サーチナ スタッフブログ

中国株の正念場!海外リタイヤ目指せ!

ご紹介

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
中国関連株:

6753 シャープ:中国企業と液晶パネルの海外合弁生産を協議
5949 ユニプレス:中国に変速機用部品工場建設


イメージ 1


ニューヨーク汚染


曇り空、涼しめのニューヨークからこんにちは。ニューヨークも朝や夜は風が肌寒く感じる季節になりました。気が付けば8月31日。もう夏休みも関係のない年なのに、
「うわ!8月31日!夏休み終わるじゃん!」と、朝オフィスで一人騒いでしまいました。(笑)

さてさて、今週の週末はサウスジャージー(ニュージャージーの南、ほぼ最南端)に住む友人の家に遊びに行ってきました。ニューヨークから車で3時間もかからないくらいの町なのですが、そこはもう広
大な映画などで見るアメリカの住宅街で、「映画みたーい!」とちょっとうれしくなりました。

サウスジャージーは、オーシャンシティー、ケープメイという、夏のバケーション地として有名な町があり、夏は観光客や、別荘に訪れてくる人々で賑わいます。サーファーなども多く、健康的な小麦色に焼けたとても体の引き締まったおにいちゃん、おねえちゃん、おばさん、おじさんで賑わいます。
自然も溢れ、きれいで立派な家々が建ち、青い海が見えるその町はもう日本の海のあたりとは違い、こじゃれていて、アメリカのテレビドラマのワンシーンのようでしたが、どうしても、どうしても違和感が拭いきれないのです。生牡蠣、ロブスターをビールと一緒に味わって、「う〜ん、天国〜!!!!!」って思っても何かが違うんです。「なんでかなあ?」と考えてみてしばらくしてようやく納得。それは肌の色でした。サウスジャージーには黒い人や黄色い人もほぼいません。白ばかり。白人ばかりなのです。高級なバケーション地としても有名なその町に夏訪れる人々は、お金持ちが多い
ために、まずおデブもいません。また、ファミリーのバケーション地なので、先日のブログ記事で取り上げたニューヨークのビーチ、ファイアアイランドのようなホモセクシャル99.7%みたいなこともなく、もちろんアンダーウェアパーティーもありません。大健全なのです。そしてそれも違和感に感じ(完全なるニューヨークに汚染ですね。泣)。、ニューヨークで、黒、白、黄色、茶色と色んな肌の色、ちょーおデブからちょーお痩せ、男の子同士のカップルを常に見ていために、白、白、白のホワイトアメリカとスリムなアメリカ、男と女がカップルになっているアメリカが目に馴染まなかったようでした。

ニューヨークからそんなに遠くないところなのに、町並み、緑の多さ、人の種類
までガラっとかわってしまうのね〜、とゆったりとしたバケーションタウンで違和感を感じながらも癒されてきました。ニューヨーク生まれの友人が、アメリカの田舎に行って「みんな白人ばかりで気
持ち悪かった。」っと言っていたことがありますが、まさにそれでした。ニューヨーカーは色んなものの入り混じりを見ているので、単一のものになかなか馴染めないのかもしれません。

サウスジャージーはアトランティックシティーに近いので、もしアトランティックシティーに行くことがあったら足を伸ばされるのもいいかもしれません。アトランティックシティーはラスベガス同様カジノをしていればチップのみでお酒が飲めます。スロットマシーンで止めときを知らないわたくしは、カジノのチップだけで飲めるお酒をスロットマシーンにお金を飲まれた分飲んできました。
負けたら負けた分飲んでウサをはらしましょう。(笑)

イメージ 2

グローバルプライス: http://www.globalprice-inc.com
http://www.initia-star.com/seminar/
皆様はレジャーホテルの魅力をご存じですか↑


イメージ 1┏━▽上海・深センの株式市場、時価総額合計で世界3位に▽━┓
抜粋:中国証券監督管理委員会が発表したデータによると、今年7月末時点で、上海と深センの株式市場の上場企業は1628社に達し、時価総額は23兆5700億元(約330兆円)、流通株時価総額は11兆6700億元(約163兆3800億円)、両市の時価総額は世界3位につけている。

 上場企業の数は1991年末の14社から2009年7月末の1628社にまで増え、18年間で115倍に拡大した。09年7月末時点の上場企業の時価総額は08年GDPの約95.4%に達している。
また今年7月末までに、株式投資口座は1億3300万件、ファンド投資口座は1億7800万件に達している。
 株式市場の設立当初は株式や国債など少数の取引品目しかなかったが、現在は、株式・証券投資ファンドやワラント債、社債、転換社債、資産証券化商品、国債現先取引、商品先物などを含む投資商品体系が構築されている

