自転車復活

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

ツールド西阿波

SS 鬼脚コース(距離166km/獲得標高3,547m)に参加してきました
252番ゼッケンということで先頭から25分遅れでスタート。
西阿波SSはあまり時間に余裕の無いイベントなので
時間詰めないと不味いなーと思っていたら250番代と
すぐ信号待ちで合流した240番代に
何人か健脚自慢がいてガンガンペース。
といっても自分もローテに加われるくらいの速さでCP1まで。
京橋峠はTwitterのお友達とくっちゃべりながらのんびりと。
落合峠は淡々と登ってるだけのはずが割と必死…キツかったw
桟敷峠ってなんだったんだろう短い…ガリガリ君美味しかったです。
平坦入る頃からちょっと脱塩気味。
ずっと先頭固定で走ってるTREK軍団にコバンザメ。
気温が高く素麺出汁まで飲んだ程度では足らなかったようで
西山へろへろきつかった。
ほぼ丁度15時にゴール、鬼脚98位。
2ヶ月のトレーニングで3時ゴールできたのは
EMONDA SLRのおかげです!(ステマ

イメージ 1

病み上がりの

先週は家族揃ってインフルエンザでタミフル飲みつつずっと寝ておりました。

復活からのいつもの木曜サイクリング。
F店長の提案で勝浦側から鶴林寺→太龍寺という斜度的にかなりキツ目のコース取り。

鶴林寺の勝浦側は斜度20%超えるんですが
最近行ってなかったので知らなかったんですが
車との対向が難しかった激坂区間の道が拡幅されていて拍子抜け。
鶴峠との分岐までであればちょっと斜度あるかな位です。

鶴峠を下って太龍寺ロープウェイ側は南岸工事中のため通行止め。
反対側から登りましょうという事で川を下って持井と反対側に少し登ったところから
旧道というか遍路道に入ってコンクリ舗装の道をえっちらおっちら。

昔S師匠に太龍寺の遍路道はキツいだけだから
行っても意味ない言われたのを途中で思い出しました。
ここ上り側最大斜度26%(GPS計測)です。

軽自動車のワダチから少しでも外れると落ち葉に乗って後輪がスリップして足付いたらアウト
20%越えが結構続くため再乗車は不可能、体調いいときにもう一度来たいかも。

イメージ 1


駐車場は入り口出口が別で500m位?一方通行なんですが、下り側最大斜度31%、止まりません。

登り口までの下りがガタガタのコンクリ舗装で斜度もあるので濡れてたら来たくないですね
というのが本日の結論でございました、距離68.98km。

ようやく…

まだ納車日は決まっていませんが、もうすぐロードが復活しそうです。
ピストにブレーキ付けに店に預けてしまうと何も乗るバイクが無くなるので

イメージ 1

最近はこいつで固定ローラー回してます、今日もさっき回しました。
高い部品は使っていませんがピストの方が駆動系がシンプルで綺麗なので好みです(^O^)
★14番32本でガチガチ!

新春サイクリング

先日試走に行って来た淡路島サイクリング本番行って来ました。

総勢23人、ゆっくり行くという話がいきなりペース速い(;・∀・)
あまり速いイメージの無い方が前の方いたりで登攀区間入ってからもいけるんかこれ?思ったり
途中休憩で速すぎません?言ったらいつもこんなもんで返ってきたりw

引率F店長の心労がががが(他人事)

平坦は前の方にいて登りは後ろの方でのんびりグルペット。
トレーニング不足ナウなので木曜・今日と連続で来ると多少なりと強くなっていて登りが非常に楽。

そんなで花さじき

イメージ 1
後ろに速いお姉様のMadoneがチラッと写ってたりしますが
今日も、借りm(

ペース上がるとこのクソハンドルポジだとキツイです。
VR-Cハンドルにワイヤー詰め気味のブレーキ調整だと
手が小さい事が災いして下ハンからブレーキ引けません・・・。
H2フィットの52cmだとスペーサーいらないかな。

そこからフル防寒装備で下って
イメージ 2
初チルコロで昼食!カレー美味しかった!(写真はFBに上げたので割愛)。
もう少し寒さが和らいだらまたロードで来たいですね〜、今度は自前ので・・・。

ここからの帰り南に走るのになぜかこの時期なのに南風で向かい風。
ローテしながらやたらペースが上がって自分が先頭になったら
前ペース上げ過ぎ!!!ペース下げて!!!ゆっくり!!!と、もっと早く言ってw
ガン引きした方がいたようないなかったような・・・。

そこから66号に戻るのに更に強い向かい風の中を西に走って
66号で全員揃ってからようやくゆっくりゆっくり超スローでデポ地点まで。

久々のイベントサイクリング楽しかった!

グローブ復活!

木曜日の淡路で破ってしまったグローブ側面の通風部分を嫁様に繕って頂きました(^O^)
イメージ 1
完璧なので様付けです。

このグローブ複数素材からなる外部分を作って中にインナーグローブを縫い付ける構造になっていて
破れた部分から見える構造と構造の隙間は余った糸が放置されたカオス空間(手抜き)になっているそうです。
パール、グローブは性能と作りの割に安いと思うんでそこはしゃあないですかね。

過去の日記今見るとちょっといろいろあるのでここから書庫変えます。
複数の書庫作って書き分けるのは面倒なので古いのは追々何かあれば非公開という事で。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事