戦艦大和 1/200 ニチモ 製作記

ラジコン船を製作して遊んだりしております。

10連休は・・・の巻!

気が付けば5月も半ば・・・。
今のところ爽やかな気温が続いていますがもう少しするとジメジメした日々がまた始まりますね〜。

〜今回は、少し前に振り返って10連休のお話・・・。〜

私の職場は10連休は無理でしたが、適度に休みはとれました。
(個人の事情も変わりましたので、申請も通りやすくなったかもしれません。)

んで、5月に入ってからですが、スキーに行ってきました。

え? 5月に スキー? 桜もとっくに散って、初夏を迎えようとするこの時期。

でもでも、雪はまだあるんです。

今回は、練馬IC〜軽井沢IC〜万座〜渋峠〜志賀高原に行ってきました。
イメージ 1

出発はまだ日も出ていない早朝4:30。
この時間の関越道なら、連休名物の渋滞にはまることもなくスイスイと走れます。

上信越道、軽井沢ICから一般道におりて別荘地を抜けるとそのまま浅間山を横目に万座方面へのルートにつながります。

イメージ 2
ここまでで、出発から1時間半。6:00過ぎ。
見渡す限りの、一本道は、鬼押し出しへの観光ルートです
車を見かけることはほとんどなく、気持ちの良いドライブが楽しめます。

イメージ 3
左側に浅間山を眺めながら麓を走り抜けます。

子供は爆睡中・・・。 あ〜、もったいないね〜。
景色きれいなのに、朝早いからしょうがないか。

途中途中の沿道に桜が満開! さすがに1000m近い標高。
イメージ 4
この頃が桜の開花時期なんですね。
イメージ 5

イメージ 6
朝日を浴びて綺麗に咲いてます。

浅間山を通り過ぎると、下り坂。
下りきった場所がJR吾妻線、万座 鹿沢口駅です。
イメージ 7


吾妻川を横切れば、あとは万座までひたすら上り坂です。

後ろを見ると、浅間山の雄大な景色がひろがります。
イメージ 8
向かって左の稜線を走り抜けてきたんですね。朝6:30頃の景色
と、ここまでで練馬から2時間半です。

途中嬬恋牧場から再び、浅間山を望みます。
イメージ 9

浅間山の右側には嬬恋村。正面に見える山の裏手が菅平。
イメージ 10
嬬恋牧場を過ぎると万座はもうすぐそこです。

時刻はちょうど7:00頃でした。

ここまでで、2時間半のドライブ。渋滞知らずなのでどことなしか疲れも心地よくノーストレスで来れました。

こうして、軽井沢IC〜鬼押し出し〜万座へと進んでましたが、

万座から先はまた次回。
スキーの話も次回!とんでもないことがおこります。






開く コメント(2)

天空の回廊

イメージ 2

イメージ 1

あさ、はやーく出発して、
今は渋峠におります

開く コメント(4)

お二人様 彩湖

まもなく、平成が終わります。

私にとって、結果だけ見れば、
ロクでもない時代として終ってしまいました。

でも、それはしょうがないこと。

そして、新しい時代のスタートも険しいものとなるでしょう。

やれるだけの事をやって悔いのない人生にしていきたいものですね。

そんな気持ちを持って、新しい時代を僕なりに迎えたいと思います。

さよなら 平成。  ようこそ 令和。

なんてな。

 〜近況報告です。〜

イメージ 1


4月の中旬、息子と広いところでキャッチボールでもと、久しぶりに彩湖に行ってました。
イメージ 2



あキャッチボールだけってのも何なんで軽巡の「球磨」を持っていきます。
イメージ 3

なんだかんだっても、「球磨」は防水が強化されているので、荒波の彩湖でもへっちゃらですたい。

イメージ 4

イメージ 5

なんて余裕をかましていましたが、意外と ガップリと波を被っています。
イメージ 7

イメージ 6

イイ感じににピッチングしています。
イメージ 8

荒波に向かう後姿がなんとも勇ましく見えます。
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12


平成最後の記事は 
夕日に映える 軽巡洋艦「球磨」 でした〜。


船体を引き揚げてみると ビックリ 大浸水 しておりました。
イメージ 13

こんなに浸水してよく沈まなんだな。

令和もよろしくお願いいたします。

まる













開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

※ こちらの記事はFC2でUP済です。

前回の横須賀の記事から、また随分と経ってしまいました。

そんな時、横須賀の記事があって
おや、どっかで見たことある画像・・。
はて・・・? オレ横須賀の追記、UPしてたかな〜。覚えてないな〜。

よくよく見ると、「azukenさん」の記事で


な〜んてことはなく、同じ時期に横須賀に行ってらしたんですね〜。
DSC_1623.jpg
街中を抜けて海岸線に出るとこんな感じで「三笠」が見ることができました。
手前にいるのは対岸の猿島行きの桟橋。
猿島は今回お預けなので、また次回の楽しみってとこでしょうか(*^^*)