イメージ 4<株券オプション>東証が取引環境を抜本的に改革、MM制度導入へ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0831&f=business_0831_041.shtml

イメージ 5中国関連株
4188 三菱ケミカル:三菱化学が中国石化最大手と中国で高機能樹脂を合弁生産
6457 グローリーなど:金銭処理機メーカーが中国市場を開拓と報道

イメージ 29月の売買制限解除は70億株、前月比76%減

A株市場の9月の売買制限解除は2009年最少となり、規模はわずか70億株、前月比で70%減となることがわかった。
 9月の売買制限解除の株式時価総額は約953億元となり、上海・深セン市場の流通株時価総額のわずか0.9%に過ぎず、うち8割を非流通株の大株主が保有している。

イメージ 3中国の主要金融紙ヘッドライン:

・ファンドの上半期利益は6400億元以上
・IMF、特別引出権の新規割当分が発効
・財政部:今後の財政政策、消費拡大を重点に
・資本市場での情報公開の品質向上へ=深セン証取総経理
・商務部、自動車部品の輸入関税引き下げ報道を否定
・山西省の石炭業界再編が加速、補償基準など課題も
・深セン創業板の上場第一陣企業、今週中に上場質問状の回答提出
 NYが北京出身で、ばりばりの漢民族です。日本にきて15年以上をたち、自分的にはいろんな国の
政策をみて、客観的に分析するほうかなと勝手に思っています。

 今回大変恐ろしいことは日本で少しでも漢民族見方の話をすると、日本人から鬼のように「怒り」から
「侮辱」まで受けられます。まるで私は共産党の代表、共産党に洗脳されているようです。ここはサーチナのブログですが、あくまでも一人のスタッフとして書いた意見であり、
偏っているところあったら、お許しください。

 私が北京師範大学在籍した時代、ちょうど「天安門事件」の真最中でした。その時有名な北京師範大学出身の学生りーダ「ウーラールカイシ」さん(現在でも海外生活)が学校で有名な不良ウイグル人でした。勉強せず、学生時代から羊の革の商売していることは学生の中でも有名な話でした。その時の中国の大学進学率は10%未満です。北京師範みたいな有名な大学なら、全中国から優秀な学生だけ集まる憧れの場所でした(NYが北京出身ですので、優遇されました)ですが、少数民族の方が大変お得な「少数民族枠」設けていますので、日本でいう「帰国子女枠」よりも大変優遇された点数で有名大学に入れますので、漢民族の人が羨ましく、自分の籍に少数民族にし、うそを書いた人もいたぐらいでした。

 勿論、見方変えますと、漢民族の文化同化政策にもなりますが、少なくても、少数民族の方には「高等教育」を受ける機会をあたえました。

 母の昔の同僚がウィグル経済応援プロジェクトに参加し、そこで生活しましたが、政府から「漢民族とウイグル族の人結婚してはいけない」という強引の政策もつくりました。これはあくまでもウイグル族の文化を守るため、漢民族に同化されない考慮でした。

 北京で有名な話では「ウイグル人は怖いです」。(ウイグル人の方にはイスラム教の方が多いです)ウイグル人の泥棒が北京で横暴し、母が二回ともウイグル人子供のスリーにやられ、大変印象悪かった。
何年前にウイグル人の子供が外人観光客からチップ貰うため、外国人の足を抱きついて、生かせない場面も時々みました。漢民族の人が助けたかったが、彼らがナイフなどもっていること怖がっているため、いかなかった。

 チベットとウイグル人の習慣では、サバイバルナイフを持ち歩くことが常識です。これも彼らの特権です。北京でもたまにみかけますが、彼ら同士が喧嘩すると、すぐナイフをだされ、本当に怖いです。漢民族なら、すぐに牢屋にいれられますが......彼らにはそういうことがないです.....勿論、彼らの地元で仕事すくなく、出稼ぎにきている方が多いです。中国政府がもっと少数民族の生活レベル向上する努力するべきです、

チベット、ウイグルの動乱のきっかけにより、中国政府の注意を呼ばれることが大事なことです。

 各国政府が勿論弱者を同情し、人権問題を批判していますが、中国が13億人も抱え、少なくても大半の人が政府の政策に大変満足しています。これは中国の街で取材すれば、すぐ分かると思います。

