国際正道-空手連盟 FIKA 正道会館 健明館

正道会館健明館はいつでも入会金無料+空手衣プレゼント!

全体表示

[ リスト ]

フルコンプラス

イメージ 1

平成最後の試合はフルコンプラスになりました。

イメージ 2

イメージ 3

健明館からは75キロ以下に青谷秋未、65キロ以下に松本純輝に声がかかりました。当初Sバトルの二週間後という事もあり辞退するつもりでしたがリザーバーを用意するという話になり引き受けました。
しかし松本が仕事の為欠場、青谷のみ出場となりました。

今回は実験トーナメントという事です。
とりあえず現段階では手技は直突きのみです。

私は今回、前日に東京でイーストジャパンカラテトーナメントをお手伝いしての奈良入りという長距離トラックドライバーのようなスケジュールでしたので西尾館長に甘えてキックのエキシビションマッチのレフリーのみにしていただきました。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


青谷のフルコンプラスの対戦相手は磯崎選手。打ち合いは負けないでしょうが負けるなら上段蹴りのポイントを取られると予想。

開始からグイグイ入って行く青谷プレッシャーにバックステップで合わせる磯崎選手。
上段突きはポイントでは無いのですがら何故か残心を取る磯崎選手、青谷も攻め込めばいいのですが間合いをあけてしまいます。

中判に警戒していた上段前蹴りをもらいポイントを許します。

プレッシャーをかけて有効打で下がらせますが倒すまでは行きません。

試合終了。
1人は青谷の有効打を支持して引き分けを挙げてくれましたが4-0の判定負け。

詰めの甘さが出た試合でした。

75キロ以下は磯崎選手が優勝
65キロ以下は松本の代打で出場した松澤館長が優勝しました。
3日前に出場を決めて優勝するとは持っていますね。

イメージ 7


今回のフルコンプラスですがジャッジの見方などまだまだ課題はあると言うのが本音です。
フックや場外の反則もアマチュア競技である以上は厳格に取らなくてはならないと思います。

西尾館長お疲れ様でした。

合掌

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事