精美スキンケアクリニック 切らずに最新レーザー治療

切らずに治療する!「シミ・シワ・ニキビ・ニキビ跡・アザ・ホクロ・イボ」最新治療

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


赤ら顔は、赤アザほどはっきりした症状ではありませんが、赤アザよりも悩んでいる方が数
多くいらっしゃいます。医学的には、毛細血管拡張症という病気で、顔の皮膚の赤みが目立つ
程度の軽症から、血管が浮き出たようにみえた
り、腫れ上がって見える重い症状まであります。心理的な負担となる可能性もあり、気になる
のなら治療をお勧めします。
赤ら顔の治療としては、これまでは塗り薬や内服薬が中心となっていました。しかし、長期
間こうした治療を続けても、効果が出にくいという難点があったのです。
ところが赤アザ・赤ら顔・血管収縮レーザーの登場により、ほとんどの症状が改善できるよ
うになりました。赤ら顔の治療の場合も、より大きな効果を期待する場合、美肌レーザーや他
の医療レーザーを組み合わせて治療することがあります。
頬が赤く染まった、いわゆる〝リンゴ頬?や鼻が赤くなっている〝酒さ?なども、赤ら顔の
仲間に分類してよいでしょう。酒さの場合、鼻が腫れ上がったようになり、毛穴が開いてくる
こともあります。
こうした症状も毛細血管が増殖したり、血管内の血流が盛んになって起こるものですので、
赤ら顔と同じ方法で治療できます。
酒さになりやすい方は、毛穴が開いて皮脂の分泌が盛んな脂性肌(いわゆるオイリー・スキ
ン)であることが多いため、美肌レーザーで脂性肌を改善してから、赤アザ・赤ら顔・血管収
縮レーザーで赤みを取るとよいでしょう。この治療では、「赤く、てかった鼻」の悩みも改善す
ることができます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事