 中国の医療不備問題で、数えきれないの患者さんが治療できず、「法輪功」みたいな大規模反政府組織が各国で活動していることも理解できます。彼れの大半は病にやまむ方が多いそうです。

 現状的には、ソ連みたく独立させれば一番簡単な方法かもしらないですが、政府としてはそうは簡単にはいかないし、仮にずーと海外で生活しましたダライラマがチベットに戻り、宗教でチベットを統治しても、そう簡単にうまくいくわけございません。今まで漢民族の高等教育をうけたチベット人たちには反感もたらすでしょうか。中国内地から豊富な資源、資金の援助がないと、彼らは発展しません。4000メードル以上で生活しているもの。伝統を守りぬくことが大事ですが、時代にも逆かれることは難しい。

どうか少し暖かい目線で中国の発展を見守もっていただければ、幸いです。

PS1:アメリカ3−4億人の人口の中で、貧困層が1億ぐらいと聞いています。正しいでしょうか。
ps2:中国で一番面積大きく、人口多い少数民族は「壮族」です。彼らは中国とタイの国境で生活しています、恵まれた気候のおかげて、大変明るく、歌上手な少数な民族です。勿論漢民族とも仲いいです。
土地柄でもあるではないでしょうか。

NYがいままでいろんな国の人と意見交換しているので、多少いいたいこと言えてすっきりです。
どうか、皆様のご参考になれれば幸いです。

中国関連株
ココカラファインHD:中国に進出と報道
東洋ゴム:中国にタイヤ工場を建設
全日空:関空―大連路線を再開へ

イー・モバイル、中国の訪日客向け携帯レンタルに端末提供
ドン・キホーテ:中国人旅行者のインバウンド事業に注目

イメージ 128日付主要金融紙ヘッドライン
 
・上場大手4銀行、上半期純利益の合計は約1800億元
  銀行大手4行の09年中間決算が出揃った。中国建設銀行(00939)、中国工商銀行(01398)、交通銀行(03328)、中国銀行(03988)の6月中間期の合計純利益は1791億3200万元。うち工商銀行は他行が伸び悩むなかで、前年同期比2.7%増の666億1300万元と増益を確保した。

・銀監会が商業銀行の資本強化へ、補完的項目から劣後債等を除外
  中国銀行業監督管理委員会(銀監会)はこのほど各商業銀行に対し、資本増強に関する通達を行った。通達には、自己資本の補完的項目から他行発行の劣後債・ハイブリッド債を全額控除する指示が盛り込まれた。また、銀行がこれら債券を自己資本に算入する際の認可基準として、中核的自己資本比率を主要商業銀行で7%以上、そのほかの銀行で5%以上と設定した。

・全人代常務委、気候変動対応に関する初の決議採択
  全国人民代表大会(全人代)常務委員会は27日、気候変動対策に関する政策を承認した。国家最高機関による同対策の決議採択は今回が初めて。

・インデックスファンドの発行規模拡大、7・8月合計で600億口に
  インデックスファンドの7、8月新規発行数が約600億口に達した。9月には発行ファンドが6本に上る見通し。内訳は「華宝興業中証100」と「南方中証500」、「華安上証180ETF」、「交銀上証180コーポレートガバナンスETF」、「銀華滬深300LOF(オープンエンド型ファンド)」などとなる。

・償還資金の債券市場への還流、9月は今年最大の1.28兆元に
  来月9月に、債券市場は資金還流のピークを迎える。9月の償還資金は1兆2800億元となり、8月を50%上回る見込み。うち中央銀行手形・国債などは1兆700億元と今年最大の規模となる。そのほかの債券の償還額は2000億元以上とみられている。

・発改委「大幅な物価上昇はない」
  国家発展改革委員会(発改委)は今後の物価動向について、現状の需給バランスや食糧備蓄水準、市場競争の確保などの面から判断すると「全面的かつ大幅な物価上昇が続くことはない」と予想した。

・来月は構造調整関連政策の発表が相次ぐ見通し=関係筋
  関係筋によると、9月は構造調整や産業高度化に関係した政策の発表が相次ぐもようだ。金融政策では、過剰生産能力が確認された産業への貸出を制限する措置が採られる見込み。

