ネィチャー・アルバム

蝶との出会いには、いつも心からときめきを覚えます

ビアな季節

クロクロツが撮影出来たので、翌日は耶馬渓のクロツに会いに行きたかったのですが、
台風が関空の連絡橋を壊した影響で、確実に帰宅できる時間帯の便に変更していた為、
ちょっぴりリスキーという事でした。
そこで少し手前の英彦山(一度は訪れてみたいと思っていた山なんです)に目標変更です。

イメージ 11

で、行ってみると、「ココはゼフの時期に来るべき環境かな?」という印象でした。
「ならばビアに方向転換かな?20〜30kmあるけど何とかなりそうだし・・・」
そんな時友人から「何処で何しよるん?」の電話が入りました。
状況を説明すると、「筑後川流域のビアでも行った方がエエんじゃないか?」との御指導を頂きました。
目標地を東から西へ反転です(笑)。

お陰様でシルビアさんと戯れる事が出来ました。
K先輩、的確な御指導を有り難うございました。

それでは、それいけシルビア画像っ!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

お約束のタテ位置も

イメージ 4

イメージ 5

ご近所の草原でも・・・
隣の町では出会えませんでしたが、その隣の町ではペアで出迎えてくれました。

イメージ 6

気を良くして、翌週は自宅近隣のビア・チェック・・・
またまた不発でした。

その後台風に振り回された日々を送り(お陰様で被害は免れました)
気が付くと神無月に突入していました。

そこで今度は南紀のチェック!
探索目標の市町村では不発に終わりました。

でも既確認市町村では撮影することが出来ました。

イメージ 7

右からパチリ

イメージ 8

左からパチリ

イメージ 9

背景を入れてタテ位置で・・・

この画像撮影直後に飛び去ってしまいましたが、目で追って♂だった事が確認出来ました。

イメージ 10

こんな姿も・・・
もう違和感を感じなくなってしまったクロマダラソテツシジミでした。


その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事