●ビオトープ・カフェ●

あまりブログを書けずゴメンナサイ!全身メンテ中(通院治療)です。少しずつ快方に向かっていますので、お写真や話題等アップしていきま

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

9月20日(木)から26日(水)は、動物愛護週間なので関係ある話題を。

動物愛護週間は、Wikipediaによれば、「動物を 愛し、動物と人間の絆を深めることを目的として定められた記念週間。
アメリカ動物愛護 協会が1915年に制定したのが始まり。」だそうです。

お庭でくつろぎ中のコッタ(小太郎)とマー(マーブル)のおしゃべりから。
「お兄ちゃん、最近、動物愛護法とかが変ったってテレビで言ってたけど、何かよくわからなかったニャン」とマー。

「ああ、それね」
「8月29日に、子犬・子猫の販売規制などを柱とする改正動物愛護管理法が、成立したんだって」
「どういうことかっていうと、
子犬・子猫を早期に親から引き離すと様々な問題が起きやすくなるので、
繁殖業者が生後56日を経過しない犬や猫を販売店などに引きわたすことを
禁止したんだって。
まあ、他にもあるみたいだけど。」と、コッタ。

「フーン、じゃあ今迄、生まれてもっと早くママから離されて、
お店に連れていかれちゃってたんだ」
「そんなの、可哀想だわ。あんまりよね。」
「ママと、一緒にいられないってだけだって、信じられないけどそんなことしてるんだ。」
「いいのかなあ?そんな事して」とマーブルが言う。

「そうだよね。いくら子犬や子猫ちゃん達が可愛いからって、人間の都合だよね!」
「僕、前から思ってた事あるんだ」
「僕達を、お店で売ったり買ったりしないで欲しいなあ。人間だってだいぶ前に売ったり買ったり止めたんだよね」
「僕達の仲間を、人間の勝手な都合で、捨てたり、傷つけたりしないでよ。おかしいよ!」
「動物や自然は、人間達より地球に先にいたと思うよ。
人間達の方が後から来たんだからもう少し遠慮したらどうニャン。
このままだったら、僕ら動物達だって黙ってないよ!」と、コッタがカメラ目線で言う。

ふと、マハトマ・ガンジーの名言を思い出しました。
「国の偉大さ、道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判る。」

ノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノ
●ビオニャンショップに遊びに来てね♪

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事