・胡関金氏が銀河証券会長に就任
  華西証券の前会長である胡関金氏が近く銀河証券会長に就任する。就任後は実質的経営者である中央匯金と証監会との調整役を担うほか、複雑な人事問題、業務改善などの課題に取り組むこととなる。

・6割の本土企業、台湾市場を海外進出の足がかりに
  台湾経済誌『遠見』の調査によると、本土企業の55.6%が市場拡大と海外市場への足がかりとするため台湾へ投資を行っていることが明らかとなった。台湾企業は対外投資における経験の積み重ねでは本土企業を上回ると目されている。

・安華農業保険、違法投資などで80万元の罰金処分
  安華農業保険はこのほど、違法投資など10件の違反について80万元の罰金処分を受け、中国保険監督管理委員会に通報された。


イメージ 2



イメージ 1裸のカウガール?タイムズスクエアに現る

先日、タイムズスクエアに出没するネイキッドカウボーイについてお話をしましが、なんと同じタイムズスクエアにネイキッドカウボーイの女バージョンみたいなのが出現していました。市長戦のためかチップをもらわず、ギターは選挙使用になっていて、タイムズスクエア出没も選挙活動の一環みたいになっているネイキッドカウボーイの後釜を狙っているのでしょうか?でもちょっと強烈です。(笑)

さて、『ニューヨークは恋愛をするのが難しいところ。』だとニューヨークにしばらく住んでいる女性は口をそろえて言います。「男性より女性の比率が高い。」とか、「人が多いから今の人がダメでもすぐ次が見つかるし。」と男女とも恋愛観がとてもカジュアルだったり、「目移りして一人に定まらない。」とか、色んな理由が耳に入ります。ある日、お店の店員さんとニューヨークに遊びに来ている女性がこんな話をしているのを聞きました。旅行者「ニューヨークの男の子はどう?」店員「あー、もうダメよ、ダメ!ニューヨークの男の子は遊び人だから!」

私の家の近所は家族が多いのですが、いつもそんな幸せそうな夫婦を見るたびに、「どこでこの人たちはこの相手に出会ったのかなあ。」と考えてしまいます。どうやら真剣に(真剣ではなくとも)出会いを求めている人は、最近日本でも流行っているらしいつまりは出会い系に毛がたくさん生えたようなオンラインデートに出会いを求めたり、スピードデートといい、大勢が会場に集まって3分くらいの決められた時間内に相手と話して、時間が切れたら次の相手というようにどんどん人と話してお気に入りを見つけるというものがあります。最近ではグループランチとかなんか言うらしいですが、ランチタイムに会社から抜け出して指定レストランに集まり、1時間程参加者でわいわいとランチをして
お気に入りを探すというものが人気だそうです。みんな必死ですね。(笑)

オンラインデートはかなり活用されているらしく、私の友人の1人はオンラインデートで出会った人と結婚をし、4人はオンラインで出会った人と現在デート進行中です。相手にアプローチをかける前から相手の情報、好みなどが知ることができるので、成功率が高いらしいです。人気のiphoneでは、ゲイの方向けのサービスで、そのエリアに住んでいるゲイの登録者の写真がiphoneの画面で閲覧でき、お気に入りがいたらメッセージを送れて、うまくいけばデートにもこぎつけられるというアプリケーションもあるそうです。。。ITが発達して、情報などの高速化が進みすべてが便利になりましたが、出会いも
オンラインでできるなんてこれこそ便利な世の中というのかもしれません。(笑)
忙しいニューヨーカーには時間の短縮でもってこいですね。

そんなこんなのニューヨークの恋愛事情というか、恋愛難ですが、最近、友人から、その方の友人3人のおもしろい話を聞きました。その3人は結婚願望があったそうで、でもニューヨークでは彼氏すら出来ない日々を過ごしていたそうです。その1人が、ニュージャージー州に引越し、そして結婚。その話を聞いた他の2人もニューヨークを諦め、ニュージャージーに引越し、ニューヨークではどんなにがんばっても彼氏すらできなかったのに、2人とも半年以内に彼氏ゲット、婚約まで辿りついたそうです。
その3人によると、ニュージャージーは、ニューヨークのすぐ隣とはいえ、ニューヨークでわがまま放題に生きているニューヨーカーとは違い、素朴で堅実な人が多く、家庭を築きたい願望のある男性が多いのだそうです。

わたしはまだオンラインデートなどは行ったことはありませんが、人ごとではな
くなってきているのかもしれません。。。(笑)

グローバルプライス  http://www.globalprice-inc.com

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事