全体表示

[ リスト ]

セミナー講師

自分の人生最後の仕事として何がやりたいのか?
最近、本当に自分がやりたいことを見つける為に
一旦、すべてのことを辞めてしまった。
イメージ 1

それで時間をつくり、時間をかけて、自分と向き合い
自分と語り合って本当に自分がやりたいことは何なのか?


出た答えはセミナー講師でした。
それも企業や組織、そして世の中とは
正反対の叱るリーダーシップの研修だ!


パワハラやセクハラと叫ばれる昨今、
それは一見、スマートな社会を築くように思われるが
僕は絶対に間違っていると思う。


表面的には知的で、理性的でスマートなんだろうけれど、
しかし、それは弱くてずる賢くて競争力の欠けた
人間をつくりだす社会的システムになる。


権利は確かに大切な事はバカな僕でも十分理解しているが
しかし、権利の前提には必ず義務があって然るべき。
今の日本という国は権利は声高に主張するが、
肝心の義務を語らな過ぎる。


義務とはルールで決められたものもあるが、
決められているからだけではなく、本来的な
道徳的な美しさだとか自律的な判断とかもそう!


先日もある会社に呼ばれて会議に出席した。
みんな本気で語り合っていない気がしてならない!


偽善的で生産性に欠けた人と人とが本気で繋がっていない
心のない人間関係とそれらによって出来上がった
見かけ倒しの組織構造でしかない!


何故か?


いろんな仮説を考えたが、叱ることをしなくなった
よそよそしい上司とバカで責任感のない権利だけを主張する部下による
自己保守的な大人と稚拙な精神性の部下との真実の欠落した実りのない関係性。


こんなことで世の中が良くなる筈もないし
企業や組織の競争力なんて考えられない。
僕は真剣にそのように思っている。


まさに文化の乱れは国の乱れ、国力の低下と
国民のバカ化を推進する原動力になろう!


なので僕は叱るリーダーシップが
今の日本には絶対に必要な事だと考えている。


しかし、誰もが叱られることは好きではないだろう!
だけど自分のことを本気で叱ってくれたらどうだろうか?
心から叱ってくれて自らを成長させてくれる。


そんな叱り方ができる上司が今の日本には必要なんだ!
でなきゃ、日本という国は国でなくなってしまう!


人間関係に波風を立てない事が最大の手法ではない!
時には本気で殴り合うくらいの気持ちで相手にぶつからなければ
互いの無限の可能性が開花することも相乗効果も期待できない!


まさにリーダーシップってそういうことだと僕は考えています。
それが優しさや甘さだけでは決して到達できない人間の可能性。


閉じる コメント(4)

顔アイコン

と言うことは戻るのですか?

2019/4/26(金) 午後 1:31 [ 営業マン ] 返信する

顔アイコン

年内はいろいろ勉強しようと思っています。
でも最終的には、セミナー講師が一番自分に合っている
仕事かなーって思いますね。

2019/4/26(金) 午後 9:45 [ 成功法則 ] 返信する

顔アイコン

その時は弟子でお願い致します。

2019/4/26(金) 午後 10:08 [ 営業マン ] 返信する

顔アイコン

いやーっ、社長、弟子なんて、
こちらが教えてもらわんといかんですよ!
何時でも時間をつくりますから、社長もセミナー講師を
目指して下さい! これからは絶対に必要とされる職業ですから!

2019/4/27(土) 午後 8:31 [ 成功法則 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事