サーチナ スタッフブログ

中国株の正念場!海外リタイヤ目指せ!

全体表示

[ リスト ]

こんにちは! 皆様連休中いかがお過ごしでしょうか。

サーチナの社員が北京旅行いく人います!北京は実はNYのふるさとですよ。

日本は休みですが、本物のニューヨークは休みじゃないですよ。

NYからのブログは今日もお届けします!

ちなみにNYがアメリカのドラマ「Dr House」超はまっているよ。是非皆様みてください!!



アメリカ人とジョークの重要性



日本はシルバーウィーク、高速道路が週末1000円ということもあり、車でおでかけという人も多いのではないでしょうか?果たして高速道路は無料になるのでしょうか?今後の行方が気になります。


さて、「恋人に求める最も重要なクオリティーを3つ挙げて下さい。」と聞かれたら、なんて答えますか?年前でしょうか。旅行先ハワイで読んだアメリカの雑誌にこんな記事がありました。
それはアメリカの女性が恋人に求めることランキング、みたいな内容で、ランク順まで覚えていませんが、上位3位以内に「ユーモアのセンスがある人」とあり、あら意外、と思った記憶があります。
最近は日本の雑誌は見ていませんが、日本の女性が恋人に求める資質でユーモアのセンスが3つの中に入りますか?日本はおわらいブームらしいですが、恋人に求める資質の上位3位にユーモアのセンスは入らないのではないか、と思うのですが。みなさんはどうでしょう?


アメリカではかなり重要視されているらしいこのユーモアのセンス、記事で読んだ時は、まじで?日本だと「優しさ」、「頼りがい」とか「誠実さ」がもっとも重要な3つに入っても、ユーモアは3つに入らずにあと回しじゃないかな?てゆーか、アメリカンジョークおもしろくないし。とバカにしていましたが、アメリカに住んでみて、ユーモアのセンスを気にするアメリカ人のセンスがわかってきた気がします。
こちらの人は人にもよりますが、何にでも小さなジョークを入れるのが好きなのです。それが単純な日本のだじゃれ的なもの(つまりどうしようもないアメリカンジョーク)から、かなり辛口の皮肉たっぷりのジョークまで、ジョークを言い合って会話をすることは日常にあります。相手の言ったジョークに如何にしゃれたジョークで対応できるかがやり手、非やりての分かれ道なのです。それでその人の腕が見極められます。
アメリカ人は日本人と比べてよくしゃべるというイメージがある人も多いかと思いますが、会話を重視する傾向があります。言葉を介さずにも相手を読み取る文化のある日本とは違い、アメリカは会話をして仲を深めていく傾向があるのではないでしょうか。
ジョークを言うには、特に気の効いたジョークを言うにはポンポンとリズミカルに弾む会話のテンポを崩さずにジョークを交えなければ会話をぶち壊してしまうので、頭の回転の早さとセンスが必要となります。よって、そのようなジョークの言える人は頭のいい人で、そこが一緒にいて楽しいだけでなく、頭のいい人ということになり、より魅力的といったように捉えられるようです。
アメリカではジョークが会話に交じること、特に小さなジョークをたくさん交えることは日本に比べては断然多いと思います。

そのようにしてアメリカでは恋人に求める資質にユーモアのセンスが上位ランクインするのでしょう。日本との文化の違いですね。
しかしこの気の効いたジョークを言うのはむずかしいこと!しかも相手がジョークを言っても、文化的背景の違いからジョークがわからないこともあり、、、日本人にはかなりのハードルかもしれません。


人によってジョークの傾向は違いますが、ゲイのお兄さんたちのジョークは特に激辛です。やつらに怖いものはないようで、人の心をえぐるようなジョークをポンポン言ってきます。ほとんどイジメです。
アメリカに来てから7キロ増量した私は日本に帰省中に家族、友人などに「太ったね〜」と言い続けられ、それを聞いておもしろがった友人のゲイのお兄さんにはそれをジョークにチクリチクリと執拗に攻撃してきました。なので、

「てゆーか、おもしろいを通り越してこれイジメだって!」言ったら、
「もしこれを1対1で言ってたらイジメかもしれないけど、これだけの人に言われるってことは真実よ!あなたのおねえちゃん2人の子供がいてもあんなに細いんだから、あんたは双子を妊娠中って言わなくちゃだめよ!あ、でもいつまでも妊娠してるわけにはいかないから、3人子供産んだって言いなさい!」
と返されました。(泣)


強く生きるには面の皮をある程度厚くする必要がありますが、このような辛口のジョークに耐えるには、贅肉でのコーティングも必要なんです。。。きっと。(笑)

グローバルプライス http://www.globalprice-inc.com

閉じる コメント(5)

顔アイコン

もちろんTPOに応じて会話も変わるのでしょうが、そういう点、日本人は「ばかにしている」とか「不真面目な奴だ」とかいわれそうですよね(笑)。

2009/9/25(金) 午後 2:48 [ 島野さざえ ]

顔アイコン

よくわかる。私はアメリカチックといわれた!ジョーク大好き
仕事中でも !

2009/9/25(金) 午後 5:44 [ yur*hap** ]

顔アイコン

仕事中は仕事に集中してください(^^;)

2009/9/25(金) 午後 5:49 [ サーチナ参上、中日、日中の割り箸 ]

顔アイコン

やっぱ、アメリカというのは対決・競争社会なんだろうな。
「これしきのこと、笑い飛ばせるぞ」って感覚で、ジョークが好まれるのではないかなあ。

ジョークを連発できる人は、精神的にタフで、頭の回転も速いと、尊敬されるのだろう。もちろん、人を笑わせるサービス精神も評価されるのだろう。
日本では、ギャグが大好きな大阪人に似ているのかなあ。東京人は、物事を深刻に考え込んでしまう傾向があるみたいだからね。

昔、テレビの番組で東京と大阪のギャグセンスを検証するというテーマで
街を歩く人10人に、(見ず知らずのスタッフが)指でピストルの形を作って「バキューン!」と撃つまねをして反応を調べた。

大阪の人は、ほとんどが胸など押さえ「やられたあ!」とリアクションした。東京でリアクションをしたのはたった一人。しかも、話を聞いたら大阪出身者だった。

アメリカで、同じ実験したらどうなるかなあ。

2009/9/25(金) 午後 6:10 [ yur*hap** ]

顔アイコン

続き:

アメリカで、同じ実験したらどうなるかなあ。
あ、いかん。これはヤバイよ。アメリカではシャレにならないかも。
実弾が返ってきたりして…

2009/9/25(金) 午後 6:13 [ yur*hap** ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事