静修 CLUBのブログ

静岡県春野町の山上集落〝静修(セイシュウ)〟で17戸が仲よく暮らしています。みんなが集う静修クラブ、つくりました。その日々です。

3月21日 木曜日、
おはようございます。 静修CLUBへ ようこそ。

きのう静岡市へ出掛け帰宅しましたら台所のテーブルにこんなものが。


イメージ 1

「ああ、ばあちゃんだ」
誰が置いてくれたかすぐにわかります。

隣のばあちゃんは、
私がここに来たときからずーっと季節の野菜を届けてくれています。
五年半になりますね。

そして必ず野菜に花を添えて。

水仙、花桃、たんぽぽ、桜 … 。
いただいた花は花瓶にさして楽しんでいます。

にこにこ微笑みながら花を摘むばあちゃんの姿が見えるようで、
わたしもにこにこになります。

今日は一日雨。
茶原のワラビもしなやかに伸びるかなー。

トンネルcafeのブログへ
👇

・・・ 静修CLUB

この記事に

開く コメント(0)


3月19日 火曜日、
おはようございます。 静修CLUB へ ようこそ。

映画〝グリーン・ブック〟観ました。
なんだか心洗われた思いが強くて、もう一度みたいなーとも。
ああいう作品がヒューマンストーリーというんでしょうね。
ぜひご覧なられること、お勧めしまーす。

3月13日のこと、5月飾りをお預かりしました。
ご子息のためにあつらえられたもので
写真の兜のほか、弓矢と武将人形も。

イメージ 1

甲冑師が兜を手掛け、
鎧櫃は木地に漆を塗って蒔絵も施した本物です。
30年近く仕舞われていたとのことですが、
ぴかぴかで目立った経時変化もありません。

外国人のお客さまには、格別なおもてなしとなることでしょう。

大切にさせていただきます。
S様、ありがとうございました。
ぜひまた会いにお越しくださーい。


・・・ 静修CLUB

この記事に

開く コメント(0)


今回は身勝手なブログアップです。

旧知の友人の子息が大学受験され、
京大文学部に合格したとのこと。

彼のことはいつも頭から離れませんでした。
元気でいるか、大きくなったんだろうなーとか ・・・。
本当に感動しています。

こんばんはねられるかなー


・・・ 静修CLUB

この記事に

開く コメント(0)


3月13日 水曜日、
おはようございます。 静修CLUBへ ようこそ。

きのうニュースで、ソメイヨシノの開花予想が。
それによれば浜松は3月23日とのことです。
樹齢150年を超える静修の山桜は、
それはそれは見事な花を毎年咲かせてくれます。

ところが昨年の台風21号で樹体の半分が倒れてしまいました。
老体の桜ですが、樹木医の手厚い治療を受けて佇む姿は
これまで通り集落の守り神です。

通常、山桜の開花はソメイヨシノより1週間ほど遅いのですが、
このところその差は短くなっているように思われます。
ぜひ山桜に会いに静修集落をお訪ねください。


イメージ 1
昨年春の山桜の雄姿です。


・・・ 静修CLUB

この記事に

開く コメント(0)


3月12日 火曜日、
おはようございます。 静修CLUBへ ようこそ。

きのうは終日東日本大震災を思い出す日になりました。
午後2時46分、運転中でも周囲からのサイレンがこえました。


テレビでは
被災地をはじめ全国様々な場所で黙祷する人々の思いが伝えられました。
その中で東京で催された政府主催の追悼集会の様子も。
首相は「被災地の復興は着実に進んでいると述べた一方で、現在も不自由な暮らしを強いられている数万人に対し、政府の支援を続けていく」と。

東北ではインフラ整備は確かに進んでいました。
が、同時に進んでいるべき人と人とのつながりはどうなんでしょ。
インド洋大津波で壊滅したインドネシアスマトラでは、
コミュニティの再構築が被災者自身や支援するNGOなどの力で
最優先で進んでいました。
そして再構築されたコミュニティが行政の復旧復興策の受け皿となり
また実施主体となってその進度を加速させました。
コミュニティは行政策を自分たちにふさわしい形に再構成しながら
具体化していきました。
いわば被災者自身が自律しながら自立していました。

こうした姿はインドネシアだからできたというわけではありません。
世界各国が復旧復興を支援するうえでの国際スタンダードです。
行政支援は永遠には続きません。
だからこそ自立を促す必要性があるのだと思います。

「みなさんの手で復興してください。政府はその活動を強力に支援します」
との首相あいさつが欲しかったなぁー。


イメージ 1



・・・ 静修CLUB


この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事