more happy project

島根から上京、闘う女の子編集者の日常

全体表示

[ リスト ]

GWの混雑の中
一人でお台場に行きました。
カップルと家族連ればっかり。
私イタイ人だ…


目的は未来科学館。
3月に見逃した「予感研究所」を見るためです。


期待以上!
スイカの走行履歴を表示するもの。
仕組みは単純だけど、見てると面白かった。
「私こんな行動しているんだなー」って。
私の作っている雑誌を読んでくれている子も
自分がどんな行動パターンでどんなことをしているのか、知りたいかも?
ふむふむ…


これ、フツーに六本木ヒルズとかに飾ってもいいんじゃない?
音にあわせて様々な形態に変化する液体です。


今日の一番星☆
思い出の映像を万華鏡にしてくれます。
プレゼントとかにいいんじゃない?
これだけは仕組みがわかんない…
どうなってるんだろう?
会社の先輩の送別会とかに使えそう…
是非商品化してほしい!


子供達が中庭で思い思いに絵を描いていました。
みょ―にリアルで気持ち悪いカブトムシを描いていた
3歳くらいの男の子が気になりました。
お父さん、嬉しそうにデジカメで撮っていましたが、
幼少からその観察力は妙ですよ。


ボールを揺らすと、花火の残像のように床に絵が描かれます。
ノスタルジックな気持ちになります。

他にもたっくさん展示があります。
たんなる技術の進歩を示すだけの展示ではないので
それぞれすごい、すてきって思うものは違うはず。
是非自分の目で確かめてほしいと思います。

技術ってすごいな、とも思ったし
技術の評価ってコンテンツに左右される面があるな、とも
アートって、楽しいな
楽しいな、
すごく楽しいと
思いました。

技術とアートの融合、相乗発展がますます進んで
私達の心の表現に新しい世界が広がるかもしれない。
そんな可能性を感じた、
とても有意義なたった一人のお台場でした…

最後はなんだか寂しいシメだ。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事