林誠司 俳句オデッセイ

新講座(松戸市八柱・第3月曜日)、(荒川区町屋・第2金曜)始まります。地元の方ご参加ください!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

















(神奈川県三浦市松輪)

夏の波虹のかけらが立ちて散る      誠司

大島を釣るわけでなし薄霞

海光のつらぬいてくる革ジャンパー

潮の敷き詰むる青彼方まで

うららかやさみどり満ちる忘れ潮

ごつごつの巌踏んで立つ義仲忌

一度きり賞をもらひし革ジャンパー

手袋をしまつてしやがむ忘れ潮

網模様の白もりあがり冬の浪

くだけるまで生きる冬浪もにんげんも

春鳶の空へくつつくほど高し

はや次の怒涛くだけて春の巌

したたりの尽きる間もなし春の磯


今日は「爽樹」新年俳句大会に出席する為、埼玉県川越へ。
朝7時半に起きて、8時半に家を出たら、思ったより早く会場に着いた。
11時半までに会場に来てほしい、と言われていたが、10時半ちょっと過ぎには着いた。
川越は今、観光で活気がある。
プラプラと散策していたら、あっという間に時間になった。

俳句大会の途中、句集出版を祝う会も開催された。
私は、半田卓郎さん句集『朝郭公』、佐山苑子さん『余音』のお祝いスピーチをした。
事前投句、当日投句の選者も仰せつかった。
二次会はカラオケ大会で、恒例(?)のサザンオールスターズの「ホテル・パシフィック」を歌ったのだが、今年も結構ウケてよかった(笑)。
あの歌は結構疲れる。
歌い終わったら、汗が出た。

明日は和歌山。
鳥井保和主宰「星雲」の祝賀会である。

そういえば俳人協会各賞が決まったようだ。
櫂未知子さんが俳人協会賞を受賞したようだ。
いいことだ、と思う。
今井聖さんも協会評論賞を受賞したようだ。
これもおめでたい。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

冬怒濤虹のかけらも生れて散る
「虹のかけら」がいいですね!

大島を釣るわけでなし冬麗
「冬麗」が効いていると思いました。

鷹が舞ふ空にくつつくほど高く
「空にくつつくほど」はよほど天の高みでしょう!!

2018/1/29(月) 午前 9:55 y_m**ato*11 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事