ネィチャー・アルバム

蝶との出会いには、いつも心からときめきを覚えます

全体表示

[ リスト ]

CAPLIO GX100

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

故障した『COOLPIX880』の後継機が届きました。

昨日の日曜日は、「まずは近場で練習を」と思っていましたが、
次にフィールドに出られるのは、今月末なので、
奈良県の十津川村にルーミスシジミを探しに行く事にしました。

前日に友人が当地に赴き、「新鮮なクロシジミを幾つか確認した。」との事だったので、
撮影練習は、クロシジミに決定です。

色々なバージョンで撮影してみましたが、今ひとつの画像しか得られませんでした(悲)。
後学の為、幾つかUPしておきましょう。
(トリミング、コントラスト補正をした画像もあります)

被写体は、クロシジミとホソバセセリ、ダイミョウセセリ、サツマシジミです。
んっ、このサツマ、黒班がちょっと大きい様な・・・。

ルーミスは、調査も含め、6回目にして、やっと1頭だけお持ち帰り出来ました。
直線距離で20km程度しか離れていない、大塔渓谷では、そこそこ見られるのですが・・・。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ん?このサツマ、なかなか斑紋がくっきりしていて、お洒落ですね。
ところで、GX100の写真を拝見しますと、いずれも露出オーバー気味のように感じます。メニュー−撮影設定−露出補正で露出を2段階暗め(-0.7)に設定されてはいかがでしょうか。GX100は初期値だと明るいめの画像設定なので、私は常に露出暗め(-0.7)で撮影しています。デジカメは露出オーバーには弱いので、なるべく暗めの設定で撮影して、場合によっては後でソフトで明るさとコントラストを補正しましょう。
撮影モードはPでいいでしょうし、上記の設定を「MY1」ダイヤルに記憶させておくと、すぐに呼び出せて便利ですよ。ご参考まで。 削除

2008/8/15(金) 午前 0:08 [ kenken ] 返信する

顔アイコン

kenkenさん、こんばんは。
そうなんです。この子、なかなか良いモデルだったのですが、
如何せん、暗い場所だったので、ピンボケの連発でした。
シジミらしいチラリズムも見せてくれたのですが、
この様な画像程度しか残せませんでした。
この後も付近をウロついてましたが、数mほど離れてばかりで、
撮影圏内には戻ってきてくれませんでした。

露出を2段階暗めの設定も試してみたのですが、
失敗画像ばっかりだったので、UPは差し控えました。
今度は、その設定を中心に撮ってみます。
御教示有難うございました。

PS.カメレスですみません。
PCが変わったり、仕事が入っていたりで、
先ほどようやくコメントを拝見しました。 削除

2008/8/18(月) 午後 11:55 [ フラフラのRhetenor ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事