ネィチャー・アルバム

蝶との出会いには、いつも心からときめきを覚えます

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全56ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2018年キマ総括

お天気がとても不安定ですね。
全国近畿各地で大雨、洪水、土砂崩れなどの災害に対し、警報や避難勧告が発令されてます。
皆様どうぞご注意下さいませ。(7/69:20修正しました)
 
だからという訳ではないのですが、今度の日曜日に予定していました
長野県のキマルリ調査を断念しました。
すでに時期遅が予想されますし、翌週だと時期的にキビシイので、今季のキマ調査は終了になるかも知れません。そこで取り敢えずのキマ総括です。
 
今年は5日間で2府530(旧)市町村を回ってきました。
このうち自己未確認市町村は1/3程度です。
何度も落胆している場所も含まれます(笑)。
 
そのうち16市町村でキマ目撃です。
(内6市町村は数mの距離での目視のみ)
自己初確認市町村は1ケ所に留まりました。
 
トータルでは、昨年の7割程度レベルだったように思います。
そのような状況でしたが、岐阜県で再確認出来たトラキマが嬉しかったです。
郡上市ではやっとトラキマらしい表現が出来ました。


   夕陽に映えるキマ
イメージ 1

 また別市町村では5年前にやっと1♀を確保した場所とは別場所で
得られた唯一の個体がそうでした。
(前の場所は、発生木と思われる木が切られてしまいました。)
 
滋賀県での調査中、良い雰囲気を醸し出した場所に遭遇しました。
新旭町の小さな川のほとりの桜並木に松、梅、栗、コナラなどが混在してるんですよねぇ。
丁寧にペシペシしてると小さな影がキリキリと・・・
何度か見失いつつ、焦りがMAXに達した頃ようやくゲット〜ッ!!
やや小振りの羽化不全気味のトラフシジミに化けました(泣)。
結局、高島市の湖畔に接する旧3市町村はnull.完封を喰らいました。
そんな高島市ではありましたが、湖畔の良い雰囲気の場所では、
ニイニイゼミの鳴き声(初鳴き?)がちょっとした落胆を癒してくれました。
また、既確認地ではありましたが、7月の滋賀キマに出会えたのも嬉しかったです。
帰路立ち寄った京都では、やや飛び古した♂個体が一人(匹)虚しくテリを張ってました。
いよいよ夏ですね。
それでは、それゆけキマ画像っ!


イメージ 3
鳥取市 この画像はトリミングしてます


イメージ 4
湯梨浜町 お約束のタテ位置で


イメージ 2
岡山県奈義町

この記事に

開く コメント(4)

観戦

今朝は5時起きして、昨夜の録画を見てました。
・・・情報が入る前に観戦出来て良かったです。

蝶も情報が入る前にフィールドに立ちたいと思い、
毎年幾つかの未採集市町村に佇まっていますが、
「うわっ、ホンマに居った!」という感覚に浸る事はなかなか出来ません。
まぁ、この話は来週の結果を含め次回にでも・・・

ここんところ寝不足気味なので、熱中症などに注意しなけりゃ(汗)。


画像はキマピョンの時に出会ったキイトトンボ。
何となく心惹かれるんですよねぇ〜。

イメージ 1

イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

リハビリ?

実はこの春、いよいよ桜の開花が近付いた頃、
テニスをしていて、またしても肉離れに・・・(汗)。
位置的には大内転筋あたりでしょうか?

まぁ、用事や仕事、研修会などに忙殺されていたので、
むしろ諦めがつき易かったかも知れません。

そんな状況でしたが、先週からテニスにも復帰しております。
30%アンダーでセーブしながらも、
心の中では「筋力の衰えを早く戻さねば・・・」ってな具合です。

という事で、余り動けてませんが、
G.Wは連休&三連休だったのでリハビリを兼ねて北陸方面へ!
大野市、勝山市、白山市、郡上市、南砺市、立山町、富山市などをウロウロと・・・
一気に画像貼っておきますね。

九頭竜の湖畔ではヤマドリが遊んでいました。
並んで歩いたり、ピョンピョン飛び跳ねたり・・・
兄弟なんでしょうか?仲良しっぽかったです。

イメージ 1

トゲウオの仲間のイトヨに出会えて喜んだり、  (この上下の画像はトリミングしています。)

イメージ 2

古めかしくも情緒溢れるお宿でくつろいだり、  (入口の上、看板の横のお部屋に案内されました)


イメージ 5

いつもは閉鎖されて入れなかった林道が開放され、久し振りの再訪を果たしたり、

イメージ 3

残雪に阻まれ突入を断念したり、

イメージ 4

それでもフィールド活動を楽しんできました。

残念ながら、今季はギフチョウの画像はチャンスに恵まれませんでした。


あっ、帰りには滋賀県にも立ち寄りました。

イメージ 6

曇天の中、樹上で休息していたウスバシロチョウがフワリと舞い降りたかと思えば一気に求愛へ!
交尾が成立しないと思ったら、すでに交尾嚢がついていました。


気が付くと、春が終わろうとしています。
今年は春を感じる機会が少な過ぎました。

この記事に

開く コメント(2)

研修会in滋賀

昨日は研修会に行ってきました。

素晴らしい施設での研修で色々と勉強になりました。
(スタッフの方々に御礼申し上げます。)

イメージ 1

イメージ 2

許可された代表者のみの撮影許可ということなので、
頂いたパンフレットの一部のみ貼っておきますね。

真骨頂と思えるオペルームの画像が出ていないのが残念です。


イメージ 3

朝、早めに出発し近郊のお山を散策してからの参加としました。
        (チョッピリ遅刻したのは内緒って事で・・・)
ミヤマカラスアゲハの♀(後翅がすでに傷んでいました)の他、スレたミヤマセセリも見掛けました。
季節の進み具合に違和感をおぼえました。
滋賀県ではギフチョウは過去のモノだそうですが、突然現れたアゲハチョウにはドキッとしました。

懸念していた四度目の肉離れの方は、ほぼ回復したようです。
GWには何とかお出掛けが出来そうです。

この記事に

開く コメント(0)

冬眠明け?

桜の開花の話題が耳に入ってくる今日この頃ですね。

“冬眠宣言”で惰眠をむさぼっていた私のもとに、
数年振りに長年の友人(アイちゃん)が訪れ蝶談義・・・

楽しい会話の中に、和歌山のシルビアさんの話題が混ざりました。
ところが、シルビアさんに限って(←ココ大事!)はこんな(↓)状態だったので、

イメージ 1

肝心の個体が見つかりませんでした・・・(汗)。

過去の掲載亜像が有ったのを思い出しました。
     ↓
https://blogs.yahoo.co.jp/seikoudou_kanpou/37373529.html



という事で、昨日に整理を始めました。

纏めると沢山あるように見えますが、
1984年からボチボチ回って13府県46市町村・・・
少しづつサンプルとしてお持ち帰りしてたら、こんなになっちゃいましたぁ。

イメージ 2

まだまだ整理途中ですが、何とかここまで(笑)。

寝ぼけ眼が少しは覚めたように思います。

この記事に

開く コメント(0)

全56ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事