生命論 (附高天王寺SSH)

大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎

62期生

すべて表示

活動記録(5/16)A6

私は今まで、量子力学については全く知識が無かったのですが、今日の講義でその面白さを少し感じることができました。講義を受けた2日後に、東京大学が光量子コンピュータの心臓部の回路を開発したというニュースを見て、今まさに最先端で取り組まれている研究なのだとひしひしと感じました。
もともとAIについては興味があり、色々なニュース等を見ていたのですが、今その分野で活躍されている方のお話が聞けて、とても意義のある時間を過ごせました。私が1番印象に残ったのは、「囲碁を指すAIが将棋を指すことはできない」という部分です。人間は経験を様々なことに応用できますが、AIは限られた領域の中で強さを発揮する、と聞き、なるほどと思いました。医療の面でも、AIをもっと活用してより多くの患者さんが救われる世の中になってほしいと思いました。その一方で、自動運転車が事故を起こした時の責任の問題など、私達がこれから考えていかねばならない問題も多いと思いました。
今まであまり考えることのなかった、知らなかったコンピューターの世界は、とても不思議で面白い世界でした。Watsonが今後どのように活用されるのか、とても興味深いと思いました。

その他の最新記事

すべて表示

グループ活動 3B08

2018/11/5(月) 午後 10:55

10月11日 生命論で技術の発達に伴う倫理的問題を何故授業で取り扱うのかを考えるために、まずは現代の諸問題について話し合った。諸問題というのは、人間が関わる話なのか、社会の話なのかと言う意見が出た。社会の問題には必ず人間が関わってくるた ...すべて表示すべて表示

 今回第3回となります。本記事では、前回第2回の終盤の議論内容の概要と今回の議論内容について簡単にまとめたいと思います。 目次 1.第2回終盤の概要 2.疑問ⅰについての議論 3.疑問ⅱに ...すべて表示すべて表示

倫理審査について 〈はじめに〉 前回までの指針は ➀普遍的倫理観→➁国とかがだしてる倫理指針→➂倫理審査委員→➃事例(技術) 技術と倫理の関係は以上のようになっており、 ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事