清田監督のときどき日記

陸上競技に携わるコーチのブログです

全体表示

[ リスト ]

43秒83

世界陸上最終日
 
女子4×100mR予選に出場した日本チーム。
 
1走 岡部選手 2走 高橋選手 3走 福島選手 4走 今井選手
 
のオーダーで初の決勝進出を目指して臨みました。
 
結果は
 
43秒83 第5位
 
決勝進出はなりませんでした。
 
 
 
2走を務めた高橋選手の走りは
 
シーズン前半戦とあきらかに違っていました。
 
自信が戻り、「やってやる」という
 
気持ちが伝わってくる走りでした。
 
盒響手はもともと「ハート」で走るタイプ。
 
自信を取り戻すため
 
この夏
 
自分で課題を見つけ
 
それを解決するために
 
努力してきました。
 
霧が晴れたように
 
もやもやしたものが消えたように
 
生き生きとした走りでした。
 
 
 
 
残念ながら決勝進出はなりませんでしたが
 
ヨンケイメンバーのひとりひとりがこの世界陸上の経験を生かし、
 
次につなげていってほしいと思います。
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事