林誠司 俳句オデッセイ

1月から俳句の街(松戸市八柱・第3月曜日)始まります。ご参加ください!

全体表示

[ リスト ]

クリムトの金の接吻結氷期   石嶌 岳(いしじま・がく)

(クリムトの きんのせっぷん けっぴょうき)



句集『嘉祥』で俳人協会新人賞を受賞。
「雪解」同人、この夏に同人誌「嘉祥」を創刊した。

現代俳句の中堅作家の中で、一番の写生力を持った作家であろう。
「嘉祥」創刊号の中からの最新作を紹介したい。


紅梅のぼつてりとある日暮かな

(こうばいの ぼってりとある ひぐれかな)

涅槃図の中より鳥のこゑあまた

(ねはんずの なかより とりのこえ あまた)

花冷えの一艇すべり出しにけり

(はなびえの いっていすべり だしにけり)


以前、俳人の石田郷子さんが、句会でよく他の人が「この句は写生ができている」というが、その句を見て、本当にこれが写生かな、と疑問に思うことがある、写生というのはこんな安易なものではない、と思うことがよくある、と話していた。

今、写生とは何なのか、ということをあらためて問うてみる必要があるだろう。

写生とは、芭蕉の「ものの光り」を描くことであり、「どこどこに何があった」などというのは写生ではないし、「もの」をこと細かく描けば写生ができているというものでもない。

「もの」の対しどれだけ踏み込むことができるか、あるいは同化できるかであろう。

私は別に俳句において写生がそれほど大事だとは思っていない。
一般的に事柄俳句は写生句より低く評価されてしまうが、事柄俳句はよくないという意見は絶対におかしい。
俳句の評価は読んで感動したか、どうかだ。
技術と同じくらい創造力が大事であるように、表現の手段はさまざまであっていい。
技術で俳句の評価は決められるものではない。
「写生ができているから」という理由でその句をいただくのは、初心者の指導にとどめておくべきだろう。

画家にデッサン力が重要であるように、俳句も読み手にイメージしてもらう表現力が必要であり、そう意味で写生力を身につけることはよいことだと思う。
写生を俳句表現の第一とするかどうかは作家の指向によって違う。

私が危惧するのは、デッサン程度のものを写生句と考えている風潮であり、それは安易な写生の態度の横行だと考える。

私が、この句に感心するのは「金の接吻」という表現である。

クリムトは象徴主義を代表する画家・グスタフ・クリムトのことであり、これは彼の代表作である「接吻」を詠んだものであろう。

「接吻」には「エロス」と「死」の甘い香りが漂い、耽美的で官能的、そして退廃的な情緒に満ちあふれている。
絵画には金箔が使用され、輝かしいほどのエロチックな愛が表現されている。

「クリムトの接吻」までは誰でも言える。

「クリムトの金の接吻」によって初めて写生句となるのだ。
この表現によってクリムトの官能主義が立ち上がってくる。
「金の」というたった三文字こそが「写生」なのだ。

「結氷期」という季語がドンピシャにはまっているかどうかは疑問の余地があるが、おそらく作者の胸中には富澤赤黄男の、


蝶墜ちて大音響の結氷期

(ちょうおちて だいおんきょうの けっぴょうき)


という作品があったのかもしれない。
この句の持つ「エロス」と「死」の匂いに、クリムトの「金の接吻」との関連を見い出したように思われてならない。

この記事に

閉じる コメント(10)

あの、クリムトの絵ですね。。結氷期という季語がぴったりに思います。。
ダリの、時計がハムみたいになってる絵がありますよね?あれを、春陰の・・・で作った人がいました。。シロウトさんの人ですが。。

2007/7/14(土) 午後 10:55 金目鯛 返信する

「結氷期」に「死」の匂いで繋がったとは。
誠司さんの句評に、ときどき絶句してしまいます。
そういえば、接吻する男女の足元には、断崖がありましたね。

2007/7/14(土) 午後 11:19 るしゃな 返信する

顔アイコン

結氷期ということばは、素人の私にはちょっとピンとこないのですが、「金の接吻」ということばで、クリムトの絵が鮮やかに浮かんできますよ。「金の」というのが、絵の雰囲気を表してますね。

2007/7/15(日) 午前 11:19 [ あーちゃん ] 返信する

顔アイコン

「ものの光」を描く・・・天啓の言葉です。

2007/7/15(日) 午後 5:52 sak**238* 返信する

顔アイコン

素晴らしい評論ですね、いつもながら感心仕切りです。この物で成り立っている句の凄さ、いや、勉強になります。

2007/7/15(日) 午後 6:57 大介 返信する

顔アイコン

金目鯛さん 私もダリはよく俳句に詠みますね〜。
「はくれんやくるりくるりとダリの髭」
でも絵のことじゃありませんね(笑)。

2007/7/15(日) 午後 9:55 セセエト 返信する

顔アイコン

るしゃなさん 私もるしゃなさんのコメントではっと思うことがあります。確かにあの絵は断崖の上での危うげな接吻です。

2007/7/15(日) 午後 9:58 セセエト 返信する

顔アイコン

じゅんママさん 「金の」がいいですよね。そこがいいと思います。

2007/7/15(日) 午後 9:59 セセエト 返信する

顔アイコン

SAKIさん 「ものの光り」これを描くのが難しい・・・。

2007/7/15(日) 午後 10:00 セセエト 返信する

顔アイコン

大介さん 「もの」で成り立っているのが伝統俳句の証です。

2007/7/15(日) 午後 10:01 セセエト 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事