ここから本文です
にし阿波”そら”にぎわいページ
四国・徳島県西部=にし阿波を“そら”と呼びにぎわいの地元ネタ・観光スポット情報等を集め、発信するページです。

書庫全体表示

記事検索
検索

全452ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

明けましておめでとうございます♪今年もよろしくお願いします!イメージ 1


2006年10月〜2012年12月まで、毎日更新を続けた『にし阿波“そら”のにぎわいページ』(H25.1.1現在カウンタ257587)ですが、このたび、ブログを引越しすることとしました。


2013年〜の更新は 『にし阿波“そら”にぎわいブログ』をご覧くださいませ!


にし阿波の過去のイベントチェックには、このページも有効ですので、時々、思い出を見に帰ってきてください! 

この記事に

イメージ 1

今年最後の日、大晦日になりました。皆さん、どのような1年でしたか? 新年の初詣では、どのような1年にしよう!と、したい!と、お参りしますか?


四国霊場第六十六番札所「雲辺寺」さんは、伊予(愛媛県)から讃岐(香川県)への札所の順番ではありますが、境内の所在地は、にし阿波“そら”の三好市池田町にあり、四国霊場の中では、一番“そら”に近い標高の高い札所です。


1/3(木)は、毎年恒例の『雲辺寺の新春福もち投げ』を行います♪ 今年は、「うどん県副知事」で「女優」の「木内晶子」さんを迎え、13:00-トークショー、13:20-福もち投げを行います♪ 元日から1/3まで厄除祈願も9:00-16:00(元日は0:00〜16:00)行っていますので、初詣・厄除祈願に訪れてみませんか?!


読んだらクリックしてね!→人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ

この記事に

イメージ 1

にし阿波“そら”の、年越しイベントをご紹介します♪


大みそかの深夜に美馬市美馬町の寺町周辺などで初詣客を迎える恒例行事・『竹灯籠』の準備作業が29日、美馬町宮西の安楽寺で行われた、と徳島新聞ニュースで紹介されました!

美馬市美馬町の安楽寺、願勝寺、西教寺、林照寺の四寺院が集まる『寺町』周辺に約500本、八幡神社に約150本、大晦日23:30から元日の1:00頃まで、竹灯篭で参道を照らします。


今回で10回目の取組み。寺町では31日22:00〜地元住民による甘酒とあめ湯の接待があるとのことです。ぜひ、初詣にお出かけしてみてください!


にし阿波お勧めビューポイント100選に選定されています!


読んだらクリックしてね!→人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ

この記事に

イメージ 1

にし阿波の年越し行事をご紹介♪


大晦日の夜、除夜の鐘とともに年明けの0:00〜(15分程度)、つるぎ町貞光の松尾神社(JR貞光駅から徒歩約5分)では、『天の岩戸神楽(あまのいわとかぐら)』が、太鼓や笛に合わせて厳かに奉納されます。


面を付けて舞う神楽は県下でも珍しく、大勢の方が初詣とともに、神楽の鑑賞に訪れているとのこと。また、地元の橋北若連による年越しそば約300食や御神酒の接待もあるようです。


年越しに、夜中にお出かけする方は・・・、ぜひ、つるぎ町松尾神社『天の岩戸神楽』をご覧に、初詣に来て見ませんか?! ※にし阿波お勧めビューポイント100選に選定されています!


読んだらクリックしてね!→人気blogランキングへ  FC2ブログランキングへ

この記事に

イメージ 1

来年のお知らせ! 2/23(土)は、三好市池田町にて『第14回 四国酒まつり』が開催されます♪


そして、その当日2/23(土)の夜20:00〜21:30、三好市山城町「峡谷の湯宿 大歩危峡まんなか」を会場に、『第4回 四国酒まつりの夕べ』が開催されます♪


せっかく阿波池田の『四国酒まつり』へ来たのなら、少々足を伸ばして、秘境の温泉もゆっくり楽しみたいという方におすすめ! もちろん、地元の方も池田バスターミナルから無料送迎バス(19:00出発)が出ますっ!


大歩危祖谷温泉郷の新名物「お美姫(おみき)鍋」や「妖怪鍋」に舌鼓をうち、秘境の温泉郷で地酒と郷土料理、スペシャルイベント、大抽選会、美肌温泉を堪能する贅沢な時間をお過ごしください#^v^# 1日中、酔っ払いになっても良い、楽しい1日になりますよぉ〜!


読んだらクリックしてね!→人気blogランキングへ  FC2ブログランキング

この記事に

全452ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事