今回は艦内をゆっくり見学ということで
DSC_1641.jpg
熱心に旅順港閉塞作戦のVTRを見ております。
なんのことかもう理解できるようですね。

その後は甲板に上がって 大興奮の息子です。
DSC_1651.jpg 
DSC_1653.jpg

DSC_1654.jpg
大和沈池を覗いた後、三笠を後にします。

この日は桜がようやく満開になってきた頃でした。今からひと月前になります。
DSC_1656.jpg

三笠から米軍基地沿いに15分程歩くと
遊覧船の船着き場があります。
DSC_1657.jpg

米軍と自衛隊の艦船が見学できるのです。
でここから「azukenさん」とまるかぶりになってま〜す( ´∀` )

まずは潜水艦が3隻程。型式は秘密です。 嘘です忘れました・・・。
DSC_1665.jpg

潜水艦のお次に見えますのは、アーレイバーク級「ステザム」
DSC_1661.jpg DSC_1664.jpg
このお船は先週をもってアメリカ本国へ帰国しております。
今頃、太平洋の上・・・かな?

なんだかこのアーレイバークは随分と汚れていますが、「ベンフォード」。
DSC_1669.jpg
就役してから20年以上が経過しているそうです。

と、その艦船や基地の建物の間から・・・。

DSC_1666.jpg

むむう、こ これは。

タイコンデロガ級の向こうに見えるのは・・・。
DSC_1670.jpg

ロナルド・レーガンですね〜。 初めて見ました。 航空母艦。 でっかいなぁ。
DSC_1674.jpg 
米軍の基地はこんな感じ・・・。
DSC_1675.jpg

遊覧船は一度、港を出て沖合に移動します。

「うらが」 機雷除去などの掃海艇の母艦だそうです。
DSC_1678.jpg

潜水救難艦「ちよだ」 去年できたてホヤホヤらしいです。 
DSC_1680.jpg
となりに先代の「ちよだ」がありましたが、そのうちスクラップになるそうです。

遊覧船は運河(新井掘割水路)を通って元の港に戻ります。
DSC_1682.jpg

途中、掃海艇を発見。
DSC_1683.jpg

運河を抜けると自衛艦が ずら〜り とならんでおります。DSC_1684.jpg
111「おおなみ」110「たかなみ」116「てるづき」

DSC_1685.jpg


圧巻ですなぁ・・・。
DSC_1686.jpg

DSC_1687.jpg

この日に見た珍しい艦が
DSC_1689.jpg
  174「きりしま」と120「しらぬい」
「しらぬい」は普段、大湊が基地ということで、横須賀で見るのは珍しいのだそうな。
しかも、この艦。出来立てのホヤホヤです。

DSC_1694.jpg
「きりしま」は、かっこええなぁ。
DSC_1692.jpg 
この日は30隻以上の艦船が停泊していたようで、非常にラッキーだったとか
でも、ガイドさん曰く、これだけ多いと説明するのが大変ということでした。
お疲れさまでした。面白かったですよ♪

で、ラストは、この度、航空母艦になることになりました、「いずも」ですね〜。
でっかいなぁ〜。
DSC_1696.jpg 
「いずも」は岸壁からも見えるんですなぁ。
DSC_1710.jpg




軍艦が見える公園ってなんかイイなぁ・・・。
DSC_1701.jpg

DSC_1700 - コピー

うちの子も大満足で帰宅の路につきましたとさ。

まる


あ、そうそう 
遊覧船のガイドさんがしきりに宣伝してたんで思わず買っちまいました。
DSC_1714.jpg
 
まだ食ってないな

まる

開く コメント(2)

横須賀に行ってきた

艦船模型をやり始めて、もうじき7年になりますが

桜咲き乱れる4月。

今回初めて、横須賀の地を踏みました。

イメージ 1

おお、これが戦艦「三笠」っすね。

イメージ 2

東郷元帥に敬礼!
見学の前に周りから「三笠」を観察します。
イメージ 3
お〜、突き出た副砲や艦上の主砲が、軍艦って感じしますね〜。

イメージ 4
わが子もご機嫌です(*´ω`)

イメージ 5

ぐる〜と見まわしつつ、艦内へと足を運びます。

イメージ 6
でっかい大砲!
やっぱ、テンションあがりますなぁ・・・(ノ°∀ °)ノ

艦長室 や 貴賓室も覗けます。
イメージ 7

イメージ 8
アンティーク家具が、おしゃんてぃであります。
ウチにも欲しい・・・。


こちらの副砲は旋回が可能です。

イメージ 9

こうして見ると浮かんでいるようです。
イメージ 10

イメージ 11

さて、ここは某氏の大和が沈んだ池ですね・・・合掌ナム〜

イメージ 12

次回へ続く・・・。


P.S
私も他の方と同じように引っ越しをしております。
現在は 
livedoor livedoor.blogcms.jp/member/

でやっておりますが、そのうちに一本化するかと思います。
どちらも閲覧回数は極端に少なくなるようですね。

私を取り巻く環境も一変してしまいましたが、ボチボチやっていこうかと思います。





開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事