■世の中のタブーに挑戦する!ムーミンのオカルト部屋へようこそ!

こんにちは。「影の世界政府」のお墨付き!この世の中のタブーに挑戦します!ヤフーブログでもメッセージを配信します。よろしくね!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

●絽靴靴っ奮に来ているむっちゃん。罐轡礇鼻次Ε圈璽廛襦淵轡礇鼻璽泪鵝砲量楫發盞秡。現在は落ち着きを取り戻しつつある。臧垈鳥弋弔陛袈現象も頻発した。写真は雲と青空がくっきりを分かれた空が円形に晴れ渡る現象。とにかく、UFOは飛来して来るは、エイリアンらしきものを目撃するは・・・すごかった。

こんにちは。
むっちゃんです。
よろしくね!

まず始めに、「日本政府」「防衛省」「自衛隊」に説明を求めたい。

愛知県名古屋市に米国、ルース駐日大使が河村市長との会談日の出来事だ!

なぜ、私の住んでいる愛知県弥富市鍋田町の上空に自衛隊ヘリコプターが数機飛来した事実をだ!

本当に私をテロリスト扱いしているだろ!

勘違いもはなはだしい・・・・

私自身も戸惑っているが、なぜこんなことになっているのか説明してほしい。

東京赤坂警察署とアメリカ大使館前の交番に問い合わせたが、法律的に「始末書」で処理しており、「テロリスト」や「危険人物」にはなっていないという報告を受けた。

それとも、「アメリカ合衆国」が勘違い?しているのだろうか・・・

アメリカ合衆国で私が「テロリスト?」「危険人物?」になっているのだろうか・・・

原因は、私の自動車のダッシュボードに護身用・防犯用の「ホイッスル」と「催涙スプレー」を常備していたのが、見つかってしまったことだが、本当に暴走族などに襲われた場合に「使用」する目的で常備していたものです!

護身用・防犯用であって、アメリカ大使館を襲撃するために持っていたのではない。

信じてほしい!(ビリーブ・ミー・・・)

とにかく、2007年末から、「シバかれている(頭痛・幻聴・ポルターガイストなど)」が、原因がわからない。

アメリカの科学技術を使用して「シバかれている」と自分で判断した。

ダメもとで、アメリカ大使館を訪ねました。

当時は、トーマス・シーファー駐日大使でした。

しかし、もうすでに3年目に突入・・・限界です。

早期にマスコミへの公表をお願いしたい。

何があったのか、マスコミに公表してほしい。

当然、私も出演する。

お願いいたします。

読んでくれて
ありがとう。
君に感謝!
むっちゃん。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事