たんぽぽのたねはどこに飛ぶ?

ここはグループたんぽぽのたねのブログです。活動報告や他方の活動、気になる動画を上げています。

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
5月3日 生かそう憲法 守ろう9条 講演 安斎育郎さん  1/4


5月3日 生かそう憲法 守ろう9条 講演 安斎育郎さん  2/4


5月3日 生かそう憲法 守ろう9条 講演 安斎育郎さん  3/4


5月3日 生かそう憲法 守ろう9条 講演 安斎育郎さん  4/4


--------------------------------------------------------------------------------
我々は行政の冷淡さを知り
近畿圏の児童幼児のDNAを防衛する必要が
せまっていると強く自覚しています。
その目的を実現するためには...
市民の自主的な食品の測定を開始する以外にないとの判断をいたしました。
グループたんぽぽのたねは
京都大学工学部原子核工学科OBなどの指導と校正の下で
シンチレーションカウンターによる
食品の放射能汚染測定を開始したいと考えています。
ぜひ、我々の活動を続けさせてください。

--------------------------------------------------------------------------------
++寄付金と活動支援賛助のお願い++

[ゆうちょ銀行口座]
00910-2-171361
[口座名]
たんぽぽのたね(漢字)
タンポポノタネ(カタカナ)
[店番]
099
[当座番号]
0171361

-------------------------------------------------------------------------------
そして、私たちにはわずかばかりですが経験があります。
たしかに小さな実績ばかりではありますが
少なからずの方々に好評をいただけました。

広告企画やDVD制作なども少しづつ実績を数えています。

-------------------------------------------------------------------------------
インターネットを活用した宣伝活動ではTwitterやブログを駆使した
独自の拡散力をグループの総力で実行できます。

また広告出稿のご依頼もお待ちいたしております。(見積無料)

-------------------------------------------------------------------------------

グループたんぽぽのたね

E-MAIL:seed311dandelion@gmail.com

-------------------------------------------------------------------------------

メーリングリスト希望の方は
事務局までお問い合わせください。(事務局)

イメージ 1

こんにちは。
一日過ぎるごとに春が近づいていくのが感じられますね。
さて、放射能汚染食料勉強会17が2月20日に開かれます。
会場は「浜大津旧公会堂」
時間は13時半から17時です。

お暇ならご来場ください。







5月31日に
「【非正規】をなくす方法 雇用・賃金・公契約」 中村和雄/脇田滋著 
が出版されましたので、グループたんぽぽのたねが中村先生にインタビューしました。

--------------------------------------------------------------------------------
我々は行政の冷淡さを知り
近畿圏の児童幼児のDNAを防衛する必要が
せまっていると強く自覚しています。
その目的を実現するためには...
市民の自主的な食品の測定を開始する以外にないとの判断をいたしました。
グループたんぽぽのたねは
京都大学工学部原子核工学科OBなどの指導と校正の下で
シンチレーションカウンターによる
食品の放射能汚染測定を開始したいと考えています。
ぜひ、我々の活動を続けさせてください。

--------------------------------------------------------------------------------
++寄付金と活動支援賛助のお願い++

[ゆうちょ銀行口座]
00910-2-171361
[口座名]
たんぽぽのたね(漢字)
タンポポノタネ(カタカナ)
[店番]
099
[当座番号]
0171361

-------------------------------------------------------------------------------
そして、私たちにはわずかばかりですが経験があります。
たしかに小さな実績ばかりではありますが
少なからずの方々に好評をいただけました。

広告企画やDVD制作なども少しづつ実績を数えています。

-------------------------------------------------------------------------------
インターネットを活用した宣伝活動ではTwitterやブログを駆使した
独自の拡散力をグループの総力で実行できます。

また広告出稿のご依頼もお待ちいたしております。(見積無料)

-------------------------------------------------------------------------------

グループたんぽぽのたね

E-MAIL:seed311dandelion@gmail.com

-------------------------------------------------------------------------------

メーリングリスト希望の方は
事務局までお問い合わせください。(事務局)


 ケイカク坊や 
【大阪市 『瓦礫の受入れ』について⑤ 反対意見先】問合せ先「大阪市環境局施設部施設管理課工場運営グループ」住所: 〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス12階)電話:            06-6630-3361       FAX:06-6630-3582
 がリツイートしました。
 ケイカク坊や 
【大阪市『瓦礫の受入れ』について④ Twitter】 府へ放射能瓦礫を受入・焼却するか否かは、各市町村長が最終判断。大阪市は「受入れ表明している橋下」が市長になった為、受入れる可能性が大。
1件でも多く反対意見を!→
 がリツイートしました。
 ケイカク坊や 
【大阪市『瓦礫の受入れ』について③ 市HP】2011.11.9市民の安全・安心の確保は重大な責務と考える。廃棄物の放射能に関して、作業者の安全確保が示されているが、物の移動手段や、海面埋立が想定されてない事等、具体的基準が示されてない為、詳細な検討は行ってない」と(国に)回答
 がリツイートしました。
 ケイカク坊や 
【大阪市『瓦礫の受入れ』について② 松井〜質問状の回答】2011.11.9 受入れ基準は国を参考にするも、府の検討会議で判断する。何ら検討も行わずに、一律に瓦礫の受入れを拒否する事は、復旧という全国が相互互助の観点から取り組むべき大課題に、第二の都市の責任を果たした事にはならない

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事