト ]

任意売買物件

じらし戦法の結果、なんと、690万円の価格を530万円まで下げることができた。
これで買う方向で動きたいのだが、
仕事が猛烈に忙しく、また、別のアパート1棟の本契約も間近であるため、
そっちまで手が回らない。

そのため、営業マンには、申し訳ないが、少し契約を待ってくれと言っている。
当然、任意売買物件なので契約を早く進めたいという先方の意向は分かるのであるが・・・。

今日も、アパートの質権設定のための保険を申し込んできた。
保険代理店は、できるだけ多く掛けて欲しいため、色々なリスクを言ってくる。
3時間以上も話し合ったが、最終的には、保険代理店の提案どおりとしてしまった。
火事は、民法で、もらい火の場合には、請求できないと思っていたのであるが
もらい火の場合でも、損害賠償請求される場合が多いので、
損害賠償保険を掛けた方がよいということであったため、
損害賠償特約もつけた。ほんとうかなぁ・・・。

つづく

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

素人質問・・・「質権設定」とは単純に自宅又は投資物件に対する損害保険のことなのでしょうか?

2007/1/30(火) 午前 10:01 ヤッカン2001 返信する

顔アイコン

こんばんは。投資物件に対する火災(地震)保険です。いつも銀行ローンを使うと、必ず保険を掛けるように言われて、質権の設定が付きます。でも、銀行では、保険金は担保価値以上あればよいとのことで、すごく安い保険金としても構わないようで、あまり保険掛金の負担はないです。

2007/1/30(火) 午後 10:45 [ なおくん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事